【進撃の巨人アニメ4期】Season4(シーズン4)

【進撃の巨人アニメシーズン4】61話カット場面まとめ3つのオリジナル改変を検証!MAPPAの狙いとは

FinalSeason2話目となるアニメ61話が放送されてました。

当サイトのコメントやTwitterにて、様々な意見や評判が確認できました。

「カット多すぎ!」という考察ファン。

「コンパクトにまとめられて分かりやすかった」という原作ファン。

「アニメ派の人にキチンと意味が伝わっているのだろうか?」という声も。

1話目と比べて2話目では、かなりカットが多かったのは事実です。

そのため原作を追ってきた方たちからすれば、不安になるのも当然でしょう。

特に本誌で追いかけているようなガチなファンから見れば、尚更です。

では、どれくらいのカットがあったのか?

逆にアニメオリジナル場面は、どれくらいあったのか?

そこから見える、MAPPA進撃の狙いとは?

見て行きましょう!

【シーズン4】第2話カット場面とオリジナル追加まとめ!

アニメ62話のカット場面とオリジナル改変・追加場面をまとめてみました。

順番に見て行きましょう!

マガトと元帥、ジークの会話

冒頭から始まるマガト隊長とカラヴィ元帥の会話シーン。

原作では、海軍将校も会話に加わっていました。

カットシーン

  • 海軍とマガトの会話カット
  • 元帥の「羽の生えた巨人はいなかったか」後の間がカット
  • ジークの始祖奪還作戦アピールに対するマガトの反論カット
  • 「さすがは驚異の子」元帥のジークへの評価カット
アニメオリジナルと改変

  • マガトが歩き窓の外に映る海を見ながら語る演出

マガトとコルト、ジークの会話

屋上に移動してのジークとコルトが会話。

そこにマガト隊長が加わります。

今回最もセリフカットが多かった場面です。

    カットシーン

  • ファルコの話を聞くジークの間がカット
  • コルトの「あなたの脊髄液を投与された巨人は」「月夜が出ていれば」カット
  • ジークの「エルディア人のケツに興味がおありですか?」から「パラディ島が保持している巨人説明」「おかしな機械を付けた連中が飛び回る巨人を殺すことを考えた武器」「巨人化学の副産物アッカーマン」「奴にはもう会いたくありません」等のマガトとジークのやり取り大幅カット
    アニメオリジナルと改変

  • タバコに火を付けるシーン
  • 屋上に洗濯物が干してありバックが海

ガリアードとライナーの会話

目を覚ましたライナーとガリアードの会話。

途中からピークが加わります。

原作と比べると、ライナーの表情や間がカットされていましたね。

    カットシーン

  • ガリアードから責められる言葉に反応するライナーの表情がカット
  • 「お前の言ってることは すべて正しい」と反論するライナーと「あ?」と言い返すガリアードのセリフカット



ライナーと戦士候補生の会話

ガリアードとピークから別れたライナーが、ガビ達と合流します。

    カットシーン

  • ゾフィアの近所のおじさんの話とファルコの「ライナーは心配無い」がクロスフェード。
    アニメオリジナルと改変

  • 「子供にはまだ早い」大人の街の描写

闇夜の列車内

レベリオに帰還するライナー達。

オリジナルもありながら、ライナーとファルコの会話がけっこうカットされていました。

    カットシーン

  • ファルコとライナーのやり取りの間。
  • ライナーの「コルトの継承権剥奪のくだり」「ガビを守りたいならお前がガビを超えるしかない」カット。
    アニメオリジナルと改変

  • コスロの「奴らを黙らせてきます」が実際止めに行こうとしていた。
  • ガビの掛け声「私!」

レベリオ到着

レベリオに到着。

もっとも大きなアニメオリジナルが確認できたシーンです。

    カットシーン

  • ガビの「罪な女」エピソードカット
  • 収容区まで移動する道中カット
    アニメオリジナルと改変

  • 到着直後のガリアード・ピークとガビのやり取り



ライナー実家

ライナー実家でガビ達家族とライナー親子が晩餐。

ここでも大きなアニメオリジナルが見えました。

    カットシーン

  • ガビの「私の作戦大成功」「大丈夫だよカリナおばさん」辺りのセリフカット
  • ガビのセリフに一喜一憂するライナーの表情
  • ライナーの思い出話でのガビ達の表情描写、104期達の回想シーンカット
    アニメオリジナルと改変

