進撃の巨人最新話考察

進撃の巨人獣の赤子継承を検証!ヒストリア子か消滅か猿酉干支順から犬の巨人に?【137話】

アース
アース
ジークの最期のシーンは泣けた(泣)

137話でジークが死亡し、止まった地鳴らし。

ハンジさんの予想が正しかった事が証明されると同時に、間違いなく今回でジークは死亡したでしょう。

あまりに清々しい最期に本当に泣けるシーンとなりましたが…

考察好きファンとしては、この後の展開も気になりますよね。

たとえば、「獣の巨人は赤子継承するのか?」

するなら、やっぱりヒス子か?

その巨人は、もしかして犬巨人?

それとも、獣の巨人は継承されずに消滅する?

検証してみましょう!

進撃の巨人ジーク死亡から獣は赤子継承するのか?

今回巨人継承せずジークが死亡した事により、獣の巨人が赤子継承する展開は十分にあります。

まずは、赤子継承についてサラリとおさらいしておきましょう。

赤子継承について

「赤子継承」とは22巻88話に登場した、巨人の力が継承されずに死亡した場合、次の赤子に自動継承される現象を指します。

赤子継承とは?エレンが赤子継承か検証!にて解説&考察していますので、見てみてください!

ちなみに作中では、これまで赤子継承現象は登場していません。

獣の赤子継承展開を予想!

獣の巨人が赤子継承するとして、誰に継承されるのでしょうか?

次は継承先を考察してみます!

ヒストリアに継承する展開を予想!

現在のヒストリアは妊娠しており、134話では出産を迎えているような描写が登場しました。

もしジークが死亡した直後の出産となれば、赤子継承しているという可能性は十分にあります。

となると、王家血統で巨人化能力を有した子供となりますね。

ありえないでしょうが、「お前が自由だ」で抱っこしている人物がエレンで赤子が獣を継承したヒス子だった場合、「ビリ」で終わるエンドの可能性もあるかもですね。
2018-11-19_000724


ヒス子継承巨人は干支順から犬巨人?

「獣の巨人化の容姿が干支順なのでは」と、2019年時点でアナベルさんがコメントにて考察されていました。

さく(セロリ)さん、ど田舎ちゃんからTwitterにて教えていただき、再確認し驚きました。

今回137話で、クサヴァーさん巨人の容姿が羊だったことが確認できています。

次のジークが猿、その後ファルコが鳥であることから、これは約1年半以上前のアナベルさんの予想が当たっていた事が確認できますよね!

巨人大戦図に馬巨人が登場したところで予想されたのは、本当にスゴイですよ!

アナベルさん!

おめでとうございます!

ただ引っかるのは、ファルコが獣ではなく顎の巨人を継承しているところですね。

獣の順番というよりも「獣継承と獣脊髄液から巨人化した順番」が干支ということなりそうですね。

ただいっぽうで、オカピはキリンの仲間なので、干支ではないのですが(笑)

こいつ、何脊髄液で何巨人なんだ?(笑)

かなり色々な疑問が湧いてくる獣干支順考察ですが、諫山先生が干支を意識して容姿を決めている事は間違いないでしょう!

オカピ巨人は、諫山先生がミカサに「止まれオカピ!」と言わせたかったからオカピにしただけだと思っています(笑)

ただそうなると、ヒス子が獣を赤子継承したら鳥の次なので、犬巨人になるかもですね!

これは要チェックかもです!


◆進撃の巨人「ハルキゲニア=光るムカデ」消滅で赤子継承しない?

ここまでの考察で、ジーク死亡から獣の巨人はヒストリアの子に赤子継承するのでは、と予想してきました。

これは十分にあり得る展開ですが、いっぽうで現在光るムカデ=ハルキゲニアを倒そうとライナーが必死に戦っています。

「進撃の巨人」第137話「巨人」より

このままアルミンの超大型巨人化爆発に巻き込まれれば、ハルキゲニアが消滅する可能性はかなり高いでしょう。

ハルキゲニアについては、ハルキゲニア=有機生物の起源を考察!にて検証していますので見てみてください!

