ワンピース

【ワンピース考察】シャッキーはどんな海賊だった?ガープに追われて逃げ延びた強さとは

アース
アース
こんにちは進撃のアースです
今回もどうぞよろしくです!

シャボンディ諸島で初登場した「シャッキー‘SぼったくりBAR」の店主「シャクヤク」。

タコの魚人であるハチの恩人であり、“冥王”シルバーズ・レイリーと共に登場したことで印象が強い人物だと思います。

決して悪い人物ではないことは分かっています。

ですが、「見た目からは想像できない年齢」や「元海賊」ということしか分かっておりません。

今回はそんなあっさりとした性格でみんなに好印象を与えているシャッキーこと「シャクヤク」について考察していこうと思います!

ワンピース考察|シャクヤクはどんな人物?

最初に、シャクヤクがどんな人物なのかを解説していきたいと思います。

先程話した通り、初登場は「シャボンディ諸島編」です。

シャボンディ諸島で「シャッキー‘SぼったくりBAR」という店を経営しています。

名前からすでに“ぼったくり”という言葉を入れている所で「格の違い」を見せていますね…!

そんなシャクヤクは蔑まれていた魚人である「“タコの魚人”ハチ」を友達と呼び、幼少期のハチを助けていることも分かっています。

過去や現在に渡って明かされていない事が多いシャクヤク。

数少ない情報の中からまとめて解説していきます!

【ワンピース考察】シャボンディ諸島編のストーリーと重要伏線まとめ ワンピース<シャボンディ諸島>編のストーリー 一目でわかる<シャボンディ諸島>編のあらすじ <シャボンディ諸島>編の新登...

シャクヤクの年齢について

シャクヤクはその見た目からナミ“以上”でロビンと“同い年”と思われるくらいの年齢だと思われていました。

ですが、実はシャクヤクはレイリーと同年代だったのです。

レイリーと同年代と言うことは少なくとも「海賊王」ゴール・D・ロジャー。

「白ひげ」エドワード・ニューゲートと同じ時代を生きた人物であります。

しかもその時代には“伝説”となっている海賊たちが活躍していた時でしたね。

例えば、“金獅子”や“キャプテン・ジョン”、極めつけは“ロックス”などの名前が挙げられます。

そんな“伝説”たちの時代で生きていたシャクヤクの実力は相当なものだと思われます!

【ワンピース考察】スリラーバーク編のストーリーと重要伏線まとめ ワンピース<スリラーバーク>編のストーリー 一目でわかる<スリラーバーク>編のあらすじ <スリラーバーク>編の新登場のキ...



シャクヤクとレイリーの関係

シャボンディ諸島の「奴隷オークション」で売られる“奴隷”の1人として、「冥王」シルバーズ・レイリーが登場しました。

レイリーは奴隷の首輪を「武装色の覇気“流桜”」で強制的に外すという離れ業をみせましたね!

そして、自身とケイミーを救出した後、麦わらの一味を連れてシャクヤクの元へ戻ります。

その時にシャクヤクは初登場したのですね。

そんなレイリーとシャクヤクは現在、一緒に住んでいるということが明らかとなっています。

年齢も近く、同じ世代を生きた者同士惹かれ合ったのかもしれませんね。

それにシャクヤクはレイリーを「あなた」と呼んでいたことから、やはり「夫婦」の関係であるのではないでしょうか!



ワンピース考察|シャクヤクは過去、ガープに追われていた

シャクヤクは過去、海賊だったことが明らかとなっています。

「足を洗った」と言っていましたが、先ほども話したようにこの時代には“伝説”たちが闊歩していました。

それも全員が「全盛期」だったのです。

そんな時代で戦いきり、生き残ったシャクヤクの実力はどれほどのものだったのでしょう?

そして、シャクヤク自身が語っていたのは「当時ガープから追われていた」という事実。

驚きの事実がどれほど実力を物語っているか解説していきましょう!

ガープから逃げ切る実力者

先ほど話した通り、シャクヤクは海賊時代に海軍中将ガープに追われていたことが分かっています。

大砲の弾を平気で片手投げで投擲し、船よりも大きな鉄球を振り回し、あげくの果てには「海軍大将を殺してしまう」と言ってしまう“怪物”ガープ。

そんなガープに追われたにも関わらず、捕まることなく逃げ切っています。

壮絶な旅を「笑い話」としてルフィたちに話すシャクヤクはどれほどの実力者なのでしょうか。

当時のガープと言えば、ロジャーを幾度も追い詰め、数多くの海賊たちを捕まえた実力者です。

またロジャーと共に“ロックス・D・ジーベック”を討ち、「海軍の英雄」と呼ばれた男ですね。

ガープの実力から考えて、シャクヤクの実力は「海軍中将以上」であることが分かります。

もしかすると「四皇並み」に強い可能性もありますよね…!

レイリーに認められ、名だたる海賊たちが集まるシャボンディ諸島で「“ぼったくり”BAR」を経営できるシャクヤク。

作中でその実力が分かる時がくるのでしょうか…。



悪魔の実の能力者?

