進撃の巨人ネタバレ8話の考察!伏線ポイントまとめ!

いたるところに伏線を張り巡らせられた作品「進撃の巨人」の第8話には、どのような伏線が存在するのでしょうか?

検証してみましょう!

Sponsored Link


◆第8話「咆哮」の見どころ!

houkou

第8話は、エレンゲリオンの「咆哮」から始まります。

ミカサの表現を借りるとその叫びは「人類の怒りを体現した」かのような咆哮で、おそらくエレンの巨人に対する怒りが表れた咆哮なのでしょう。

とにかくエレンゲリオンは巨人を倒しまくります!

その巨人を倒しまくる性質を利用したアルミンの作戦により、本部に突っ込んだジャン達104期生はピンチから助かります。

ミカサ、アルミン、コニーも本部に無事に辿り着き、ジャン達と合流し第8話は終わります。


◆第8話の伏線と「伏線らしき」ポイントまとめ!


第8話の伏線ポイントはこのようになっています。

  • エレンゲリオンの格闘術と、巨人の知識
  • アルミンのエレンゲリオンを利用した作戦提案
  • ジャンの反省

  • それではそれぞれ見て行きましょう!

    ◆ポイントから見る伏線考察!

    img_0

    エレンゲリオンは巨人を倒す際に構えをとり、うなじを破壊しました。

    それを見たアルミンが「弱点を理解して殺したのか?」と言い、ミカサは「格闘術の概念があるようにも感じた」と言っています。

    後にエレンが人間に戻った際には、この時の記憶が無いようでした。

    しかし、エレンゲリオンはエレンが持っている知識、格闘術を使い巨人を倒しています。

    これが、どのような事なのかは分かっていませんが、明らかに巨人の性質を表す伏線となっています。

    第67話でエレンは硬質化能力を使用しリヴァイ兵長を含む調査兵団員を助ける場面がありました。

    その際にはエレン自身も持っていない知識を使い天井の崩落を防ぎました。

    Sponsored Link


    これらの巨人の性質の謎は未だ分かっていませんが、全て伏線となっていると思われます。

    アルミンのエレンゲリオンを利用した作戦により、本部でピンチに陥っていた104期生は助かることが出来ました。

    女型の巨人編に入るとアルミンの作戦提案は良く見られますが、今回のエレンゲリオンを利用する作戦提案が初めてなのではないでしょうか?

    「やるのは二人だから…二人が決めてくれ」というアルミンは自信なさげです(笑)

    この頃はまだアルミンのコンプレックスが前面に出ており、自分に自信が無かったのでしょう。

    今後、いろいろな作戦を何度も出すアルミンの原形がここに見えます。

    伏線と言えるかは分かりませんが、アルミンのポジションはこの時には決まっていたのでしょう。

    ポジションと言えば、ジャンの反省にもそれが感じられます。

    皆に本部に突っ込む合図をして成功したジャンがまず、「仲間の死を利用して…オレの合図で何人…死んだ?」と言ったジャンには「弱い人」であり「何をすべきか」の判断に長けているという性質が表れています。

    判断には長けているのですが、あくまで普通の弱い人であるジャンの設定が感じられますね。

    第8話はアルミンとジャンのポジションが確立した回であり、巨人の性質の伏線も張られている回でした!

    「進撃の巨人ネタバレ9話の考察!伏線ポイントまとめ!」
    「進撃の巨人ネタバレ7話の考察!伏線ポイントまとめ!」
    「進撃の巨人の現時点までの未回収となってる伏線まとめ!」


    Sponsored Link

    4 Responses to “進撃の巨人ネタバレ8話の考察!伏線ポイントまとめ!”

    1. ソーリ より:

      今更ながらふと気になった疑問ですが、エレンが食べられた時はなぜベルトルトのように吸収(?)されずにエレンゲリオンになれたんでしょうか?(脊髄を損傷しなかったからですかね)

      • 管理人アース より:

        ソーリさん!

        コメントありがとうございます!

        これは、エレンの脊髄を噛み砕かず、飲み込まれたからでしょう。
        もし、あの時ベルトルトのように噛み砕かれていたら、エレンの巨人の力はあの巨人に移行されたと思われます。

        また、コメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    2. 私はジャンが結構好きです。
      若く血の気の多い時期でしたら間違いなくリヴァイが一押しだったと思いますが、年を重ねると「一般人に近い弱い人間の成長」に惹かれてしまうのでしょうかね(笑)

      アニメでは「アニ出てこい!」もジャンに変更になっていますし、キャラは早くから作者さんの中で画一しているのでしょうね。

      エレンの最終覚醒あたりに彼の死が関わってくる気がしてなりません。

      • 管理人アース より:

        キース(傍観者)さん!

        コメントありがとうございます!

        >エレンの最終覚醒あたりに彼の死が
        この時にミカサがアルミンの時ほど取り乱さず冷静だったら…(・_・;)
        エレンが覚醒するのかよりも、こちらの方が気になってしまいますよ(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    コメントを残す

    このページの先頭へ