最新話考察

【進撃の巨人ネタバレ】130話のあらすじ感想!フロックは死亡したのか?

アース
アース
進撃の巨人130話は7月9日木曜日の別冊マガジンで公開されます!

エレンを止める為に必要な飛行艇を牽引しながら、船でパラディ島を出港したエレン・ストッパーズ。

マガトを失いレベリオ収容区の地鳴らしには間に合わないかも、という最悪な状況での出港となっています。

かなり厳しい状況での出港ですが、ここから130話はどのような展開となるのでしょうか?

一枚岩ではないストッパーズであり、さらにマガトを失っている状況から不安要素の多い展開となりそうですが(・_・;)

さらに、ガビに撃たれたフロックは死亡したのか?

130話の展開を予想してみます!

>>進撃の巨人129話のネタバレ考察

【VOD】アニメ視聴におすすめの動画配信サービスを比較【評判&口コミ】 動画を視聴できるサービスは数多く存在していてどれを選べばいいのか悩みますよね。 しかし、多くの比較サイトでは広告報...

進撃の巨人ネタバレ130話

この記事では別冊マガジンの発売後に考察を追記しますね!

進撃の巨人の130話を読む前に押さえておきたい考察ポイントを下記の記事でまとめています!

発売までのおさらいにどうぞ!

進撃の巨人130話のネタバレ展開予想!

2017-02-08_064127

「進撃の巨人」第90話「壁の向こう側へ」より

最後のフロックイベントが登場!

ガビに撃たれ海に沈んだフロック。

腕を負傷し出血しながらも、海から顔を出します。

ホロで覆われた飛行艇にしがみつき、海から出るフロック。

出血が酷く、真っ青な表情。

飛行艇の翼部分に腰掛けるフロックに気付くコニー

コニー
「オイ、フロックが飛行艇に!」

船の甲板に集まり、フロックを確認するストッパーズ。

飛行艇を破壊されてしまうかも、と考える一同。

フロック
「雷槍も何も持っていない。心配するな。飛行艇は破壊できない」

力なくつぶやくように語るフロック。

項垂れながら続けます。

フロック
「なぜエレンを止めようとするんだ。パラディ島を救うにはこれしかない。地鳴らしを止めたら終わりだ」

甲板にいるストッパーズに目をやり、問うフロック。

誰も言い返せません。

フロック
「どうせつまらない正義感だろう。アルミン、コニー。よくも同期をたくさん殺してくれたな」

アルミンとコニーに向けて言うフロック。

フロック
「エレンに大嫌いと言われ地鳴らしに反対したくなったか、ミカサ」

順番に見やりながら語るフロック

フロック
「せっかくセントラルを用意しておいたのに…残念だよジャン」

ジッとジャンを見つめるフロック。

フロック
「だがもう良い。シガンシナでたまたま生き残った俺にしてはやれた方だ。あの時に死んでいるはずだった人生だ」

「マルロがいたら…どちらが正義だと言ったかな…?」

「あっちに言って…聞いてくるさ」

力尽きたように見えたフロックですが、突然カッと目を見開き飛行艇の上に立ち上がります!

フロック
「エレン・イェーガー派!バンザイ!」

天に顔を向け、叫ぶフロック!

ドン!

ガビが発射したライフルが、フロックの眉間に命中する描写。

ザブン

そのままフロックは、再び海に沈みます。



レベリオに間に合わないかもしれない事実

ff22e3c7

「進撃の巨人」第32話「慈悲」より

船の一室に集まるストッパーズ。

ハンジは「半日で600km進攻し、4日間で大陸を平らにする地鳴らしペース」を皆に説明します。

最も大きな反応をするアニ。

アニ
「それでは、このままでは間に合わない!」

叫ぶアニ。

ライナーも黙って何かを考えています。

アニ
「レベリオ収容区に巨人が着く前に間に合う方法が無いのなら、私はこの船を降りる」

「一人でもレベリオに向かう」

部屋から出ていこうとするアニ。

そのアニをアルミンが止めます。

アルミン
「待って!アニ」

「作戦が…ある」

何か思い付いたアルミン。

驚いた表情のアニ。

130話では、このような展開が登場するのではと予想します!



