キングダムアニメ

キングダムアニメ3期19話あらすじ感想解説!政の演説と介億(かいおく)に注目

アース
アース
8月29日深夜放送のキングダム3期19話の内容です。

19話「政、語りかける」。

キングダム屈指の名場面と言えるであろう、蕞の城での嬴政演説回となりました。

合従軍編で最も盛り上がる場面のひとつでしょうし、ここから合従軍編最後の戦いへと向かっていきます。

さて、蕞の民衆ではないですが3期アニメ終盤を観る準備は整ったのでしょうか?

おおまかには分かっているけれど、「介億ってどういう人?何で河了貂と知り合いなの?」とか「蒙毅(もうき)って河了貂の彼氏なの?」という人は、ここで解説を読んでおきましょう。

さらに、とうとう 傅抵(フテイ) が登場しましたね!

彼の声優さんって、知っていますか?

順番にアニメ3期19話を見て行きましょう!

キングダムアニメ3期19話解説!

昌平君側近の介億(かいおく)と蒙毅(もうき)と河了貂との関係

蕞の四方の壁を守る為には指揮官が足りず、困っていた河了貂たち。

そこに登場したのが「昌平君側近」の介億(かいおく)でした。

河了貂も言っていましたが、介億は河了貂が通っていた昌平君軍師学校」の講師でした。

つまり、河了貂の先生という位置づけとなります。

河了貂から見れば「求めていた指揮官」として、最高な人物が来た事になります。

大喜びにもなりますよね(^^)

一緒に来た蒙毅も昌平君軍師学校に通っている介億の生徒であり、河了貂の先輩に当たります。

ちなみに介億は河了貂と同じで、史実には登場しないキングダムオリジナルのキャラクターとなっています。

蒙毅を徹底解説!

昌平君の軍師学校で、河了貂の兄弟子である蒙毅(もうき)。

河了貂の兄弟子というよりも、蒙恬の弟という方が分かりやすいですよね。

ちなみに蒙恬も昌平君の軍師学校を卒業しており、特別軍師許可をもらっている非常に優秀な生徒でした。

蒙毅は史実でも活躍しており、中華統一した後の秦で蒙恬と共に始皇帝に信任され側で仕えるような立場となっていました。

実際に頭が切れ、頭脳で出世していったような人物です。

さて、「キングダム」ではこの蒙毅と河了貂の関係が気になるところですよね!

介億先生も「蒙毅には気をつけろ」と河了貂に言っていましたし(笑)、二人の関係は「そういう関係」に発展するのでしょうか?

これは原作最新話でも確認できていないところですが…

今回の蕞で河了貂を見る蒙毅を要チェックですね!

キングダムアニメ3期19話の感想!

蕞での嬴政の演説。

TVで観ながら蕞の住民と一緒に「うおおおおお!」と叫んでいたのはアースだけではないでしょう。

拳を突き上げ「大王さま~!」と涙を流し、共にに戦う決心をしたキングダムファンが今夜数多く誕生したのは間違いないと思います(笑)

原作でも最高に震えるシーンでしたが、アニメも良かったですね。

「キングダム」31巻より

原作では独特な画力と魅せ方により、本当に熱く震えが来るほどのシーンとなっていました。

アニメでも力の入った画と声優さんの演技により、原作とはまた違った盛り上がりを感じましたよ。

嬴政の言葉に震え立ち上がる民衆達の気持ちが観ていて感じられました。

最っこうな嬴政の演説シーンでしたね!

嬴政の演説から李牧、そして信の檄で始まった蕞攻防戦。

ここから本当に手に汗握る攻防戦となります。

瞬き禁止で、最後まで見届けなきゃですね!

そして今回、とうとう来ました傅抵(フテイ)!

蕞の城でカイネと共に活躍するチャラい彼ですが、「鬼滅の刃」の炭治郎役声優 花江夏樹さんが演じることで注目されていました。

今回も少しセリフがありましたが、全く炭治郎と重ならなかったですね!

