【進撃の巨人アニメ4期】Season4(シーズン4)

進撃の巨人アニメ最終回はいつからどこまで?ファイナルシーズン4を徹底解説

2021年4月に原作最終回を迎え、その物語に幕を降ろした進撃の巨人。

しかしアニメは2020年12月から2021年3月まで放送された4期は、まだ完結していません。

次のシーズン4の後半で最終話まで放送されるのでは、と思われます。

その放送時期はいつなのか?

さらに漫画の何巻から始まるの?

いったいどんな展開になるのか?

徹底解説していきます!

進撃の巨人アニメファイナルシーズン4後半はいつから?

アニメシーズン4の後半の概要です。

  • 放送時期:来年1月放送予定
  • 放送局:NHK総合
  • 放送開始原作回:漫画29巻117話「断罪」から
  • 放送開始アニメ回:76話「断罪」から

これまで「今冬」との情報でしたが具体的に1月から、と確定での発表がありました。

前にもこの記事で予想していましたが、やはり「2021年1月9日(日)深夜からの放送かな」と思われます。

さらにそれまでに「リヴァイ、アニ、ミカサなどのOVAも放送予定」と発表がありました。

これ、リヴァイは「悔いなき選択」のOVAでしょう!

アニは「アニ外伝」のOVAだと分かりますね。
2018-04-27_054902

さらにミカサは「ミカサ外伝」のOVAでしょう。
2018-09-01_045440

FinalSeasonが始まる前にこれらの放送がある、というのは楽しみですよね!

もしかしたらこれらが1月から放送されてかのFinalSeasonだと、1月9日からではなくもっと遅い放送かもですね。

具体的な日程が発表されたら、また更新します!



進撃の巨人アニメファイナルシーズン4後半のあらすじ内容は

パラディ島の「マーレ強襲」への報復。

ガビとファルコの救出。

さらに始祖の巨人奪還を果たすため、マガト達マーレ軍はパラディ島にやって来ます。

エレンとジークの目的が「二人の接触からの始祖の巨人発動」にあると分かり二人を攻撃します。

エレン巨人を襲う鎧の巨人ライナーと顎の巨人ポルコ。

そして車力の巨人が装備した対巨人砲で獣の巨人ジークのうなじを撃つマガト隊長。

しかし二人は接触に成功

始祖の巨人を発動し、二人は始祖ユミルに会います。

始祖ユミルに命令することでユミルの民を操ることができる始祖の巨人の能力。

壁の巨人を操り地鳴らしを目的としていたエレンは、始祖ユミルに命令します。

エレンに騙されて始祖を発動したジークは必死に止めようとしますが、エレンの始祖ユミルを理解した言動により、ユミルはエレンの願いを聞き入れます。

エレンの始祖発動により壁は壊れ、壁の中の巨人が登場。
2019-10-08_033756

「進撃の巨人」第122話「二千年前の君から」より

世界中を平らにするために、壁の巨人達は世界中を蹂躙します。

エレンを重罪を犯して欲しくない104期

さらに故郷マーレやヒィズル国、故郷を守るために、エレン・ストッパーズが結成されます。

エレンが世界の8割を平らにした時点でミカサがエレンを止める事に成功。

3年後、島の外で英雄として暮らしたアルミン達が世界の報復を恐れ軍備強化を進めるパラディ島へ和平交渉に向かう場面が描かれ、終わります。

全話ネタバレ

進撃の巨人最新話ネタバレ考察!全伏線を完全網羅【全話】 伏線や謎が多く張り巡らされた作品である進撃の巨人。 進撃の巨人を楽しむためには、あらゆる角度から伏線を考察したりするのが欠...



進撃の巨人アニメファイナルシーズン4後半の見どころはは

最終話を迎えるであろう「進撃の巨人ファイナル・シーズン」ですが、どのようなところが見どころなのでしょうか?

個人的に楽しみにしているシーンを3つピックアップしました。

無音の記憶ツアーから壁が壊れるシーンへの移行

2019-10-08_033756

「進撃の巨人」第122話「二千年前の君から」より

原作120話で頭が吹っ飛んだエレンと接触したジーク。

そこから121話122話と、エレンとジークによるグリシャの記憶を巡る記憶ツアーが始まります。

この間、全くの無音となります。

エレンとジークの会話はありますが、効果音は一切登場しません。

そこから地鳴らしが発動し、「ビシ」っと壁が壊れ超大型巨人が登場するシーンへと移ります。

この静かな記憶ツアーからリアルで爆音となる地鳴らし巨人登場へと移行する演出を、アニメでどのように魅せるのか?

ここ、スゴく楽しみにしていますよ!\(^o^)/

ミカサ山小屋if世界からラストキスシーン

「進撃の巨人」第138話「長い夢」より

個人的にアニメ化で最も楽しみにしているシーンです。

ミカサの頭痛からエレンと過ごす山小屋if世界へと、場面は移ります。

ここで「いってらっしゃい」回収からのリアルに戻り「できない」とマフラーを巻くミカサ。

「進撃の巨人」第138話「長い夢」より

この場面、34巻コミックスでは口が出ていましたが本誌では口を隠したミカサが「できない」と言っていました。

アニメではどちらのミカサが描かれるか?

おそらくコミックスの口が出ているミカサでしょうが、個人的には口を隠して言うミカサが好きなので、そちらを期待したいです。

そしてエレンの首に口づけをするミカサで戦いは終わります。

ここまでのシーンがどのように美しくアニメで描かれるのか?