ハルキゲニアは始祖の巨人を生んだ、巨人の力の根源です。

このハルキゲニアが消滅すれば、巨人の力も消滅する事になるでしょう。

となれば、獣の巨人の能力も消滅することになるので赤子継承することも無く消滅するでしょう。

もっと言うと、全ての巨人化能力、9つの巨人全てが無くなると思われます。


ハルキゲニア消滅から生まれる展開をイメージ

では、巨人の根源である光るムカデが消滅したらどのような事が起こるのでしょうか?

あくまでアースのイメージですが、地鳴らし巨人や歴代巨人達は消滅すると妄想しています。

いっぽうで、現在巨人化している9つの巨人は、そのままキープするようにイメージできます。

例えばファルコ鳥巨人もそのまま飛び続け、いったん人間に戻った後は巨人化できなくなるのでは、と。

そんなイメージを持っています。

そして、ユミルの呪いである13年寿命縛りは解かれる展開になるでしょう。

巨人化能力に身体が耐えられない副作用とされる13年寿命なので、無くなれば解放されると予想できます。

今回の考察で、以下のように予想できました!

  • ジーク死亡から獣の巨人がヒストリアの子供に赤子継承される展開は十分にある。
  • 次の獣の巨人の容姿は犬
  • ただし、光るムカデが消滅すれば巨人の力は消滅するので赤子継承もリセットされる
  • 光るムカデ消滅から地鳴らし巨人や歴代巨人は消滅。巨人化もできなくなる。
  • ユミルの呪い=13年寿命もリセット

さてさて、獣は赤子継承されるのか?

それとも巨人の力自体が消滅する展開になるのか?

アースは消滅展開になると予想しますが!

138話も要注目ですね!\(^o^)/

アース
アース
31巻でコニー母巨人がアルミンを捕食していたら鳥だった?それともやっぱり超大型巨人だったのかな?(汗)
進撃の巨人ネタバレ138話「長い夢」エレン死亡?ミカサのキスといってらっしゃい、頭痛伏線も回収 読み続けて来て良かった。 考察をし、サイトを続けながら本当に追い続けて来て良かった。 読み終わり、心の底からそう感じ...
進撃の巨人最新話ネタバレ考察!全伏線を完全網羅【全話】 伏線や謎が多く張り巡らされた作品である進撃の巨人。 進撃の巨人を楽しむためには、あらゆる角度から伏線を考察したりするのが欠...
アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. ユミル・イェーガー より:

    こんにちは。

    138話でエレン死亡!!??

    >赤子が獣を継承したヒス子だった場合、「ビリ」で終わるエンドの可能性も

    このアース考察に身震いしていた私ですが、138話でエレン死亡となると、
    始祖・進撃・戦槌も赤子継承か!!??

    ラストカットの背景に『犬のぬいぐるみ』なんてありませんよね(;^ω^)

    • >始祖・進撃・戦槌も赤子継承か
      後味悪いラストだと、この展開もありそうですよね。
      最後の最後まで、分かりませんね(・_・;)

      管理人アース

  2. 素早い魚 より:

    実は羊の前に午(馬)も出てるんですよね
    何話か忘れましたが古代の巨人の図が出てきた時有りましたよね?
    あの図の中に馬巨人が居てコイツがまだ出てない9つの巨人の一匹か?って言われてる時確か有りましたよね

  3. ユミル・イェーガー より:

    赤子継承はマーレのプロバカンダ と予想したユミル・イェーガーです(笑)

    今更ながら気づいた点を・・・

    獣の赤子継承問題もさることながら、アルミンインパクトでエレンが死亡となると、「始祖・戦槌・進撃」にも赤子継承問題が発生します。

    ハルキくんの消滅で赤子継承と13年縛りも解消!!もアリですが、
    本編に未だ描かれていない赤子継承の事実は「プロバカンダ」という予想を
    もうひと推しいたしマス(笑)

  4. セリヌンティウス より:

    獣の巨人干支説、面白いです。 ただ逃れられない辰問題。。。

  5. ぽん より:

    ハルキゲニア=巨人の力が消滅するのでは?と思うので赤子継承はそもそも無しかな?と予想してます。
    ただ、消えゆく始祖能力最後の力でユミル転生だけはやるのでは?

