【進撃の巨人アニメ4期】Season4(シーズン4)

進撃の巨人”アニメシーズン4″は変則2クール放送!「今冬放送」予定日と原作の進捗から検証

アース
アース
アニメシーズン4一覧とFinalseason後半放送確定を更新しました

2020年12月から変則で放送が開始されたアニメFinalSeason。

3月28日深夜にてFinal16話が放送され、最終話を迎える事になりました。

しかしそのEDで、「今冬76話放送予定」との告知が!

FinalSeason後半の放送告知が登場したのです。

告知でフラッシュバックのような動画も登場し、かなり熱いFinal後半になると感じましたよ!

まずはFinalSeason前半まとめから振り返り、後半の告知とPVを見て行きましょう!

進撃の巨人のアニメを無料でおさらいするならU-NEXT【公式】

【VOD】アニメ視聴におすすめの動画配信サービスを比較【評判&口コミ】 動画を視聴できるサービスは数多く存在していてどれを選べばいいのか悩みますよね。 しかし、多くの比較サイトでは広告報...
進撃の巨人アニメシーズン4【理解できない人向けにマーレ編のキャラと世界観を解説】 ついに進撃の巨人のアニメシーズン4(Final Season)が放送開始となりました! 2020年12月7日に...

進撃の巨人アニメシーズン4開始は2020年12月7日から

Season3ラストで告知された次章Season4ですが、「FinalSeason」と称され「2020年秋放送予定」と発表されました。

もともとは2020年10月から放送予定でしたが、コロナの影響で第1話の放送が12月7日(月)0時10分~35分となりました。

3月29日(月)にFinal16話が放送され、全16話の変則放送となりました。

原作とアニメの終了時期は同じ?

アニメ2期が1クール12話確定!でも取り上げていましたが、もともと3月いっぱいで原作アニメ共に終了予定だったのでは、とアースは予想しています。

しかしコロナの影響でアニメは2ヶ月遅れのスタート。

さらに原作である別冊マガジンも1ヶ月休刊となりました。

これにより全ての予定が崩れたと考えられます。



進撃の巨人アニメシーズン4(FinalSeason)の原作との対応を予想

2019-07-01_054410

FinalSeason前半の放送配分を一覧にしました。

アニメシーズン4の配分一覧
4期1話目
(60話)
「海の向こう側」
原作91話92話まで
4期2話目
(61話)
「闇夜の列車」
原作93話94話95話前半まで
4期3話目
(62話)
「希望の扉」
原作94話一部95話後半96話97話前半
4期4話目
(63話)
「手から手へ」
原作97話後半98話
4期5話目
(64話)
「宣戦布告」
原作99話100話
4期6話目
(65話)
「戦鎚の巨人」
原作101話102話
4期7話目
(66話)
「強襲」
原作103話104話
4期8話目
(67話)
「凶弾」
原作104話後半、105話
4期9話目
(68話)
「義勇兵」
原作106話107話
4期10話目
(69話)
「正論」
原作106話107話108話
4期11話目
(70話)
「偽り者」
原作107話108話109話
4期12話目
(71話)
「導く者」
原作110話原作111話
4期13話目
(72話)
「森の子ら」
原作110話111話112話
4期14話目
(73話)
「暴悪」
原作112話113話114話
4期15話目
(74話)
「唯一の救い」
原作114話115話
4期16話目
(75話)
「天地」
115話116話



アニメSeason4となるFinalSeason1クール目は、原作91話から116話まで消化する事になりました。

ここから最終話まで「FinalSeason後半」で放送されるのではと期待しています。

進撃の巨人アニメシーズン4のみどころ

大人ミカサ、ジャン、コニー、サシャ達がアニメで登場する場面は、アニメ69話は超神回でした!

さらにはレベリオでのマーレの戦士達との戦闘シーンも、かなり熱かったですね!