ここはかなり期待しています。

ファイナル・シーズンで最も美しいビジュアルになるでしょうし、それくらい力を入れての作画となるでしょう。

ここは最も注目していますし、期待しています!(*^^*)


「いってらっしゃい」と最終回は、改変されるのか?

エレン

原作1話に登場した夢から目を覚ますエレンが見た「いってらっしゃい エレン」シーンは、アニメでは削除されており「髪が伸びてないか」のセリフも無くなっていました。

このため原作138話の「いってらっしゃい エレン」も、アニメでは改変されるかもしれませんよね。

さらに本誌では「マフラーを巻いてくれてありがとう」で終わったラストシーン。

「進撃の巨人」第139話「あの丘の木に向かって」より

コミックスではそこから追加され後の世界も描かれていましたが、アニメではどちらを取るのか?

それとも全く違うラストになるか?

この辺りも非常に注目したいですよね!

おそらく2022年1月から放送開始となるであろうアニメFinalSeason。

最後の最後まで要チェックですよ!\(^o^)/

進撃の巨人アニメ16話(75話)感想解説ピークちゃん回とリヴァイの安否が!Final後半は今冬確定 最後の最後に発表された「Final後半今冬放送予定」。 いや、続きがあるのは分かっていましたが今冬と確定されるのは嬉しいで...
進撃の巨人アニメシーズン4【理解できない人向けにマーレ編のキャラと世界観を解説】 ついに進撃の巨人のアニメシーズン4(Final Season)が放送開始となりました! 2020年12月7日に...
進撃の巨人全シーズンのストーリー解説&重要キャラクターまとめ【伏線考察あり】進撃の巨人には二つの物語がある。 5年以上前に考察サイトを始めた当時、良く使っていた言葉でした。 その二つの物語を詳...
アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊長 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    final seasonの再開は年明けからなんですね。
    これまでの総集編に加えて外伝OVAの放送は、予備知識の無い新規視聴者を意識しての事なのか?はたまた単なる本編制作に向けての時間稼ぎなのかと妄想はつきませんが、これら10週分の時間が本編の尺を圧迫する事が無いよう願いたいです。

    ここから先は瞬き厳禁の緊迫したシーンがラストまでノンストップで続くので、原作未読の人にとっては息つく暇も無いのではないでしょうか?
    壁が崩壊した後はエレノサウルスの「オオオオオオオォォォ」と言う雄叫びと共に進撃する地鳴らし巨人達の姿は、まさに地獄絵図そのものです。

    やはり一番気掛かりなのは、ラストが原作と異なる終わり方になるか否かですね。
    自分は原作を読んでいてアルミンとミカサ以外は全て最終回までに退場すると考えていました。

    なのでライナー達も含めて全員の命を助ける為には、エレン1人が身代わりになるのは必然だったのではないかと。
    可能性は限りなくゼロに近いと思いますが、エレンが助かってくれるウルトラCに期待したいです。

    • >「オオオオオオオォォォ」と言う雄叫びと共に進撃する地鳴らし巨人達の姿は、まさに地獄絵図そのものです。
      この辺りの演出、楽しみですよね!

      >ラストが原作と異なる終わり方になるか否か
      ここは最後の最後まで気になるところですし、期待しちゃいます。
      本誌、コミックス、アニメでそれぞれ違うラストが登場、なんて最高ですね!(^^)

      管理人アース

  2. 二度目の投稿 より:

    全然、このテーマと関係ないですが、パラリンピック野開会式でオカピを紹介してました!
    あのNHKアナウンサーは進撃ファンだと言うことを伏線にして紹介した
    と思う(笑)

  3. ユミル・イェーガー より:

    団長、記事更新お疲れ様です!

    ミカサの「できない」シーン・・
    口を隠した本誌パターンに1票!!

    「いってらっしゃい」は・・・
    山小屋ifシーンの前に、たぶんエレンの記憶の断片シーンあたりの「あそこか・・」の場面あたりで1話の回想があって、「いってらっしゃい」「髪伸びてないか」がアニメ版の1話の夢から目覚めるシーンに加筆されるのではないかと。

    いろいろ楽しみですね。

  4. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊長 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    final season前半を踏まえた上で、後半戦を勝手に予想してみました。
    戦鎚パワーを手に入れたエレンVSマーレ軍→ジーク登場→座標に移動しての記憶ツアー→怒涛の地鳴らし発動→涙のフィナーレと言ったところでしょうか。

    座標や地鳴らし巨人の動きと言ったグラフィカルな部分がどこまで表現されるのか。
    MAPPAさんの仕事ぶりに注目したいです。

    その一方で気になるのは、以前団長殿が考察されていた原作と違う終わり方をするかどうかですね。
    せっかくなので原作と違う終わり方にして2度楽しみたいところですが、製作会社が変更になった事でこの件は立ち消えになるのではと個人的には考えます。

    もうひとつ気掛かりなのは同じ時間軸で放送されると思われるキングダムの進行具合です。
    下手をすると明日も大雨情報で延期される可能性が無きにしも非ずです。

    前回のように24話分を無理やり16話で詰め込むようなやり方は勘弁して欲しいです。
    コミックスで加筆されたラスト4ページは省略しても構わないので、その他の省かれたエピソードを補填するような形にしてもらえるとファンとしては嬉しいです。

    • >下手をすると明日も大雨情報で延期される可能性が無きにしも非ず
      本当にそうですよね。
      それがキングダムはもちろん、アニメ進撃の日程にまで影響しなければ良いですが…
      キングダムもここからが楽しみなので、キッチリと放送して欲しいですよね!
      コロナでかなり進撃がダメージ受けたので、これ以上キングダムまでは勘弁して欲しいです(泣)

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です