ワンピース

ワンピースネタバレ1030話!まさかの事実!入り乱れる戦場!

アース
アース
みなさんこんにちは進撃のアースです
少年ジャンプ48号の内容です。

前回の第1029話ではサンジの「体の異変」から、もしかすると「心」まで

ジェルマ66の兄弟の様な「何も感じない氷の心」になってしまうのか。

という「そうなって欲しくない」と思う様な謎が残されましたね。

そして、ルフィvsカイドウとは別の「vs四皇」

キッド&ローvsビックマムの戦いにフォーカスが当たりました!

ビックマムの脅威に晒されながら、襲いかかる「謎のダメージ」

その秘密はバジル・ホーキンスの「悪魔の実の能力」だったのです。

ホーキンスと戦っていたキラーは現状を打破するために「一か八かの作戦」に出ました。

その甲斐あってホーキンスを打破し、「相棒」であるキッドの背中を押すのでした

そして話は1030話へと続きます!

ワンピースネタバレ1029話!サンジはいったいどうなってしまうの!? 前話にて、サンジvsクイーンの戦いが繰り広げられる中、 サンジの体の異変が本格的に現れて来ましたね! これまでサンジ...

ワンピース1030話ネタバレ考察|あらすじ

激しい戦闘の舞台となっている「鬼ヶ島」では、様々な勢力がうごめいています

「侍」に「海賊」などの勢力が戦闘を続ける中で、「暗躍」する者たちの影

そんな彼らの動向に目を光らせながらも

気になるのは前回「相棒」に背中を押された

キャプテン・キッドとトラファルガー・ローの「もう1つの主戦」の行方。

乱闘極まる鬼ヶ島でのそれぞれの状況や戦いの行方が気になる1030話!

それでは詳しく見ていきたいと思います!

絡み合うそれぞれの「組織」

1030話最初の場面は岩戸の間。

そこには追い詰められていたはずのスクラッチメン・アプーの姿が。

椅子にドカッと座り見上げる先には、

依然剣を抜き油断を見せないX・ドレーク。

お前はおそらく「海軍のスパイ」

「だがこの際それはどうでもいい・・・」

そう語りだしたアプーの後ろには角が生えた巨人が3人。

その正体は”古代巨人族”「ナンバーズ」の「一美」「二牙」「三鬼」でした!

「この戦いが終わった時に誰が勝とうと満身創痍よ!!」

「それを叩き潰すなんてワケはねェ・・・!!」

それぞれ”死闘”を繰り広げる中で、最後に疲弊した勝者を叩く

いわゆる「良いとこ取り」をしようと企むアプー。

「どうだおれ達と手を組んで、最後に全てをかっ攫わねェか!?」

そんな提案をドレークに叩きつけるのでした!

・見た事のある「下半身」

そして場面はウソップ&ナミサイド。

傷ついた狛チヨを安全な場所へ運ぶ最中に

ギャー妖怪だ〜!!!

と叫び声が聞こえました。

咄嗟に構える2人でしたが、そこには何だか懐かしい光景が。

「下半身のバケモノ〜!!」

と逃げ惑われる見知った「下半身」

「待て待て何やってんだお前っ!!!錦えもんじゃねェか!!!」

そう、この「下半身」は錦えもんのものだったのです。

その下半身を抱き止めるウソップ。

目の付いていない下半身の錦えもんはパンクハザードの時と同様

「屁」で言葉を話していました。

「むむっ!!何ヤツでござブ!!拙者は錦えもん!!味方を探してござブ!!」

下半身からは凄い出血が見られます。

そんな状況なのにも関わらず、錦えもんの下半身は

「何やつ!!正体を明らかにせよブ!!」

と騒いでいるのでした。

ナミは悩んだ結果

「えいっ」

と優しく「三日月」のマーク書くのでした。

その真意を咄嗟に察知した錦えもんは

「ん!?」

「今のは・・・「反逆の三日月」!?同心とお見受けするブ!!ならば頼みがござる!!

その頼みを聞いたであろうウソップはとても深刻な表情。

キリンのSMILEの能力者ハムレットに乗って錦えもんの元へ急ぐのでした。

「城内一階は向かって左手の塔に屋根裏への入口あり」

仲間がかすかに息をしておりどうかお助け願いたく・・・!!

「頼み」とは瀕死の仲間の救出だったのです。

・カン十郎「最後の焔」

場面変わって屋根裏部屋。

そこには血だらけで倒れる菊之丞の姿がありました。

「もう少し耐えろ・・・菊・・・!!今同心に会うたゆえ」

錦えもんの願いは菊之丞の救出でした

その下半身がないのに生きているという奇妙な状況の錦えもんの耳に

信じられない会話が聞こえてきます。

「ザザ・・・おい・・・!!ザザザ」

「返事をしろ!!!カン十郎」

聞こえて来たのはなんと「死んだはずのオロチの声」。

「はい・・・オロチ・・・さま」

「!!?」

死闘を繰り広げ殺したと思っていたカン十郎にも息があったのです!

