ワンピース

【ワンピース考察】モモの助の正体は「古代兵器」だった!?

アース
アース
本格的に真実味を帯びてきた「モモの助古代兵器説」を徹底考察!

人気漫画「ワンピース」に登場する伏線の1つに「古代兵器」という物があります。

その古代兵器は、存在や能力が少しづつ明らかになっていっているのですが、まだ謎に包まれていることばかりです。

そんなまだまだ謎が多い「古代兵器」ですが、しらほし姫の件で「生物も古代兵器である」ということが分かりました。

この事から「古代兵器」ではないかと疑わしい人物が挙がりました。

それが、ワノ国で奮闘している「光月モモの助」です!

今回はそんなモモの助と古代兵器の関係について徹底考察していきたいと思います!

【ワンピース考察】エニエス・ロビーの謎の「大穴」の秘密に迫る!「古代兵器プルトン」説!? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ...

ワンピース考察|モモの助は「古代兵器」という噂がある

先程も話した通り、「モモの助は古代兵器の1つ」なのではないかという噂が挙がっております。

その話しをする前に、少しだけ「古代兵器」についておさらいして行こうと思います!

まず、「古代兵器」とはなにか。

どんな存在なのか。

モモの助とどう関わってくるのか。

一つ一つ紐解いていきましょう!

「古代兵器”プルトン”」

まずは、作中1番最初に登場した「古代兵器」。

プルトン“から解説します。

「古代兵器”プルトン”」はアラバスタ編にて存在が仄めかされました。

1発撃ち込むと島1つが消滅する

クロコダイルがどこから得た情報か定かではありませんが、アラバスタ王国に「古代兵器”プルトン”」が存在すると考えていました。

ですが、実際に「古代兵器”プルトン”」はそこには無く、恐らく「歴史の本文(ポーネグリフ)」に情報が記載されていたのでしょう。

その後、「古代兵器”プルトン”」の存在が明確になったのが、ウォーターセブン編でした。

船大工の街で誰よりも腕が良かった人物。

フランキーやアイスバーグさんの師匠でもあり、恩人でもある存在の「トムさん」が秘密を握っていたのです。

先程も話した通り、「古代兵器”プルトン”」は「1発撃ち込むと島1つが消滅すると言われる戦艦」だったとされています。

なんとトムさんはこの「凶悪な戦艦の設計図」を持っていたのです!

まだ見習いだった頃のフランキーとアイスバーグさんは設計図を見て「人間が作り出せるのか・・・!?」と驚いていました。

その設計図を入手するために、世界政府は「直轄秘密組織CP9」をスパイとして送り込んでいたのです。

結局フランキーが設計図を燃やしてしまったので、現状では「古代兵器”プルトン”」の再現は不可能となってしまいました!

【ワンピース考察】ネフェルタリ家は「空白の100年」の重大な秘密を知っている!? 作中でも、屈指の人気を誇るエピソードの1つ。 「アラバスタ編」で最も重要な人物である「ビビ」の家系 「ネフェルタリ家」は...
【ワンピース考察】アラバスタ編のストーリーと重要伏線まとめ ワンピース<アラバスタ>編のストーリー 一目でわかる<アラバスタ>編のあらすじ <アラバスタ>編の新登場のキャラクタ...
【ワンピース考察】ウォーターセブン編のストーリーと重要伏線まとめ ワンピース<ウォーターセブン>編のストーリー 一目でわかる<ウォーターセブン>編のあらすじ <ウォーターセブン>編の...

「古代兵器”ポセイドン”」

次に登場したのが「古代兵器”ポセイドン”」です。

「古代兵器”ポセイドン”」の在り処が示されたポーネグリフがあったのが、空島で登場したシャンディアでした。

そのポーネグリフの隅にゴール・D・ロジャーからのメッセージがあった事も印象的でしたね!

我ここに至り、この文を最果てへと導く 海賊ゴール・D・ロジャー

この文は実際はロジャーが掘ったものではなく、光月おでんが掘ったものだったのです。

そして、ロジャーたちはこの情報で魚人島へ行き着き、ネプチューンに「古代兵器”ポセイドン”」について質問していました。

ですが、その時「古代兵器”ポセイドン”」はありませんでした。

「古代兵器”ポセイドン”」の正体は「海王類に命令する事ができる人魚」だったのです!

ポーネグリフには「海王類を動かす”兵器”」と書かれていたようで、ロジャーたちも詳細までは知りませんでした。

ですが、これまでポーネグリフを読み解き、それらの情報を繋ぎ合わせて真実に辿り着いたロビンは流石ですね

【ワンピース考察】魚人島編のストーリーと重要伏線まとめ ワンピース<魚人島>編のストーリー 一目でわかる<魚人島>編のあらすじ <魚人島>編の新登場のキャラクター ...