そしてサシャ死亡場面の演出もたまんなかった…

やはり原作よりなビジュアルになっているため、原作イメージがそのままのアニメなった印象を受けます。

そのため原作を読んだ時のショック、感動さらに強く思い出されるアニメになっているように感じますよ。

原作でショッキングだったシーンは、アニメでもやはり強いショックを受けましたね!

原作以上のショック、ですが!(;´Д`)

FINAL1話のアニメオリジナルなファルコのセリフも、今見直すとけっこうな見どころですよね。


進撃の巨人アニメシーズン4後半の放送が決定

3月28日深夜に放送されたFinal16話EDでFinalSeason後半の告知が登場しました。

「今冬放送予定!」となっており、おそらくですが2022年1月放送開始なのでは、と思われます。

今回の告知動画では、昨年のFinalSeason告知では14本あった指がキチンと13本に修正されているのも確認できます。

詳細な放送日程とともに、これから登場するであろうPVにも注目したいですね!\(^o^)/

進撃の巨人のアニメを無料でおさらいするならU-NEXT【公式】

【VOD】アニメ視聴におすすめの動画配信サービスを比較【評判&口コミ】 動画を視聴できるサービスは数多く存在していてどれを選べばいいのか悩みますよね。 しかし、多くの比較サイトでは広告報...
アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. 井筒孝庵 より:

    こんにちは。

    ティザービジュアルについて。

    URL省略。
    (TVアニメ「進撃の巨人」、The Final Season Part 2ティザービジュアル公開!)

    舞台をパラディからマーレに移しながら戦闘と政争の「地」が描かれてきましたが、ティザービジュアルは一転して神話的世界を象徴した「天」に(*^ω^*)

    座標は進撃世界では物理的実在であって、精神世界(脳内現象)や仮想空間ではないという設定なのでしょうが、

    そのティザービジュアルは、映画「ザ・セル」(2000)で描かれるヒロインの精神世界によく似ています。またその精神世界は、ナミビアの「ナビブ砂丘」がロケ地とする現実のものです(↓)

    URL省略。
    (ナショナルジオグラフィック、「感動の絶景!世界の砂漠・砂丘」、2012/11/22)

    幻想的(*^ω^*)

    ティザービジュアルでは足元に砂漠の「風紋」が描います。

    《問》 風紋ができるには風が必要ですが、座標には風が吹いているのでしょうか?

    《答》 吹いていないはずですが、時間が流れていなくても、表現上は時間が流れているように描くしかないので、(脳の情報処理は逐次世界的=時間が要るので) それと同じく無くてもあるように描いていてもいいかなぁと。

    《答》(別解) 対称性の観点から考えてみます。(進撃世界は、太陽や地図やユミル文字に見られるように、その初期から回転や鏡映といった対称性をガジェットとしていたので。)

    ・ 興味深いのは、「風が吹く砂漠」という系では、回転の対称性が成り立ちません。また、(風向きと並行に置かれる鏡を唯一の例外として) 鏡映の対称性も成り立ちません。(← 風向きがあることに拠ります。砂漠だけなら完全には対称です)

    ・ つまり、現実世界が回転・鏡映によって写されているのが進撃世界でしたが、その座標世界に関しては、回転対称と鏡映対称が成り立たない世界になっている、と言えそうです。

    ーーーーーーーーーーーーーー

  2. 井筒孝庵 より:

    こんにちは。

    4期part2がとても楽しみ(*≧∀≦*)

    OPとEDはどうなるんだろう、ワクワクそわそわ(*゚∀゚*) 誰の曲か歌詞がどうなるかビジュアルはどうなるか。

    4期part1は26話分を編集していたので序盤やや駆け足でしたが、本編「戦鎚」、「後の祭り」の辺りは超盛り上がりで・・特にミカサとリヴァイの登場シーンが最高潮(≧∀≦)b

    part2は22話分の編集なので制作的には端折ることもなく全く余裕ですよね(*^ω^*)