>>129話のネタバレ

アニメシーズン3を観よう!

進撃の巨人のアニメシーズン3はU-NEXTなどの動画配信サービスで公開されています。

\31日間無料で見放題/

U-NEXT【公式】

↑タップで公式サイトへ↑

U-NEXTの無料トライアルをすでに使ってしまった方はHuluFODプレミアムの2週間無料キャンペーンを使えばシーズン1〜シーズン3までを無料で視聴できます。

Hulu公式FOD公式

◆ヒストリアの登場は?

2018-07-07_025108

「進撃の巨人」第107話「来客」より

129話で、フロックとイェーガー派との対決にピリオドが打たれたのは間違いないでしょう。

ここから舞台は、マーレ大陸に移ることは間違いないと思われます。

となると、気になるのはパラディ島に残されたヒストリアですよね。

妊娠しているヒストリアが、ここからマーレ大陸に移動することは無理だと考えられます。

となると、彼女の登場はどんなタイミングとなるのでしょうか?

パッと思いつくのは、エレンが始祖の巨人を発動して「道・座標で出会う」というシチュエーションですね。

ただ、この展開が来たとしてもかなりの終盤かなと。

とりあえずは、けっこう先になりそうですよね!

130話から新展開になるでしょうが、ヒストリアの再登場も頭に入れておかなければですよ!

さて、130話では船のストッパーズだけが登場するのか?

それともマーレ大陸、エレン側の描写もあるのか?

今から楽しみですよ!\(^o^)/

アース
アース
ジークの状態も気になる…(・_・;)
進撃の巨人最新話129話ネタバレ考察!全伏線を完全網羅【全話】 伏線や謎が多く張り巡らされた作品である進撃の巨人。 進撃の巨人を楽しむためには、あらゆる角度から伏線を考察したりするのが欠...
U-NEXTの評判&口コミは?料金やポイントの仕組みとおすすめの活用方法を解説 数あるVODサービス(動画サービス)の中でも一際人気が高いU-NEXT。 国内TOPの動画配信サービスであっても知...
アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

評判&口コミ公式ページ

\無料キャンペーンあり/

VODランキングはコチラ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. るる より:

    初めまして。ネタバレ楽しみに拝見してます。
    なんだか最近コードギアスを思い出します。エレンは自分をパラディとマーレの共通の敵にすることで両者を結び付け、自分を滅ぼさせることで和解させるのが目的のような気が・・・

    • >エレンは自分をパラディとマーレの共通の敵にすることで両者を結び付け、自分を滅ぼさせることで和解させるのが目的
      そうですね。自分に世界の憎しみを集中させてエルディア人を救おう、という展開ですね。
      これもありそうですが、仰る通りコードギアスの二番煎じになるような気もします。
      その展開からミカサがひっくり返す、みたいなイメージを管理人アースは持っています。
      というか、そうなって欲しいなと(笑)
      130話もうすぐですね!
      楽しみです!(*^^*)

      管理人アース

  2. 恥垢種 より:

    アース団長殿
    お疲れ様です。
    エレンストッパーの必要も無く、「地ならし」を止める方法があります。
    私も、うっかりしてました。世界連合軍もしくは、マーレ軍単独でもやれます。
    第二次ポエニ戦争のように、パラディ本島を全軍で占領すればいいだけです。
    幸い、パラディ島には対巨人用に特化した兵器と前近代的な兵器くらいしかありません。(また、(アルミンの出方次第ですが)巨人化能力者も皆無の状態です。)かつ、通常の兵士の数も2オーダーくらいは違うはずです。いっきに人海戦術で占領し人質にしてしまえば、流石のエレンも、いくら地ならしをコンプリートしても、守るべき本国住民や仲間がいなければ、意味が無いことくらいは理解できるでしょう。(ただ、防衛用に超大型をいくらか残していれば、話はややこしくなりますが)

