【進撃の巨人アニメ4期】Season4(シーズン4)

進撃の巨人シーズン4放送記念声優キャストインタビュー!林監督コメントも

6日(日)24時10分より放送が開始するアニメ進撃の巨人シーズン4。

FinalSeasonと称され最後のシーズンとなるであろうシーズン4の放送を前に、担当声優による直前インタビューが企画されました。

エレン役梶さんを皮切りに今をときめく花江夏樹さん。

さらに佐倉綾音さんと、順番にインタビューが公開されました。

シーズン3までのエレンとは全く違うエレンを演じる梶さん。

さらに途中参加でありながら重要な役を担う花江夏樹さんと佐倉綾音さん。

放送前に公開されるそれぞれのインタビュー内容は、かなり気になりますよね!

さらにプロデューサーインタビューから、梶さん達による直前生放送配信企画も!

順番に見て行きましょう!

◆アニメFinal Season放送記念インタビュー!

エレン役 梶裕貴さん

シーズン3までのエレンと全く違う演技が求められ、シーズン4に対してのプレッシャーがかなり感じられる梶さんのインタビューとなっていました。

印象に残ったのは

  • 「シーズン3までのエレンの演技は先の展開を知らない方が良いと感じ、知らないようにしていた」
  • 「シーズン4からのエレンは先を知っておくべきだと感じ、今は最新話まで追いかけている」
  • という内容ですね。

    これ、スゴく納得ですよ!

    シーズン3までのエレンは「世界を最も知らない主人公」でした。

    しかしシーズン4からは「最も世界を知っている存在」になっているので、状況は全く変わります。

    これを演技に反映させるためにも、最新話まで知った上で演技する、というのは最もだなと感じました。

    エレンの演技に対する強い意気込みが感じられるインタビューで、放送がものすごく楽しみになりましたよ(*^^*)

    ファルコ役 花江夏樹さん

    声優歴10年の花江夏樹さん。

    7年以上前から放送されているアニメ進撃の巨人には、若手の頃から憧れており「いつか出たい」と思っていたようです。

    願いが叶ったと同時に迫りくるプレッシャー。

    モンスター作品となった「鬼滅の刃」主人公を演じている花江さんでも、やはり進撃は特別な作品と感じられているみたいですね。

    「戦場から始まるマーレ編ですが、アフレコ自体が戦場」と語る花江さんが印象的でした。

    ガビ役 佐倉綾音さん

    花江夏樹さんと共にFinalseasonから参加することになったガビ役の佐倉綾音さん。

    しか、しシーズン3で死亡退場したエルヴィン団長を偲ぶ会というファン会に、作品に関わっていなかったのになぜか参加していたとの事です。

    その時点で既に進撃ファミリーに入っていたように感じると笑顔で話す佐倉さんですが、やはり進撃は他の作品と違うようですね。

    緊張感、警戒感、切迫感。

    これらのインタビューで何度も出てくるワードに、進撃という作品や進撃のアフレコ現場が他の作品とは別種だと表れていました。

    作品同様、かなりの緊張感がアフレコ現場にもあるようです。

    花江夏樹さんのインタビューにも登場したライナー役の細谷さんの話に途中参加の二人への心遣いがスゴく感じられて、細谷さんにかなり好感を持ちましたよ(*^^*)


    画面設計・CGIプロデューサー 淡輪雄介さん

    MAPPAプロデューサーの淡輪雄介(タンナワ ユウスケ)さん。

    三次元コンピューターグラフィックス(3DG)に対する話が、非常に興味深かったです。

    シーズン3までのWIT STUDIOさんとは違った、別方向からのアニメ進撃の魅力を引き出す事ができるのではと期待しちゃいましたよ!

    さらに進撃の魅力を語る淡輪さんの簡潔かつ的を得たインタビュー内容に、頷きながら聞き入りました。

    淡輪さんのインタビューを観る前には無かったFinalへの新たな期待が、強く大きく生まれましたよ!

