進撃の巨人

進撃の巨人アニメ28話(87話)感想解説!島の悪魔エピソードと完結編告知が熱い

アース
アース
2022年4月3日(日)深夜放送の進撃の巨人FinalSeason第28話記事です。

Final28話「人類の夜明け」。

Finalseasonも28話まで進み、Part2も最終話を迎えました。

前回Final27話ではエレン・ストッパーズがパラディ島からオディハへと船出し、原作通りに行けばエレンの回想シーンから始まる形になります。

そのような形になったのか?

すると、全く違う原作123話「島の悪魔」から始まりました!

そして放送終了後にはアニメFinalseason3となる「完結編」の告知も。

順番に見て行きましょう!

進撃の巨人アニメ28話(87話)のストーリーを解説

アニメ改変:原作123話「ラムジーエピソード」から始まる

冒頭、時系列では1年程度前となる「マーレ潜入調査」から始まりました。

これ、本来ならばFinalseason21話に登場するエピソードでしたよね。

原作では地鳴らしが発動しエレン始祖巨人を見上げるミカサの回想シーンに繋がるエピソードなっていましたが、アニメではスキップされており、今回のFinalseason28話での登場となりました。

Finalseason2の最終話に持ってくるのは、上手い改変ですよね!

さらにオディハに向かうミカサが、同じく船で向かったマーレ潜入調査を思い出すというのは自然です。

上手く繋がっており素晴らしいアニメ改変だな、と感じましたよ。

前半がミカサの回想・後半がエレンの回想というまとめ方も秀逸でした。

そしてアニメ「進撃の巨人」完結編第1話となるアニメ88話では、このスリ少年ラムジーが地鳴らしの犠牲になります。

…視聴者に衝撃を与えるという意味でも最高なタイミングでの「ラムジーエピソード」の登場改変だと言えますね。

アニメ「進撃の巨人」完結編告知が!

超大型巨人群がマーレ大陸に上陸し、街を蹂躙し出して終わったFinalseason28話。

ここからまさに地獄が始まる訳ですが、続きとなる「進撃の巨人完結編」が2023年に放送と告知がありました。

今回が最高な仕上がりだっただけに、完結編への期待が最高に高まりますよね!

「進撃の巨人」アニメは2013年に始まっているので、実に10年かけての完結となります。

見届けなきゃですよ!(^o^)



進撃の巨人アニメ28話(87話)感想考察!

予想はしていましたが、123話「島の悪魔」からの始まりとなりました。

ラムジーエピソードの登場。

アニメ派の方はラムジーという名前をまだ知らないかもですが・・・(・_・;)

期待していた104期とリヴァイ兵長・ハンジさんの幸せな時間が描かれていましたね。

サシャとコニーの久々なあの感じ、最高でした!\(^o^)/

エレン・ミカサ・アルミン達の幸せな時間が、本当にたまりませんでした(泣)

このシーンも見られたし…

本当に最高なFinalseason28話でした!

ただ「進撃の巨人」の幸せな時間は一瞬で、直後に地獄の展開が来ます。

2023年に放送される完結編は、第1話目からとんでもない地獄が来ることは確定しています

それだけに、この幸せの余韻に来年まで浸っていたいですね(笑)

次には地獄の展開が来ますが、それでも最後の最後まで追いつづけなきゃなので来年の放送を万全の態勢で迎えられるように今年をキッチリ乗り切らなきゃな、と感じたPart2最終話でした。

みなさん!

来年の最終話を最高な形で迎えられるように、一年頑張りましょう!\(^o^)/


進撃の巨人アニメ28話(87話)現在公開可能な情報

世界

壁の外には海があった。
青く広がる海を越えた先には大陸があった。
大陸には街があり露店が並び、
島と同じように人々が暮らしていた。
そして外の世界において、
ユミルの民は憎悪の対象でしかない。

「世界」というワードを見ると、「ユミルのせー」を思い出しますよね。
2015-12-18_151904

「進撃の巨人」第46話「開口」」より

この時ユミルは「世界が敵」と言うつもりだったのですが、これは回収した後の最終回の展開まで繋がる伏線となりました。

本当に「進撃の巨人」はスゴい作品だな、と感じさせられる公開可能な情報ですよね。

先々週の86話放送後に、87話の見どころを予想していました。

自己検証してみます!