    あと、エレン骨の下敷きになり巨人化能力が無くなったライナーの片腕が重傷(もう治癒しない)→「ブラウンの片腕」を見て母親大泣き展開(1巻冒頭からのイースターエッグ)があるのでは?と予想してます。

  6. 井筒孝庵 より:

    こんばんは。

    干支の話ですよね(*^ω^*)

    まず団長の考察のポイントに即して、

    ● ジーク死亡から獣の巨人がヒストリアの子供に赤子継承される展開は十分にある。

    《コメント》 同意です。ランダムなので元々の確率は小さいですが、島外で地鳴らしでジェノサイドが起こってしまったので、確率アップ。

    ● 次の獣の巨人の容姿は犬

    《コメント》 猿か酉だろうと観ています(*^ω^*)

    ● ただし、光るムカデが消滅すれば巨人の力は消滅するので赤子継承もリセットされる

    ● 光るムカデ消滅から地鳴らし巨人や歴代巨人は消滅。巨人化もできなくなる。

    ● ユミルの呪い=13年寿命もリセット

    《コメント》

    同意です。

    ・・・

    以下、なぜ猿か酉じゃないかと思う根拠ですが、

    【仮説】 (ネタです)

    1) 獣の巨人は、その年の干支になる。

    2) 干支は12年周期、任期は13年周期なので、代替わりする時に、干支がずれて進む。例えば、前任者が猿なら、後任者は酉に。

    【検証】

    1) ジークの継承年は申年

    ・ 842年にジークが獣を継承していて、それが猿。842年は申年ですね。

    ・ 12年ごとに申年を遡ると、830、818、806・・758、746、734・・は申年。

    2) 巨人大戦の影響

    ・ 巨人大戦の時に、継承年にズレが起きてしまっていました。本来、743年に起こる始祖の世代交代が738年に起きてしまっていました。

    ・ そして、同じ年に獣も世代交代していて、始祖同様に何かが起きた。(たぶんホルダーの暗殺)

    ・ 734年は申年でしたから、738年は子年、743年は巳年になります。

    ・ つまり、738年の獣の巨人は、《蛇の巨人》ということに(*^ω^*)

    3) 検証結果

    ・ 738年が蛇の巨人だとしましょう。すると、13年ごとに干支が一つずれるので、751年が丑、764年が寅、777年が兎、790年が辰、803年が巳、816年が午、829年が羊、そしてジークが継承した842年が申(猿)ということに。

    4) 結論/まとめ

    ・ 継承のパターンは上記の仮説のパターンに従うという感じ。(その年の干支が採用されて、任期の交代の時に一つズレる)

    ということで、

    《問》 なぜ、次は申(猿)か酉(鳥)なのだろう?

    《答》たぶん今現在は、854年を過ぎたところで、854年か855年のはず。854年が申年、855年が酉年なので、獣はその年の干支になるという理由から、猿か鳥。

    補足1) ファルコの巨人は獣の機能をフルに援用していますが、ベースは顎の巨人と考えておきます。

    補足2) 個人的は後任は猿でなく鳥の巨人がいいです。ファルコと同様、そこには理不尽な縛りを免れるという自由なイメージが重なるので。

    ーーーーーーーーーーーーーー

    • 井筒孝庵 より:

      書き間違えがありました。

      738年の獣の巨人は、蛇の巨人ではなく《鼠の巨人》ですね。鼠の巨人って巨人っぽくないなぁ(*´∇`*)

      • 井筒孝庵 より:

        自分で書いたものを読み返していて自分で分かりにくかったので、年表にしておきます。

        738 子 ★
        739 丑
        740 寅
        741 兎
        742 辰
        743 巳
        744 午
        745 羊
        746 申
        747 酉
        748 戌
        749 亥
        750 子
        751 丑 ★
        752 寅
        753 兎
        754 辰
        755 巳
        756 午
        757 羊
        758 申
        ・・
        763 丑
        764 寅 ★
        765 兎
        766 辰
        767 巳
        768 午
        769 羊
        770 申
        ・・
        776 寅
        777 兎 ★
        ・・
        789 兎
        790 辰 ★
        ・・
        802 辰
        803 巳 ★
        ・・
        815 巳
        816 午 ★
        ・・
        828 午
        829 羊 ★ ← クサヴァーさんの継承年
        ・・
        841 羊
        842 申 ★ ← ジークの継承年。猿。
        ・・
        853 羊
        854 申 ← 今ここか、
        855 酉 ★ ← 今ここ

