東京リベンジャーズネタバレ

【東京リベンジャーズネタバレ】233話最新確定!止まらないマイキーの”黒い衝動”!

アース
アース
12月1日発売の少年マガジンの内容です。
暴走するマイキー。タケミチの運命やいかに・・・!!

前話にて、マイキーとサウスは“紙一重の拮抗した戦い”を繰り広げていたかと思われました。

ですが、結果から言うと「サウスの惨敗」

マイキーはかすり傷しか負っていないのにも関わらず、サウスの右顔面はほぼ原型を留めていませんでした。

そんな満身創痍のサウスに向けられた“黒い衝動”「グシャ」っと響く絶望の音。

はたしてサウスの運命は・・・。

東京リベンジャーズネタバレ考察|前話第232話あらすじ

まず、前話を詳しくおさらいしていきましょう!

前話では、“黒い衝動”に飲まれたマイキーと“衝動”に身を任せたサウスが対峙しました。

いよいよ始まる「頂上決戦」

まるで戦いを楽しむかのようなサウスに対して無表情のマイキー。

「紙一重の戦い、これだオレの求めていたモノは!!だれも入れねぇ、オレとオマエだけの聖域!!!!」

そう言ってマイキーに向かって拳を振り続けるサウス。

ですが、突然「もうやめましょうマイキー君!!!!」と間に割り込むのはタケミチでした。

横槍を入れられ、腹を立てるサウスでしたがタケミチの言葉で苛立つサウスに飛び込んでたのは「自身の状態」

顔の右半分がほとんど原型を留めていませんでした

そんな現状に驚くしかないサウスは見ている事しかできません。

サウスを守る様にマイキーの前に立つタケミチの腕を「テメェ、邪魔だよ」の一言で折ってしまいます。

余りの激痛にその場に座り込んでしまうタケミチ。

そんなタケミチを放っておいて、マイキーは再びサウスの前に立ちます。

「さて、どうやって死にてぇ?」

そうやってサウスに問うマイキーを最後まで止めようと「だめだマイキー君!!!」と叫ぶタケミチ。

ですがその甲斐虚しく「グシャ」っと“絶望の音”が響きました。

話は第233話へ続きます!

【東京リベンジャーズネタバレ】232話最新確定!増すばかりのマイキーの"黒い衝動"! 前回、「空っぽ」になったマイキーの心に流れ込み"黒"に塗りつぶしていった"衝動"。 それに合わせて覚醒した様な「マイキーの...

東京リベンジャーズ233話ネタバレ考察|あらすじ

前話にて鳴り響いた“絶望の音”

タケミチの制止は失敗に終わり、マイキーを止める事ができませんでした

これまで変える事ができていた“ビジョン”で見た未来。

今回の“サウスが死ぬビジョン”は変える事は出来ないのでしょうか・・・!

それでは詳しく見ていきましょう!

振り下ろされるマイキーの拳

「ゴッゴッ」と無情に殴っている音を響かせながらサウスに馬乗りになっているマイキーから始まります。

サウスはすでに気を失っていると思われ、抵抗する事がないままマイキーに殴られ続けていました

大の字で倒れているサウスに向かって拳を振り上げるマイキー。

「だめだマイキー君!!!」と叫ぶタケミチを無視し、マイキーの拳はサウスの顔面へ振り下ろされたのでした。

返り血だらけのマイキーは終わったかのように「ビッ」と手に付いた血を払います。

その顔は未だに無表情。

「サウス!!」と勢いよくサウスに近づくタケミチでしたが、呼び掛けに反応する事はなく、すでに息をしていませんでした

その光景について行けていない周囲の主力たち。

ココも「ウソだろマイキー!?」と驚きを隠せませんでした。

ですがココはこのままではいけないと、「みんな聞け!!」と叫びます。

「千咒はサウスに負けてそのサウスはマイキーに負けた!!」

「関東卍會の勝ちだ!!この抗争はこれで終わりだ!!」

と関東卍會の勝利を宣言し、「解散だ!!みんな掃けろ!!」と解散を急がせるのでした。

マイキーにやられた鶴蝶を肩を貸すのは「灰谷兄弟」の灰谷蘭。

「・・・サウスは・・・?」と言う鶴蝶の問いに対して

「・・・さぁねとにかくここを離れた方がいい」

答える顔はなぜか笑っているようにも見えましたね・・・!

終了する「三天戦争」

「マイキー!!テメェそれでも人か!?」

「そこまでやる必要なかったろ!!?」

それぞれのチームがぞろぞろと掃けていく中で、明石武臣はマイキーに言及します。

マイキーは武臣の前に立ち、瞬間躊躇もなく武臣の顔に蹴りを入れました

「テメェも死ねばいい」

と呟き武臣に標的を変えたマイキーの前に「やめろマイキー君!!!」と再び間に割り込むタケミチ。

「またテメェか」

と感情のないままマイキーは呟きます。

そんなマイキーにタケミチは「こんなのダメだよ!!!間違ってる」と叫ぶのでした。

止まらないマイキーの”黒い衝動”

タケミチがマイキーを止めようと必死に叫ぶのですが、マイキーはタケミチを思いっきり殴り飛ばします。

マイキーの体からは考えられないほど、タケミチは吹き飛び、その様子にココも驚きの表情。

「マイキー!!もういいだろ!?解散だ!!!」

ココもまずいと感じたのか、マイキーを止めようとしました。

ですが、マイキーは吹っ飛んだタケミチの前でこう言います。

「さて、どうやって死にてぇ?」

タケミチは以前このセリフを言われた事がありました。

その時はマイキー自身冗談だったので、「なーんてね」で済みましたが今回は次元が違います。

掴みあげられたタケミチは殴られながら「なーんてねはもう・・・ないんだな」と思うのでした。

その後もマイキーは容赦なくタケミチを殴り続けるのでした。

「花垣ぃ!!!」と叫ぶ千咒を尻目にマイキーはタケミチにトドメの一撃を放とうとするシーンで今週は終わります!

東京リベンジャーズ233話ネタバレ考察|「Better.late than never」感想まとめ!

今回は、東京リベンジャーズ第233話のあらすじをまとめて紹介しました!

“黒い衝動”に飲み込まれて「殺戮兵器」になってしまったマイキー。

“サウスが死亡するビジョン”がその通りになってしまった現在で、タケミチにも矛先が向いてしまいました。

はたしてタケミチの運命はどうなるのでしょうか・・・!?

そしてマイキーを止める事ができるのでしょうか・・・!!

サウスを殺してしまうまで殴った拳がタケミチにも襲いかかっている現状を誰が打開するのか、気になりますね!

来週も注目して楽しみにしていましょう!!

【東京リベンジャーズネタバレ】234話最新確定!三天戦争終結!覚悟を決めたタケミチ 前話にて、マイキーの手によって殺害されてしまったサウス。 そして、次の矛先はタケミチに向けられました。 腕を折られ抵...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: このコンテンツのコピーは禁止されています