【進撃の巨人アニメ4期】Season4(シーズン4)

進撃の巨人アニメ14話(73話)感想解説!地震中断の3月21日2話連続放送でリヴァイ登場

アース
アース
3月14日(日)と21日(日)深夜放送の進撃の巨人FinalSeason第14話です。

とうとう来た「ずっとお前が嫌いだった」。

原作28巻112話「無知」で、原作派を地に落とした衝撃シーンがとうとうアニメでも登場する事になりました。

なぜエレンはあそこまでミカサ達に暴言を吐かなければいけなかったのか?

エレンの意図を解説。

さらにエレンのアッカーマン説を徹底検証!

順番に見て行きましょう!

進撃の巨人アニメシーズン4【理解できない人向けにマーレ編のキャラと世界観を解説】 ついに進撃の巨人のアニメシーズン4(Final Season)が放送開始となりました! 2020年12月7日に...
【VOD】アニメ視聴におすすめの動画配信サービスを比較【評判&口コミ】 動画を視聴できるサービスは数多く存在していてどれを選べばいいのか悩みますよね。 しかし、多くの比較サイトでは広告報...

進撃の巨人アニメ14話(73話)のストーリーを解説

エレンの暴言を検証

今回前半で最も衝撃的だったエレンの発言。

「ミカサ お前が大嫌いだった」

原作「ミカサ お前がずっと嫌いだった」からの、微妙な改変も見られました。

どちらにしろ、「進撃の巨人」をずっと追ってきたファンには耐えられない発言ですよね!(泣)

「どんな理由があろうと言い過ぎだろエレン!」と、誰もが感じる暴言なのは間違いないです。

アルミンにも「お前の脳はベルトルトにやられちまった」と言っています。

なぜエレンは、このような暴言を吐いたのでしょうか?

ジークの目的とエレンの目的が未だ登場していないのでネタバレになってしまい言えませんが、二人の真の目的に大きく関わっています。

アニメ派の方も感じているとは思いますが、やはり「エレンは二人に離れて欲しかった」というところはあるかもしれませんね。

エレンのアッカーマン説の真偽は

今回エレンが明かしたアッカーマン説。

生命の危機を感じ、力が発現し宿主を守ろうとするアッカーマン説は、本当なのでしょうか?

それまで公開されていたアッカーマン説をまとめ、当時かなり考察しました。

初見からアースは否定派でした。

エレンが宿主に抵抗を覚える時に「頭痛が起こる」と言っていましたが、同じアッカーマンのリヴァイ兵長に頭痛の描写がなかった事が大きな理由です。

原作では32巻130話で真偽が明らかとなっています。

【進撃の巨人ネタバレ】130話確定あらすじ感想!アニとヒストリアの涙と地鳴らし巨人【エレンの真意判明】 進撃の巨人の130話の内容が明らかとなりました! (13×10)話となる今回は、かなり大きな展開が登場するとイメージはして...

ネタバレOKの方は、見てみてください。



◆進撃の巨人アニメ14話(73話)感想考察!

まさかの地震中断!

新兵達を煽るフロック場面にて地震速報が入り、アニメ73話は中断する形となりました。

和歌山の方では震度5弱とかなり大きな地震だったようで、どれくらいの規模の被害があったのか心配なところです。

お気をつけくださいm(_ _)m

さて、それでもほとんどの部分は放送されました。

エレンとミカサ、アルミン会談場面はセリフカットは見られましたが、ほぼ原作通りで辛い展開でした(泣)

ここでのエレン役梶さんの演技は、スゴかったですね~。

これまでのエレンとは全く違う話し方となっていましたし、別人の声のように感じましたよ。

泣くミカサにキレるアルミン。

原作で感じた緊迫感がそのまま、アニメでも感じられました。

そして同時にキツかったのが、リヴァイ兵長の部下を斬る展開。

調査兵達の巨人化は、やはりキツかった!

巨人化の発光を見る兵長の表情が、たまんなかったですよ(泣)

それでも無双兵長のジーク拘束シーンはカッコよかった!

次の展開が怖いですが、まずは「おお!」と魅入りましたよ!

そう言えばアニメで見ると、獣の巨人が無垢の巨人を砕くシーンは原作以上に残酷でしたね(・_・;)

ジーク酷いなぁ、と感じちゃいました。

21日深夜放送後の感想

21日(日)深夜に続きが放送されました。

一週間待っていたためか、新兵スルマ達のキース教官への暴行はかなり酷いように見えました(泣)

キース教官、本当に重傷でしたよね(泣)

さらにジークを切り刻むリヴァイ登場。

これぞリヴァイ、という感じでしたよね!