    アニメオリジナルなる的が改変がどうなるか?も興味深いところですが、原作を離れても世界観的にはプラスα的なものが出てこないと思っているので(原作の完成度が高いので)、アニメ版ではプロットやストーリーをいじることよりも、part1で見せてくれた見事な手腕〜物語の緩急と切れ味あるアクション、盛り上がる演出〜をそのまま発揮して頂ければと思っています(*^ω^*)

    ・・・

    進撃から気持ちが離れてきているわけでは全くないですが、フォローしてきたジョジョ(第8部ジョジョリオン)が終わりそうなのと、アース団長一押しの呪術廻戦のフォローに入っているので、他の作品に少し目を向けてみたところ、後から気づいてかなりぶっ飛んだ話が二つあって、

    一つが約ネバ(約束のネバーランド)のアニメ2期ですね(´∀`; )

    あまりどうこう言いませんが、「実験」するなら原作での方がいいと思います(笑 読者/視聴者の裾野は、明らかに連載→コミック/単行本→アニメと広がるので、アニメ視聴者は一般/ライトな層なので、実験はコアな層を対象にするものだと思っています。

    そしてもう一つが、アース団長が途中でフォローをやめてしまった? 「プラチナエンド」ですね。ラスト、ぶっ飛びました(笑

    こちらは原作で実験してしまった(´∀`; ) デスゲームはかなり出尽くし感があるので、こういう〆方もありだと思うし、無茶苦茶毀誉褒貶がありますが、個人的には悪くないと思うし(笑 ラストのラスト、萩尾望都x光瀬龍の「百億の昼と千億の夜」(1978)を想起しました(*^ω^*)

    そしてぶっ飛んでまたぶっ飛んだのが、プラチナエンドが今年の「秋アニメ」になるというところです。あのラストでやるのか・・これはある意味で事件であり快挙ですね(笑

    ーーーーーーーーーーーーーー

    • >アース団長が途中でフォローをやめてしまった? 「プラチナエンド」ですね。ラスト、ぶっ飛びました(笑
      さすが井筒さん。
      よく覚えておられる(笑)
      あまりにエロく、それでも爆発せずだったので追いかけるのを止めてしまいました(・_・;)
      ぶっとんだ終わり方をしていて秋アニメ始まるんですね。
      またちょっチェックしてみます!
      記事にはしないと思いますが(笑)
      情報ありがとうございます!

      管理人アース

  3. nana より:

    原作で地ならし完遂エンド、アニメで地ならし未遂エンド
    これなら伝説になる

  4. ニ度目の投稿 より:

    ようやく放送日がきまりましたねぇ。約2月遅れってとこですかね。
    昨年のアニメ3最終話のfinal 予告にて、ずいぶん制作が進んでそうなのに何故2020年秋?と思ったものですが、当時、既に諫山先生から本年中の原作終了の意向を伝えていたのかもですね。final1の最終話に重ねる感じで。
    その原作も流石にあと3話では終わりそうもなく、2~3話延びるとすると、12月放送開始も納得です。
    アニメは原作とは違うラストとなっていて、原作終了後に、さぁアニメは?と期待させてくれるワクワク展開を望みます。

    • >アニメは原作とは違うラストとなっていて、原作終了後に、さぁアニメは?
      これたまんないですよね!
      今からむちゃドキドキですよ(^^)

      管理人アース

  5. コダヌキオタヌ より:

     失礼致します。コダヌキでございます。
     記事作成お疲れ様です。

     Finalseasonの放送日確定しましたね!放送は来年になると予想していたので、嬉
    しいです。哀しくも辛い場面の連続ですので、先ずは心の準備をします。
     3クールで放送されたらファンとしては嬉しい限りです。大幅にカットされなけれ
    ば良いのですが・・・・。 

     調べてみましたら、主題歌や新キャラの声優さんについてはまだ発表されていない
    様子です。ヴィリー役は井上さんだと思いますので、原作99~100話の放送を楽
    しみに待ちます!あの演説と並行するエレンとライナーの遣り取りが、物語で重要な
    要素になると思うので。

     記事の本筋と離れる上に、もし御存知でしたら済みません。
     先日、Eテレで【私のアニメ語り】という番組の宣伝を見かけました。HPで再度
    調べてみたら、

