イベント

進撃の巨人別マガ歴代表紙まとめ!公式カウントダウン企画を紹介

進撃の巨人の表紙紹介企画。

こんな面白い企画が別マガ公式で始まりました。

いろいろなカウントダウン企画を見かけるけど、これには惹かれましたよ!

サイトを始めてから本誌派になったので、アースも初期の頃の別マガ表紙は見ていません。

個人的にもまとめたかったので、紹介記事にすることに決めました。

順番に見て行きましょう!

◆進撃の巨人別マガ表紙まとめ

2010年3月号@第6話掲載

「進撃の巨人」が初めて表紙を飾ったビジュアル。

超大型巨人の表紙となっていますね!

そして第6話「少女が見た世界」の回。

ミカサのリミッター解除回が初めての表紙というのも熱いですね(*^^*)

そしてやはり表紙としても、画力が今と全然違うのが分かります。

2010年12月号@第15話掲載

超大型巨人をバックにエレンとミカサとリコの表紙。

ここにリコが来る表紙って、今だとちょっと無いような気がしますね!

かなり貴重なビジュアルに感じますよ。



2011年2月号@第17話掲載

エレン巨人とミカサの表紙。

このビジュアルは
今の感じにも通じているように見えます。

エレン巨人もカッコいいけれど、ミカサも良いですね(*^^*)


2011年5月号@第20話掲載

勢いのあるエレン巨人の表紙。

「続きが読めます」がかなり大きく書いてありますね。

これは今では見られないくらい、大きな表示。

歴史が感じられます。

2011年7月号@第22話掲載

「講談社漫画賞受賞」の文字が良いですね!

このエレン達のビジュアルも良い!\(^o^)/

2011年9月号@第24話掲載

エレン巨人の肩に乗っているミカサとアルミン。

巨人の肩に乗っている104期の感じ、良いですよね!

それが幼馴染みならなおさら(*^^*)

この表紙好きです。

2012年9月号@第35話掲載

コミックスでは「獣の巨人」にタイトルが変更となった、幻のタイトル「光り輝く少年の瞳」の回ですね。

この回が別マガ表紙回だったとは知りませんでした!

いや、いろいろな意味でこの回はスゴい回だったんだな、と感じますよ(笑)

表紙のビジュアルは現在でも良く見かけるカッコよいリヴァイですね(*^^*)


2013年1月号@第39話40話掲載

この表紙のエレンも良く見かけますね!

この時期の表紙ビジュアルはカッコいいですね(*^^*)

2013年9月号@第47話48話掲載

超大型、鎧、女型をバックにエレン、ミカサ、アルミンの表紙。

この構図、カッコいいですし分かりやすいですよね!

強大な敵と戦う主人公、みたいな構図は今では難しいかもな表紙です(・_・;)

2013年11月号@第50話掲載

一休みする104期の表紙。

さらに神回50話掲載回!

展開と表紙のギャップがたまらない(笑)

2014年5月号@第55話56話掲載

自撮りミカサ(笑)

これ、今でもクオカードのデザインなどで良く見かける表紙ですね(笑)

「スピンオフ祭り」ってワードも懐かしいな~。


2014年9月号@第59話60話掲載

「俺たちは無敵だ!」

ホント、ハイ。

138話でも無敵でした(笑)

2015年1月号@第63話64話掲載

この表紙くらいからアースは本誌を買い始めました。

サイトを始めようと決めたのもこの辺り。

そういう意味でもスゴく懐かしい表紙です。

63話と64話の伏線回収は、本当にスゴかった(*^^*)

2015年1月号@第63話64話掲載

第2回キャラクター人気投票!

ありましたね~。懐かしい(*^^*)

1回2回はリヴァイ兵長が1位で、第3回でエルヴィン団長が1位になったのかな。

キャラクター人気投票まとめにてまとめてありますので、見てみてください。

2015年9月号@第71話72話掲載

この表紙も良く覚えています。

キース教官がグリシャと友人だったという回収が行われ神回「奪還作戦の夜」…

この辺りは展開も回収も熱かったので、むちゃ印象に残っていますよ!

サイトを始めた初期の頃の表紙は、懐かしいです(^^)


2016年1月号@第75話第76話掲載

エレン巨人の硬質化パンチ表紙。

「アニ方がずっと手強かった」のイメージですね。

いや、独特なカラーリングでむちゃカッコいい表紙(^^)

2016年5月号第79話掲載

超絶望展開だった79話掲載の表紙。

展開の割には皆がエレン巨人に乗っているビジュアルは、あまり緊迫感が感じられません。

ここだけ切り取ると、なんか同期会な感じでほのぼのになります(笑)

2016年9月号第83話第84話掲載

これは名表紙ですよね!

今となってはアニメでカラーで見られますが…

この表紙を見た時には、カラーの圧がスゴかった!

今でもむちゃ印象に残っている表紙です。

2017年1月号第87話88話掲載

88話「進撃の巨人」掲載の表紙。

むっちゃカッコいい4人ですよね!

