ワンピース

ワンピースネタバレ1036話!時代を分ける数分間!

ワンピースネタバレ1036話
アース
アース
こんにちは進撃のアースです
少年ジャンプ5,6号の内容です
ついに決着するゾロvsキング!
そして始まる「時代を分ける数分間」!

前話の話しでは、キングの「素顔」とカイドウとの「過去」。

そして、ゾロvsキングの死闘が繰り広げられました。

ゾロが気づいた「ルナーリア族」の特異体質。

それは、カイドウやビック・マムなどの「果てしないタフネス」とは別の体質でしたね。

ゾロの進化した大技で、斬り裂かれたキングの「火竜皇(かりゅうどん)」。

そのまま斬撃はキングに襲いかかるのでした。

この一撃でゾロはキングに勝利することができるのでしょうか?

まずは先週のおさらいをしていきましょう!

一時は「心が失われていく」と不安になっていたサンジ。

そんな不安は思い違いで、お染を攻撃していたのはクイーンでした。

その事実を知り、「人間のクズが!!」と激怒し、クイーンを倒すことができましたね。

そして、サンジ本来の「温かな優しさ」を取り戻した笑顔は印象的でした!

「遊郭の戦い」の勝者は“サンジ”

となり、「大看板」2人目が堕ちたのです!

一方まだまだ死闘を繰り広げるゾロvsキング

ゾロの「覇王色を纏った技」で、キングのマスクを破りさったのです。

あらわになったキングの素顔。

それは、「白髪の長髪」、「褐色の肌」、「左目の刺青」が特徴的な整った顔立ちをしていました。

その姿を見て、周りを取り囲んでいた兵士たちは呟きます。

「白い羽根、白髪…褐色の肌。政府に知らせりゃ“一億ベリー”だっけな」

そう言った兵士たちに向かって放った「火竜皇(かりゅうどん)」は相当な威力を誇っていました。

ゾロ曰く、「マグマみてぇな炎」と言われたキングの炎は技の名前通り「龍」の形をしています。

自分の正体を知った兵士たちを倒したキングは再びゾロと向い合います。

キングとゾロの激しい攻防の最中、更に成長していくゾロはキングを徐々に圧していくのでした。

そして、キングは最強の技だと思われる「火竜皇」を放ちます。

ゾロはその「火竜皇」に引くことなく、「“閻王三刀龍”!!!“一百三情飛龍侍極”!!!」で迎え撃ちました。

キングの炎の龍は瞬く間に両断され、斬撃はキングに届いたのでした。

はたして、ゾロはキングに勝利したのでしょうか・・・!

第1036話へ続きます!

ワンピースネタバレ1035話
ワンピースネタバレ1035話!「閻王三刀龍」!キングの素顔も明らかに! 前話の話では、サンジvsクイーンの激闘が描かれました。 技術者であるクイーンの研究によって、完璧に近いクオリティーまで再現...

ワンピース1036話ネタバレ考察|あらすじ

ゾロvsキング決着!

キングの羽根が両断され、ゾロに敗北した所から話は始まります。

そんな中、キングはカイドウとの思い出を思い出しました。

まだそう思ってんのか?キング・・・

そう話し出したのは若かりし頃のカイドウ。

おれが”ジョイボーイ”だと!!おれの創ろうとする世界はお前の願う世界か!?

ウォロロロと笑いながら自分を「ジョイボーイ」だと思っているキングに問いかけます。

伝説は伝説だ・・・今更何も求めてない・・・おれの命はあんたに貰ったもんだ

「あんたは『最強』でいろ」とカイドウに忠誠を誓うキング。

一方ゾロもかけがえのない船長との約束を思い出していました。

絶対にもうおれは負けねェ!!!文句あるか海賊王!!

東の海でミホークに敗北した時に誓った名場面ですね!

そして、キングを斬り伏せたゾロは覇王色を刀に纏わせ、またも宣言します。

なってやろうじゃねェか、地獄の王に!!!

そして、「右脳塔ドーム外の戦い」は「勝者はゾロ」となりました!

もう1つの決戦

「大看板」と「飛び六胞」が全滅した現状。

そんな現状でも決戦は終わっていません。

しかもこの決戦にはもう1つの大きな戦いが白熱していました。

その決戦とは「鬼ヶ島のワノ国墜落」。

そのまま墜落させようとするカイドウと、鬼ヶ島の空中爆発を目論むオロチ

そして、ワノ国への墜落を阻止すべく奮闘するモモの助とヤマト

3つの勢力がぶつかり合うこの「もう1つの決戦」。

この三つ巴の戦いの行方はどうなってしまうのでしょうか!?

鼻水たらしても生にしがみつく

ドクロ爆発草〜〜!!

城内2階と1階の屋根裏に響くウソップの叫び声。

錦えもんとお菊を助ける為に1人で「百獣海賊団」の兵士を相手にしていました。

もうダメだー!!死ぬー!!八方炎と敵だらけ!!!