そしてオロチはカン十郎に話します。

「ワシはまだ口惜しい・・・!!恨めしい・・・!!先祖達は待っておる・・・」

「華々しいアンコールを・・・!!」

そう話だしたオロチの声にカン十郎は「最後の焔」を灯します。

わしらの魂を・・・!!鎮めてくれカン十郎!!

「御意」

「ご覧に入れます・・・最後の舞い「黒炭心中」が”急”!!”火前坊”」

そう言って「半透明の燃える妖怪」を描き、カン十郎は倒れました。

・それぞれの「現状」

報告―!!

その伝令は鬼ヶ島中に響きます。

伝令内容は城内2階で巨大妖怪が出現したと、妖怪は壁をすり抜け亡霊の様に移動中と鬼ヶ島の全員に届けられます。

ですが、みんなそれどころではありません。

モモの助はカイドウを超える「焔雲」を作るべく、少しづつ「焔雲」を増やし

炎が燃え盛る城内では、

「逃げましょう!!戦ってる場合じゃない!!」

退路を探すブルックとロビン

そこに近づく「世界政府」サイファーポール”イージス”ゼロ。

マルコ、イゾウ、河松も懸命に戦っていましたね!

ゾロとサンジの死闘も激化していそうです!

「ぐふふふふふ・・・!!「光月」の援軍よ・・・」

「海の皇帝よ・・・!!驕れる者は久しがらず・・・!!」

そう話すのはどこに隠れているのか分からないオロチでした

「早く来い福ロクジュ・・・!!脱出じゃ!!」

海賊の戦争などワシらにはどうでもいいと言いながら脱出の機会を伺うオロチでした

キッド&ローvsビックマム

場面は変わり城内一階。

そこには狼の姿で爆走するヤマト。

武器庫に向かって走るのですが、如何せん距離が遠く

モモの助が頑張らないと間に合わない状況でした。

そして目の前の壁から凄まじい気配を感じます。

”威国”!!!

崩壊する壁。

ガシャァンと音を立てて崩れるキッドの巨人兵。

そして、絶句するヤマト。

ビックマムの「強さ」を目の当たりにした瞬間でした。

「マ〜ママハハハハァ〜!!まずは一人目かねェ〜♡」

そう言いながらキッドにトドメを刺しに行きます。

満身創痍のキッドは思い出します。

「おいトラファルガー・・・!!お前の能力は「覚醒」してんのか?

「まだ慣れてねェ・・・死にかけなら使うが・・・」

なんとローの能力は「覚醒」していたのです!

ですが、まだ慣れておらず体力の消費が尋常ではない模様。

「おれもそうよ・・・このまましゃ埒が明かねェ」

まさかのキッドも「覚醒者」

驚きの連続ですね!

「”KROOM””麻酔”」

新技を繰り出したローの刀はなんとビックマムを貫通しました。

「貫通に意味はない・・・!!ただし”KROOM”は・・・内部から”波動”を生む!!」

そういった瞬間。

”衝撃””波動”!!!!

さすがに内蔵まで超人ではなかったらしいビックマム

血を吐く程大ダメージを負いました!

「おんどれクソガキィ〜!!!」

ローに気が向いた一瞬に、キッドがビックマムに近づきます。

「磁力」をやるよ”付与”!!

その瞬間、ガチン!!とナポレオンがビックマムにくっつきます。

また、下の階の兵士の銃や剣もビックマムに吸われていき、

挙句の果てには城全体がビックマムに引っ付くのでした

「”激突”!!!」

ドカシャァン!!

物凄い音と共にビックマムの悲鳴が響くのでした

1031話へ続く!



ワンピース1030話ネタバレ考察|感想まとめ!

今回は、今週号の1030話のあらすじを紹介しました!

入り乱れるそれぞれの「勢力」

そして激化する「城内の戦い」

驚いたのはローとキッドの能力が「覚醒」していた事ですよね!

はたしてビックマムを倒す事はできたのでしょうか?

来週も楽しみですね!

ワンピースネタバレ1031話!マムの本気!サンジの「心」の異変はどうなる!? ワンピース前話第1030話あらすじ 前回の話では、各々の「勢力」が入り乱れ、まさに「戦争」と呼べる展開へ。 そして最も気にな...
ワンピースネタバレ
ワンピースネタバレ考察!全ストーリーあらすじと重要伏線、簡単まとめ解説!ワンピースネタバレ考察...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。