  • ライナーの独白シーンで雨風で窓が開く。それを締めるカリナ
  • 屋根から飛び降りる兵士

翌朝のライナーとガビの会話

原作での戦士候補生時代回想シーンがカットされ、翌朝に。

カットというよりも、時系列改変だと思われます。

    カットシーン

  • 本部へ行く途中の人々との会話、門番との会話カット
  • 血の繋がりは巨人継承時の記憶継承に強く影響する巨人学会見解話のカット
    アニメオリジナルと改変

  • ライナーの訓練兵団時代回想シーンの時系列改変

マーレの戦士会議

レベリオ本部に到着したライナーがジーク達と会議。

ここに至るピークとガリアードの名場面もカットされていました。

    カットシーン

  • 寝起きのガリアードの「ファミチキ」と四足ピークを発見するくだりカット
  • マーレの国力が弱まればエルディア人の生存権も…というジークのくだりカット

アニメ61話のあらすじと考察はこちらで行っています。

【進撃の巨人アニメシーズン4】ネタバレ2話(61話)あらすじ感想考察!飛び降り兵隊は誰?【FinalSeason】 シーズン3までとは違う、制作会社MAPPAさんによるアニメ進撃の巨人FinalSeason。 1話では非常に評判が良く、O...

こうやってまとめると、やはりカットシーンが目立ちますよね。

これらのカットシーンは、なぜ生まれたのか?

逆に追加されたアニメオリジナルシーンの意味は?

考察してみましょう!



原作場面カットとアニメオリジナル追加を総括考察!