部下を殺させられた想いをそのままジークにぶつける感じのリヴァイは、部下想いなところがそのまま出ているように見えました。

そして最後に登場したクサヴァーさん。

来たー!って感じましたよ(笑)

ここから始まる「ジークの安楽死計画劇場」。

このまま同日に続きが観られるので嬉しいです!\(^o^)/

\31日間無料キャンペーン中/

U-NEXT

↑タップで公式サイトへ↑



◆進撃の巨人アニメ14話(73話)【現在公開可能な情報】

脊髄入りのワイン
「驚異の子」ジーク・イェーガーの脊髄液が混ぜられたマーレ産の赤ワイン。
飲用によって脊髄液を体内に取り入れたユミルの民は、
ジークの「叫び」によって「無垢の巨人」へと変化。
変化した巨人は彼の意思に従う。
他国への侵攻作戦などにおいて安価で有用な制圧方法として運用される。

ガスだったりワインだったりと、摂取させてしまえば部下巨人にできてしまうジークの脊髄液はむちゃくちゃ脅威ですよね!

さて、地震の影響で中断したアニメFINAL14話ですが、配信を確認したら更新するかもです。

キース教官の続きを見ることになるのですが…(泣)

そう言えば、アニメのフロックも原作以上にキテるな、と感じるアースでした!

◆進撃の巨人アニメ14話(73話)が21日(日)深夜に続きが放送と確定

中断となったFINAL14話の再放送が22日(月)午前0時10分からと確定しました。

15話がその痕の0時34分からの放送にズレたようです。

2話連続の放送となったようですね!

キース教官の続きの展開からジークの「唯一の救い」まで一気に観られる…

かなり贅沢で楽しみな時間になりそうですよ!

次回の進撃は1時間コースです!\(^o^)/

アース
アース
すぐに再放送が決まったのが「唯一の救い」
進撃の巨人アニメ15話(74話)感想解説!ジーク祭りにクサヴァーさんと羊が登場 先週の地震の影響で73話から連続放送となったアニメ74話。 クサヴァーさんとジークの「エルディア安楽死計画劇場」が登場する...
進撃の巨人アニメ13話(72話)感想解説!リヴァイが「森の子」?フロックの演技がスゴイ 原作では残り2話な「進撃の巨人」。 明日9日が本誌別冊マガジン発売日となり、ラスト1話となるまさに熱い時期となっていますが...
進撃の巨人全シーズンのストーリー解説&重要キャラクターまとめ【伏線考察あり】進撃の巨人には二つの物語がある。 5年以上前に考察サイトを始めた当時、良く使っていた言葉でした。 その二つの物語を詳...
進撃の巨人アニメシーズン4【理解できない人向けにマーレ編のキャラと世界観を解説】 ついに進撃の巨人のアニメシーズン4(Final Season)が放送開始となりました! 2020年12月7日に...
アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. あきすての より:

    マーレ編冒頭では特攻隊の心理描写や帰還兵の投身自殺など、キャラクターの心情に重きを置いたアニオリシーンの挿入が目立ちました。そういう意味では、特に「唯一の救い」は要注目ですね。

    これまで黒幕的存在だったジークの真の目的と被害者としての一面が初めて提示される重要回なので、かつては心優しい少年だったジークが反政府活動に傾倒する両親とエルディア人への迫害によって追い詰められていく過程を丁寧かつ巧妙に描いてくれるのではと、ある意味「暴悪」以上に期待を寄せています。

    • >ある意味「暴悪」以上に期待を寄せています。
      クサヴァーさんとジークの出会い、キャッチボールシーンが楽しみです。
      さらにジークから見たグリシャとカルラがどう演出されるか…
      ここでジーク側の心情を丁寧に描くことで次の記憶ツアーも活きてくると思うので、要注目ですね!(*^^*)

      管理人アース

  2. Finalシーズン楽しみ♪ より:

    進撃の巨人アニメ公式サイトにて、放送情報の更新がありましたよ!
    3/21の24:10より第73話「暴悪」の再放送、同日引き続き24:34より
    第74話放送という事で、2話連続放送になるそうです。配信サイトを
    利用してない身なので、NHKの素早い対応に一安心しました。

  3. コダヌキオタヌ より:

     失礼致します。コダヌキでございます。

     和歌山県の地震に大きな被害が無いようで何よりです。

     アースさんが仰る通りです。エレンの人格を保ちつつ、声音や口調を豹変させる
    梶さんの演技力は圧倒的です。Finalseasonでエレンが初登場した際、あの口調に驚
    き、運命の奴隷になってしまった彼を見て涙が出ました。今回も梶さんの演技に引き
    込まれ、漫画で読んだ時以上の衝撃を受けました。エレンの声に独特の凄味がありま
    す。

     先週から気になっていたのですが、ミカサとアルミンの背後に二隻の帆船の絵が掛
    けられています。(調査船から持ち出したのか?)
     かつてアルミンとエレンは外の世界を探検しようと夢見ていました。
     アルミンは、外の世界に自分達を憎む人々がいても彼らと話し合おうとしました。
    一方、外の世界を拒絶する壁を憎んでいたエレンが、壁を壊して虐殺によって世界を
    拒絶する道を選択したのは残酷です。
     船は、外の世界へ出る手段です。二隻の帆船は、かつて外の世界を夢見ていたエレ
    ンとアルミンを表現していると同時に、世界の現実を知った後にその捉え方で心理的
    な距離が離れてしまった二人をも表現しているように見えました。

