ワンピースネタバレ

【ワンピースネタバレ考察1019話確定】ついにヤマトの能力の全貌が明らかに!まさかの〇〇だった…?

アース
アース

今週7月19日発売の週間少年ジャンプのワンピース1019話のあらすじと感想、考察です!

1019話のタイトルは「ヘリケラトプス」。

名前的にササキが関わってきそうですが、「ヘリ」って何…?

そして最後のコマでは遂に、ヤマトの能力を使用した姿が明らかになりました。

世間で噂されていたあの能力な気もしますし、何となく違うような気もします…

ワンピース 前回までのあらすじ

1018話では、ジンベエとフーズ・フーの戦いに焦点が当てられていました。

ゴムゴムの実やシャンクス、更に新しく登場した”太陽の神ニカ”が物語に大きく関わってきそうな展開を見せ、胸を踊らせたファンも少なくないはずです。

そして最終的にはジンベエの渾身の一撃が決まって終了しましたね。

今回はフーズ・フーに続いて、同じく飛び六胞である「ササキ」に焦点が当てられます。

この感じだと、飛び六胞に順に焦点が当てられていく感じになりそうですね!

ワンピースネタバレ1019話「ヘリケラトプス」あらすじ

ゾウの薬を投与されるゾロ

ライブフロアではサンジとクイーンが激しい戦いを繰り広げています。

レーザーを連続で放つクイーンを見て、フランキーが欲しがりそうな技術だとサンジは言います。

そしてその横では、例によって包帯でぐるぐる巻にされたゾロがミヤギ達の治療を受けています。

おい!!

深い深い!!

あ!!

すいません!!

包帯が分厚すぎて…

取って打てよ!!

確かに!!

……まあいっちゃいましょう

大丈夫かおい~~

あああ!!!

ゾロ&ミヤギ

あのゾロが珍しく悶絶しています。

息を吹き返すルフィ

ローの船、「ポーラータング号」の中では、海中にて拾ったルフィの救出作業が行われています。

しかし船医である肝心のローがいないため、クルー達が試行錯誤しているようです。

くそー船長がいてくれたら

これ以上処置がわからねェ!!

水はもう吐いたよな!!

麦わらー!!

目を覚ませーー!!

なんか薬飲ますか!?

いや注射だろ!!

顔が青い!!

どうしたらいい!?

ハートの海賊団 クルー達

クルー達がああでもないこうでもないをしていると、突然ルフィが息を吹き返しました。

肉ーーーーー!!!

ルフィ

どうやら元気そうです。

人獣型の姿を見せるササキ

場面変わってドクロドーム右脳塔。

トリケラトプスの姿となった飛び六胞の一人であるササキと対峙しているのは、フランキーです。

そしてササキの部下達もお玉の能力によりことごとくフランキーサイドに寝返っています。

ここは任せろ!!

ササキをやっちまえ鉄のアニキーー!!

ガハハハ戻ってきてくれたのか!?

お前らコイツの部下だよな!!

ササキの部下&フランキー

敵の能力とは言え部下の裏切りに怒りを顕にするササキ。

フランキー将軍との頑丈対決にもしびれを切らしたようで、遂に人獣型へと変身を遂げます。

必殺”ヘリケラトプス”

人獣型となったササキの右手には刀が握られています。

ライブフロアでも部下共がみんな寝返ったらしい……

おれが行って歯向かう奴ら

皆殺しにしてやる!!

道を開けて貰うぞ!!

”絡繰”……!!

”螺旋刀”!!

ササキ

フランキーを倒してライブフロアへ行こうとしているササキ。

その刀は、刀身が螺旋状に回転するまさかの絡繰刀でした。

またその危ねェ刀か!!

道は開けられねェ!!!

何が起きて敵が寝返ったのか知らねェが……!!

どうやら害はなさそうだ

みんなダチだぜ!!!

鉄のアニキィ!!