年末にとんでもない展開が来る説を思い出しました(笑)

2017年5月号第91話92話掲載

この表紙もけっこう覚えています。

「外人4コマのパロだ」って、当時ネットで話題になりましたよね(笑)

擬音遊びにも通じる諫山先生らしい遊びですよね(笑)


2017年9月号第95話96話掲載

続いて「チャリで来た」パロ(笑)
2017-08-06_190034

マーレ編が始まって重苦しい展開が続いているなか、次々と投下される諫山先生の別マガ表紙パロ遊びにとまどった覚えがあります(笑)

もう3年以上前なんですね。

ホント懐かしい。

2018年1月号第99話100話掲載

この表紙もよく覚えています。

キャラクター人気投票でエルヴィンが1位、リヴァイ兵長が2位、エレンが3位だったためこのようなデザインになったのではと思いました(笑)

創刊100号だったんですね。

創刊100号で100話な進撃は、一度も落としていない証拠ですね。

ホントスゴい。

2018年5月号第103話104話掲載

この表紙一番好きです。

25巻の着せ替えカバーにもなっていて、アースの25巻はこれが表紙です(笑)

コミックスでは31巻表紙が一番好き(^^)


2018年9月号第107話108話掲載

これ、108話の夕陽の回掲載だったんですね。

別マガ表紙と展開は真逆説、ここでも当たっていそう(笑)

2019年1月号第111話112話掲載

エレン暴言回111話「無知」の表紙。

まさに真逆な回ですよね!

この表紙は27巻の着せ替えブックカバーになっています。

2019年5月号第115話116話掲載

トランプをしている104期の表紙。

これ、スゴく印象に残っていて不思議な感じがしました。

ちょっと珍しいイメージですよね。

枚数からエレンがチョンボしているのでは、なんて考察しました(笑)



2019年9月号第119話120話掲載

エレンとジークが接触して座標へ行く120話「刹那」の回。

全く裏腹な表紙(笑)

2020年2021年表紙

残りは画像だけでの紹介となりました。

この辺りは着せ替えブックカバーになりましたね。

紹介をカットされた表紙もありそうですが、印象深い表紙は全て紹介されているように感じます。

当時が思い出させられ、見ながら泣けてくるような表紙もありました(;´Д`)

最終話の表紙も上げておきますね。

「進撃の巨人」別冊マガジン2021年5月号表紙より

ラストは最高な幼少104期表紙でした!\(^o^)/

あり得ない場面ですが、諫山先生の気持ちが伝わってくるデザイン…(泣)

最後まで感情を揺さぶる表紙となっていました(号泣)

【完結】進撃の巨人ネタバレ139話最終回のあらすじ感想|エレンとミカサはどうなった?やばい結末と神回収との声が多数!進撃の巨人ネタバレ139話で約11年の連載が完結!最終回ではエレンのミカサへの想い、ユミルが2千年待っていたのはあの人!未回収伏線が一挙に回収され神回確定!...
進撃の巨人ネタバレ考察|単行本”最新最終刊”34巻あらすじ感想と考察まとめ!表紙・特装版・ファンブック情報も「進撃の巨人34巻コミックス化改変まとめ」を追加しました! 2021年6月9日に発売が予想される34巻。 34巻が最終巻にな...
【進撃の巨人】最新刊34巻の発売日6月9日(確定)までに抑えるべき考察まとめ!「5話目139話のおさえるべきポイント」を追加しました! 進撃の巨人最終巻。 歴史に残る物語「進撃の巨人」の幕が閉じるあろう...
進撃の巨人全シーズンのストーリー解説&重要キャラクターまとめ【伏線考察あり】進撃の巨人には二つの物語がある。 5年以上前に考察サイトを始めた当時、良く使っていた言葉でした。 その二つの物語を詳...
進撃の巨人最新話ネタバレ考察!全伏線を完全網羅【全話】 伏線や謎が多く張り巡らされた作品である進撃の巨人。 進撃の巨人を楽しむためには、あらゆる角度から伏線を考察したりするのが欠...
アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. 普通の東洋人。 より:

    エルヴィン・リヴァイ・ハンジさんが前面に並んだ創刊100号の表紙が一番記憶に残ってますね。
    この時のキャラクター投票に必要な応募券を入手するため、数号前から本誌派となりました。
    それまで週刊ジャンプも買った事ないのに、いきなり別冊少年マガジンですよ。
    「退場したキャラだからと、応援を諦めると、グッズの発売減などに影響してしまう」というどなたかのTwitterを読んで、投票は推しであるエルヴィン一択。
    奥のこじんまりしたジャンはともかくエレンに、思わず「おい主人公(笑)」とツッコミました。
    さて北海道は発売が10日なので、それ以後にサイトへ伺います。
    春で良かった…冬なら雪で輸送網が寸断される心配がありましたから…😅。

  2. ちえジャン より:

