呪術廻戦単行本情報

呪術廻戦18巻は12月25日(土)発売!秤(はかり)登場のネタバレ表紙と扉絵考察を徹底検証!

12月24日(金)に映画公開が予定されている「呪術廻戦」。

なんと、映画が公開された次の日となる25日(土)に18巻が発売される予定となっています。

呪術ファンにとっては、今年のクリスマスはかなり忙しくなりますね!(^^)

さらに、18巻表紙ビジュアルが公開されています。

やはり来ました「秤金次」

18巻1話目となる153話から、秤金次が登場することになります。

その展開からも、「呪術廻戦」18巻は秤金次の巻と言っても良いでしょう!

そんな18巻とは、どのような内容なのでしょうか?

秤金次の展開とは、具体的にどのようなものなのか?

そして18巻からは、渋谷事変編の次となる新たな章が大きく動き出します!

まずは、18巻の概要から見て行きましょう!

呪術廻戦18巻発売日からのコミックス情報!

発売日:12月25日(土)
価格:484円

表紙は秤金次となっています。

コミックス派でジャンプを読んでいない人は、2巻の一コマしか知らないですよね。

呪術廻戦2巻より

この秤と表紙の秤が同一人物だと分かるでしょうか?(笑)

もしかしたら、この表紙を見て「誰?」となるかもですね(笑)


呪術廻戦ネタバレ18巻のあらすじと内容(予想)

秤を探す虎杖と伏黒。パンダVS虎杖の展開に

天元様から、五条先生を復活させるためには死滅回游に参加している「天使」の術式が必要だと言われている虎杖たち。

虎杖と伏黒は、真希さんから言われた通り3年の秤の協力を求めるため会いに行きます。

天元様から埼玉県で「裏賭け試合」の胴元をして荒稼ぎをしているとの情報を得て向かう二人。

そのまま賭け試合の会場へと、二人は乗り込みます。

試合の参加応募者として試合に参加して潜り込む虎杖。

伏黒は、会場に潜入して秤が潜んでいる部屋を探します。

同じく参加選手として潜り込んでいたパンダと虎杖が対戦。

試合中示し合わせて、虎杖はカッコよく勝ちます。

試合を別部屋で見ていた秤と同級生星綺羅羅が、虎杖に興味を持ちます。

秤が虎杖を自身の部屋へ来るよう、招待します。

呪術廻戦ネタバレ153話あらすじ感想考察!秤に新キャラ星の登場からコンプラ的にヤバい 153話「賭け試合」。 6月14日発売のジャンプ掲載の152話を最後に1ヶ月以上休載していた「呪術廻戦」。 1ヶ月半ぶりに連...

伏黒とパンダが合流

虎杖に負けたパンダは独自に潜入していた伏黒と合流。

二人で、秤の部屋を探します。

その際に、パンダから「秤と一緒にいる星綺羅羅の術式により秤に近付けない」と判明。

秤の部下達を倒しながら、静かに秤の部屋を目指す二人。

そこで、星キララとバッタリとバッティング。

キララはすぐに、秤に連絡します。

パンダと一緒に行動している伏黒を確認。

二人が高専の回し者だと判断したキララは、二人とバトルとなります。

呪術廻戦ネタバレ154話あらすじ感想考察!星綺羅羅の術式は磁石か 154話「潜入」。 前回では秤金次を死滅回游へ参加協力してもらうため、会いに行く伏黒と虎杖が登場しました。 裏格闘技大会...

星綺羅羅(ほしきらら)VS伏黒恵&パンダ

死滅回游へ参加してもらうため、秤に協力を頼むために来ている伏黒。

できるだけバトルをせず、星キララに話を聞いてもらうよう頼みます。

しかし高専関係者だとバレているため、聞く耳を持たない星キララ。

術式「星間飛行」で、秤がいる部屋へ近付けないようにしながら攻撃します。

脱兎と玉犬渾を使い、キララの星間飛行が南十字星を模した術式だと見破る伏黒。

星キララを拘束し、話を聞いてもらう事に成功します。

呪術廻戦ネタバレ155話あらすじ感想考察!秤金次の術式が登場から能力予想も 155話「熱」。 熱って言うと、秤の「鉄は熱い内に打て」というワードがイメージされますよね。 となると今回は前回からの続...
呪術廻戦ネタバレ156話あらすじ感想考察!南十字が星キララの術式と見破り伏黒が完勝 156話「きらきら星」。 タイトルからして星キララの展開がある、と分かりますよね。 となると、前回155話最後からの続き...