    • パラディ島を人質にすれば、ということですね。
      たしかに!
      エレンはあくまでパラディ島の自由の為に地鳴らししているので、この展開になれば止められるかもですね。
      ただ地鳴らし巨人がパラディ島から進軍しているので、パラディ島まで軍が行けるのか?
      飛行艇で攻めればできますね…
      この展開、あるかもですね!
      130話が楽しみです!(*^^*)

      管理人アース

  3. 普通の東洋人。 より:

    フロック抜きで予想①
    「LOST GIRLS ~アニ外伝」中の「絶賛反抗期中アニちゃん、パパさんに対しキックの鬼と化す!」エピソードが、125話「夕焼け」にも登場しました。
    ミカサ外伝では、『子供の頃にエレンと別の出会い方をした夢』を見たミカサが描かれていますが、あれが夢ではなく【ループ】であり、いずれ本編にも何らかの形で関わってくるのなら…。
    『ミカサが飛行艇に搭乗した瞬間、『エレンと飛行機に関わる辛い記憶』がフラッシュバックし、自分に備わる能力に目覚める』?

    フロック抜きで予想②
    船でオディハに到着後、半日で整備を完了させるも、すぐに地鳴らしの来襲。 気になるのが、飛行艇の定員数がまだ明確でない所です。
    【パラディ組】【マーレ組】【アズマビト組】【義勇兵組】で総勢19名。 128話で羽を伸ばした飛行艇の姿が現れましたが、全員搭乗可能なのか、可能にしても、限られた燃料(氷爆石)で始祖エレンを探すには、乗員は少ないほど良いわけで…。
    格納庫に飛行船があるか、ファルコ顎が空を飛べるか、アルミン超大型が地鳴らし巨人にしれっと紛れ込んで皆を乗せ歩けるか。
    それとも誰かが覚悟のうえで搭乗を辞退するか…今度は「無料では」なく「世界とミカサを守るため」にキヨミ様たちが退場…?
    個人的には最後まで生存し、世界を復興させるついでに、ここぞとめいっぱい稼いで巨万の富を築いて頂きたいお方です。

    予想③
    アース団長は梅雨空の下、ひそかに進撃のジークごっこに興じておられるそうですが、没頭するあまり「気がつくと、周囲からソーシャル・ディスタンス以上の距離を取られていた」展開を予想。(これは的中しませんよう…😓)

    • ユミル・イェーガー より:

      予想③に1票!!!!!!!

      (かなり大爆笑しました・・)

      • 普通の東洋人。 より:

        予想④
        その周囲の方々に「あっ、もしかしてアース団長ですか? いつも考察拝見してます!」と声をかけられ身バレするという『更なる地獄』展開もあわせて予想しました😅

    • >『ミカサが飛行艇に搭乗した瞬間、『エレンと飛行機に関わる辛い記憶』がフラッシュバック
      ここで、ミカサ外伝が登場したらたまげますね!
      個人的にはどこかで「Before the fall」が登場して欲しいなと願っていますよ。

      >「気がつくと、周囲からソーシャル・ディスタンス以上の距離を取られていた」展開を予想。
      いやいいやこれはたしかに気をつけなきゃです(笑)
      思わず連想しちゃうんですよね、進撃のシーンと(;´Д`)

      管理人アース

  4. リンリンアッカーマン より:

    いつもありがとうございます。
    フロックが海に落ちる瞬間、落ちると同時に船の側面に向かって煙が出ているように見えるのですが、フロックが立体起動を船の側面に打ち込んだのではないでしょうか?
    だとしたら、フロックはもう船に乗り込んでるかもしれません。
    130話ラストの船全体の絵の、丸窓のあたりに人影のように見える部分があります。これ、フロックかも…

    • >落ちると同時に船の側面に向かって煙が出ているように
      たしかに!
      これ、立体機動装置のワイヤーなんですかね?