「古代兵器”ウラヌス”」

この「古代兵器”ウラヌス”」に関しては、唯一情報が全く出ていない古代兵器です。

その名前すら、魚人島編の最後でネプチューンとロビンの会話で登場したくらいです。

情報という情報がないので、謎のまま物語が進んでいるのですが、疑わしい点がいくつか散りばめられています。

ギリシャ神話の「天空神」の名を冠する古代兵器。

いったいどんなモノなのでしょう・・・?

【ワンピース考察】エネルは必ず再登場する!?扉絵連載に伏線が? 大人気漫画「ワンピース」の物語で重要な人物の1人。 空島を恐怖で支配し、圧倒的な力の差でルフィたちの前に立ちはだかった強敵...



モモの助は「万物の声を聞く力」を持っている

ロジャーが持っていたとされる素質「万物の声を聞く力」。

この力は、海王類・象主・ポーネグリフと様々な物の声やそれに詰まった思いを聞くことができるものです。

それと同じかは定かではありませんが、モモの助も同じような力を持っています。

ロジャーの力に似た力を持っているモモの助にはどんな秘密が隠されているのでしょうか・・・!

象主の声を聞くことができた

ロジャーの「万物の声を聞く力」と同じような力を持っているとされる理由が、ゾウ編での出来事でした。

「百獣海賊団”大看板”」の1人であるジャックが攻めてきた時にモモの助は象主の声を聞いています

ロジャーと同じように頭に直接響いてくる声を聞いているので、似通った力なのではないかと考えられますね!

やはりモモの助はワンピースの物語で最重要な人物なのかもしれませんね。

【ワンピース考察】ゾウ編のストーリーと重要伏線まとめ ワンピース<ゾウ>編のストーリー 一目でわかる<ゾウ>編のあらすじ <ゾウ>編の新登場のキャラクター ...

モモの助の他に声を聞ける者もいる

モモの助の他にも「万物の声を聞く力」に似た力を持った人物がいます。

それが、ルフィとモモの助の父親である光月おでんですよね!

ルフィは海王類の声も聞いているので、ロジャーの力に非常に近しい力なのではないかと考えられます。

ですが、「ポーネグリフに詰まった思い」を聞くことはできません。

やはり似て非なる力なのでしょうか?

また、光月おでんは象主の声を聞いていますが「海王類とポーネグリフに詰まった思い」は聞いているシーンはありません。

光月おでんの力は象主に限定された別の力のような気がしますね!



モモの助は「象主に命令する事ができる」

これまで象主の声を聞いた人物たちの中で、唯一「象主に命令ができた人物」がいます。

それが、モモの助ですよね!

800年間歩くことしか許されなかったと言われている象主。

ジャックの襲撃で、象主の足を狙われ倒れそうになった時にモモの助の頭の中に声が届きました。

だから1度だけ許可をくれ・・・!!!命令してくれ・・・『戦え』と!!!

その懇願に似た叫びを聞いたモモの助は象主に命令しました。

負けるなゾウ!!倒れてはならぬ!!!ジャックを追い払ってくれー!!!

モモの助の叫びに「承知した」と巨大な鼻を振りかざし、ジャックたちの船を一掃したのでした。

しらほし姫の「海王類に命令する力」と似ている

モモの助の「象主に命令する事ができる力」に似ている力がありますよね!

それが、魚人島の人魚姫である「しらほし姫」の力です。

しらほし姫は「世界中の海王類に命令を下し、操る力」を持っています。

それは、ただでさえ巨大で人間が太刀打ちできない海王類の王であるという事で、「世界を滅ぼす事ができる力」でもあります。

この力に比べると「象主だけに命令ができる」モモの助のインパクトは少しだけ薄いですが、それでも強力です。

しらほし姫が「古代兵器”ポセイドン”」だったことを考えると、やはりモモの助も・・・!

【ワンピース考察】大破したノアを直せる「あの一族」の正体とは? 人気漫画「ワンピース」にて、最重要だと思われるのですが、何に使うのか明らかになっていない物が存在します。 それが、魚人島編...



モモの助は「古代兵器」の可能性が高い

先程のしらほし姫との「力の繋がり」を考えた結果、やはりモモの助は「古代兵器」の可能性は高いと思います!

ですが、地上の生物である象主を操る力だとすると、ギリシャ神話の冥界の神の名を冠する「古代兵器”プルトン”」だと思いませんか?

ですが、「古代兵器”プルトン”」はすでに設計図が登場していますし、燃やされてしまっています。

なので、「古代兵器”プルトン”」では無いことが分かりますね。

だとすると、消去法で残ったあと1つの「古代兵器」である可能性が高くなってくるというわけです!

モモの助は「古代兵器”ウラヌス”」であると考察

消去法で残った最後の「古代兵器」。

まだまだ情報が少なく、存在が確認されていない「古代兵器”ウラヌス”」。

この「古代兵器”ウラヌス”」がモモの助であると考えています。

ですが、先程話した通り地上の生物である象主を操る力だとすると、「天空神」の名を冠する”ウラヌス”に少し違和感を感じます。

ここからは、モモの助が「古代兵器”ウラヌス”」である理由を考えていきたいと思います!