2017-05-08_041118

「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より

このコマの全てのセリフもカットされていました。

まとめてみても、カットされたセリフや場面は多々見られましたね。

特にマガト隊長とジークのやり取りは、かなりカットされていました。

驚いたのはアッカーマンが「巨人化学の副産物」という、けっこう重要な伏線のカットです。
2017-05-08_041316

「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より

後にエレンがミカサを泣かす場面でも登場する伏線なので、カットして大丈夫なのかと感じました。

さらに、血縁と巨人継承の関係についてのライナーとガビの会話。
2017-07-06_040323

「進撃の巨人」第95話「嘘つき」より

これもカットされていましたね。

同じ様に、これもけっこう重要なエピソードな気がするのですが…

この二つのカットから感じられるのは「巨人化学の副産物アッカーマン」と「巨人継承と血縁の関係」については、これ以上原作でも掘り下げないという事です。

原作の事実としての設定はあるのでしょうが、アニメで登場させなくても支障がないような展開にする、ということなのでしょう。

原作考察好きとしては悲しい改変ですが、アニメファンに分かりやすく展開して行く事を優先しているのかな、と感じました。

これは「ジークとマーレの戦士会議」での、ジークの長ゼリがカットされているところからも察せられます。

「進撃の巨人」97話より

ややこしい設定はできるだけカットし、アニメファンに分かりやすい展開にしているのだろうと感じます。

そして、今回登場しなかったレベリオ収容区の門兵。

この門兵は後にサシャに撃たれ死亡するのですが、この門兵のおじさんとガビが仲良く話をするシーンもカットされていました。
2018-02-13_070048

「進撃の巨人」第102話「後の祭り」より

おそらく「仲の良い門兵のおじさんが撃たれた」という事実を無しにして「大切な故郷を強襲された」という演出にしていくのでしょう。

そうすれば門兵のおじさんエピソードが無くても、ガビがエレンを撃つ決心をする展開になります。

同じような意味のカットが、他の場面でも確認できます。

例えばガリアードとライナーの会話シーンで、原作でのライナーは、ひとつひとつガリアードの言葉に反応し聞き返したりし、表情を変えていました。

しかしアニメでは全く表情を変えず、最後に怒り「お前の言うとおりだ」と睨みつける原作描写もありませんでした。

実家の食卓でガビの言葉に一喜一憂するライナーも、ありませんでしたね。

このようにアニメでは、キャラの感情の機微をカットしているように感じます。

まとめると、アニメでは「無くしても影響のないややこしい設定」と「キャラの感情の機微」をカットしているように見えます。

しかしいっぽうで、追加されているアニメオリジナルもあります。

例えば61話冒頭で、元帥に物申すマガトは立ち上がり海を見ながら語っていました。

これは、カリナが開いた窓を閉める改変と同じですよね。

さらに「子供にはまだ早い」事を表す街並みを歩く大人の人々も、追加されていました。

このように「原作では動いていない人を動かす」アニメ改変が多く確認できます。

映像美をより際立たせる為の演出では、と感じます。

さらに驚いたのは、飛び降り自殺する兵士の追加です。

これはおそらく、心的外傷を負った兵士が自殺した、というオリジナルエピソードを挿れたのでしょう。

戦争の悲惨さを強調するエピソードですし、その戦争を何度も経験しているライナーの気持ちを演出するオリジナルエピソードとも言えるでしょう。

まとめると、「アニメならではの映像美を演出する動きの改変」「ライナーの気持ちを演出するオリジナルエピソード」が追加されていると考えられます。

もうひとつ、エレン達104期が登場する回想描写がカットされていました。
2017-06-08_040733

「進撃の巨人」第94話「壁の中の少年」より

これはアニメ1話での壁はうんざりだ、で登場する104期場面もカットされていました。
2017-04-07_024830

「進撃の巨人」第92話「マーレの戦士」より

おそらく「パラディ島時代の104期を登場させない」という縛りを課しているのかな、と感じます。

1話最後のジャン登場も顔は見えていないですし、おそらくアニメ派にはジャンと認識できないでしょう。

オープニング・エンディングでも登場させていない徹底ぶりなので、縛りを課していると考えて間違いないとイメージできます。

長々と考察しましたが、まとめてみましょう!

カットされいるシーン

  • 無くしても影響のないややこしい設定
  • 尺を使うキャラの感情の機微
  • 追加されている3つのアニメオリジナル

  • アニメならではの映像美を演出する動きの改変
  • ライナーの気持ちを演出するオリジナルエピソード
  • エレンや調査兵団を登場させない
  • さて、これらの改変にはどのような理由があるのでしょうか?

    おそらくは「尺の都合」でしょう。

    1クール目でどこまで進める予定か分かりませんが、カットされている理由は尺を短くしコンパクトにするためでしょう。

    もうひとつは「できるだけ分かりやすい展開にする」為かなと。

    ややこしい記憶継承と血統の関係や、アッカーマンの出自のエピソードなど、主軸とは関係の無いエピソードはできるだけカットし、物語の中枢の話だけを描写するように心がけているように感じます。

    その分、映像美を追求しているように感じますね!

    さらにエレンや調査兵団を登場させない改変…

    これらから、制作会社の狙いが予想できそうです。

    カットとアニメオリジナル追加からMAPPAの狙いを予想!

    映像美を追求しているかのようなアニメオリジナルの動き追加。

    さらに分かりやすい展開にするためのカットと、ライナーのキツイ心理演出の追加。

    そしてエレンと調査兵団の登場を遅らせている演出。

    これらから察せられるMAPPAの演出は、「エレンとライナーの会話の強調」と「調査兵団登場シーンの爆発」ですよね!

    ややこしいエピソードをカットし主軸である「ライナーの心理状態」を強調し、これから展開するエレンとライナーの会話シーンを盛り上げる効果を狙っている気がしますよ!
    2017-11-17_203608

    「進撃の巨人」第99話「疾しき影」より

    さらに104期や調査兵団のビジュアルを登場させないことにより、最も盛り上がるであろう「エレン強襲と調査兵団登場シーン」を盛り上げる狙いがあるのではないかと予想できますよ!
    2018-01-11_060910

    「進撃の巨人」第101話「戦鎚」より

    もしかしたら、ここで尺を使う為にセリフカットをしているのでは、とも感じますよ!

    今回の考察で、アニメ61話のシーンカットと3つのアニメオリジナル場面追加から

  • エレンとライナーの会話場面の強調
  • エレン強襲と調査兵団登場シーンを盛り上げるため
  • とMAPPAさんの狙いを予想しました!

    さてさて、これからもこの考察に沿ったカットとアニメオリジナルが見られるのか?