        【考え方】

        ・ 獣は、継承年の干支の動物になる、と仮定した時、ジークが継承した842年が申年に。

        ・ 巨人大戦の時、政変/異変で継承年がずれていて、738年が子年。その年に獣は世代交代したので、その獣は鼠の巨人ということに。

        ・ 干支の12年周期とユミルの呪いの世代交代の13年周期とで1年差があるので、世代交代ごとに干支の動物が一つ進む。

        ・ 738年が子年なので、周期でくだって行くと、クサヴァーさんが継承した829年は未年なので獣は羊の巨人。同様にジークの継承年は申年になっていて、ジークの獣は猿の巨人ということで、辻褄は合う。

        ・ 仮に最期の赤子継承が起きるとして、ジークの猿の次は何か?ということですが、今現在の854年は申年です。なので規則性によれば猿の巨人。微妙に暦を跨いでいて855年になっていれば、酉年なので鳥の巨人ということに。kの場合、ファルコの鳥は、獣の継承ではなくて、顎の巨人に獣の巨人の能力が発現したという捉え方になります。

        【余談】

        ・ 個人的には、ジークが猿の人形に愛着を持っていたので猿になったという考え方も魅力的で捨てがたく、そうでもいいと思っています。

        ーーーーーーーーーーーーーー

        • 井筒孝庵 より:

          補足です。

          【逃れられない辰問題(笑 】

          セリヌンティウスさんの突っ込み(´∀`; )

          > ただ逃れられない辰問題。。。

          辰(龍)の巨人となると、キングギドラみたいなのをイメージしていて、しまった、やられたと思いましたが、なんか似たようなのがいたな〜と思って135話を見返すと、いましたビジュアル的に《トカゲの巨人》、《ワニの巨人》っぽいのがε-(´∀`; )

          135話の真ん中辺り、歴代知性巨人がわさわさ出てくる最初の方で、後ろに女型、向かって左に鎧、右側に戦鎚らしいのがいるカットの真ん中に、ワニかトカゲのようなのがいます(*^ω^*)

          (出所wikiで確認したら、爬虫類・恐竜の名前につくサウルス/saurusはトカゲの意味で、とりあえずトカゲでも龍でokかなぁとε-(´∀`; ) ← 少し苦しい様子)

          ーーーーーーーーーーーーーー

          • セリヌンティウス より:

            井筒考庵さん
            水を差してしまった様で申し訳ありません。 
            ところで龍という字にはワニを指す意味もあるそうです。 
            ワニは135話に思いっきり出ていましたね! 
            獣干支説はとても魅力的なアイデアだと思います。

            • 井筒孝庵 より:

              こんばんは。

              いえいえ、この終盤になってくると、もう祭りなので、鋭い突っ込みも大いに楽しませて頂こうと思っています。水を差されたとか全然思っていません(*´∇`*)

              みんなで大いに楽しみながら盛り上げていきましょう(*^ω^*)

              ーーーーーーーーーーーーーー

        • >干支の12年周期とユミルの呪いの世代交代の13年周期とで1年差があるので、世代交代ごとに干支の動物が一つ進む。
          面白いですね!
          獣の裏設定という事になりそうですが、その年の干支が発現するのか単に順番なのか…
          後の公式ファンブックで諫山先生の解説が欲しいですよ!\(^o^)/
          むちゃ面白い考察をありがとうございます!