象主とミンク族の関係

まず、モモの助が命令する事ができる象主とその背中に住んでいるミンク族との関係を見ていきます。

約1000年前に「モコモ公国」を象主の背中に発足させ、象主と共に栄えて来ました。

ですが、これまで1度たりともミンク族が象主と意思疎通ができた例は無いようですね。

ペドロ曰く、ロジャーやおでんは象主の声を聞くことができたが、モモの助のように命令を下すことはできなかったそうです。

ロジャーは「万物の声を聞く力」を持っていましたし、おでんも似通った力を持っています。

なのでこの件に関してはそこまで驚くポイントではないのですよね。

なぜ、ミンク族は意思疎通のできない象主と共に栄えたのでしょうか?

それは未だに謎が深まるばかりですが、象主とミンク族との関係の中には「ミンク族特有の能力」が関係していると思われます。

その「特有の能力」とは、「“月の獅子(スーロン)”」。

満月の夜、月を見るとミンク族本来の”野生の力”を発揮し、狂戦士と化す

といった能力で、実際に「百獣海賊団」との戦いでは、猛威を奮っていました!

その能力と、象主の関係。

そして、どう「古代兵器”ウラヌス”」と関わってくるのか。

それは「ワノ国」での情報もミソになってくると考えられます!

象主とワノ国の関係

まず、第1040話にて、衝撃の事実が明かされました。

それは、「象主が800年前に罪を犯した『ジョイボーイの仲間』だった」という事実。

この事から、これまで考察されてきた「象主がジョイボーイ本人説」が崩されました。

1000年前からミンク族と栄えてきた象主は800年前に実在したジョイボーイとは全く別の存在ですよね。

では、どうして800年前象主はジョイボーイと手を組んで戦ったのでしょうか?

それこそが「古代兵器”ウラヌス”」と関係があると思われます!

「古代兵器”ポセイドン”」であるしらほし姫がピンチに陥った時、海王類たちは自ら助けに来たのです。

それと同じで第1040話にて、モモの助たちのピンチに駆けつけ、モモの助に声を届けた象主。

それは、800年前の「罪滅ぼし」なのか。

それとも「古代兵器”ウラヌス”」を助ける為に駆けつけたのか。

ここまで来てモモの助が「古代兵器」ではなかったら逆に驚いてしまいますね!

【ワンピース考察】ワノ国編のストーリーと重要伏線まとめ ワンピース<ワノ国>編のストーリー 一目でわかる<ワノ国>編のあらすじ <ワノ国>編の新登場のキャラクター ...

ミンク族・ワノ国・月

続いて、なぜモモの助が「古代兵器”ウラヌス”」なのかについて考えていきます。

これまで何度も話した通り、”ウラヌス”とは、ギリシャ神話での「天空神」の名前です。

では、一見「天空」と関係が薄そうなモモの助がなぜ「古代兵器”ウラヌス”」なのか。

それは、「古代兵器”ポセイドン”」が海の海王類を統べる者だと言うように、モモの助も「月」に関係するものを統べる者。

そう考えれば、「天空神」という名に納得ができるような気がします。

例えば、先程話した「ミンク族の固有能力」。

「”月の獅子”」は”満月”が発動条件でした。

そして、ワノ国の大名たちの名前

「光月」「天月」「風月」「雨月」「霜月」「黒炭」

ワノ国で敵対している「黒炭家」以外の名前には「」の文字が入っています。

更に、モモの助は「天の月」を意味する「天月トキ」と「光り輝く月」を意味する「光月おでん」の息子です。

ここまで来ると「月」に関係してくるのは明らかですね!

また、空島にもエネルが向かった「月の古代都市」と同じ名前の”ビルカ”という島があったそうです。

「月」に関係する戦士たち

そして、「空島」の戦士たちの「王」となるのが”光月モモの助”なのではないでしょうか!!

【ワンピース考察】「空白の100年」と「光月一族」、そして「ワノ国」との関係とは!みなさんは、ワンピースの物語において「最重要の伏線」である「空白の100年」を ご存知だと思います! この「空白の100年」...

モモの助「古代兵器」説まとめ!

今回は第1040話で一気に信ぴょう性が増してきた「モモの助古代兵器説」を考察していきました。

物語が加速した第1040話。

ビック・マムの敗北やモモの助が語る「象主の正体」。

これからワノ国はどうなってくるのでしょうか・・・!?

また、ビック・マムが鬼ヶ島から落下する時に言っていた「この国にもあるんだろ!?」というセリフ。

それは「ひとつなぎの大秘宝」が複数あると言うことなのか。

それとも、「ひとつなぎの大秘宝」に深く関わってきている「古代兵器」があるという事なのか。

個人的には後者が有力だと思っております!

ワンピースネタバレ考察
ワンピースネタバレ考察!全ストーリーあらすじと重要伏線、簡単まとめ解説!ワンピースネタバレ考察...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: このコンテンツのコピーは禁止されています