ワンピース

【ワンピース1070話ネタバレ】黄猿到着?ルフィとルッチの激闘が加速する!

ワンピースネタバ1070話
アース
アース
12月5日発売の「週刊少年ジャンプ」ワンピース1070話のあらすじ内容と考察です!

前回、ルッチとの戦闘が始まり、迷わず「ギア5」の状態で戦うルフィ

なんとルッチも「能力の覚醒」を果たしており、強力になっていました。

さらに、ルッチ特有の冷静さや冷酷さは健在で、ルフィより先に戦桃丸を攻撃してきたのです。

はたして、戦桃丸の運命や如何に?

ワンピースネタバレ1069話
【ワンピースネタバレ1069話】ルフィとルッチが戦闘開始!ルッチの覚醒フォルムが強すぎる? 前回、物語上「最大の因縁」と言っていい程の相手である『ロブ・ルッチ』と対面したルフィ。 そんなルフィがルッチと戦闘になるの...

ワンピース1070話ネタバレ考察

今週のワンピースの情報が明らかとなりましたので、あらすじを紹介します!

ワンピース1070話ネタバレ考察|ルッチの攻撃を防いだはずが・・・

ルッチの攻撃を受けてしまった戦桃丸。

ルフィが話しかけた事で油断が生じたのかと思われましたが、戦桃丸はしっかりと視認できていたようです。

防御はしたようですが、なぜかルッチの攻撃は戦桃丸の胸を捉えました。

これが、ルッチの強化された「六式」の能力なのでしょうか。

意識のある戦桃丸にルッチは追い打ちをかけようとしますが、ルフィがそれを拒みます。

ルフィの「戦桃丸を守る戦い」が始まったのです。

ワンピース1070話ネタバレ考察|セラフィムとの同士討ち

セラフィムの指示権は現在戦桃丸にあります。

なので、戦場は「セラフィムvsエージェント」という構図になっていました。

カクも「このままでは損しかない」と危惧し、現状の打開を急ぐのでした。

ワンピース1070話ネタバレ考察|ベガパンクの人造悪魔の実

そんな戦場を監視カメラで見ていたベガパンク達。

フランキーはベガパンクに「悪魔の実」について問います。
ジンベエのセラフィムが使っていた能力が「ドレスローザ」で戦った“セニョールピンク”の「スイスイの実」の能力だったのです!

セニョールは生きているはずです。

その証拠にベガパンクも「インペルダウンの囚人」と証言していました。

にも関わらず、「スイスイの実」を再現しているベガパンク。

理由は、「血統因子」にあるようです。

原則として、人造悪魔の実は「ゾオン系」しか作れませんでした。

ですが、そこはベガパンクの技術力。

「パラミシア系」の能力も再現することができたのです。

現に、セラフィムが「メロメロの実」や「ニキュニキュの実」の能力を使っていましたね!

ワンピース1070話ネタバレ考察|ルフィはベガパンクの元へ!

ルッチとの戦闘で、終始押していたルフィ。

ルッチもルフィの強さを実感たみたいです。

自由でどこから飛んでくるかわからない攻撃を受け、「なんだこの威力・・・。意識が飛びそうだ・・・」と悶絶していました。

セラフィムも善戦し、ジンベエ達を無事に専用エレベーターへ送ると、戦桃丸がルフィに「パンクのおっさんを頼む!!!」と言い放ちます。

ルフィもルッチとの戦闘を一時的に中断し、ベガパンクの元へ急ぐのでした!

ワンピース1070話ネタバレ考察|まさかの三つ巴!?

ルフィ達も無事に研究層へ到着し、ボニーは殺意剥き出しでベガパンクの所へ行こうとします。

その頃、戦桃丸の善戦も虚しく、ルッチ達にやられてしまいます。

セラフィムの指示権を奪われたルフィ達。

「CP-0」の魔の手が迫る中、ルフィ達に更なる脅威が忍び寄っていたのです。

そのエッグ・ヘッドへ迫るのは、まさかの『海軍本部大将“黄猿”』だったのでした!

第1071話へ続きます。

ワンピース1070話ネタバレ考察|感想まとめ!

今回は、なんだかルフィの強さが目立った回でしたね。

もっとルッチとの熱いバトルを期待していたのですが・・・。

ですが、ルッチも全力を出しているわけではなさそうですね!

まだまだこちらも期待です。

さらに、ベガパンクから「血統因子」を改良した悪魔の実の能力を持った血液『グリーンブラッド』も披露されました。

ベガパンクはどこまでの技術力を持っているのでしょうか?

ベガパンクがこのまま味方となってくれれば、頼もしいですね!

また、気になるのが、エッグ・ヘッドに忍び寄る『海軍大将“黄猿”』。

三つ巴の戦いが始まるのでしょうか?

ワンピース1070話ネタバレ考察|次回展開予想

ワンピース1070話ネタバレ考察|黄猿が味方?

面白い展開として『黄猿が味方として登場する』というものがあります。

巷では、多く「黄猿は実は革命軍のスパイなのでは?」と騒がれていますね!

また、現状で黄猿が敵として出てくると、麦わらの一味が不利になりすぎます。

なので、『黄猿が味方』はなかなかあり得る線ではありますね!

ワンピース1070話ネタバレ考察|ルフィは絶望的状況へ陥る?

次に『黄猿が敵として登場する』という可能性です。

これは本当に絶望的ですよね・・・。

「CP-0」に「新兵器セラフィム」、合わせて「海軍大将」が敵に回るとさすがの麦わらの一味とベガパンクの科学力でも太刀打ちできません。

このような絶望的状況もありかなぁとも思います!

ワンピース1070話ネタバレ考察|まさかのルッチと共闘?

最後に黄猿の侵攻を止めるため『CP-0と共闘する』というものです。

共闘にいたる理由が難しいのですが、失敗続きであったCP-0を五老星が不要と判断した。

と考えると、納得できますよね!

CP-0も命令通りにベガパンクを狙う必要もなくなりますし、黄猿は「共通の敵」となります。

このルフィとルッチの共闘の線は個人的に実現すれば熱い展開だと思います!

ワンピースネタバレ考察!全話ストーリーあらすじと重要伏線、簡単まとめ解説!ワンピースネタバレ考察...
ワンピースネタバレ1071話
【ワンピース1071話ネタバレ】ゾロとカクが邂逅!島内にいるもう1人の味方とは? 前回、ルッチとルフィが激闘を繰り広げ、戦桃丸は命懸けでルフィ達をベガパンクの下へ送り届けました。 セラフィムの指揮権が奪わ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です