     失礼致しました。

    • >二隻の帆船は、かつて外の世界を夢見ていたエレ
      ンとアルミンを表現していると同時に、世界の現実を知った後にその捉え方で心理的
      な距離が離れてしまった二人をも表現している

      なるほどですね!
      これ、面白いしそうかもです。
      原作139話でもその船は…(泣)
      できたら最後にひとつの船に乗る3人を見たいですね(泣)

      管理人アース

  4. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊長 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    エレン、ジーク、フロック。
    全てが暴悪でしたね。

    見ている方としては非常に胸の痛むシーンの連続でしたが、原作の内容をほぼ変えずに網羅した回だったと思います。
    団長殿も仰られていますが、梶さんの演技は本当に迫力がありましたね。

    なんだか別の声優さんが演じているような錯覚すら覚えてしまいます。
    このまま最終回までエレンの声は、このトーンで聞く事になるんですね(涙)

    地震速報によって番組が途切れてしまったのが残念ですが、それほど大きな被害が出なくて本当に良かったです。
    キース教官がボコられる姿を見るのも辛いところですが、完全版を再放送してくれる事に期待したいです。

  5. 和銀 より:

    おはようございます☀️アース団長
    昨日は久しぶりリアタイしたのですが
    途中になりました でも有事なのでしかたありませんね
    進撃の巨人は今日のよる再放送するようですよ‼️
    迅速な対応型NHKさんありがとうございますm(_ _)m
    ですが念のため感想を本誌を見ていてよかったなと思った今回のおさななガビ会談 アルミンのボコボコぶりにエレン ボクサーとか?思いましたがアルミンもアニの戦闘ポーズ?酷いシーンでしたが 今のアルミンはここまでしても怪我はすぐ治りある意味二人は知性巨人で対等にケンカしてるともいえる気がして大丈夫な訳です 心を傷つけた点では酷いとは思いますが エレンも計算はしていたんですね 今思えばですが
    そしてそこまで言わなければ二人は着いてくる
    もしマフラーを巻いて向かって来る表紙の世界がパラレルならバットエンドだったのでしょう
    今回の酷い仕打ちはやはり そこまでのエレンの覚悟と本気が鬼気迫り読者も傷つけるという名シーンになったのではと思います でも今更ながら奴隷っぽいミカサはちょっとだけ本当に嫌いで嘘に少し混ぜたのかな?とも思いますが それはユミルちゃんとのシンクロ具合で気がいたことなのかは謎ですが おそらくミカサはの意志に問いかけ揺さぶる事でその後ミカサの空虚ぶりから 上手くいったのかも知れないのですが
    ほんとはエレンは辛かっただろうと今だからこそ
    思えてその点は本誌を読んでエレンの気持ちが少し分かったような気がして(まだ分かりませんが)よかったと思いました😭 今日また放送されるのでおさらいしながら観ようと思います
    ので 今日も一日お気をつけて
    はっ!(^^ゞ

    • 和銀 より:

      こんばんは🌙アース団長
      今晩は進撃の巨人のアニメはありません
      NHKの後に公式がTwitterをしたため勘違いを私がしたようでTwitterでは呟いていませんので
      すみません 配信もまだで(dTV)放送の告知もまだの様です
      混乱させてしまいすみません
      早く地震等が落ち着いて放送されると良いですね
      すみませんでした
      はっ!(^^ゞ

      • >混乱させてしまいすみません
        皆がわかるように追記しタイトルも変更しましたので大丈夫です。
        ありがとうございます!

        管理人アース

  6. ユミル・イェーガー より:

    おはよう御座います。
    記事更新お疲れ様です。

    原作の展開と、後追いのアニメとの噛み合いが
    あまりにも絶妙過ぎて、計算されてのものであるなら、凄すぎて…

    諫山先生が常々おっしゃる
    「読み返す度に、違った意味あいが出る作品を」
    コレが、大詰めの138話まで読んだ上でのアニメでの読み返し、振り返りとなるので
    セリフや心情描写が、いっそう深く理解できてしまい、唸ってさまいますね。

  7. おおぞらバード より:

    「徳川家康です。
     今日も出てきましたよ。」で
    始まった今回の大河ですが、最後は
    地震で終わります。
    今回の進撃も 地震で中断。
    大河と進撃との微妙なリンクにも
    注目したいです。

  8. おおぞらバード より:

    「暴悪」のタイトル通り、幾つもの
    暴れシーンがありました。
    エレン VS アルミン
    リヴァイ VS ジーク
    キース VS 訓練兵

    しかし何といっても最大の「暴」は
    地震による中断でしょう。
    大自然に暴れられては どうにもなり
    ません。
    「自然は時に残酷」を地でいっている
    みたいで、この作品はやっぱり何かを
    持っていると思いました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です