虎杖VS秤

虎杖を高専の回し者だと知り、虎杖にブチ切れる秤。

術式で自動ドアを出現させ、虎杖を拘束します。

拘束されながらも「話を聞けよ」という虎杖。

秤は「やだね」と答えながら、思いっきり殴りつけます。

さらに思いっきり殴りつけ、部屋の外でバトルとなる二人。

虎杖とパンダ、星キララも二人のバトルを見つめます。

しかし、協力を求めている虎杖は一切攻撃をしません。

ノーガードで、秤に一方的に殴られ続けます。

そして言葉をかけ説得する虎杖。

虎杖から「本気の熱」を感じた秤は、虎杖達の話を聞くことに決めます。

呪術廻戦ネタバレ157話あらすじ感想考察!虎杖の熱に秤が動く 157話「部品」。 部品? 全く意味が分からないタイトルとなっていますが… これ、156話からの続きの話ですよね? ...

秤も死滅回游参加に

虎杖・伏黒・パンダから事情を聞く秤と星キララ。

「五条封印」「夜我学長死亡」という事実を聞き、世話になった人達に報いるためにもと秤は死滅回游参加を決心します。

そこに、死滅回游の門番「コガネ」が出現。

コガネを通じて参加者の名前とポイント数を知る事ができ、伏黒の姉津美紀を死滅回游から抜けられるルール改正ができる100ポイントを保有する人物二人を知る事ができます。

鹿紫雲一(かしもはじめ)日車寛見(ひぐるまひろみ)

「獄門彊を破る天使を探しながら、二人を狩る」と、やるべきことが決まります。

呪術廻戦ネタバレ158話あらすじ感想考察!コガネと鹿紫雲一が登場 158話「コガネ」。 146話に天元の死滅回遊ルール説明に出ていた「コガネ」ですが、タイトルから今回登場しそうですね! ...

日車寛見(ひぐるまひろみ)

弁護士である日車寛見。

殺人事件を起こしたとされる大江の無実を信じ、裁判で無罪を勝ち取ります。

しかしすぐに控訴され二審で有罪となり、「有罪ありき」な裁判に日車がキレます。

ガベルを持った日車が術式を発動する描写。

呪術廻戦ネタバレ159話あらすじ感想考察!日車エピソードと術式発動 159話「裁き」。 秤と星キララの協力を得る事に成功した虎杖と伏黒。 虎杖の強制参加展開から、とうとう死滅回遊が動き出す展開...

死滅回游が動き虎杖たちも参加

死滅回游を展開させる結界(コロニー)を全国に作る羂索。

コロニーの中では呪霊が跋扈し、呪術師たちが殺し合いをする事になります。

東東京のコロニーに天使がいると天元様から聞いている虎杖と伏黒は、第1コロニーに参加する事に決めます。

秤は第2コロニーに。

第1コロニーに入った虎杖と伏黒は、結界内で別々となってしまいます。

いきなり初心者(ビギナー)狩りに会う虎杖。

バトルし、参加者二人を倒します。

そこで同じ地元の甘井に会い、日車の場所を教えてもらいます。

伏黒は麗美という参加者と出会い、日車の場所を教えてもらいます。

しかし甘井は池袋、麗美は新宿と言っており、どちらかが嘘を言っている事が確定

虎杖が甘井に、伏黒が麗美に連れられている描写があり、終わります。

呪術廻戦ネタバレ160話あらすじ感想考察!羂索(けんじゃく)とオカ研佐々木の登場にびっくり 160話「結界(コロニー)」。 羂索が仕組んだ死滅回游が動き出し、殺し合いを始め出した泳者(プレイヤー)たち。 虎杖と伏...
呪術廻戦ネタバレ161話あらすじ感想考察!麗美ちゃんの騎士(ナイト)になる伏黒に注目 161話「東京第1コロニー①」。 とうとう羂索プロデュースの殺し合いゲーム「死滅回游」に参加することになった虎杖たち。 ...
呪術廻戦ネタバレ162話あらすじ感想考察!「西中の虎」虎杖と長髪不退転男がバトルか 162話「東京第1コロニー②」。 東京第1コロニーに入り、死滅回遊のプレイヤーとして参加した虎杖と伏黒。 それぞれ別...


呪術廻戦18巻の話数は何話?

153話から162話まで、となります。

呪術廻戦ネタバレ18巻の感想

「呪術廻戦」153話より

1話目の153話は、1ヶ月半休載されていた芥見先生復活の回となっています。

その復活回でいきなりの秤登場には、本当に驚いたのを覚えています。

2巻で伏線として仕掛けられ、ずっと未登場だった秤が1話目から登場!

公式ファンブックでも「ギャンブラー」と芥見先生から公言されていた通り、「裏賭け試合」の胴元になっての登場でした。

さらにもうひとりの3年星綺羅羅も「もうひとり3年がいる」とファンブックで言われていた通りで、これもかなり面白いキャラでした。

このように3年以上前に発売された2巻で仕掛けられていた伏線が回収されるのって、本当にスゴいなと思いますよ!

0巻の乙骨が16巻で登場したのもそうですが、本当にゾクッとしますよ。

18巻は、「秤登場」という大きな伏線回収があった素晴らしい巻だなと感じていますよ!