進撃の巨人アニメ28話(87話)の見どころ予想を自己検証!!

原作130話「人類の夜明け」は、エレンの回想シーンが半分を占めています。

ここから、アニメ87話もそのようになるでしょう。

そして前回アニメFinal27話で、冒頭のアニ「あんた達と戦いたくないシーン」を消化しています。

ここからアニメFinal27話で展開するのは、大きく分けると2シーンとなります。

  • エレンの回想シーン
  • 地鳴らし巨人の上陸シーン

「地鳴らし巨人の上陸」はハンジさんがずっと唱えている「間に合わなかった」の意味を表すシーンとなっています。

これは見たままのシーンなので、すぐに意味が分かるでしょう。

視聴前におさえておくべきは、「エレン回想シーン」ですね。

おそらく初見では、意味が分かりにくいと思います。

放送前に、これらの場面をおさえておきましょう!

イェレナと密会していたエレン

2018-10-18_044553

「進撃の巨人」第110話「偽り者」より

パラディ島でエレンが単独行動を起こすキッカケとなった、イェレナとの密会。

ピクシス司令から明かされ、その内容は未だ明らかとなっていません。

ここを忘れていると意味が分からないシーンが登場します。

ここ、おさえておきましょう!

原作では27巻109話「偽り者」で展開しました。

今すぐ内容を知りたい方はエレンとイェレナの密会会話を予想!にてまとめていますので、見てみてください!

エレンが解説したアッカーマン宿主説

「進撃の巨人」112話「無知」より

原作28巻112話でエレンが言った「アッカーマン宿主説」。

「お前がずっと嫌いだった」発言と共にエレンが明かした「アッカーマン一族は王を守るために作られた一族であり、本来の自分の意思を殺す際に頭痛が起こる」という説は、真偽不明となっていました。

ミカサの頭痛がアッカーマン一族特有の症状ならばリヴァイ兵長やケニーにも起こっているはずですが、その描写はありません。

この辺りを次回視聴前までに、おさえておきましょう!

ミカサの頭痛はアッカーマン症状なのか徹底考察!でまとめていますので、見てみてください!

「泣いているヒストリア」と妊娠の理由

2018-07-07_025108

「進撃の巨人」第107話「来客」より

アニメ78話でエレンとジークが接触したことにより登場したフラッシュバック。

ここで登場した「泣いているヒストリア」の意味と「ヒストリアの妊娠理由」は、未だ謎となっています。

フラッシュバックに登場した「泣いているヒストリア」は、どのような場面なのか?

さらに、妊娠した相手は帽子の男で間違いないのか?

この辺り、未だ謎のままです。

次回視聴前までに、これらの内容はおさえておきましょう!

泣いているヒストリアの涙の真相を徹底検証!にて考察していますので、見てみてください!

放送後のFinalSeason3の告知

ストーリーとは違いますが、これも絶対に押さえておかなければいけないでしょう。

このままのペースで行くとFinalSeason2終了後、原作9話程度残ることになります。

間違いなくFinalSeason3が計画されているでしょう!

その告知が、放送後にあると予想されます。

ここ、絶対に見逃せないですよね!

放送終了後に見逃せないように、ここもおさえておきましょう!

予想ここまで!

⇛FinalSeason3告知来ましたね!

あまりにも予想通り過ぎて笑ってしまいました(笑)

進撃の巨人完結編。

2023年も楽しめそうです!\(^o^)/



進撃の巨人アニメ28話(87話)で「島の悪魔」登場か?