          管理人アース

  7. 馬来熊 より:

    アルミンの大爆発でハルキゲニア消滅
    そのまま最終回なら「巨人の力も消滅しました」になりそうですが

    もし、無理矢理続けるとしたら…
    今まで「実は巨人が壁の中の人類を守っていました」
    「実はフリッツ王が巨人の脅威から世界を救ったのです」なんて展開がよくあった進撃の巨人
    ハルキゲニア爆砕したらゆ、ユミルの民しか巨人になれない制限がとかれて
    後世の人たちから『ユミルの民が巨人になる役割を受けてくれていたのに、それを広めて収集つかなくしてしまった』なんて言われることになったりするような気がします

    う~ん…… やっぱり長期連載はきれいなところで終わらせるのも大事ですね
    終わってしまうのは寂しいけど、リアルタイムで進撃の巨人のクライマックスを読めるのは幸せです

    • >『ユミルの民が巨人になる役割を受けてくれていたのに、それを広めて収集つかなくしてしまった』
      これ、素晴らしい考察ですね!面白い!
      残り2話でもこれ来るかもですよね。
      要チェックですよ!

      >リアルタイムで進撃の巨人のクライマックスを読めるのは幸せです
      むちゃ同感です!
      本当に幸せだな、と感じながらいつも考察していますよ。
      かけがえのない時間です!(泣)

      管理人アース

  8. 奇怪 より:

    ミカサの頭痛ってアッカーマン家の血が混ざっている事でヒィズル家の能力を発揮できない状態を現してるみたいな…でハルキゲニアを討伐したらユミルの民の呪いが解除されてヒィズル家の能力が解放されて「いってらしっしゃいエレン」になるのかとミカサの髪も短いし…

    • >「いってらしっしゃいエレン」になるのかと
      これ、期待したいですよね!
      アースもミカサの頭痛は東洋の一族の能力に関係しているとイメージしています。
      ただラスト2話でどこまで描かれるのか…(・_・;)
      諦めず期待したいですね!

      管理人アース

  9. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊長 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    自分もジークの最期を見た時に、この期に及んで獣の巨人が赤子継承されるのだだろうか?と考えました。
    ただ、光るムカデがめでたく成仏してくれれば、巨人の存在自体が消滅するだろうと考えています。

    生まれてきたヒストリアの子供に一目で分かる巨人化継承者の証が現れる展開もありそうですが、ここはすんなりスルーで始祖ユミルが座標を閉じる展開になって欲しいです。
    団長殿が予想されていたように、エレンに抱かれながら消えていくのが自然な流れかなぁと。

    こうなればユミルの呪いも解除されると思います。
    出来ればこの巨人消滅のエピソードは138話で終結して、最終話はユミルの呪いから解かれた皆が元気で暮らしている様子が描かれて欲しいです。

    そして一番気掛かりなのがエレンの安否と、そこにミカサがどう関わってくるかです。
    多少ベタでも構わないので、エレンも救われる展開に期待したいです。

    • >一番気掛かりなのがエレンの安否と、そこにミカサがどう関わってくるかです。
      まさにここですよね!
      アースは137話を読んでエレンが死亡するラストしかイメージできません(泣)
      ただミカサが報われる展開を希望しているので、最後まで諦めず期待しながら読み進めますよ(泣)

      管理人アース

  10. 17期卒現役調査兵 より:

    137話がついに公開されましたね。まあかなり考察への参加が遅れましたが

    137話の感想を一言で述べると「全救い」です!!
    とうとうストッパーズVSエレンの決着がついたわけですが、まさかこのような最後になるとは…これは個人的にうれしい展開でした!!
    まずピンチのアニをベルトルトが助けるところが熱い!!
    アルミンとアニが惹かれあう中ですが、ベルトルトをただの過去の人にしないあたりにベルトルトへの「救い」を感じました。これは読者としてうれしい限りですよ!!

    もう一つがジークとグリシャですね!
    「また…生まれてもいいかなって… …だから…一応感謝しとくよ 父さん…」
    このセリフを言っているときのジークとグリシャの表情がなんとも言えない!
    ジークは最後まで安楽死計画を否定しなかったわけですが、これも個人的には良かったのではないかと感じています。クサヴァ―さんと約束し、今まで人生のほとんどをかけてかなえようとした安楽死計画ですから、早々に否定せず最後まで信じ続けた選択はリアルだなと感じました。
    しかし生まれることを全否定する安楽死計画の中に、かすかな生への肯定があることも認め、グリシャに感謝する所にグリシャへの「救い」を感じました。

    他にもグリシャとクルーガーの共闘とか地味にうれしいファンサービスですし、マルセル・ポルコ・ユミルが見れたのもうれしかったですね!
    …まあ何だかんだで一番救われたのは、読者の心ですかね!