      >30話ラストの船全体の絵の、丸窓のあたりに人影のように見える部分が
      たしかに、それっぽいようにも見えます。
      やはりまだフロックの再登場はありますね!
      面白い考察をありがとうございます!(*^^*)

      管理人アース

  5. 名無しの小巨人 より:

    アース様、いつも考察ありがとうございます。

    ありそうありそう。笑
    フロックってそんな死に方しそう。笑

    キースとマガトの最期も意外だったけど、アルミンが全く機能してないのがとても心配ですね。
    無血でイェーガー派を蹴散らすことなんて、アルミンが巨人化して遠くから現れたら、一発で混乱させて上手くいきそうなのに。

    この後半戦がアルミンの復活ストーリーみたいになってて、ちょっとモヤモヤしてます。
    まぁちゃんと機能してたら無双化して物語が物語として成立しなさそうではありますけど。

    長々すみません。ではでは。

    • >アルミンが全く機能してないのがとても心配
      仰る通りですね。アルミンちょっとモヤモヤしますよね。
      超大型巨人化は味方も全員吹き飛ばしてしまうから出来ないのでしょうが、何だか不完全燃焼です。
      これからのアルミンのイベントには要注意ですね!

      管理人アース

  6. コロダイ より:

    今回ハンジが「半日で600km進む」といっていることから、壁巨人は時速50kmで進んでいると分かりました
    ここで不思議に思ったのは「4日ですべての大陸が踏み潰される」と発言している点です
    時速50km×4日間は4800kmなので、ちょうど現実でいうアフリカ大陸の端までの距離です

    ということは壁巨人が踏み潰すのはマーレ大陸(現実世界のアフリカ大陸)だけ、と考えられると思います。
    進撃世界ではそれ以外の大陸が存在しないことになっているのではないでしょうか?
    あるいは「4日」というタイムリミットを物語的に作りだすために、ハンジに無理に言わせたセリフなのかも知れません

    少し気になったので投稿させていただきました!展開予測と関係なくて恐縮です汗
    アースさんはどのようにお考えになりますか?

    • >「4日ですべての大陸が踏み潰される」
      仰る通りでアフリカ大陸を踏み潰すという意味なのだと考えられます。
      これは「すべての大陸」と「大陸のすべて」言い間違いなのかな、と管理人アースは考えています。
      そして地鳴らし巨人はマーレ大陸だけではなく、全ての世界を踏み潰す予定だと考えています。
      ちょっと先になるかもですが、また別記事で考察したいと考えています。
      その時、このコメント使わせてくださいm(_ _)m

      管理人アース

      • コロダイ より:

        >「すべての大陸」と「大陸のすべて」言い間違いなのかな、と管理人アースは考えています。

        なるほど、その発想はありませんでした!

        仮に諌山先生が全世界の地ならしを結末として頭の中に既に描いているなら、このような距離計算(「半日で600km」「4日間で全大陸が踏み潰される」)というセリフは出てこないのではないか、とまず考えました。
        セリフミスではないと仮定すると
        進撃世界にはマーレ大陸以外の大陸がない
        進撃世界の大陸は現実世界の大陸よりもだいぶ小さい
        という、ありそうもない結論になります

        逆にアースさんがおっしゃる通りセリフミスだと仮定すると、ハンジが「マーレ大陸内の地ならし」だけを心配し4日間というタイムリミット設定をするのもしっくりこない感じがします。なぜなら仲間であるヒイズル国はマーレと別の大陸でしょうし、彼らの国への心配をせずにマーレ大陸だけ守ろうとしているような発言にも聞こえるからです

        つまり諌山先生の頭の中では、他大陸へ侵入するよりも前に、マーレ大陸内で地ならしが止まる展開を想定しているため、無意識的に今回の不思議なセリフ(ミス)が生じたのではないか、というのが私の仮説です!

        コメント引用していただけるならとっても光栄です!^_^
        アースさんの考察楽しみにしております!