錦えもんとお菊は自分達のせいでウソップが危機に陥っている状況に耐えきれず。

拙者はいい。菊だけでも」「・・・いえ錦さま・・・拙者はもう助かりま・・・

と口々に自分はいいから片方を助けて逃げろと言います。

そんな錦えもんとお菊に対し、ウソップは叫びます。

何が潔しだ!!何が責任取ってハラキリだ、お前らの文化おれは好きじゃねェな!!

そう言いながらウソップは懸命に兵士たちを退けます。

おれは鼻水たらしても”生”にしがみつく!!!

「見苦しくても!!生きて!!生きて!!生き延びてきたから今生きてんだ!!!」

「討ち入って満足してんじゃねェバカ共!!」

死に急ぐ錦えもんとお菊に「生きてこそ意味がある」ことを叫びます。

そんな心の叫びを聞いて「その通りだ!!!」とウソップの危機に颯爽と登場したのは、「元白ひげ海賊団」イゾウでした。

イゾウは錦えもんたちに「生きろ!!お前達が本当に”麦わらのルフィ”を信じてるなら!!」と伝え、兵士たちを食い止めます。

イゾウの活躍もあり、ウソップは無事に錦えもんとお菊を救出することに成功したのでした!

忍者対決!

一方雷ぞうvs福ロクジュの忍者対決は「金縛りの術」の掛け合いとなり、炎が周りを包み込む中、2人とも動けない状態でした。

金縛りの術を解け!」と言いながらも1歩も退かない両者。

ですが、雷ぞうの背中には炎が引火してしまっていました。

お前の『死』でこちらの術は解ける!!

と凄む福ロクジュに対し、雷ぞうは「拙者はおでん様の家臣!!こんなもの熱いとも思わぬわ!!」と強がるのでした。

そんな状況の福ロクジュを待つ「宝物殿2階」のオロチはそわそわしながらも小紫と話しています。

そうじゃ小紫!あの曲を弾いてくれ!!わしの好きなあの曲

と切羽詰まった状況でも死んだはずの小紫との時間を楽しんでいるのでした。

時代を分ける数分間

その頃「城内地下2階」では、「古代巨人族」の一美とアプーが逃走していました。

すまん三鬼!!ドレークあばよ!!

「古代巨人族」の三鬼をいとも簡単に倒したCP-0。

そんなCP-0でもドレークは手強かったようで、血を流して相当なダメージを負っていました。

ドレークとの死闘を繰り広げたCP-0に電伝虫での連絡が入ります。

ニコ・ロビンは捕らえたか・・・?

執拗にロビンの捕獲に執着するCP-0の2人に「大看板」が全滅したことが伝えられます。

「万が一・・・『新世代』が勝利する様な事があれば一大ニュースだ」

「それは今世界中で起きている事件に追い風を与える事になるだろう」

ここからの数分間の出来事は時代を分けるぞ・・・!!

そう客観的に分析します。

・・・確かにそうだか、ここが・・・人類の限界じゃねェか・・・?

とCP-0でさえもそう言ってしまう状況となっている鬼ヶ島でした。

いよいよ始まるルフィvsカイドウ

鬼ヶ島の屋上では、「バリバリ」と覇王色同士がぶつかる衝撃が走ります。

ゴムゴムのォ〜〜

ルフィがカイドウに攻撃を仕掛けますが、それよりも早くカイドウの反撃。

「ぶへぇ!!」と吹っ飛びますが、負けじと再び突っ込みます。

ゴムゴムのォ・・・・・・

それもカイドウの攻撃の方が早く、ガン!!!と叩かれてしまいます。

ですが今回は吹き飛ばず、「“怪鳥銃”(ロックガン)」がカイドウに炸裂しました。

吹き飛んだ両者。

そんな死闘の最中、まさかの「ウォロロロ・・・!!」「ははははは・・・!!」と笑ったのです。

楽しくなってきた!!

と窮地に笑うルフィにカイドウは、

おれもだ!!!

と笑うのでした。

第1037話へ続きます!



ワンピース1036話ネタバレ考察|感想まとめ!

今回は、ワンピース第1036話のあらすじをまとめて紹介しました。

決着した「ゾロvsキング」。

そして、まだまだ続く「もう1つの決戦」。

そして始まる「時代を分ける数分間」。

目が話せない状況が続きます!

そしていよいよ始まる「ルフィvsカイドウ」のバトル。

はたして、ルフィはカイドウに勝つことができるのでしょうか!

ワンピースネタバレ1037話
ワンピースネタバレ1037話!ルフィvsカイドウ!名前を与えられた悪魔の実とは! まずは先週のおさらいをしていきましょう! キングの「火竜皇(かりゅうどん)」を見事に一刀両断し、ゾロは「大看板」相手に勝利...
ワンピースネタバレ考察!全ストーリーあらすじと重要伏線、簡単まとめ解説!ワンピースネタバレ考察...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です