    ジャンの「この…死に急ぎクソバカ野郎があああ」は、正直辛かったですが…
    エレンのあだ名「死に急ぎ野郎」をまさか自分たちがエレンに手をかけるときに使うことになるとは…………あ、ちょっと涙出てきたので、書くの止めますね…

    次に考察についてですが、
    今話最大の謎は「始祖ユミルの未練」でしょう。始祖ユミルに何かしらの未練があるというのは、前々から匂わされていました。それ故にずっと考えていたのですが、なかなか考察がまとまらず、悩んでいました。しかし今話の記事や他のコメントを読んでいるうちに、少しずつまとまってきたので、ぜひ「始祖ユミルの未練」について扱った記事で紹介させてください。
    あとグリシャ達が登場したとき、始祖ユミルが協力しているように見えることも別で考察したいなと

    そして何気に巨人の秘密についての説明が、最初の方にサラッとありましたね!
    内容としては、あまり具体的ではなかったという印象があります。
    問題は、「巨人の謎」にまつわる説明は、これで終わりなのかという事です。
    少し前まで巨人の考察ばかりしてきた個人的には、もう少し掘り下げてほしい気持ちはありますが、どうなんでしょうか。

    最後に一つ気づいたことがあるのですが、道は「死の存在しない世界」と書かれており、今話にグリシャやクルーガー達が登場していたこともあり、
    これまで調査兵団の団員の亡霊が描かれることが多々ありました。
    例えばエルヴィンがシガンシナ区決戦で見たものがそれにあたります。記憶に新しいのは、第132話「自由の翼」で最後に、死んだハンジが死んだ団員達と会話するシーンですが、「もしかするとあれもそうなのでは?」と思いました。
    ハンジの死後の描写について以前の記事でも扱っていましたが、その時もあくまで読者の想像に任せるタイプの演出で、伏線でも何でもないから、ここに言及するのは無粋かなと思いあまり考えませんでした。
    しかし今回死んだユミルの民が、物語の進行にかなり積極的にかかわって来たので、九つの巨人を継承してるか否かの違いはありますが、「少し触れる必要もあるのかな?」なんて考えています。
    全員生き返ることはないにしても、死んだエレンがみんなと会うような展開があったらうれしいなと…
    ハンジに怒られてほしいですね!
    あぁ、グリシャとカルラに会う展開もいいなぁー
    …妄想がつきませんね

    ーーーーーーーー
    そして今回の記事ですが、
    アナベルさんの考察、すごいですねぇ…
    ただ干支については、設定として干支の順番というよりかは、諫山先生がただその順番で登場させているという感じでしょうか。

    そして団長の「こいつ、何脊髄液で何巨人なんだ?」には笑ってしまいましたよ(笑)
    ほんとに謎が多く色々とお騒がせなオカピ巨人でしたね(笑)
    まあ討伐されてしまいましたが…

    この記事で取り上げられている「獣の巨人はどうなるか?」という問題は、「今後巨人の力はどうなるか?」という問題に収束すると言っていいでしょう。

    これについて私の予想ですが、
    巨人の力自体はなくならないと思います。
    しかし始祖ユミルが再び生きることを選び、ヒストリアの子供として転生します。
    すると道には誰もいなくなり、砂をコネコネする人もいなくなるので、他のユミルの民は巨人化できなくなるのではないでしょうか。
    ただ始祖ユミルだけは、巨人の力を宿したままなのかな?と予想しております。
    それ故に獣の巨人についての赤子継承は起きたとしても、すぐ獣の巨人がなくなると考えております。

    個人的には、始祖ユミルが転生する派なので、巨人の力は残っている方が転生できるので良いのですが…
    ただ今話の最後を見る限り、無くなるような気もしています。

    • >…まあ何だかんだで一番救われたのは、読者の心ですかね!
      たしかに!(笑)本当に上手い演出だったと感じますよ!