    団長、お疲れ様です。
    進撃を読み始めたのは当時小学校高学年だった次男が、コミックを買ってきた、という所からだったので、この頃の本誌の表紙は全然知りませんでした。丁寧にいつもまとめてくださる団長に、ただただ感謝です。
    みなさんの好きな表紙はなんだろう? 団長は一つあげるとしたらどれですか? 私は圧倒的にサウナの表紙かな(^^) でも、最終回の表紙を団長のツィッターを通して見ましたが、あの表紙、最高ですね~(^^)

  3. コダヌキオタヌ より:

     失礼致します。コダヌキでございます。

     記事作成お疲れ様です。アニメの記事の時にも投稿させて頂くつもりですが、原作
    では残り一話・・・。「最後の時間くらい・・・穏やかでいたい」とアニのように
    しんみりしています。

     さて、2015年1月号表紙より
     >この表紙くらいからアースは本誌を買い始めました。サイトを始めようと決め
    のたもこの辺り。

     そうだったのですね!私もこの数カ月後、66話から本誌を買い始めました。ロッ
    ドを投げた後のヒストリの言葉に感動したのを、今でも覚えています。私が個人的な
    考察を始めたのは、2015年の夏頃だと記憶しています。
     アニメ再放送や新聞記事をきっかけにTSUTAYAで原作をレンタルし、1巻で「えぇ
    ~~絵~~!」と色々な意味で驚き14巻まで一気読みした結果、66話【痛み】で
    ドハマりしました。懐かしい・・・収容所のサネスは元気かな?
     単行本を買い始めたのも、2015年の16巻からです。地元の書店に駆け込み、
    ギリギリセーフでDVD付き限定版の予約をしたのも、良い思い出です。

     中年に入ってからはアニメも漫画も数作品を知るばかりで、【進撃の巨人】に当初
    は興味を持てませんでした。生き甲斐を得たきっかけは、やはりWITさんのお陰で
    す。諫山先生と川窪さんとWITさんには感謝しかありません。

     遅くなりましたが、陰性で良かったですね。安心しました。
     失礼致しました。

    • >66話から本誌を買い始めました。
      おお、けっこう近いですね!
      アースは70話だった気がします。

      >収容所のサネスは元気かな?
      地鳴らしでぺしゃんこかもと気にしています(・_・;)

      >遅くなりましたが、陰性で良かったですね。安心しました。
      ありがとうございます!
      大丈夫と思っていながらも結果を見るまでは不安で(汗)
      最終話、本当にもうすぐですしお互い穏やかに迎えましょう!(^^)

      管理人アース

  4. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊長 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    講談社さんもやりますね。
    自分は進撃の購読はマガポケ版と電子書籍版のコミックのみなので、こうして別マガの表紙を色々と見る事が出来るのは楽しいです。

    これまで行われてきた読者プレゼントも含めて、講談社さんの太っ腹さには感謝と拍手を送りたいです。
    出来る事なら諫山先生の新作は週刊連載で見てみたいところですが、こうした大胆な企画が出来るのも月刊誌ならではの醍醐味なのかもしれませんね。

    • >出来る事なら諫山先生の新作は週刊連載で見てみたい
      そうですね~。諫山先生が週刊連載だったら最高ですね!
      諫山先生が週刊になったら、現在の呪術以上の魅力があるかも。
      でも諫山先生がしんどすぎになっちゃうのも分かります(泣)
      進撃の次の作品が楽しみですね(*^^*)

      管理人アース

  5. とく より:

    進撃の巨人とスクールランブル、どういう取り合わせやねん!そう突っ込みたくなりますね

  6. 蒼雪 より:

    表紙で振り返るのも味わい深いです。
    きっと、別マガ作家さんも感慨深いんじゃないでしょうか。表紙にはほかの作品のことも書かれているものですし。
    それから担当のバックさんが、エレンの誕生日に最後の原稿を受け取られたとTwitterされていましたね。
    長期連載の最終回をずいぶん前に予告して、読者も出版側も一緒に盛り上げていく。シンプルながら大アタリだと思います。
    ああ、早く見たいような、2000年後でもいいような。

    • >エレンの誕生日に最後の原稿を受け取られた
      これも感慨深いですよね。諫山先生ホントスゴいなと。
      早く見たいような、いつまでも見たくないような…むちゃ分かります(泣)

      管理人アース

  7. 和銀 より:

    こんばんは🌕️アース団長
    この企画いいでしすよね‼️リコ先輩は流石に貴重ですね✨別マガ進撃表紙は取ってるんですけど中身も見せてくれるってなかなか💦これ全部見たいですよね✨画集でもでない限り巨中コラボとか(なんかで見たことあります)見れないので( ≧∀≦)ノカウントダウン企画 ポケマガでも昔のインタビューや待ち受けイラストも嬉しいですが✨終わった後のロスが💦冬まで長すぎるので‼️総括とかも期待してます とりあえずネタバレ早バレに気をつけて(あと花粉)静かに過ごしたいですね( ;∀;)🌸はっ!(^^ゞ

    • >巨中コラボとか(なんかで見たことあります)
      ありましたね。本編エレンと巨中エレンのコラボ表紙(笑)
      これ毎日楽しみに最終話を迎えますよ!(*^^*)

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です