手ェ貸すぜ!?

フランキー&元ササキの部下

フランキーにを援護しようとする元ササキの部下。

その様子を見て自分の仲間はもういないと察したササキは、トリケラトプスの”襟”の部分を回転させはじめます。

そしてなんとそのまま宙に浮き始めました。

さすがのフランキーもこれには驚きを隠せない様子です。

え!!?

そこ回る仕組み!!?

うおーーーーー!!?

恐竜ってそうなのか!!?

フランキー

一見ギャグっぽい描写ですが、元ササキの部下達は何やら警戒MAXの様子です。

あの技は!!

やべェぞ

逃げろ鉄のアニキ!!

バカ野郎…

案じるなら…

てめェらの身だよ!!!

”ヘリケラトプス”!!!

元ササキの部下vsササキ

どうやら”襟”の回転を利用し、絡繰刀を広範囲に無作為に振り回す大技のようです。

これにより、多くの味方陣営が削られてしまいました。

フランキーは何とか受け止めています。

ササキの弱点

”襟”の回転を利用して移動速度を早めるのがササキの真骨頂の様子。

加えてトリケラトプスならではの頑丈な作りに、フランキーも苦戦しています。

何ちゅう動きだ!!

まさかの空中戦!!!

トリケラトプスはこういう恐竜だ!!!

そうだったのか

あのプロペラで速度が異常に上がりやがる!!

フランキーvsササキ

襟の回転とトリケラトプスの角を利用した突進攻撃をしかけようとしたササキですが、どうやら襟の回転方向を間違えたようで思いっきり後ろに飛んでいきました。

え……

あいつ今プロペラの回転方向間違えて

逆走しやがったな……?

フランキー

そんなギャグ要素をはさみながらも、助走距離を大きく取りより強力になった突進攻撃をササキは仕掛けてきます。

”弾丸ケラトプス”!!!

ササキ

とっさに腕でガードしたフランキー将軍ですが、肩に仕込んだランチャーが衝撃で暴発するほどの威力です。

たまらず”将軍スープレックス”をしたフランキーは、以前に仕掛けたしたフラン剣の技”勝利のVフラッシュ”の傷跡がササキの腹に残っていることに気が付きました。

八方頑丈なお前も!!

腹には傷が残ってんなァ!!!

”フラン剣”!!!

これで終わりだ!!!

”勝利のVフラッシュ”!!!

フランキー

炸裂するビーム攻撃

同じ手は二度と食らうまいと、絡繰刀でフラン剣を破壊してみせたササキ。

武器を失ったため逃げるかに見せたフランキーですが、当然そんな訳はなくさらなる大技を仕掛けます。

”弾丸ケラトプス”!!!

準備完了!!

出張版「ガオン砲」

”将軍砲”!!!

ササキvsフランキー

思いっきり空中に飛ばされたササキですが流石に頑丈で、空中からさらなる攻撃を仕掛けてきます。

…ゲフ!!

恐怖の象徴””百獣海賊団”

「飛び六胞」……!!

ナメんな

自爆上等

”マグ”!!

”ナムケラトプス”!!!

ササキ

落下の速度を追加した”弾丸ケラトプス”の威力にさすがのフランキー将軍もダウンです。

と思いきや、フランキー本体が飛び出し直接攻撃を仕掛けます。

準備完了

”フランキー”

”ラディカルビ~~ム”!!!

フランキー

渾身のビームはササキの腹部を貫きました!

ヤマトの変身が明らかに

場面変わってドクロドーム屋上。

親子喧嘩を繰り広げるカイドウとヤマトの間では、遂に気になるあのことについての会話が繰り広げられています。

お前を戦力として

認めてんだヤマト!!

ウォロロ!!

それが親の言う言葉か!!

苦労して手に入れたその

”悪魔の実”も別にお前に食わせる気はなかった…!!!

お腹が空いてたんだ!!