「進撃の巨人」123話「島の悪魔」より

原作129話「懐古」まで消化したアニメFinalSeason2ですが、123話「島の悪魔」の半分以上を占める「マーレ潜入エピソード」、通称「ラムジーエピソード」が未だ登場していません。

いろいろな意味で伝説の回となっている「ラムジーエピソード」ですので、ここがアニメでまるまるカットされることは絶対に120%無いでしょう!

では、ここがいつ登場するのか?

アースは、次回の冒頭で登場する可能性が非常に高いと感じています。

これまで原作1話=アニメ1話で進んでいたのに、次回アニメ28話分は少し消化されています。

さらに回想シーンや地鳴らし巨人の移動シーンばかりの回なので、アニメで起こす際に尺が調整しやすいように感じられます。

ミカサの回想シーンである「ラムジーエピソード」をエレンの回想シーンと繋げて登場させるのも、たまらない演出になりそうですよね!(泣)

ここから、123話「島の悪魔」ラムジーエピソードは次回Final28話に登場するのではと予想しますよ!

次回4月3日までちょっと長いですが…

むちゃくちゃ楽しみですね!\(^o^)/

そして間違いなくあるであろう、Finalseason3の告知!

これも4月3日深夜の放送後にあるでしょう。

最後の最後まで、心臓を捧げますよ!

4月3日は要チェックです!\(^o^)/

予想ここまで!

⇛「島の悪魔」冒頭から来ましたね。

オディハに向かう船に乗っているミカサの回想と繋げるのは、本当に上手かったですね。

さらに2023年に放送される完結編。

これも本当に楽しみです!(^o^)

最後の最後まで、心臓を捧げますよ!\(^o^)/

進撃の巨人アニメ27話(86話)感想解説!MAPPAさん作画が神!次回島の悪魔登場? Final26話「懐古」。 エレン・ストッパーズVSイェーガー派との最終決戦となるFinal26話でしたが、とんでもないオ...
進撃の巨人アニメ最終回は2022年1月9日(日)深夜から放送!ファイナルシーズン4を徹底解説 2021年4月に原作最終回を迎え、その物語に幕を降ろした進撃の巨人。 しかしアニメは2020年12月から2021年3月まで...
進撃の巨人
進撃の巨人全シーズンのストーリー解説&重要キャラクターまとめ【伏線考察あり】進撃の巨人には二つの物語がある。 5年以上前に考察サイトを始めた当時、良く使っていた言葉でした。 その二つの物語を詳...
すべてのアニメやマンガ見放題
ワンピース、キングダム、呪術廻戦などを無料で楽しむ方法

ワンピース、キングダム、呪術廻戦などのアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、ワンピース、キングダム、呪術廻戦などが見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、漫画1冊無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

31日間無料トライアル

POSTED COMMENT

  1. 蒼雪 より:

    アースさん、お久しぶりです。蒼雪です。
    コメントするのがこの記事でよいのか迷いましたが、ネットでちょっと見かけたのでお知らせします。
    日本書籍出版協会・日本印刷産業連合会が主催する『第55回造本装幀コンクール』で、『巨人用 進撃の巨人』が『日本印刷産業連合会会長賞』の『印刷・製本特別賞』を受賞したそうです。
    このコンクールで入賞した作品は、東京都文京区の印刷博物館でこの冬に展示されるそうですよ。多分、進撃の巨人版も出すんじゃないかと思われます。
    まだ詳しいことは決まっていないのか、展覧会の開催日程とかはまだでていないのですが……上記コンクール名で検索して、ホームページにあるプレスリリースをご覧になってみてください。おめでたいですね!
    あの本、どれだけ大きいんでしょうねぇ。私は見たことがないので、見られたらいいなあ。以上、おしらせまで!