      >ただ始祖ユミルだけは、巨人の力を宿したままなのかな?と
      なるほどですね。こういう展開もあるかな?
      ただ持っているけれど世界には明かされず普通の赤子として扱われ成長していく…みたいな最後も面白いですね!
      最終話まで見届けなきゃですね!(*^^*)

      管理人アース

  11. おおぞらバード より:

    干支というのは東洋の思想なので、
    東洋の一族、ヒイズル国との関わりが
    大きくあるのかと思います。
    そのあたり、ヒイズル国と巨人との
    繋がりが明かされることを期待します。

  12. ユミル・イェーガー より:

    アース団長
    二度目の投稿さん

    おはようございます!

    >クサヴァーさん達が集まったその後ろにいたユミルは果たして何を思ったのか。。何故、ジークの願いを聞き入れて巨人を解き放ったのか、はたまた触媒たるジークだからできたことなのか

    ここが進撃の物語の終焉に向かう『核心』になりますね。

    138話は史上最大の回収劇になりそうです!!!

  13. 二度目の投稿 より:

    毎々の更新お疲れ様です。
    二度目の投稿でございます。
    ハルギニアが全ての原点である以上、これを破壊することは巨人化能力の消失とイコールであると思われる。 
    ということは現実の世界では光るムカデ姿。道の世界では座標となっている光る大樹なのでしょうね。
    なので、ハルギニアの破壊=座標の消失となる。

    今回のアルミンの巨人化により、あっさり吹き飛ばされたとすると、ここ時点で、この後の巨人化も赤子継承もできないことになるので、団長が書かれたようにファルコ達の再巨人化や傷の再生もできないと思います。(果たしてアニやライナー、ピークは一命をとりとめるレベルの怪我ですんでいるのか気になりますが)
    こう考えると赤子継承されるのは獣迄であり、エレン(始祖、進撃、戦槌)は継承されないことになりますね。
    因みに生も死もないユミルがいる砂の世界はなくならないと思ってます。ここはユミルに結び付くというかユミルそのものだと。
    クサヴァーさん達が集まったその後ろにいたユミルは果たして何を思ったのか。。何故、ジークの願いを聞き入れて巨人を解き放ったのか、はたまた触媒たるジークだからできたことなのか、これは回収ありますよね!

    • >赤子継承されるのは獣迄であり
      そうですね。ギリギリ獣まで赤子継承となるかなと。
      ただ巨人の力自体消滅するので、これも消滅することになるのかなとイメージしています。

      >ハルギニアの破壊=座標の消失
      >生も死もないユミルがいる砂の世界はなくならない

      素晴らしい予想ですね!なるほどです!
      この描写見たいなぁ。ぜひ138話で登場して欲しい展開ですよ!

      管理人アース

  14. 諌マウンテン より:

    王家の血を引いたジークが死んで本当に「地ならし」が止まるのか疑問ですね。最新話でも「地ならしが…止まった?」と疑問符が付いてて断定してませんし。
    逆にジークを介してユミルに命令をしていた「地ならし」が、ジークが居なくなったことにより制御が聞かなくなるパターンも考えられますね。スイッチが壊れて電源offに出来なくなったロボット見たいな感じです。
     

    個人的には光るムカデ(ハルキゲニアもどき)が爆発程度で死ぬとは思いませんし、ちょうど爆発に耐えられそうなライナーもいますので新たな宿主になって永遠に”道”をさ迷って欲しいです。
    ライナーが始祖の力を受け継げばユミル自身の影響で生まれた”ユミルの呪い”は関係なくなりますし、マーレ人とエルディア人のハーフである彼が影響を及ぼせる”道”広がりそうですしフリッツ王という個人に愛されたかった描写のあるユミルと母親に認められたかったライナーは境遇が似てますからね。
    あと母親であるカリナの存在どう利用するか考えると進撃の巨人1話の「息子が…ブラウンが見当たらないんですが…」という母親とリンクさせるのが良いと思います。アニメでは名字で呼ぶのはおかしいのでモーゼスと言われてますがブラウンという名字は変わってませんのでブラウンという名前になにかあると信じてます。