ぼくだって驚いた……!!

海に出たいのにカナヅチになるなんて

数え切れない程お前を殺しに行って

数え切れない程打ちのめされた!!

お陰で強くはなったよ!!!

ぼくをこの島に留めたのはあの手錠だけじゃない!!

この国のために戦わずして………!!

ぼくは”おでん”を

名乗れない!!!

カイドウvsヤマト

ヤマトの食べた悪魔の実についての会話がされると同時に、ヤマトが遂に能力を見せて変身しました。

その姿は、、、何でしょう?

姿はわかっても何の能力だかいまいちはっきりしません、、!

>>ワンピースネタバレ1019話につづく

ワンピースネタバレ1019話の感想と考察

今回の考察ポイントはこのようになっています!

◆ワンピース1019話のポイント

  • クイーンの技術とフランキー
  • ゾロの復活
  • ササキの刀
  • 傅ジローはどこで出てくる?
  • ヤマトの能力について

順番に見ていきましょう!

①クイーンの技術とフランキー

クイーンのレーザーを見たサンジが、”フランキーが欲しがりそうな技術”とわざわざ言及していました。

前回、ジャッジ(恐らくベガパンク、シーザーも)と同じ研究チーム「MADS」に所属していたことが明らかになったクイーンですが、ジャッジの息子であるサンジの目から見ても相当なもののようです。

ワノ国編終わりで、クイーンの技術をフランキーが盗んでさらなるパワーアップを遂げるような展開があるかもしれませんね!

というかちょうど今回の話で、フランキーはササキに対して”フランキーラディカルビーム”を放っています。

もしかしたら今回のラディカルビームでもまだトドメをさせてなかった場合、ライブフロアでクイーンを見たフランキーがレーザーの技術を盗み、それをつかってササキにトドメを指すなんて言う展開が来たら面白そうですね!

②ゾロの復活

ゾウの秘薬により、遂にゾロが復活を遂げそうな気がしてきましたね!

注射で悶絶しているゾロを見るのはちょっと新鮮でした。笑

恐らくは普通にこのまま復活するだろうと思われるゾロですが、皆様はどのように思いますか?

気になるのはやはり、薬の副作用ですよね。

「後で倍の苦しみが」とミヤギは言っていましたが、果たしてどのような事が起こるのでしょうか?

個人的には”倍の”という表現がちょっと気になっていて、何かの明確な指標があって”倍”と表現されているような気がするんですよね・・・。

”倍の苦しみ”て皆様はどんなことがあると思いますか?

例えばですが、「10分間動けるようになるが、効果が切れたあとは倍の20分動けなくなる」だったりとか、

「一定時間はパワーが2倍になるが、効果が切れたあとは倍の時間、パワーが半分になる」だったりとか…

時間なのかはわかりませんが、読者がはっきりと”倍”の苦しみだと認識できるようなデメリットが用意されているような気がしています…!

③ササキの刀

前にヤマトと戦おうとしてチラッと刀身を見せて気になっていたササキの刀ですが、まさかの絡繰刀だと判明しましたね。

ワノ国だからなのかわかりませんが、やはり絡繰って結構重要な気がするんですよね。

クイーンに作ってもらったのでしょうか?

名刀っていう感じではないのでそこはなんとなく安心しましたが、もしクイーンの作った武器だとすると、元船長組のササキも使えるような武器をクイーンは作っているということになります。

麦わらの一味でいうとフランキーとウソップの役割をこなしている感じでしょうか?

いずれにしても、ササキの謎がある程度明かされてきたのは嬉しいですよね!

意外とお茶目なキャラでしたので、今後少しずつ人気が出そうな気もしています!

④傅ジローはどこで出てくる?

