ワンピース

【ワンピース最新話ネタバレ1067話】ベガパンクはノミノミの実の能力者?いよいよ襲来したCP-0!

ワンピースネタバレ1067話
アース
アース
CP-0襲来!?

前回登場したDr.ベガパンク本人。

さらに、ベガパンク「正」から語られた「空白の100年」に関する情報。

色々と気になる事が明かされて行きますが、これからの展開が全く読めませんね!

ワンピースネタバレ1066話
【ワンピース1066話ネタバレ】やはりサウロは生きていた!ベガパンクから語られる「空白の100年」! 前回、「S-シャーク」と呼ばれる『ジンベエのセラフィム』と交戦したフランキー達。 その戦闘を止めに来たのも、なんとベガパン...

ワンピース1067話ネタバレ【最新確定】

第1067話の情報が確定しましたので、あらすじをまとめて紹介します!

ワンピース1067話ネタバレ考察|伸びたから切った

前回登場した「Dr.ベガパンク」本人。

ボニーはベガパンクの頭が短くなっている事に疑問を抱き、問いただします。

ずいぶん伸びてきたんで、切った」。

それがベガパンクの答え。

まさかの髪が伸びたから切ったみたいな感覚で頭を切っていたのでした!

ワンピース1067話ネタバレ考察|ノミノミの実!?

ベガパンクの頭が肥大化し続けていた理由。

それが『ノミノミの実の”脳ミソ人間”』だったからでした。

ノミノミの実は際限なく、あらゆる事を記憶する代わりに、頭が肥大化していく能力で、ベガパンクの頭はそれが原因だったのですね。

ベガパンクの持って生まれた「天才頭脳」に「無限のデータパンク」。

まさに、ベガパンクの為の能力となっているのでした!

ワンピース1067話ネタバレ考察|ベガパンクの頭脳

切った今も肥大化し、あらゆる情報を蓄積し続けているベガパンクの脳ミソ。

切ってしまった脳ミソは一体どこにいったのか。

それは、まさかの『島全体』だったのです。

エッグ・ヘッドの裏側に書かれてある「パンクレコーズ」と言う文字。

それこそがベガパンクの脳ミソとなっているのです!

さらに、今まで登場した「6人のベガパンク」も、1日に1度「パンクレコーズ」とデータを同期。

それにより、あらゆる分野の情報を全員で共有し、各それぞれが「分野のエキスパート」として活動しているのでした!

ワンピース1067話ネタバレ考察|父を元に戻せ

いつか世界中の人間も、この「パンクレコーズ」の原理を利用して、脳を共有化できると豪語するベガパンク。

そんなベガパンクに怒りの目を向け、スクラップの中から見つけたビームサーベルを「父を元に戻せ」とボニーは構えます。

斬られると脅えている様に見えたベガパンクですが、まさかのそのビームサーベルには「大量の虫」が寄ってくる性質が備わっていたのです。

斬られるのに脅えているのでは無く、大量の虫を危惧していたベガパンクは、ボニーと共に大量の虫の被害に合うのでした。

ワンピース1067話ネタバレ考察|伝説の鉄の巨人

ルフィ達が次に目を向けたのが「巨大なロボット」。

必死に動かそうとしていた物ですね!

これもベガパンクが作った物なのかと思いきや、そうでは無い様子。

これはまさかの『200年前に聖地マリージョアを襲った”伝説の鉄の巨人”』と呼ばれる代物だったのです!