シャクヤクは海賊時代に若かりし頃のビック・マムやカイドウ。

全盛期のガープなどと戦闘を繰り広げたと考えると、やはり「悪魔の実の能力者」なのではないかと考えられます。

こんな人物たちと渡り合うには「相当な実力と強力な悪魔の実の能力者」である必要があります。

例外として、レイリーやガープは別枠ですね。

「無能力者」でこの人物たちと渡り合えるのは人智を超えていると思うしかありませんよね。

では、なんの実の能力者なのでしょうか?

ロギア系の能力者説

考えられるのは現状2つの可能性です。

1つはロギア系の実の能力者である可能性。

「最強種」であるロギア系の能力者であった場合、能力の強力さを鑑みると渡り合えたのにも納得がいきます。

そして、武装色の覇気よりも見聞色の覇気が得意な覇気使いだったとします。

そうすれば、サカズキやクザンのように「攻撃を先読み」して回避することもできるかもしれません。

ロギア系の能力者で攻撃を受け流すことができたのなら余計に厄介ですよね。

ガープの攻撃を涼しい顔で避けているシャクヤクもなんだか想像できます。

カタクリやルフィ以上の見聞色の覇気の使い手と考えると攻撃が当たらないですね…。

【ワンピース考察】結局どのロギア系の能力が強い?ロギア系ランキング! みなさん、「ワンピース」の物語における重要なファクターである「悪魔の実」をご存知だと思います! 「悪魔の実」と言っても、大...

ゾオン系の能力者説

もう1つの可能性ですが、ゾオン系の能力者である可能性

ゾオン系の能力には細かく種類分けがあります。

チョッパーの「ヒトヒトの実」などの“通常種”。

ドレークの「リュウリュウの実 モデル アロサウルス」などの“古代種”。

そして、カイドウの「ウオウオの実 モデル 青龍」などの“幻獣種”。

これらの3つの種類に分かれます。

考えられるのが、やはり“幻獣種”の能力です。

現在登場している“幻獣種”は極端に少ないです。

シャクヤクが“古代種”の恐竜の姿になるのは少し想像し難いですし、“通常種”もなんだか拍子抜け感が否めません。

なので、“幻獣種”だと考えています!

“幻獣種”の中でも「ヘビヘビの実」の“幻獣種”ではないでしょうか。

先ほど話した「極められた見聞色の覇気」と「ヘビの特性」や「危機察知能力」を掛け合わせると強力になると思いませんか?

そして、「ヘビヘビの実」であると考えられる理由がもう1つあります。

その理由について考察していきます!

【ワンピース考察】ゾオン系悪魔の実の希少種!幻獣種について解説!今後登場しそうな幻獣種5選! 物語において最も重要なファクターの1つとして数えられる、「悪魔の実」。 その中でも動物の力を身体に宿して特有の...



ワンピース考察|先々代アマゾンリリー皇帝説がある

シャクヤクには「先々代アマゾンリリー皇帝」だった。

という考察がされております。

現アマゾンリリー皇帝は「ボア・ハンコック」ですよね。

そして、先々々代の皇帝が「ニョン婆」でした。

現在「先代」と「先々代」の皇帝の正体が明らかになっていません。

その有力候補として「先代皇帝はクロコダイル」。

「先々代皇帝はシャクヤク」と言われています。

2つの理由が挙げられ、どれも有力なものとなっております。

今回はシャクヤクの「先々代皇帝説」について考察していきたいと思います!

【ワンピース考察】女ヶ島編のストーリーと重要伏線まとめ ワンピース<女ヶ島>編のストーリー 一目でわかる<女ヶ島>編のあらすじ <女ヶ島>編の新登場のキャラクター ...

名前から考察

歴代アマゾンリリー皇帝には「ある共通点」があります。

その共通点は名前にあります。

アマゾンリリー皇帝には、「名前に“花の名前”が入っている」というものです。

例えば、現皇帝である「ボア・ハンコック」。

“ボア”は蛇の意味があり、“ハンコック”は花の名前になっています。

先々々代の「ニョン婆」の本名は「グロリオーサ」。

この名前も「グロリオサ」という花から取られていますね!

ここで思い出して欲しいのが、「シャクヤク」です。

シャクヤクも「シャクヤク」という花から取られていると考えられます。

この共通点は私自身、信ぴょう性があると考えております。

みなさんはどうでしょうか?

年齢から考察

続いて、シャクヤクの年齢から考えていきます。

シャクヤクの年齢は68歳くらいと言われており、レイリーとそう変わりません。

アマゾンリリー先代皇帝と考えると少し年が離れすぎている気がします。

ですが、ニョン婆よりは断然若いですよね!

なので、シャクヤクはアマゾンリリー先々代皇帝なのではないでしょうか?

年齢的にもそう考えると納得がいきますよね!

ワンピース考察|シャクヤクについてまとめ!

今回は、謎の多いシャクヤクについて、紹介していきました!

色々考察してきましたが、ガープから逃げ延びたことや、レイリーと一緒にいる件。

そして何より、あの「伝説の世代」を生き延びた経歴を持ちます。

戦えば、かなり強いのではないでしょうか?

これからもし、シャクヤクの戦闘シーンがあれば、注目せざるを得ませんね!

ワンピースネタバレ
ワンピースネタバレ考察!全ストーリーあらすじと重要伏線、簡単まとめ解説!ワンピースネタバレ考察...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。