ササキの戦いが一段落したように描かれていたのですが、個人的にはここに傅ジローが関わってくると思っていました。

傅ジローとササキは親友だったと言われていて因縁もありましたし、赤鞘達の中でも傅ジローだけその後が明らかに描かれていませんでしたからね。

ですので今回、フランキーがピンチになったところに傅ジローが登場、ササキの相手を引き受けてフランキーはライブフロアへ向かうような展開かと思っていましたが、なんとフランキーがササキにトドメを刺したように描かれました。

これでササキがダウンするかどうかは一旦置いておいて、だとすると傅ジローはどこに登場するのでしょうか?

個人的には次のいずれかだと思っています。

1.オロチの元に向かっている

1つ目、やはり傅ジローといえば赤鞘の中でもオロチとの因縁が最も深いキャラです。

なにせ20年間、オロチの腹心として仕えていましたからね。

オロチは既に赤鞘達によって倒されたように描かれていますが、もしまだ生きていた場合、そして20年間そばにいた傅ジローだけがその可能性に気づいていた場合、一人で引き換えしてオロチにトドメを刺しに向かっている可能性は十分にあります。

2.日和の元に向かっている

もう一つは、日和の元に向かっている可能性です。

これは以前に赤鞘達を救った謎の陰の人物が日和で合ったと仮定しての話なのですが、もし日和だった場合、そして傅ジローがその事に気づいていた場合、日和の保護のために合流している可能性は高いでしょう。

オロチと同様、日和も20年間をともに過ごしていますからね。

日和にとっても傅ジローは赤鞘の中で特別な存在と言えそうです。

個人的にはこちらの可能性の方が高い&そうだったら嬉しいなと思っています!

⑤ヤマトの能力について

遂に待望の、ヤマトの能力(姿のみ)が明らかになりました!

まず悪魔の実をカイドウが苦労して手に入れていたということにも驚きましたね。

”苦労して”って、具体的に何をしたのでしょうか?

それは一旦置いておいて、ヤマトの能力について予想です!

せっかく姿がはっきり描かれたのに、人獣型であるためイマイチ何の能力かわかりませんので、有り得そうなものをいくつか予想してみましょう!

①白虎

まずはかねてより噂になっていた「白虎」です。

歯の感じはトラのような肉食系と言われても違和感はありませんが、顔やたてがみの感じがトラではないような気がします。

色がわからないのでなんとも言えませんが、個人的には白虎である可能性はかなり低くなったのかなと感じました。

②白狐

つづいては今回の姿を見て最も可能性が高そうと思った「白狐」です。

白狐とは「年を経て毛色が白くなったという狐。 神通力をもち人をばかすといわれた。」とのことです。

髪が白いヤマトのイメージとも合致しますし、”神通力”という特殊能力感もなんとなく幻獣種のイメージにマッチしています。

狐つながりで、カタリーナ・デボンの「九尾の狐」と若干被る気もしますが、それとは違った能力になるのでしょう。

③麒麟

今回の中では大穴で、「麒麟」の可能性もあると思っています。

理由になってくるのはヤマトの角です。

ルックス的に白狐の可能性の方が高そうですが、1つだけ引っかかっているのはヤマトの”角”です。

狐には角がありませんから、そう考えると今回の「麒麟」の方がマッチしている気はしないでもないです。

カイドウとも聖獣繋がりになりますし、麒麟の能力であれば空を飛ぶこととかもできそうでこの後も何かと活躍しそうですよね!

ワンピース1019話まとめ

今回はササキのお茶目な一面と、ヤマトの能力を使用した姿が描かれる神回となりました。

毎度のことながら、ここに来てもなおワクワクする展開を見せてくれるワンピースには感謝です。

合併号のため来週はありませんが、夏休みの宿題としてヤマトの能力を予想してみましょう!

自由研究として”麒麟”や”白狐”など調べてみるのもいいですね!

ワンピースアニメ配信中
ワンピースアニメが配信中

現在U-NEXTでワンピースのアニメが配信されています!

劇場版なども配信されているのでファンには嬉しいサービスです。

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です