  2. 普通の東洋人。 より:

    今年を乗り切る!
    おっしゃるとおり。
    昭和生まれのオタクは、作品の情報だけでなく、健康にも気を配らなくてはなりませんが、2023年、進撃に呪術に鬼滅。
    なんて良い時代でしょうか。
    今回、個人的には一番楽しみだった「ちびっ子ギャング」、諫山線盛り盛り兵長の表情と、ピエロのたたみかけるような言い方が(笑)
    「き・み・だ・よ」
    さらにダメ押しの
    「かっこいいね、ちびっ子ギャングかな?」
    振り向いてもなお三十路とは認識されない兵長でしたが、かっこよさとガラの悪さは伝わったようです(笑)

    難民キャンプのテントで、空き缶や欠けたカップにお酒がふるまわれたとき、みんなが躊躇してる中、真っ先にエレンが口をつけ、飲み干しました。
    もともと壁の外の世界を探検したがってたエレンだから、異なる文化に自分から飛び込む度胸と探究心はあったのですね。
    言葉は通じなくても、こんなふうに多くの人たちと交流を果たす。
    世界との関わり方がこんな不幸な形でなければ、エレンは冒険の先々でそうしていただろうと思うと…。
    あの日のエレンのように大事なものを奪われて、敵を殲滅駆逐することを心に誓って武器を取る、現実の「エレン」も今まさに、遠い国で生まれようとしてるのでしょうか…。
    「駆逐してやる」の叫びにそんな事を思いました。

  3. 井筒孝庵 より:

    こんにちは。

    ミカサとエレンのモノローグ→決戦・地鳴らしの構成、静と動の対比は予想通りでしたが、分かっていても、巨人の潜水シーンから画面に身を乗り出して見入ってしまいました。

    あと9カ月待ちか〜( ̄▽ ̄;)

    ーーーーーーーーーーーーーー

    • 井筒孝庵 より:

      成蟜様(≧∇≦)b

      ps

      呪術廻戦はコミック揃えてカバーし終えて、キングダムもそこそこキャッチアップ。

      アースさんのまとめ記事にとてもとても助けられています。(あれだけの長編をまとめきるとか、いったいどうなってるんだろうって呆れてしまうくらいよくまとまっています(笑 )

      ーーーーーーーーーーーーーー

  4. Finalシーズン楽しみ♪ より:

    FinalSeason完結編の予告が出て、いよいよ本当にラストを迎えるのか・・・と
    気持ちが高ぶってまいりました!!原作のストックが9話分なので、恐らく
    1クールで終ると思われますが、残りの話は戦闘シーンが多めなだけに、
    贅沢な尺の取り方で描写して、1クール13話構成の♯100話で終ると予想します!
    アニメ放送10周年で全100話と、何かとキリが良いですし。

  5. コダヌキオタヌ より:

     失礼致します。コダヌキでございます。

     記事作成とお仕事お疲れ様です。

     時系列とミカサ&エレンの演出が絶妙な構成でしたが、視聴後は涙が止まりません
    でした。もう止めろ、エレン。もう進むな。終盤で思わずそう願っていました。

     巨人達の泳ぐスピードが想像以上であった事に恐怖し、艦隊の一斉射撃が蟷螂の斧
    となる光景や艦長の最期の姿に絶望感を覚え、幼いエレンが「駆逐してやる」と叫ぶ
    瞳のアップを見た瞬間に悲しく堪らず、涙が溢れました。
     加害と被害の歴史の繰り返しでしかないのでしょうか。何処からが負の歴史の始り
    だろうと考えると、それが終わるのは何処だろうとも考えてしまいます。

     ラムジーがリヴァイの財布を掠め取った所にある崩壊した建物は、恐らくエルディ
    ア帝国がマーレ国を侵略した痕跡でしょう。マーレ→エルディア→マーレへと大陸の
    支配国が変遷したように、パラディ島でも元々の住民→エルディア帝国→壁内世界へ
    変遷したのでしょう。因果は巡り、マーレが島を攻撃したら、始祖ユミルとユミルの
    民を犠牲にして安定を得た世界に『地鳴らし』が返ってきました。