呪術廻戦ネタバレ18巻の伏線と考察

呪術高専東京校3年の秤金次の登場

「呪術廻戦」153話より

京都の呪術テロで保守派をボコって停学中だったため、ずっと未登場だった3年の秤。

17巻では「ノッている時は乙骨よりも強い」とされていた秤のバトルが、いきなりの登場となりました。

ただ、まだ術式がハッキリした訳ではありませんし、どれくらい強いのかも分かりません。

秤には「コンプラ的にヤバい術式」「実は留年していて成人?」など、まだ様々な伏線が貼られたままです。

この辺りは、プロフィール記事にてまとめてあります。

【呪術廻戦】秤金次の乙骨よりも強い術式はコンプラ的にヤバい?停学理由解説とアニメ映画登場予想2巻に名前と横顔だけが登場している3年の秤金次。 フルネームもファンブックで明らかとなっているだけであり、16巻までには未だ未登場とな...

呪術高専東京校3年の星綺羅羅の登場

「呪術廻戦」156話より

もうひとりの3年星綺羅羅。

「秤以外にもうひとり3年生がいる」と芥見先生から言われていましたが、それが星綺羅羅となっています。

女性かと思いきや男性であったりと、かなり作り込まれているキャラのよう。

詳しくは、プロフィール記事にてまとめてあります。

【呪術廻戦】星綺羅羅(ほしきらら)は男でアニメ映画にも登場する!?術式星間飛行に占い能力があるか検証 2巻から名前と横顔だけ登場していた秤金次とともに、18巻にて本格登場した星綺羅羅(ほし きらら)。 公式ファンブックで芥見...

虎杖が羂索に作られたという伏線

17巻で登場した虎杖の夢で確定している「虎杖の母親は羂索という事実。

これらは脹相が虎杖を「弟」と呼んだりと、様々な伏線の回収となっていますが、18巻ではさらに補完される形での描写が登場していました。

158話での「コガネが虎杖に憑いている」という描写。

呪術廻戦ネタバレ158話あらすじ感想考察!コガネと鹿紫雲一が登場 158話「コガネ」。 146話に天元の死滅回遊ルール説明に出ていた「コガネ」ですが、タイトルから今回登場しそうですね! ...

死滅回游に参加表明していないのに虎杖は強制参加されており、コガネは宿儺ではなく虎杖に憑いていました。

これは、虎杖が羂索の作品であることを指していますよね。

そして160話に登場した羂索の「息子と仲良くしてくれてありがとう」発言。

呪術廻戦ネタバレ160話あらすじ感想考察!羂索(けんじゃく)とオカ研佐々木の登場にびっくり 160話「結界(コロニー)」。 羂索が仕組んだ死滅回游が動き出し、殺し合いを始め出した泳者(プレイヤー)たち。 虎杖と伏...

オカ研の先輩が死滅回游の会場から出される描写で、羂索からお礼を言われていました。

息子とは、虎杖ですよね。

これも虎杖が羂索の作品であることを指しています。


呪術廻戦ネタバレ18巻の扉絵を検証!

18巻発売後に更新します。

18巻も大きな伏線回収と、虎杖についての伏線が仕掛けられていました。

虎杖が羂索の作品である意味が回収されるのは、宿儺復活の時でしょうか?

これが展開する時は、本当にヤバいでしょうね!

ずっと仕掛けられている伏線なので、回収が本当に楽しみですよ。

またさらに、最終展開が楽しみになる18巻でした。

最後の最後まで、追いかけますよ!\(^o^)/

呪術廻戦最新巻17巻は10月4日(月)発売!熱い「 葦を啣む 」の感想と伏線回収を解説長きに渡り続いた「渋谷事変」後、となっている「呪術廻戦」17巻。 大きく、本当に大きく展開していきます。 明...
【呪術廻戦】扉絵伏線を考察!対比まとめから27巻完結を予想 14巻で明らかとなった「呪術廻戦」の扉絵伏線。 コミックスの表紙をめくり1枚目に登場する扉絵に仕掛けがされていると分かった...
呪術廻戦ネタバレ考察|全ストーリーのあらすじと重要伏線まとめ【最初から時系列も解説】 最新話165話を更新しました! 今一番アツいと言っても過言ではない「呪術廻戦」。 漫画もアニメも大人気のこの作品を盛...
【呪術廻戦最終回ネタバレ】作者が死亡確定の結末を大暴露!その内容とは?【最終話】 呪術廻戦の最終回では「誰かが死亡」することが確定してしまっています。 ジャンフェスでの芥見先生の発言などを踏まえながら最終...
【呪術廻戦】秤金次の乙骨よりも強い術式はコンプラ的にヤバい?停学理由解説とアニメ映画登場予想2巻に名前と横顔だけが登場している3年の秤金次。 フルネームもファンブックで明らかとなっているだけであり、16巻までには未だ未登場とな...
アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です