      第3回「キングダム」が10月5日(月)
      第4回「進撃の巨人」が10月12日(月)
      Eテレで午後10:50~11:20に放送されるそうです。

     HPをざっと読むと、タレントやアニメ評論家の他に、大学教授やCEOなどの方々
    が好きなアニメについて語り合う番組のようです。個人的には「進撃の巨人」で出演
    される建築史・建築批評家の五十嵐太郎さんのお話を聴いてみたいです。建築史の
    視点から三重の壁を読み解いて頂くのは興味深いです!

     失礼致しました。

  6. 大手の土 より:

    なんとしても2クール
    今まで1期が2クール
    2期 1クール
    3期 2クール
    2クールだと回収がちょっとね
    3クールじゃないかな?
    漫画と同時に終わることもあるけど同時に終わらないこともある
    東洋編をやるには難しいね
    4期ないし回収がねできなさそう
    映画の可能性もあるけど映画今までやってないからね実写以外は

    これも予想できるね
    世界編ね 

    とにかく漫画を見ていくしかない

  7. ジークジオン より:

    団長様、お疲れ様です。

    原作は今年度までと予想しています。
    アニメは、2クールでしょうか。
    2020年1月〜6月 別アニメ
    7月〜9月オリパラ
    10月〜2021年3月進撃

    オリパラの関係で10月スタートにせざるを得なかったのかなーと思っています。

    • 管理人アース より:

      >10月〜2021年3月進撃
      分割せずに一気に2クールやれるのかが気になっていますよ。

      10月~12月…1クール目
      2020年7月~9月…2クール目

      みたいな事も、これまでを見るとあるかなと。

      管理人アース

  8. ユミル・イェーガー より:

    final seasonは2クールと想定して
    2020年10月から通しで2クール。終了が2021年3月。それまでの原作掲載可能回数は120話を含めて20回。139話での完結を予想します。
    ユミルの呪いの「13」と九つの巨人の「9」
    ということで。。。

    • 管理人アース より:

      これ、まさに先程予想しTweetしたところでした。

      まさに同じ内容で驚きましたよ!(・_・;)
      できたら3クールですが・・・
      この展開もありそうですよね(;´Д`)

      管理人アース

  9. みねさん より:

    団長様、お疲れ様です。

    私、話数はともかくアニメと原作は同時に終わると思います。いろんな意味でそれが一番盛り上がるからです。

    原作のバトルシーンはアニメにすると尺が短くなりますよね。1クール最大13話として、基本的には2クールにつめこむのでしょうか。少しでも長い方が嬉しいのですが…。

    ヒィズル国の話は、番外編みたいにでも独立させて描いて欲しいですね。本編は終わってしまった後でも…。

    • 管理人アース より:

      >アニメと原作は同時に終わると思います。
      >1クール最大13話として、基本的には2クールにつめこむのでしょうか。

      なるほどですね!
      これを基本にしてまた予想してみたいですよ!
      ありがとうございます!

      管理人アース

  10. あお より:

    お疲れ様です。いつも感嘆しながら拝見しています。

    final seasonは2クールだと思っています。3クール目があるのなら、それこそseason4、season5にわける方が無難な感じがします。私もできるだけ長く続いてほしいのですが・・。

    膨大な伏線が残りの原作話数で回収できるのか?の疑問ですが、底が知れない諌山先生なので回収可能と考えています。

    そもそもは壁内しかいないはずの人類にとって
    「この世界の成り立ち、壁外の情報」
    「巨人の正体」
    「なぜ壁の王は巨人に抵抗しなかったのか?」
    が最大の謎でした。
    それでもグリシャの過去話で、(アニメでは1-2話で)一気に回収しました。

    回収していない謎もけっこう残っていますが、それらは前述のような物語の核心に迫る内容ではなく、キャラやタイトル関連のものがほとんどだと思います。おそらく先生であればうまい具合に回収してくれそうです。