    アニメ62話以降も要チェックですよ!\(^o^)/

    【進撃の巨人アニメシーズン4】ネタバレ2話(61話)あらすじ感想考察!飛び降り兵隊は誰?【FinalSeason】 シーズン3までとは違う、制作会社MAPPAさんによるアニメ進撃の巨人FinalSeason。 1話では非常に評判が良く、O...
    進撃の巨人シーズン4歌を検証!OPとEDに仕掛けられた9つの巨人とファルコ鳥場面の意味はFinalSeasonと銘打ち始まったシーズン4。 オープニング曲は、まさかの神聖かまってちゃんによる「僕の戦争」でした。 ...
    進撃の巨人シーズン4ネタバレ考察!1話ファルコのアニメオリジナル発言の意味を検証!とうとう始まったアニメ「進撃の巨人」FinalSeason! 第1話は高いクオリティを誇る作品に仕上がっており、高い評価を得ていま...
    進撃の巨人アニメシーズン4【理解できない人向けにマーレ編のキャラと世界観を解説】 ついに進撃の巨人のアニメシーズン4(Final Season)が放送開始となりました! 2020年12月7日に...
    進撃の巨人最新話ネタバレ考察!全伏線を完全網羅【全話】 伏線や謎が多く張り巡らされた作品である進撃の巨人。 進撃の巨人を楽しむためには、あらゆる角度から伏線を考察したりするのが欠...
    アニメやマンガが見放題
    進撃の巨人を無料で楽しむ方法

    進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

    今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

    初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

    U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

    \無料キャンペーンあり/

    U-NEXT公式ページ

    ↑タップでコスパ比較↑

    POSTED COMMENT

    1. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊長 より:

      団長殿、いつも更新お疲れ様です。

      なるほど、深い読みです。
      個人的にアッカーマン一族の誕生秘話が明かされないのは淋しい事ですが、原作でこれ以上深掘りされない事が分かっていれば、その可能性もありますね。

      個人的にはアニメオリジナルでマーレでの調査兵団の動きが追加されると期待していただけに残念です。
      ただ、尺の問題を考えると、確かにそうせざるを得ないのかもしれません。

      ちなみに次回予告に出ていたケニーとアニの邂逅シーンは97話です。
      時系列を上手く入れ替えながら編集していくのだと思いますが、この分だとライナー祭りも縮小開催になりそうですね。

      以下私信です。

      Twitterでお父様の手術の事を知りました。
      このコロナ禍の時期ですから面会も叶わないですし、色々と気苦労もある事と察します。

      昨日あたりから一気に真冬モードになっているので、体調管理には十分注意なさって下さい。
      睡眠時間を減らす事は免疫力低下に直結するので、お仕事が一段落するまでは健康維持を最優先で。

      連載が3月まで続くのであれば、まだまだ時間は残されています。
      そしてお父様の術後の経過が良くなる事を願っております。

      • >時系列を上手く入れ替えながら編集していく
        これ、1期のWITさんと同じ方法ですよね。
        アニメファンにも分かりやすくなるので、良い改変ですよね!

        >体調管理には十分注意なさって下さい。
        ありがとうございますm(_ _)m
        そうなんですよ、見舞いも制限があるので、とりあえずは何もできない状態です。
        母親には月末にもまた会いに行く予定です。
        今まで通りの生活をしながら、看て行こうと思っています。

        管理人アース

    2. ユミル・イェーガー より:

      団長お疲れ様です。

      104期回想の絵柄カットは和銀さんもおっしゃってるように過去映像の使用問題や新たに描き起こす場合に起きる前作タッチとの比較などなど諸問題があるのかも。
      アッカーマンの話はコダヌキさんの
      >円卓で話す場面まで温存
      に、1票!

      追伸
      Twitterのリプと重なりますが、お父様の手術の無事と早期回復をお祈り申し上げます。お母様の心労も大変なことと存じます。どうかご両親共々おいたわり下さいますよう。自分の事は後からでも出来ますが、ご両親孝行が出来る時間は限られています。どうぞ親孝行優先してください。

      • コダヌキオタヌ より:

         度々失礼致します。コダヌキでございます。

         ユミル・イェーガーさんへ。
         一票を有難うございます。今気付いたのですが、円卓の話をしておきながら、ガビ
        の存在をすっかり忘れていました(笑)。ガビ、ゴエンア・・・。
         円卓の場面がアレンジも含めてどのように映像化されるのか楽しみです。私は原作
        99~100話の放送はあまりカットされなければ良いなぁと、超個人的な願望を抱
        いております。

         急に寒くなりましたので、ユミル・イェーガーさんも皆さんも、お身体を大切に
        お過ごし下さい。

         失礼致しました。

      • 両親にはちょこちょこ会っているので大丈夫ですよ。ありがとうございます!