        • >進撃世界にはマーレ大陸以外の大陸がない
          そう、このイメージは管理人アースも持ちました。
          で、同じようにヒィズル国で辻褄合わなくなるな、とも感じました。

          >諌山先生の頭の中では、他大陸へ侵入するよりも前に、マーレ大陸内で地ならしが止まる展開を想定しているため、無意識的に今回の不思議なセリフ(ミス)が生じたのではないか、というのが私の仮説です!

          これ、面白いですね!
          ありがとうございます!
          また別記事で考察しますね!\(^o^)/

          管理人アース

  7. 二度目の投稿 より:

    すみません。途中で送信してしまいました。
    フロックはとにかくしぶといキャラって感じなので、また生き残るだろうなと。
    あと、マーレに行って飛行艇整する件ですが、キヨミ様が提案したという事は、ギリ間に合うかもって事で、案外マーレとパラディ島は近いんだなと思いました、とはいえ、流石にレベリオ襲撃迄に間に合わない様な気がします。ファルコが飛べるとしても、回復には時間がかかるし練度が足りないでしょうし。。
    とすると、展開としてはつまらないが、レベリオの人の一部は逃げ出して、一時的に難を逃れるって事も。そう思うのはパラディ島から退却した飛行船は既に到着してマーレにも壁巨人情報は伝わってパニックだろうし、エレン放送直後にレベリオでアニパパ達の反乱の描写もあったからですが、
    絶望したアニとライナーの前で瓦礫の下からアニパパとカリナ叔母さんが登場するってシーンもあるかもです。

    • >絶望したアニとライナーの前で瓦礫の下からアニパパとカリナ叔母さんが登場するって
      この場面、今イメージできましたしありそうですよね!
      レベリオの場面登場が待ち遠しいです(*^^*)

      管理人アース

  8. 二度目の投稿 より:

    フロックが死亡なら、、致命傷となる頭や喉に銃弾を喰らうのが今までの描き方だと思うので生きてるのでしょうねを、
    飛行艇にしがみ付いてというのもありそうです。、とにかくしぬ

  9. アルミンのともだち より:

    フロックはエレン阻止に必要な情報をイェレナより持っていると思うので、殺されずに尋問されるのではと思います

  10. ユミル・イェーガー より:

    こんにちは。

    フロックのラストイベントは残っているでしょうね。
    私はジャンが絡んでくると予想します。
    アニのひと悶着も伏線があるので間違いなくありますね。
    問題はどうやってレベリオに間に合わせるか?
    ここはやっぱりファルコに飛んでもらうしかないですね(笑)

    仲間を背に乗せ、レベリオに向け翼を広げるファルコ!!
    ブラックファンタジーのファンタジー部分を期待します。
    もうブラック部分はお腹いっぱいです(笑)

    • ユミル・イェーガー より:

      追記です。

      ファルコが飛び立つときのバックミュージックは
      中島みゆき「銀の龍の背に乗って」

      あの青ざめた海の彼方で、
      今まさに誰かが傷んでいる。

      まだ飛べないヒナたちみたいに、
      ぼくはこの非力を嘆いている。

      急げ悲しみ翼に変われ、
      急げ傷痕羅針盤になれ。

      まだ飛べないヒナたちみたいに、
      ぼくはこの非力を嘆いている。

      夢が迎えに来てくれるまで、
      震えて待っているだけだった昨日。

      明日ぼくは龍の足もとへ、
      崖を登り、呼ぶよ。

      「さぁ行こうぜ」

      銀の龍の背に乗って、
      届けに行こう命の砂漠へ。

      銀の龍の背に乗って、
      運んで行こう雨雲の渦を。

  11. ニ度目の投稿 より:

    冒頭のエレンストッパーズの不利な展開にハラハラしてキースの存在をすっかり忘れとりました。
    キースの登場は熱かった!
    そして教え子に託して、殿を務めて死に様を読者に見せてくれた。。
    そして、ようやく人として「良心」という本音を口にしてくれたマガト。
    2人にあっぱれですね。
    シニア世代の私にとっては涙涙です。