    マーレ編は新キャラやライナーに感情移入させるターンで、TVにすると各話で盛り上がったり泣いたりするシーンが少ないと予想しています。ヴィリー演説までかなりハイペースで飛ばさないと視聴者が離れることが危惧されます。ライナーの過去話も、全体からみて必要性に乏しければ大幅にカットされるかもしれません。
    原作ファンの自分からすれば省略せずに時間をかけてやってもらいたいのですが、NHK様(スポンサー)、スタジオの意向もあるでしょうから、エレン・リヴァイたちがからむバトル以外は急ぐ感じになると予想します。それで2クールかなぁと。
    既出ですが、現行原作でメインキャラが集結していますので今が最後のクライマックスと予想しています。もっと続いてほしいので残念ですが。というかその予想が外れてほしいのですが。
    ミカサのヒイズル行きはエピローグ的なところでチラッと書かれるのかなぁと思っています。

    ここまで魅力的な作品を長年にわたって練ってきた諌山先生ですから、残り話数が少なくてもきれいにまとめてくれると信じています。

  11. 団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    読者の1人してこの作品をずっと読み続けていきたい気持ちはありますが、あの「final season」の告知には衝撃を受けました。
    団長殿の予想されている通りに、最終話の時期が確定しているんでしょうね(涙)

    単純な発想なのですが、13の倍数で130話きっかりで終わると仮定すると、丁度残りがあと12話と言う計算になります。
    今章を29巻で完結させて新章8話分で収めれば、そんな終わらせ方もアリなのでは?と思う部分もあります。

    …ただ、自分もこれだけ複雑に張り巡らされた伏線が、たったの12話で全て回収出来るとは思えないので、もう少し連載が続く事を希望したいです。
    なんとも他力本願ではありますが、あとは団長殿の予想に全てを賭けるしかありません。
    自分もアニメの3クール展開を望みます。

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    • 管理人アース より:

      >これだけ複雑に張り巡らされた伏線が、たったの12話で全て回収出来るとは思えない
      まったくですね!
      130話で終了というのはかなりキツイですよね。
      もちろん、いろいろな伏線をそのままにしてしまえば可能ですが…(;´Д`)
      それが一番辛い!(泣)
      ミカサの「いってらっしゃい」や「二千年後の君」の回収、様々な回収がキッチリされると信じています!

      管理人アース

  12. 通りすがりの巨人 より:

    はじめまして。初コメントです。
    いつも楽しく拝見しています。

    進撃の巨人の最終回は、今年か今年度中だと思います。

    ・最終回、最後のコマのネームが公開されている。
    ・アニメFinalSeasonの制作期間を考えると、アニメと同時進行ではなく原作が先に完結する。
    ・始まりの地シガンシナ区に主要人物が集まっていてすでに舞台は整っているので、このまま一気にクライマックス、終幕へ向かう。

    今月発売号くらいから、最終回までのカウントダウンが始まるのではと予想しています。

  13. 超小型巨人 より:

    3クールは必要だとは思いますが
    分割放送の場合2クールに詰め込むのではと思ってしまいます(分割3クールあまり聞かないような)
    某アリシ編のような分割4クールを期待したいです

  14. 秋山 より:

    原作最終話(ネームは昨年TVで出ている)まできちんとアニメ化してほしいです。また、NHKなしでは制作費すら事欠く(そのために途中で打ち切られた作品の方が多い)事態になってきている点も無視できないです。

  15. 兵長の寝室掃除係 より:

    まだこのマーレ編での明確な着地点が見えていないんですよね……。

    地鳴らしをしたとして、その後は?
    その後の対応がきちんと出来なければ、何れまた世界が敵になるでしょうし、結局最終的に巨人の力とこの世界はどう共生してゆくのかなど、問題は山積みですよね。
    ヒィズル国の事もこのまま未回収という訳にもいかないですし、兵長とハンジの事も気になります。

    • 管理人アース より:

      おっしゃる通りですね。
      「東洋の一族編」でこれまでの大きな伏線が回収されるとは思いますが、着地点は見えませんね。
      3クールは必要だと感じますよ!

