東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ268話ネタバレ】マイキーが本気に?タケミチとの戦いが激化する!

東京リベンジャーズネタバレ268話
アース
アース
こんにちは進撃のアースです
少年マガジン38号の内容です。

前回、まさかのマイキーに一撃を入れるという快挙を成し遂げたタケミチ。

サウスとの交戦の時も、かすり傷を受けていましたが、マイキーが吹き飛んで倒れたのは「」です!

タケミチの快進撃は続くのでしょうか?

そして、マイキーの中に巡る感情や如何に!

東京リベンジャーズネタバレ267話
【東京リベンジャーズ267話ネタバレ】進化するタケミチの「未来視」! 前回、マイキーの攻撃を何度も受けてタケミチは満身創痍となってしまいました。 それでも諦めずに、マイキに向かっていくタケミチ...

東京リベンジャーズネタバレ考察|268話展開予想

次回267話では、どんな展開となったいくのでしょうか?

考えられる展開の可能性を考えて行きましょう!

東京リベンジャーズ268話ネタバレ考察|ここからがマイキーの本気?

タケミチに一撃を貰ったマイキー。

マイキーが初めて吹き飛びましたね!

タケミチに反撃された事でスイッチが入るマイキー。

この「スイッチ」と言うのが肝になって来そうです。

タケミチの事を本気で殺しに行こうとする「スイッチ」なのか。

はたまたタケミチとの喧嘩を本気で楽しもうとする「スイッチ」なのか。

是非、後者であって欲しいですね!

東京リベンジャーズ268話ネタバレ考察|マイキーが本気を出せる相手

これまで、マイキーが「本気を出せる相手」という人物が存在していません。

あの強者だった芝大寿やサウスですら、一瞬でした。

作中で、現れなかった「マイキーにとっての好敵手」。

この「好敵手」というのが「花垣武道」なのかもしれませんね!

気持ちを交わすのに言葉は要らない

なんて言いますが、タケミチとマイキーが拳で語り合う展開も熱いですよね。

東京リベンジャーズ268話ネタバレ考察|マイキーの瞳に「楽しさ」が!

マイキーが本気でぶつかれる初めての相手。

マイキーはそんな相手に出会った時、どんな感情が沸くのでしょうか?

倒しきれない悔しさでしょうか?

それとも、そんな存在は許さないと言う怒りでしょうか?

はたまた、初めての経験から「楽しさ」が沸くのでしょうか?

私は3つ目の「楽しさ」が沸くと考えています!

タケミチが見出してくれたこの「楽しさ」から、マイキーは「黒い衝動」を抑え、正常に戻って行くのではないでしょうか?

マイキーが「黒い衝動」を抑えていた時にあったのは、”強い奴と一緒にバカができる楽しさ“がありました。

なので、「黒い衝動」を抑える要因が「楽しさ」なのではないでしょうか!

東京リベンジャーズ268話ネタバレ考察|マイキーから「黒い衝動」が消えていく?

先程の説からすると、タケミチとの交戦でマイキーの中から徐々に「黒い衝動」が薄れていくと思われます。

今の時点で完全に消える事はないのでしょうが、それでも自分の力だけで抑えられる程度まで落ち着くと考えられます。

今回の回帰でタケミチは、ドラケンと言う掛け替えのない仲間を失いました。

ドラケンの信念と共に、マイキーを止めて、未来でタケミチの結婚式にマイキーが参列するのも近いかもしれませんね!

東京リベンジャーズネタバレ考察|268話あらすじ【最新確定】

今週の東京リベンジャーズの情報が明らかとなりましたので、あらすじを紹介します!

東京リベンジャーズ268話ネタバレ考察|クソデッケェ背中

マイキーの蹴りを見切り、強烈な一撃を放ったタケミチ。

その光景を見て、周りの「二代目東京卍會」のメンバーは開いた口が塞がりません。

これまで誰もマイキー相手にまともな一撃を与えた者はいませんでした。

タケミチがそんな偉業とも言える事を成し遂げ、「東卍!東卍!」と「東京卍會コール」が鳴り響きます。

千冬はそんなタケミチの背中を見て、涙ぐみながら「クソデッケェ背中になりやがって」と呟くのでした。

東京リベンジャーズ268話ネタバレ考察|なんでもどってきた?