  12. むにたん より:

    ホント、フロック死んでなさそうですよね…飛行艇壊されそうで怖いです。
    これ以上エレンストッパーズには誰も死んで欲しくないのに…。
    私は兵長がまたどっかで活躍するだろう事も楽しみにしてます!もう少し先でしょうけど笑

    • リヴァイがどこで復活するのか、要注目ですね❗(*^^*)

      管理人アース

      • むにたん より:

        はい!
        なんか一応途中は出て来てたけどずっと影薄いまま…アッカーマンの治癒力がどのくらいのものなのか…早く活躍を見たいですね…!(そして生き残ってハンジさんの発言回収して暮らしていって欲しい…)

  13. おおぞらバード より:

    重大発見です。
    車力に乗っていたリヴァイが、いつの間にか
    いなくなっていませんか?
    どこへ行ったのでしょう。

    私の妄想では、リヴァイは巡洋艦の危険性に
    眼をつけていて、単独で巡洋艦に乗り込んで
    行ったのではないか?
    そうなると、リヴァイは艦の爆発寸前にキースと
    マガトを救い出した可能性があります。

    これはもう激熱過ぎる展開ですが、リヴァイの
    体がそこまで回復しているのか?
    車力に座れるので、思った以上にリヴァイの
    回復は早いと期待するのですが…

  14. ギラ より:

    アースさん お疲れ様です。
    129話はとても熱かったですね。
    次回、130話では、アースさんが仰る様に、レべリオに間に合わないと知ったアニとの間で、一悶着ありそうですね。

    そして、フロックですが、あいつは性根の腐った嫌な奴(忌み役)なので、自分から諦めたりせず、飛行艇にしがみつき幌の中に忍び込み、マーレの整備施設に到着し、幌を開けた瞬間に、そこに居た、誰かを打ち殺すのではないかと思います。

    その筆頭候補は、ジャンです。
    ミカサを庇ってフロックに撃たれ、ミカサの腕の中で息を引き取るという展開を予想します。

    今回の129話で、誰も死なずに、「ほっ」とさせておいて、次話で誰か重要キャラが殺されるという、いわゆる13日の金曜日ジェイソンパターンです。

    フロックが右腕を撃たれただけで、海に落ちたのは、この伏線としか思えないんですよね。

    この予想は、当たって欲しくないですが・・・

    • >飛行艇にしがみつき幌の中に忍び込み、マーレの整備施設に到着し、幌を開けた瞬間に、そこに居た、誰かを打ち殺すのではないか
      いや、この展開でジャンが死亡するというのはたまんないですね!
      でもフロックならやりそう(;´Д`)
      130話楽しみですが、怖楽しみです(泣)

      管理人アース

  15. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊長 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    ガビに撃たれて海に落ちたフロックですが、撃たれたのは右腕でまだしぶとく生きているような気がします。
    物語の終盤に来てあれだけの見せ場を作った大立役者ですから、散り際のセリフも残さずに退場と言うのは考えにくいです。

    船の近くに落ちているので飛空艇に掴まって再登場みたいな展開もありますね。
    怖いのは今回マガトとキースが退場している事です。

    今後の展開が成長を遂げた104期生達の物語になるならば、上官であるハンジさんや兵長も同じような運命を辿るのではと言う危惧を感じます。
    おまけにキヨミ様の口ぶりからするとオディハの街に地鳴らしの一団が到達して激突みたいな線もありますね。

    個人的には残りの尺を考えればフロックの再登場は抜きで、後は船中でキヨミ様の重大なお話に割いて欲しいです。
    フロックの後始末はイェレナあたりが適任かと思います。

    • >後は船中でキヨミ様の重大なお話に割いて欲しいです。
      そうなんですよね。
      この後の船の展開が気になるところです。
      何か重要な会話が登場しそうですよね!
      むちゃ楽しみです\(^o^)/

