キングダムアニメ

キングダムアニメ3期24話あらすじ感想解説!壁と楊端和カットシーンを紹介

アース
アース
10月3日深夜放送のキングダム3期24話の内容です。

第24話「深謝」。

とうとう龐煖と一騎打ちとなった信。

ボロボロのが龐煖に重傷を負わせ退却させたシーンは、熱かったですね!

ほぼ原作通りの展開となっており、本当に胸アツなシーンでした。

そこからの楊端和「黙って敗者として史に名を刻め」はたまんなかった!

そして嬴政の民兵たちへの「深謝」にはもう…

最っこうなアニメ演出となっていましたよ!

そんな最高な回でありほとんどが原作通りの演出となっていましたが、尺の関係もあるでしょうがカットされたシーンも確認できました。

その中でもアースお気に入りのシーンがひとつカットされており、そこはちょっと残念でした。

そのシーンとは、どんな場面なのか?

見てみましょう!

キングダムアニメ3期24話解説!

山の民の加勢と信の龐煖撃退により、李牧軍を撤退させた蕞の城。

その夜、皆で山の民たちと宴をあげる事になりました。

尾平たちの「飛信隊に入って良かった」シーンがありましたよね。

このシーンもけっこう、ジーンと来ました(泣)

アニメではその後信が目を覚まし嬴政と会話をするのですが、原作ですと1ページ分「嬴政と楊端和たちの宴シーン」が入ります。

「キングダム」33巻353話より

介億が美しい楊端和に見惚れ、それに気付いたがたしなめる、なんてシーンがありました。

ここ、アニメではカットされましたが壁×楊端和好きには非常に重要で需要のあるシーンだったのでは!?(笑)

アースも「壁×楊端和」推しなので、ここはカットして欲しくなかったな、と感じていました(・_・;)

まだだいぶ先ですが、鄴陥落編での二人が絡む大活躍を期待していますよ!\(^o^)/


キングダムアニメ3期24話の感想考察!

とうとう秦VS合従軍が決着しましたね。

これは4月から放送が開始された合従軍との戦いの終わりを告げる、という意味でもあります。

いや、半年間追いかけてきましたが、良いアニメ化でしたね~。

後半になるに連れ、熱い演出が光っていました。

特に蕞の城に入る辺りからは、名シーン続きでたまらなかったです。

麃公将軍の死、嬴政の演説…

本当に素晴らしかったですね!

いち視聴者として、NHKさんやぴえろさんに本当に感謝です!

ですが、この放送いつまで続くのでしょうか?

2クールで26話と考えていたので10月17日までなのかな、と考えていたのですが…

この進行加減ですと、17日終了だとかなり中途半端になるような気がします。

次章の羌瘣の話がどこまで進むのか?

次回と、その次の進行加減は要チェックですね!

もしかし12月いっぱいまで放送してくれるのでしょうか!?

それなら蚩尤決戦編が、全て観られるかも。

期待しつつ、原作とともに追いかけますよ!\(^o^)/

キングダムアニメ3期25話あらすじ感想解説!複数カットシーンと巫舞の羌瘣ムラムラを紹介 3期25話「巫舞の違い」。 函谷関の戦いが終わり、秦は無事に合従軍から国を守りきりました。 その武功を讃える論功行賞...
キングダムアニメ3期23話あらすじ感想!龐煖(ほうけん)の「3度戦う」を検証 3期23話「破格の加勢」。 まさにギリギリまで追い込まれていた、秦の命運を握る蕞の城。 陥落...
キングダムネタバレ!全ストーリーあらすじ解説まとめ【最初から最新話までみどころ考察】キングダムの最新話「694話695話」の確定ネタバレあらすじ感想を毎週木曜日に更新!全話のストーリーとみどころ、伏線を網羅して解説しています。 アニメ4期は2022年4月放送決定!成蟜反乱編...
アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊長 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    龐煖に痛手を負わせて李牧軍を撤退に追いやった、信の気迫のこもった一撃は凄まじかったですね。
    なんだか自分の予想が見事に的中して嬉しいです♪

    最後に李牧達を撤退させる為に自ら殿をかってでた晋成常は討ち取られちゃったんでしょうかね?
    老獪さが随所に垣間見られていたので、もうちょっと見せ場があるのではと思っていただけに残念です。

    それにしても楊端和の美貌を随所に散りばめながら、最後はお約束とも言える騰将軍の軍長いぢり(笑)
    色々な意味で深謝しまくりのネ申回でした。

    今回は信が最後に大仕事をやってのけたので、論功行賞がめちゃくちゃ楽しみです。
    この戦いの大功労者と言う意味では蒙武将軍の働きも見事でした。

    ただ、身の危険を省みずに自ら出撃し、蕞の民を鼓舞して最大の危機を乗り切った嬴政の活躍は素晴らしかったです。
    夜の壁上でのシーンは信との友情も感じられ本当に胸が熱くなりました。

    そして次回はいよいよ羌瘣が登場するのですね。
    仇討ちの顛末がどうなったのかが気になるところです。

    • >自分の予想が見事に的中して嬉しいです♪
      そう、ここビンゴでしたね!
      龐煖との戦いも、素晴らしい演出でした。

      >仇討ちの顛末がどうなったのかが気になるところ
      ですね。
      ここ、次回から分かると思いますよ(*^^*)

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です