キングダム

キングダムネタバレ663話「羌瘣(きょうかい)の噂」あらすじ感想考察!新章は羌族エピソード!

キングダムネタバレ663話
アース
アース
12月3日発売ヤングジャンプの内容です。

什虎城戦編が終わり、次章へと移る回になるであろう663話。

その新章とは、桓齮(かんき)が活躍する平陽の戦いへと展開するのか?

それとも、別エピソードが登場するのか?

どちからかが分かる回になるだろう、と予想していました。

すると、まさかの別エピソード展開だと明らかに!

嬉しい羌瘣(きょうかい)エピソード!?

663話を見て行きましょう!\(^o^)/

>>キングダムネタバレ最新話

キングダムネタバレ考察|663話「羌瘣の噂」あらすじ!

苦戦する飛信隊と羌瘣の噂

羌瘣不在と副歩兵長だった松佐退場の影響により、苦戦を強いられている飛信隊。

戦場からの伝令から、趙と戦っている前線で未だ飛信隊が趙軍から押し込まれていると信達に連絡を聞きます。

さらに戦場で伝令が聞いた妙な噂を聞く、信と河了貂(かりょうてん)。

なんと、楽華隊や亜光軍が戦っている前線で羌瘣が参戦したというのです。

信の命を救ってから体調不良のため、羌瘣はずっと寝込んでいます。

あり得ないと、一蹴する信。

しかし「トーン タンタン」と言っていたらしい、と報告する伝令。

すると信と渕さんから「じゃー羌瘣かー」と、ミルクボーイ的なツッコミが(笑)

結局は羌瘣がずっと寝込んでいるため、「しょうもない噂」で終わる信達の会話。

場面は、趙と戦っている前線に移ります。

羌瘣出現の真相は羌族の後輩!

松佐不在の影響で苦戦している歩兵部隊。

森の中での戦いは、趙軍が優勢に戦いを進めています。

圧倒的な趙軍の数を前に、尾平の隊は全滅の勢いでやられていきます。

さらに尾平を逃がす為に、絶体絶命のピンチとなる昴 ( こう )!

すると、森の中に「トーンタンタン」との声が。

羌瘣と同じ容姿の人物が現れ、趙の兵士達の首を次々とはねていきます。

助けられた昴。

しかし助けてくれた羌瘣らしき人物は、「ククク」と笑いながら趙の兵士を蹂躙し、羌瘣とは全く違うのが分かります。

あまりにも次々とはねられていく首。

敵である趙の兵士達がやられ、自分たちが助けられたはずなのに、尾平は思わず「ちょっと待って」とつぶやいてしまいます。

趙の兵士達を全滅した羌瘣と同じ容姿の人物は、尾平達が飛信隊であると確認。

確認できると「クク」と笑い、「羌瘣のところへ連れて行け。かわいい後輩が会いに来たと」と尾平に告げ、終わります。

>>キングダムネタバレ664話につづく

キングダムネタバレ664話
【キングダム】ネタバレ664話「妹分」あらすじ感想考察!後輩が羌礼(きょうれい)と判明 突然現れた羌瘣(きょうかい)の後輩。 その正体は、いったい何なのか? 本当に羌瘣の後輩の蚩尤(しゆう)? とし...

>>キングダムネタバレ最新話



◆キングダムネタバレ考察|663話の感想!

新章は羌族のエピソード!

什虎城戦編の次は、嬉しい羌族の展開となりました。

桓齮の登場は、まだ先のようですね(笑)

しかし、物語としては信を救った羌瘣の落とし前を付けなければいけないでしょう。

圧倒的戦力を誇る羌瘣が、普通の女性になるという展開は今後の事を考えると難しいです。

となると、ある程度元の羌瘣に戻る展開にしなければいけないのですが、主人公の命を救ったくらいの事をした訳なので、そう簡単には戻せない。

そのための新たな羌族の登場なのかな、なんてイメージしました。

羌瘣復活の通過儀礼なのかなと。

メタ的な、直感のような考察ですが(・_・;)

ちなみに、来週は休載で次の掲載は17日になるようです。

ここからどのような展開になるのか?

羌瘣との邂逅展開!?

664話が楽しみです!\(^o^)/

662話発表時点で663話の展開予想をしていました。

ここで自己検証してみます!



キングダムネタバレ考察|663話展開予想を自己検証!

年号内容
紀元前236年王翦が楊端和、桓騎を従え「鄴」を攻め落とす
235年呂不韋服毒自殺・趙王悼襄王死亡
234年平陽の戦い:桓齮VS扈輒で桓齮勝利。扈輒を討ち取られる。
233年肥下の戦い:李牧VS桓齮 桓齮敗れ死亡?
230年騰将軍により、韓滅亡
229年趙の李牧死亡
228年趙滅亡

什虎城戦は趙攻めの為に行われた、昌平君の作戦です。

その什虎城戦が終わった以上、歴史上あった趙との戦いである平陽の戦いがと展開するのでは、と予想できます。

となると、桓齮が登場するのではとイメージできますよね!

このまま平陽の戦いへと展開していくのか?

それとも別エピソードが挿入されるのか?

どちらともあり得ますが、これからの新章を示す663話は要チェックですね!\(^o^)/

予想ここまで!

⇛平陽の戦いのエピソードではなく、別エピソードでした。

新たな羌族登場展開は読めなかったですね(泣)

次回の展開は当てたいです!

2週間くらい、ゆっくり考えますよ(*^^*)

キングダムネタバレ664話
【キングダム】ネタバレ664話「妹分」あらすじ感想考察!後輩が羌礼(きょうれい)と判明 突然現れた羌瘣(きょうかい)の後輩。 その正体は、いったい何なのか? 本当に羌瘣の後輩の蚩尤(しゆう)? とし...
キングダムネタバレ
キングダムネタバレ考察!全ストーリーあらすじと重要伏線、簡単まとめ解説キングダムネタバレ考察...
すべてのアニメやマンガ見放題
ワンピース、キングダム、呪術廻戦などを無料で楽しむ方法

ワンピース、キングダム、呪術廻戦などのアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、ワンピース、キングダム、呪術廻戦などが見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、漫画1冊無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

31日間無料トライアル

POSTED COMMENT

  1. ユミル・イェーガー より:

    団長 記事更新お疲れ様です。

    キョウカイについて、妄想予想を書きます。
    663話に登場したキョウカイの後輩と名乗る人物の登場が妄想の始まりです。

    禁術を使い寿命が短くなり、体力の回復もままならないキョウカイは自分の寿命と意志を我が子に託そうと考えます。それを信に打ち明け信の子供を宿します。
    出産と同時にキョウカイは全てのエネルギーを赤子に注ぎ永遠の眠りにつきます。キョウカイの子供は信とカリョウテンが育てます。
    今後、オウセン軍に加わり史実に名を遺すキョウカイという将軍は663話に登場した人物です。キョウカイが使命を託した成り代わりです。

    以上、ぶっ飛び妄想でした(笑)

    失礼いたしました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。