思わぬ強撃を受けたマイキーでしたが、その1発で伸びてしまう程ヤワではありません。

マイキーは起き上がり、「一撃入れただけでこれか」とボヤき、タケミチも”これからだ”と言わんばかりに「かかってこいよ」と告げました。

マイキーはすぐさまタケミチに蹴りかかります。

その蹴りをすんでのところで避けるタケミチ。

そんなタケミチに「なんでもどってきたタケミっち!?」と問いかけ、「ビデオレターも見たはずだ」と続けます。

マイキーはタケミチに「あの時の約束」の話をしました。

オレがみんなを守るから、オレの事はほっといてくれ

そんな内容でしたね。

「なのにどうして戻ってきたんだ」と問うマイキーに、タケミチはまた一撃を入れながら「分かっちまったからだよ!!」と叫ぶのです。

タケミチは未来で助けを求めてきたマイキーを知っています。

「死ぬ間際でしか助けを求められない程デケェ深い闇」

そんなものを抱えていると知ったからタケミチは帰ってきたと話しました。

そしてマイキーに宣言するのです。

あんたを救いにね

東京リベンジャーズ268話ネタバレ考察|教えてもらったんだ

タケミチが話した事をマイキーは否定しません。

ですが、それを知った所でどうにもならないとタケミチに攻撃を続けるのでした。

先程より早くなっている蹴りの速度。

これはマイキーが焦っているのか。

それとも、マイキーが本気を出し始めたのか。

タケミチはその蹴りを避けきれず、防御するので精一杯です。

タケミチは「2年前オレが戻るまではそんなじゃなかったじゃないか!!」と思わずマイキーに叫んでしまいます。

マイキーもタケミチの攻撃やこれまでの戦いで体力が限界に近づいているのか、肩で息をしていました。

そんなマイキーに向かってタケミチは攻撃を繰り出します。

それを簡単に避け、マイキー自身の話しを始めました。

この黒い衝動がなんなのかわからなかった

そう始めた「黒い衝動」の真実。

マイキー自身も真実を知ったのは最近の話だそうで、「三天戦争の数日後」。

その真実をマイキーに伝えたのはまさかの「ワカ」こと「今牛若狭」だったのでした。

東京リベンジャーズ268話ネタバレ考察|佐野真一郎は・・・

ここからマイキーはタケミチが理解できない話しをし始めます。

“1つ目世界線”のままなら、そこまで苦労しなかっただろうな」と始まったマイキーの話。

困惑するタケミチを無視して、続けるマイキーは、「黒い衝動」を”オレの呪い”と言い、「呪いの根源」を語ったのでした。

黒い衝動は愛から生まれた

衝動的な事実が語られ、「その男は、オレを救う為に、”時を遡った“」と話された”その男”の正体。

マイキーの口から出たその男の名前は更なる衝撃を与えます。

佐野真一郎は、タイムリーパーだ

第269話に続きます!

東京リベンジャーズネタバレ考察|268話感想まとめ!

今回は、「東京リベンジャーズ」第268話のあらすじをまとめて紹介しました。

ここで明かされた「もう1人のタイムリーパー」の正体。

予想外だったのが、「すでに死んでいる人物」だったところですね!

それか、”1つ目の世界線”とマイキーが言っていた事から、今タケミチがいる”世界線”は「真一郎が死んでない世界線」なのかもしれません。

ですが、そう考えると色々な部分がおかしくなってしまいます。

場地の死の要因である一虎の動機。

明石武臣やワカ、ベンケイの言動。

その辺りを考えると、やはり死んでいると考える方が無難ですね!

故人の想いが「呪い」となってマイキーにまとわりついていると考えると、呪術的な考え方ですが、納得できます。

まだまだマイキーからは衝撃の真実が語られそうですね!

楽しみに待ちましょう。

 

すべてのアニメやマンガ見放題
ワンピース、キングダム、呪術廻戦などを無料で楽しむ方法

ワンピース、キングダム、呪術廻戦などのアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、ワンピース、キングダム、呪術廻戦などが見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、漫画1冊無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

31日間無料トライアル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。