    新しい始祖になり”道”を引き受ける役目はまぁ…我慢強いブラウンが合っている

    • >1話の「息子が…ブラウンが見当たらないんですが…」という母親とリンクさせる
      なるほど!ここと重ねるのは面白いですね。
      最終話まで諫山先生の寵愛がライナーを襲うのか、要チェックですね!(*^^*)

      管理人アース

  15. 賛遊帝炎上! より:

    キリンは牛の仲間です。
    偶蹄目(ウシ目)の反芻類というあたりまでの同じくくりになるようです。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%B6%E8%B9%84%E7%9B%AE
    というわけで、オカピも牛扱いかも・・・

    ファルコが進撃と獣を継承すれば、船の上での夢もつじつまが合いますよね。継承前にも継承後の記憶が流れてくるような。
    ジークの首を啄ばんで、獣ゲット。
    仕留めそびれたニョロの残骸が、エレンに逃げ込もうとしたところを、先に食べる。
    逃げ場を失ったニョロが干からびる。
    ニョロが息絶えるまでの間、進撃と獣を継承している。

    • >オカピも牛扱いかも・・・
      なるほど。ここまでは気付かなかったです(・_・;)
      ありがとうございます!
      光るムカデが消滅すれば巨人の力は消えるのでは、と感じますが…ここからの展開も要チェックですね!

      管理人アース

  16. ズコチャン より:

    「なぜ、エレンを殺す必要があるのか」という疑問が解決しました。巨人の力の根源を消滅させるのが目的で、エレンも巻き込まれるだろうから「さよなら エレン」と言ったのですね!13年ルールをはじめとする巨人の問題全てが消滅してほしいです。

    • >エレンも巻き込まれるだろうから「さよなら エレン」と言ったのですね!
      そうですね。エレンを殺す、というよりもハルキゲニアを殺さなければなので…
      ただいっぽうで「地鳴らし巨人は止まったけれどエレンは止まっていないから殺したのでは」という考察もあります。
      また別記事にて考察したいですよ!

      管理人アース

  17. 普通の東洋人。 より:

    巨人の力が消滅すれば、コニーママもめでたく元に戻って、コニーと再会できますね。
    背が伸びてるので驚かれそう☺️
    じゃあ地鳴らし巨人たちも一斉に人間に戻る…?
    当然彼らはエルディア人で、タイバー侯いわくその数「数千万」。
    地鳴らしにより各国の人口は激減、文明は半壊滅、新世界ではエルディア人が世界で最も多数派となり、差別対象は逆転する。
    イヤ〜な考察ですが、何しろ作者が作者ですからねぇ…そういう皮肉がきいたオチを持ってきそうで😨

    • >新世界ではエルディア人が世界で最も多数派となり、差別対象は逆転する。
      これは…(・_・;)
      この展開が来たらマジ驚きですが、たしかにあり得るので…
      要チェックですね!

      管理人アース

  18. ユミル・イェーガー より:

    137話。
    ジークの首が飛んで「地ならし」は止まりましたね。
    でもアルミンは「さようなら、エレン」と言って、本体の破壊も実行しました。

    138話でジーク・エレン・ハルキゲニアの生存確認と始祖ユミルの状況が描かれるのでしょうか?
    地ならしは止まったけれど、巨人の力は?巨人の歴史は?

    いずれにしても次のステップに入りそうです。

    以下は、イスラエルの超天才ユヴァル・ノア・ハラリ氏の言葉です。

    『眼前の脅威をどう克服するかに加えて、嵐が過ぎ去った後に、どのような世界で暮らすことになるか、自問する必要がある』

    歴史を揺るがすパンデミック『地ならし』が収まった後、
    作中の人類にはどうすればよいかという選択肢が与えられる。
    憎悪・強欲・無知などの道を選ぶこともできる。
    憎しみと殺戮の連鎖の道だ。
    一方で、思いやり・寛容・知恵などの道を選ぶことも出来る。
    作中の人類がまだ見ぬ壁の向こう側への道だ。

    果たして物語の行方は???

    追伸
    赤子継承は、マーレ政府によるプロバカンダだと思っています。

    • >赤子継承は、マーレ政府によるプロバカンダ
      う~ん、これはどうなのかなと感じます。
      次回、ハルキゲニアがどうなったのか、確認しなきゃですね(*^^*)

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です