さすがに第一線級の声優さんだな、と感じましたよ。

彼が蕞の城に攻めるシーンは、本当に楽しみですし要注目です。

次回には観られないかもですが、21話くらいに観られるかもですね。

これからは信側だけでなく、花江夏樹さんの 傅抵(フテイ) にも要チェックですよ!\(^o^)/

キングダムアニメ3期20話あらすじ感想!史実に登場した傅抵(ふてい)と河了貂とカイネの関係を解説! 第20話「最初の夜」。 嬴政の演説により民兵を起こし、李牧軍と戦う蕞の城。 何とか「最初の夜...
キングダムアニメ3期18話あらすじ感想解説!心震える信と政の邂逅シーンに涙 麃公将軍が討たれ、ボロボロで咸陽へ敗走する飛信隊たち秦軍。 近く追いつくであろう李牧軍に打つ手はなく、未来...
情熱大陸で花江夏樹さんのキングダム出演が確定!傅抵(ふてい)役か?11月22日(日)午後11時より放送の「情熱大陸」に「鬼滅の刃」主演の声優 花江夏樹さんが登場しました。 「鬼滅の刃」の主人公 竈...
キングダムネタバレ!全ストーリーあらすじ解説まとめ【最初から最新話までみどころ考察】キングダムの最新話「694話695話」の確定ネタバレあらすじ感想を毎週木曜日に更新!全話のストーリーとみどころ、伏線を網羅して解説しています。 アニメ4期は2022年4月放送決定!成蟜反乱編...
アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. ユミル・イェーガー より:

    前回・今回と続けて泣かされました。
    やっぱりアニメの力は凄いですね。
    原作を読んだ時とは違った震えが来ました。

    • 管理人アース より:

      原作でも最高なシーンでしたが、アニメも最高でしたね!
      やっぱり嬴政の演技には泣かされました(泣)

      管理人アース

  2. 団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    嬴政の言葉は胸に響きましたね。
    かつての日本の天皇もそうであったように、民にとって王の存在と言うのは絶対的なものなんでしょう。

    おまけにあんなど派手な黄金聖衣を装着されたら余計に神々しさが倍増してしまいます(笑)
    史実に登場する始皇帝は500年にも及ぶ戦乱の世を収め、中華統一を果たした傑物だと思います。

    ただ、あんなに巨大な陵墓を生前から用意していた事を考えると民思いの王であったとは考えにくいです。
    なのでキングダムの嬴政には実在した始皇帝とは異なるキャラクター設定を期待したいです。

    今回、突如現れた介億と蒙毅の存在は本当に心強いです。
    テンちゃんは蒙毅と結ばれる展開があるのかもしれませんね。

    そしてOPにも登場した白銀甲冑の兵士の正体は傅抵だったんですね。
    龐煖や廉頗ような巨漢将軍ではなく、ああ言った身のこなしの軽そうな相手との戦いの方が、スピード感もあって個人的には見ていて楽しいです。

    ここまでの中で自分が思う信のベストバウトは対輪虎戦だと思っているので、それを超える白熱したバトルが見たいです。
    それにしてもキングダムは、本当に盛り上げ方が巧みですね。

    • 管理人アース より:

      >キングダムの嬴政には実在した始皇帝とは異なるキャラクター設定を期待
      これは実際そうだと思います。
      やはり始皇帝というと悪いイメージがありますよね。
      不老不死を望んでいろいろ飲んでいたり、思想弾圧である焚書も始皇帝でしたよね。
      キングダムの始皇帝は、このイメージからは程遠くオリジナルのキャラって感じになっていると感じますよ。

      >白銀甲冑の兵士の正体は傅抵
      そうです。信と同世代のキャラですよね。
      リンコほどのキャラではないですが、その対戦中に合従軍編ではほとん見られなかった人が見られるので…
      それが楽しみだったりしますよ!(^^)
      次の次くらいに見られるかもなので、楽しみです!

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です