今現状、この「伝説の鉄の巨人」はベガパンクでも動かす事は難しいとの事でした。

ワンピース1067話ネタバレ考察|ロストテクノロジー

そんなルフィ達の様子を島の監視カメラで見ていたフランキー達。

ルフィ達の無事に安堵すると共に、ベガパンクに再現できないものがある事に驚くフランキー。

その「再現できないもの」とは『動力』だったのです。

現在では考えられない程の力が過去にはあった様ですね。

ロストテクノロジー』と言うやつでしょうか・・・。

ワンピース1067話ネタバレ考察|ボニーに渡さなければならないもの

大量の虫のショックから寝込んでしまったボニー。

ベガパンクは、そんなボニーを見ながら『渡さなければならないものがある』と呟きます。

さらに、ルフィに向かって「今日出会えたのは”運命”だ」と言い、「エッグ・ヘッドから連れ出して欲しい」と懇願するのです。

それと同時期に「エッグ・ヘッド近海」では、荒事が繰り広げられているのでした。

ワンピース1067話ネタバレ考察|CP-0襲来!?

近海で騒動を起こしていたのは、「ロブ・ルッチ」達『CP-0』。

ルッチ達はベガパンク「悪」が作った機械獣達と戦闘していました。

そんなルッチ達は、エッグ・ヘッドの開港を求めてくるのでした。

その情報はすぐさまベガパンク「正」に報告されます。

ベガパンク「悪」は「突き出せばいい」と言うのですが、ベガパンク「正」はまさかの判断を下すのです。

迎撃準備!「世界政府」の入港を拒否する!!

ワンピース1067話ネタバレ考察|くまさん、疾走!

一方「カマバッカ王国」。

サボの安否も心配される中、革命軍は「バーソロミュー・くま」の修復を急いでいました。

そんなくまが突然起き上がり、繋がれた機械達を「ブチブチ」と引きちぎりながら走り出したのです!

その場にいた全員が騒然とし、ドラゴンも「どうしたくま!!!どこへ行く!?」と叫ぶのでした!

第1068話へ続きます。

ワンピースネタバレ考察|1067話感想まとめ!

今回は、『ワンピース』第1067話にあらすじをまとめて紹介しました。

ベガパンクの頭が「リンゴ」になっていた理由。

さらにベガパンクが「ノミノミの実」の能力者だったという新事実。

様々な事が明らかになる中で、『ベガパンクがボニーに渡さなければならないもの』や『バーソロミュー・くまの逃走』。

気になる事が続々と出てきましたね!

また、『CP-0の襲来』など波乱の予感ですね。

来週は休載となります!

次回も注目していきましょう。

ワンピースネタバレ考察|次回の展開予想!

ワンピースネタバレ考察|ボニーに渡す物は「くまの記憶」?

今までのベガパンクの言動から、本意でバーソロミュー・くまを改造したとは思えません。

なので、考えられるとすると「パンクレコーズ」の技術を応用し、『バーソロミュー・くまの記憶を保存している』と言うもの。

その『バーソロミュー・くまの記憶』をボニーに渡すのが、ベガパンクが言っていた事なのではないでしょうか?

ワンピースネタバレ考察|くまが走り出した真意が明らかに?

ラストシーンで走り出したバーソロミュー・くま。

なぜ走り出したのでしょうか?

それは、CP-0が連れて来ている『新兵器セラフィム』が関係していると思われます。

ベガパンクの手によって、主にくまから得られた情報で完成させた「新兵器セラフィム」。

なので、自分の「新兵器セラフィム」が動き出した事で、本能的に対抗しようとしているのではないでしょうか?

ワンピースネタバレ考察!全ストーリーあらすじと重要伏線、簡単まとめ解説!ワンピースネタバレ考察...
【ワンピース考察】アマゾンリリー「先々代」「先代」女帝は一体誰なのか!これまでの登場人物の中に? 人気漫画「ワンピース」に登場する“王下七武海”の一角、ボア・ハンコックと呼ばれる人物がいます。 ハンコックはルフィに惚れて...
【ワンピース考察】海軍元帥より「もっと上」の存在にモリアはなぜ狙われたのか? 人気漫画「ワンピース」に登場する、最強の海賊たち「四皇」を抑えるため。 そして、世界政府が発足した「海賊を抑制するための海...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: このコンテンツのコピーは禁止されています