      管理人アース

  16. ちえジャン より:

    とにかく進撃の巨人は謎や伏線が多くて、それでも確実に最終話には近づいているんですね。諫山先生の思いが最優先だとは思いますが、出版社やNHKの意向も無視できないと思うから、漫画とアニメが必ずしも同じ終わり方ではないかもですね。
    ミカサの頭痛や二千年後の君へなどの大きな伏線も未だに回収されていないのに、アニメのEDの謎の子供たち、グライスそっくりな巨人、またまたこれでもかと謎を詰め込んで来られてるので、本誌やアニメを見返し、アース団長の考察の知恵を読み返して、アニメファイナルシーズンに備えたいです(^^)

  17. aaa より:

    どちらかでループエンド、どちらかでループ脱出エンド、というのは普通に有り得ると思います。アニメには原作にない伏線らしき描写(1話など)がいくつか見られますし。
    しかしそうなるとしたら、原作者は作品が完結までアニメ化される前提で構想を練っていたことになりますが…

  18. ひろ より:

    一番しっくりくるのが130話完結ですかね…。かつて考察もされてましたが、これが一番しっくりきます。
    回収されてない伏線は、全てどこかで繋がっていて、数話で一気に回収できるものなのかも知れません。
    月刊誌の十数話はかなりの重量ですし。

    • ひろ より:

      あと、これは蛇足ですが、13年の寿命というユミルの呪いから脱する意味で131話完結というのもあるかなぁと…。いずれにせよ2クールで終わりだろうと思っています。(涙)

  19. しっぽの生えた巨人 より:

    分割で何クールかやるんじゃないのでしょうか。
    でも、それでも3クールくらいですかね

  20. ライナーはきっと俺たちの仲間に帰ってくる より:

    原作の終わりは確実に見えていると思います。
    が、スピンオフが続くのではないかと期待してます。
    講談社がこれほどのお宝コンテンツを手放すとは思えないので。

    例えば
    ・アルミン編:先祖はどこから発禁図書を持ち込んだのか。実はヒストリアと親戚説の解明。
    ・ミカサ編:東洋の一族とは。ヒィズル国の歴史と現状。
    などなど。
    ただの願望ですね(^。^;)

  21. ひたち。 より:

    日めくりカレンダーの絵と、アニメ放送日に出てくるシーンがリンクしているなど、凝りに凝った演出を相当前から仕込んできているので、いい意味で油断なりませんね!(笑)
    最終話エンディングの、何らかの制服姿の少年少女たち、真ん中の子が戦槌の中の人の幼少時に…見えなくも無いでしょうか。
    諌山先生に許可なく、というか先生側からの指示が無ければ入れなかったシーンであり、キャラクターや制服のデザイン含めて、諌山先生が関わった(であろう)というところで、重要な一コマですよね。
    考察記事、楽しみにしてます!

    (前記事中に取り上げて頂き、大変恐縮です!いつも拙い妄想を書き散らかして、アースさんをはじめ皆様にはお目汚ししております…)

  22. じみ より:

    アースさん!!お疲れ様です!!

    私は残り4話か5話、30巻で終了と予想しています!
    それでは収まりきらない・・・終わって欲しくない・・・けれど最終回も見たい・・・という複雑な気持ちです。

    一番大切なのは諌山先生が納得して終わる事だと思うので、どんな結末であっても最後まで見届けたいです!

    • じみ より:

      残り8話で31巻で終わりかも!?
      31をひっくり返すと13。13は進撃にとって重要な数字・・・何て事はないかな!?