      管理人アース

  16. キース(傍観者) より:

    アースさん、こんばんは。

    生き延びた人間が最終的にこの戦いを「懐古」する形とも思えますね。

    たとえば全てが終わった近い平和な将来、ジャンがセントラルで酒を飲みながら、「あの時は躊躇したら仲間が死ぬと思ってたな~」と懐古する形ですね。

    その部屋の壁には当時の立体起動装置と集合写真が飾ってある、と鬼滅の最終回と混同した冗談はおいといて(笑)

    瀕死のフロックに飛行艇を壊されてしまい、冗談と思っていたファルコ巨人が本当に飛んでしまう気がしてきましたよ!

    • >最終的にこの戦いを「懐古」する形とも
      良いですね。
      アニとライナーが「いつも助けられてたあんたに助けられた…あの時は本当に助かったよ」なんて話し合う場面見たいですよ!
      「後に懐古する」という伏線タイトルと言う考察は素晴らしいです!

      >冗談と思っていたファルコ巨人が本当に飛んでしまう気が
      鳥っぽかったですしね(笑)
      ファルコン巨人になるかと思いましたよ(笑)

      管理人アース

  17. おおぞらバード より:

    いやー、マンガ史に残る怒涛の戦闘シーンだった
    129話!
    ですが、最も嬉しかったのは キースとマガト、
    重鎮二人の対峙が実現したことです。

    「わしが元調査兵団団長 キース・シャーディス
     であるー!!!」
    「わしがマーレ軍元帥 テオ・マガトであるー!!!」
    ビカッ!ズドドドドドドドドーン!!

    「この程度では 死なんわー!!!」
    と、キースとマガトが瓦礫の中からボロボロの姿で
    ぬおーと現れます。
    そして、しぶとく生きているフロックを救い出し、
    彼を諭して性根を叩き直す!
    そこまでが 重鎮二人の役割であると思います。

    • ツクシ より:

      私も2人の老兵の死に様には胸を打たれましたが、同時にもっと生き様を見せて欲しいという気持ちも芽生えました
      個人的な感情を抜きにしても、この2人って生き残ってくれないと後々やっかいですよね
      マガトは名実ともにマーレ軍のトップですから、戦後のマーレ側の動向、特にパラディ島との共存については、事情を知るマガトがいなくては話にもならないと思います
      パラディ側の軍のトップはハンジでしたが、脱走し味方を裏切りました。仮にそれが正しい行動だったとしても、戦後のパラディ島をまとめあげる資格はないのではないかと思います
      それに比べキースは元ではあるものの兵団のトップに登りつめた男ですし、今現在も新兵からの熱い支持を得ています。戦後のパラディ島をまとめるのにこれほど有用な人材はいません

      長々と理屈をこねてしまいましたが、最終的には精神論で!どうか2人とも無事であってくれと願うばかりです

      • nenaka より:

        横からごめんなさい!
        >>パラディ側の軍のトップはハンジでしたが、脱走し味方を裏切りました。
        とありますが、ハンジはイェーガー派により捕らえられ命を狙われ逃げたのです。ハンジからすれば話し合いもなくいきなり殺されそうになるという理不尽が起こったわけです。
        この両者を味方と呼ぶならば、先に敵対し手を出したのはイェーガー派で、どちらが裏切ったかと言えばイェーガー派だと思うのです、ハンジの視点では。
        今のハンジは島の犠牲をあまり考えてないように見えるので”島を裏切った”と表現するなら分からないでもないのですが、フロック達から逃げなければ殺されていたのでそれ自体を脱走と言うのは違いますし、イェーガー派のことは裏切るも何もないと思うのです。
        島にも普通の住民もいて過激派もいてという状況なので、このへん複雑ですね。

    • >しぶとく生きているフロックを救い出し、彼を諭して性根を叩き直す!
      最高ですね!
      そんなシーン見たいです(泣)

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です