        >前作タッチとの比較などなど諸問題があるのかも

        PVにあったエレンもだいぶ違いましたしね。
        同じ場面を描くのは、けっこうキツイのかもですね。

        管理人アース

    3. 和銀 より:

      おはようございます☀️アース団長
      お父様手術終られたんですね どうかお大事に団長もご家族様もお疲れが出ません様にお祈りしています
      今回の考察 凄すぎて😨23巻読みなおさないといけないんでしょうが 取り敢えずそうだなと思ったのは アッカーマンのライナーの夢以外は過去104期のメンバーの映像は出さないのでしょう(過去映像が使えないというのもあるかも知れませんが)ライナーの言葉だけで104期生の誰かは分かるので分からない人は前のseasonおさらいしてね なのでしょう
      あまり説明ばかりあるよりはアニメはアニメのよさを出して欲しいので💦私はあまり気にしていないのですが
      (表情は原作にかなわないと思っているので💦)むしろ
      動き重視かなと思います 台詞カットはいろいろ考えての事だと思います それにガビの活躍シーン60話は
      前に怯えるエルディア兵の描写があったからこそ(原作は見落としていたか覚えてないので)カビの印象が原作でみた頃より緩和された気がします ので もう少し視てから判断したいと思っています でもほのぼのシーンはあるとほっとしますね(///∇///)🍎では寒いのでお気をつけ下さいませ はっ!(^^ゞ

      • >前に怯えるエルディア兵の描写があったからこそ(原作は見落としていたか覚えてないので)カビの印象が原作でみた頃より緩和された気が
        ガビの描写は可愛いが先に立ちますよね(笑)
        原作で嫌われている時もアースはあまり嫌いになれなかったのですが、アニメでは可愛いガビで通していって欲しいなと感じますよ(^^)

        管理人アース

    4. コダヌキオタヌ より:

       失礼致します。コダヌキでございます。

       先程アースさんのTwitterを拝見し、お父様の事を知りました。大変な時にコメン
      トを投稿してしまい済みません。そして、いつも通り記事を作成して下さり、ありが
      とうございます。
       お父様のご快復を心よりお祈り申し上げます。アースさんもお身体を大事にお過ご
      し下さい。

       さて、61話は確かに駆け足な展開だと感じましたが、画はとても綺麗でした。陽
      光や海の表現などは、Witさんとは違ったリアルさを感じます。
       アッカーマン家については、恐らく衝撃度を増す為に、原作112話のエレンと
      アルミンとミカサが円卓で話す場面まで温存しておくのかもしれません。マーレ軍側
      のマガトがジークとアッカーマン家について話さなければ、112話の「ジークは
      マーレが知る以上の知識を手にしている」「マーレの学者も未だに巨人の事は殆ど分
      かっていねぇが」というエレンの台詞が違和感無く収まります。ジークの血が特別で
      ある理由をマーレ巨人学会が解明出来なかった設定にも繋がります。
       今は62話を楽しみに待ちます。予告編でケニーがいたのには少々驚きましたが。

       失礼致しました。

      • >アースさんもお身体を大事にお過ごし下さい。
        ありがとうございますm(_ _)m
        手術は5時間半かかりましたが無事に終わっております。
        来年退院した後も大変かもですが、マイペースで記事を書き考察していくつもりです。

        >原作112話のエレンとアルミンとミカサが円卓で話す場面まで温存しておくのかも
        これ、ありそうですね!
        むちゃ楽しみです!
        ケニーとアニの戦いも楽しみ(^^)

        管理人アース

    5. おおぞらバード より:

      回想場面のカット、これは頂けません!

      ミカサとリヴァイ、アッカーマン二人の精悍な
      イメージ。
      進撃と超大型による マーレ船の捕獲シーン。
      ライナーが語る104期生の面々。
      これらはインパクトが大きく、重要な画面です。
      ここ何話かは 戦闘やアクションに乏しい地味な
      展開なので、緊張感を保つためにも 回想場面は
      是非入れて欲しかったです。

      前回、ジャンの登場で マーレ側とパラディ島
      側の同時進行か!? と喜び勇んでいました。
      が、しばらくパラディ島側は シークレットに
      抑えていく方針なのか?
      次回の方向性を見定めたいと思います。

      (あと、人気アニメ制作が立て込んできた影響など
       少なからずあるのか?
       進撃が手薄になる事は、あって欲しくないです。)

      破っ!

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です