東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ269話ネタバレ】佐野真一郎の過去に隠された重要な真実!「黒い衝動」を止める糸口が見つかる?

東京リベンジャーズネタバレ269話
アース
アース
こんにちは進撃のアースです
少年マガジン38号の内容です。

前回、突然明らかになった「もう1人のタイムリーパー」。

その正体は、まさかの「佐野真一郎」でしたね!

故人がタイムリーパーだったという事は、真一郎は「何かの理由」があって死ななければいけなかった。

そう考えるのが適切なのかもしれません。

さて、269話では、「佐野真一郎の謎」について語られるかもしれませんよ!

東京リベンジャーズネタバレ268話
【東京リベンジャーズ268話ネタバレ】マイキーが本気に?タケミチとの戦いが激化する! 前回、まさかのマイキーに一撃を入れるという快挙を成し遂げたタケミチ。 サウスとの交戦の時も、かすり傷を受けていましたが、マ...

東京リベンジャーズネタバレ考察|269話展開予想

次回269話では、どんな展開となったいくのでしょうか?

考えられる展開の可能性を考えて行きましょう!

東京リベンジャーズ269話ネタバレ考察|佐野真一郎の謎が明かされる?

マイキーから明かされた衝撃の真実。

それはまさかの「佐野真一郎がタイムリーパーだった」というものでした。

マイキーは、ワカこと”今牛若狭”から、真一郎についてを知らされ、その真実が故に「黒い衝動」は爆発したと語りました。

これまで、あまり多くは語られて来なかった「佐野真一郎について」。

なぜ、ワカは真一郎の真実を知っていたのでしょうか?

なぜ、武臣ではなくワカなのでしょうか?

269話では、その辺の謎が明かされそうですね。

佐野真一郎の過去編が始まる予感です!

東京リベンジャーズ269話ネタバレ考察|真一郎のタイムリープについて

真一郎は「マイキーを救うため」、タイムリープをしていたと語られました。

マイキーを「黒い衝動」から救う為でしょうか?

もし、そうであれば真一郎は盛大に失敗しています。

ということは、「黒い衝動」とは別の”マイキーにとっての脅威”を排除すべくタイムリープしていたのでしょう。

ですが、「どうやって真一郎はタイムリープした」のでしょうか。

タケミチは、初めのタイムリープは「電車に轢かれた」のがきっかけで、過去に戻りました。

という事は、真一郎も殺されたのがきっかけでタイムリープしたのではないでしょうか?

となると、起点となるのが、場地と一虎に殺された日となりますね!

東京リベンジャーズ269話ネタバレ考察|マイキーは他の世界線では死んでいた?

真一郎は「マイキーを救う為にタイムリープをしていた」そうです。

「マイキーを救う」という事は、マイキーに危険な何かが近づいていたという事です。

そして、マイキーは”1つ目の世界線”と言っていた事から、「他の世界線」ではマイキーは死んでいると思われます。

「死の運命」から救うのではなく、「マイキーが堕ちていく」のを救うとも考えられますよね!

そう考えれば、「マイキーが犯罪を犯す」など、”マイキーが道を踏み外さない”ように救い出す。

そんな風にも考えられるのです。

どちらの可能性が高いかと言うと、私個人的には前者の、「マイキーは死の運命」が可能性大なのではと考えております!

東京リベンジャーズ269話ネタバレ考察|真一郎の「トリガー」はワカ?

タケミチは「電車に轢かれた」のがきっかけでタイムリープを始めました。

真一郎も、最初はそうして過去に戻ったのかも知れません。

ですが、最初のタイムリープ以来、「トリガー」となったのは、タケミチの場合は”橘直人”でしたね。

そう考えると、真一郎も「トリガー」がいたと考えるのが妥当です。

ここまで来ると、マイキーに真一郎の真実を教えた”今牛若狭”が真一郎の「トリガー」だったのではないでしょうか?

東京リベンジャーズネタバレ考察|269話あらすじ【最新確定】

今週の東京リベンジャーズの情報が明らかとなりましたので、あらすじを紹介します!

東京リベンジャーズ269話ネタバレ考察|最初の世界線

今回は、タケミチも知らない「最初の世界線」の話が始まりました。

マイキー本人をも知らない「変えられた世界」の物語。

その世界では、真一郎がまだ「初代黒龍」として、バイクを走らせていた頃から語られます。

マイキーを後ろに乗せて、黒龍メンバーと走る毎日。

マイキーは、そんなかっこいい真一郎の後ろ姿を見て憧れを抱き、育っていったのですね。

東京リベンジャーズ269話ネタバレ考察|初代黒龍

時は流れ、真一郎が黒龍の集会で告げたのは「初代黒龍の解散」。

「次の世代は任せる」と言い、最後に「最高の十代をお前らと走る事ができて良かった」とみんなに伝えたのでした。

その後、父親の墓の前で「マイキーとエマをちゃんと育てる」と誓いを立て、好きだったバイク関係の仕事についたのです。

仕事にも慣れ、帰路についた真一郎の目に入ったのは「”夢の”超音速」がキャッチコピーの戦闘機模型。

それをマイキーに、ぬいぐるみをエマに買って帰ったのでした。

東京リベンジャーズ269話ネタバレ考察|”夢の”超音速

それから1ヶ月後。

真一郎はいつも通り、仕事を終えて帰路につこうとしていた矢先に、先輩に呼び止められました。

呼び止められた理由は、「じいちゃんからの電話」でした。

じいちゃんは酷く慌てており、真一郎に伝えられた内容は「マイキーが遊んでいる途中に階段から落ちた」というもの。

すぐに病院に運ばれましたが、真一郎が見たマイキーは意識が無く、力を失ったように寝ていたのです。

場地と春千夜に話を聞くと、「“夢の”超音速」コンコルドの戦闘機で遊んでいた時に、階段から落ちたとの事。

2人は責任や不安感を抱き、大粒の涙を流していたのでした。

東京リベンジャーズ269話ネタバレ考察|植物人間

医者から真一郎に告げられた事実は残酷なものでした。

マイキーは今後”植物人間”として生きていく事になる

悲惨な状況を突きつけられ、真一郎は絶望の縁に立たされました。

そして、更に時は流れ、植物状態から治る見込みのないマイキーは、車椅子に乗せられて真一郎と散歩をしていたのでした。

この時、マイキーは「中学生」の歳を迎えていました。

第270話へ続きます。

東京リベンジャーズネタバレ考察|269話感想まとめ!

今回は、「東京リベンジャーズ」第269話のあらすじをまとめて紹介しました。

真一郎が変えた世界線の内の「原点」とも呼べる”最初の世界線“。

タケミチはヒナの事を強く助けたいが為に過去へタイムリープしましたね。

真一郎の場合は、その対象が「マイキー」だったのです。

マイキーを助ける為に、真一郎は過去を変えていくのでしょう。

タケミチ達が知る世界線でも「”夢の”超音速」コンコルドの模型があった事から、真一郎が買い与えた辺りへのリープになりそうですね!

 

すべてのアニメやマンガ見放題
ワンピース、キングダム、呪術廻戦などを無料で楽しむ方法

ワンピース、キングダム、呪術廻戦などのアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、ワンピース、キングダム、呪術廻戦などが見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、漫画1冊無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

31日間無料トライアル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。