      • 管理人アース より:

        残り8話で終わる可能性もあるかもですが、今の展開から8話で終了はけっこう詰め込まないと回収が終わらないような気もしますよ。

        管理人アース

  23. 馬来熊 より:

    最終シーズンは2クールと告知しておき、最終回はアニメで一足先に見られるようにして注目を集め、ラストシーンはナレーション
    「その時、始祖の力が発動した」でTo be continue
    誰もがええぇ… となる中ですかさず真の最終回となる劇場版の告知
    次に発売される別冊マガジンで劇場版詳細を公開、原作も最終章へ突入

    という流れになるところまで空想しましたが
    一度くらい劇場版新作をみたいですね

    • 管理人アース より:

      >別冊マガジンで劇場版詳細を公開、原作も最終章へ突入
      これ、良いですね!(*^^*)

      管理人アース

  24. mimi より:

    「FinalSeason」はショックでしたね~。
    でも、来年秋再開なら、少なくとも、ここ数話で原作が終わることはないので、その点は安心です。(原作が終わって1年以上たってアニメの続きとかないでしょう。マーケティング的にも。)
    アニメが先に終了して、その後、原作が続くパターンもよくありますし。
    あと1年以上は続いて欲しい。。。

    ループ説とか「道」とか「いってらっしゃい」とか、着地点の想像がどうしても時空モノになっていくような気がしてならない。
    全てにつながる「座標」って「特異点」かよっ。って思った時点で、「超時空世紀オーガス」の最終話がチラついてしょうがない。知らない人は検索してね。

    最近流行りのブラックな終わり方と、続きそうで続きが出ない終わり方だけは、勘弁してほしい。

    • 管理人アース より:

      時期もですが、終わらせ方が非常に気になりますよね!
      期待過多になりそう(;´Д`)

      管理人アース

  25. クリヴァイ より:

    アニメはファイナルシーズン4となっていますが劇場版で完結という可能性はないですかね…?

  26. 17期卒現役調査兵 より:

    これは、辛いですね。

    終わりは確実に近づいていると悟りながらも、まだたくさん伏線残ってますし地鳴らしもまだですし、最後の1コマ以来最終話をチラつかせるものがなかったので、目を背けていましたが…
    まさか、アニメで現実を叩きつけられるとは…
    これは、団長の3クール説に賭けるしかありません!!

    • 管理人アース より:

      >3クール説に賭けるしかありません!!
      これ、もしかしたら2クール放送で原作も同時に終了という展開もあるかも、と感じています。
      ただ、それってWITさんができるかどうかですが…
      2021年に放送の2クール目で原作も同時に最終話もあるかもですね!

      管理人アース

  27. ゲスみん好きみん より:

    3クールきてくれないと、、非常に困りますっ(>_<)2クールでのアニメオリジナルの終わり、、可能性はありますが、、ここは3クール信じたいですね!
    気になったのは、制服らしきブレザーを来た?1コマ、、凄い気になりました

    • 管理人アース より:

      >制服らしきブレザーを来た?1コマ、、凄い気になりました
      これ、また考察したいです!

      管理人アース

  28. 徳永基二 より:

    ハンジとリバイが肝心な時に活躍しないのはよくあること、ここまでの話の流れの中でもそうだった。今後の流れでもそうなるでしょう。

  29. 徳永基二 より:

    2期だと思います。TVアニメとしてはマレー編はさくさく片付けるでしょう。3話以上引っ張らないと思います。それと原作はエレンの意図が明かになり、この戦争のながれに一先ずの決着がついた時点で話は終わるだろうと想像します。東洋の国の話はわざわざ出てこないでしょう。(会話だけで設定の説明が終わるはずです)アニは水晶の結晶後と食われる展開じゃないでしょうか、それとヒストリアの子供の話はその子孫が出てきて昔こういうことがあったんだ、で閉めるパターンと思います。

    • 管理人アース より:

      そのようにさらっと回収していくと2クールでも終わりそうな気がしますよ(泣)

      管理人アース

  30. ヒール より:

    もしかしたらハガレンのようにラフの原稿をアニメスタッフに送って、原作アニメが同時終了するかもしれませんね

    • 管理人アース より:

      僕だけがいない街も、同時終了でしたね!
      これ、予想するとけっこう熱いですよ!
      2クール放送だとしたら、2021年まで連載が続く、とも考えられますし!

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です