     巨人化の素であろう『大地の悪魔』は、陽の当たる地上で生きる為に人間を宿主と
    しただけです。加害と被害の歴史の連鎖は『大地の悪魔』が原因ではなく、宿主で
    あった筈の人間が逆に『大地の悪魔』に寄生し、それを悪用し続けた結果です。
     人間側に負の歴史を連鎖させる原因があるから、『天と地の戦い』後のエルディア
    も「戦え戦え」の勢いのまま疲弊したマーレを攻撃したのでしょう。その報復で再び
    攻撃されるパラディ島が、原作最終回の加筆頁に描かれた戦争だと思われます。最終
    頁の少年が、ハルキゲニア状態であろうエレンの頭部と接触しない事を願います。
    ただ、あれ程自由を望んだエレンは地下で囚われ不自由なままになりますが・・・。

     マーレの巨人兵器で故郷を追われたであろうラムジー達は、エレン達がユミルの民
    だと知らなかったから打ち解けたのでしょう。そう考えると、また哀しくなります。

     来年の最終話の為、私も今年をキッチリ乗り切る所存です!心臓を捧げよ!

     失礼致しました。

     

  6. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    今回は本当に驚かされました。
    まさか丸々1話分すっ飛ばされていた「島の悪魔」のエピソードをほぼほぼノーカットで冒頭に差し込んでくるとは…。

    団長殿がご指摘されていたように前半でミカサ、後半でエレンの心情をそれぞれ描いていたのも上手いやり方です。
    今思うとエレンが104期生達と酒を酌み交わしたのは、実質上この時が最後の夜だった事になります。

    エレンはもう既にこの時点でユミルの民が世界から向けられた偏見差別を払拭する為には、自らが青鬼役になるしかないと決めていたのでしょう。
    いくら不退転の覚悟があるとは言え、自ら足を切り落とし目をくり抜くなんて想像を絶する苦痛ですよね(涙)

    そしてラストの地鳴らし巨人の描写は本当に凄かった。
    名場面続きだった PART2のラストを締め括るに相応しい演出でした。

    そして完結編となるPART3は敢えて春とか夏と言った季節を入れずに、2023年とだけありましたね。
    泣いても笑ってもこれで最後になってしまうので、良い作品が出来るのならいくら時間がかかっても良いと思います。

    追記 心にぽっかり空いてしまった進撃ロスは、成蟜様が埋めてくれると確信しています(笑)

  7. ちえジャン より:

    さあ、もうすぐ始まります(*^^*) ラムジー出てくるかな? できれば潰されるシーンはまだ先でお願いしたい。今日ばかりは「島の悪魔」の楽しいシーン中心でお願いしたいです。

    兄ジークとの会話シーン。ミカサのことを相談するエレン、ジークから恋愛指南を受けているようで、好きなシーンなんですが、これがほんとに平和な世界だったらなあ、なんて、原作が終わっても考えてしまいます。

    どのあたりまでいくでしょうか。泳ぐ巨人くらいまででしょうか~(^^)

  8. ユミル・イェーガー より:

    昨年の今頃は 138話「長い夢」の考察と最終話139話の話題とで熱く盛り上がっていたのを想い出します。

    ミカサのifはループなのか?
    「いってらっしゃい」の神回収。
    そして 衝撃のラスト!

    ああぁぁぁーーーーーーー
    Final3は いつから始まるんだぁーーーーーー!!!

    4月3日放送分は 後半はFinal3の予告に時間を充てる
    と読んで・・
    「島の悪魔」はFinal3の冒頭で に1票!!!

    • 「島の悪魔」はもちろんですが、FinalSeason3の予告PVが来たらスゴいですよね!。
      さすがにそこまで用意していないかもですが…ここ、要チェックです!\(^o^)/

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。