    放送が本当に楽しみです!(*^^*)

    キャラクターデザイン 岸友洋さん

    キャラクターデザイン担当の岸友洋さん。

    WIT STUDIOからMAPPAに移る事で最も苦労するのでは、と感じられるのが画のクオリティですよね。

    特にWITさんのキャラクターデザインは本当にクオリティが高いので、担当の岸友洋さんはかなり苦労されているのでは、と察せられますよ。

    すると、やはりインタビューでも「苦労しています」という言葉が出てきていました(笑)

    ただ「マーレ編から雰囲気が変わるのでキャラクターデザインも一新」と語られており、これはPVでも感じられましたよね!

    WIT STUDIOの踏襲ではなく、MAPPAによる進撃キャラがスゴく楽しみになるインタビューでした(*^^*)

    監督 林祐一郎さん

    監督の林祐一郎さん。

    やはり進撃の巨人の監督の話を受ける際には、これまでのWIT STUDIO荒木監督を意識されていたようですね。

    アニメ「進撃の巨人」は本当に荒木監督のイメージが強いので、新監督としてはかなりプレッシャーになりますよね。

    それでも受けた林監督のインタビューからは、強い挑戦する気持ちが感じられました。

    そしてFinalseasonの新キービジュアルの構図が講談社からの提案だったことには驚きましたよ!

    第2弾が、完全にMAPPAさんによるキービジュアルだったんですね。

    WIT時代を尊重しながらも新しさを求める林監督の「より原作コミックスの絵柄を再現」という言葉は、キービジュアルも感じられますよね。

    さらに進撃の魅力を語る林監督に、個人的な進撃愛が感じられ嬉しいインタビュー内容となっていました(*^^*)

    林監督のFinalseasonが、本当に待ち遠しくなりましたよ!\(^o^)/

    さらにミカサ役の石川さんやアルミン役の井上麻里奈さんのインタビューが無く聞きたいな、と思っていたらこんな企画も発表されていました。

    放送直前の凄そうなイベントを紹介します!


    ◆放送直前生放送!声優調査兵団決起集会とは

    梶さん、石川さん、井上麻里奈さんが出演される生放送番組のようです。

    「シーズン3までで印象に残っているシーン」や「Finalで期待していること」を募集しているようなので、これまでを振り返りFinalへの期待を語り合う、というような番組なのかもですね。

    こちらで募集してますので、ぜひ応募してみましょう!

    とうとう始まるFinalSeason!

    いろいろな情報を取り入れ楽しみながら、最後の進撃に備えましょう!\(^o^)/

    進撃の巨人全シーズンのストーリー解説&重要キャラクターまとめ【伏線考察あり】進撃の巨人には二つの物語がある。 5年以上前に考察サイトを始めた当時、良く使っていた言葉でした。 その二つの物語を詳...
    【進撃の巨人 アニメシーズン4】FinalSeason1話(60話)「海の向こう側」あらすじ感想考察!OPは神聖かまってちゃん ついに始まったアニメ「進撃の巨人」シーズン4! FinalSeasonとも呼ばれ文字通り「Final」になると予想されるア...
    進撃の巨人アニメ新声優キャスト発表!ファルコとガビは花江夏樹さん・佐倉綾音さん確定12月から始まる進撃の巨人アニメFINALSeasonの、新たな声優情報が発表されました! 以前当サイトで予想していたファルコが花...
    進撃の巨人最新話ネタバレ考察!全伏線を完全網羅【全話】 伏線や謎が多く張り巡らされた作品である進撃の巨人。 進撃の巨人を楽しむためには、あらゆる角度から伏線を考察したりするのが欠...
    アニメやマンガが見放題
    進撃の巨人を無料で楽しむ方法

    進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

    今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

    初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

    U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

    \無料キャンペーンあり/

    U-NEXT公式ページ

    ↑タップでコスパ比較↑

    POSTED COMMENT

    1. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊長 より:

      団長殿、いつも更新お疲れ様です。

      紹介記事のリンクから全てのインタビューを見る事が出来て助かりました♪
      梶さんのインタビューからも、進撃に対する思い入れがひしひしと伝わって参りました。

      final seasonでは心身共に成長したエレンをどう演じてくれるのか?
      再会出来るのが楽しみな反面、ちょっと見るのが怖い部分も今はあったりします。

      そして淡輪さんの3DGに関する話も興味深かったです。
      3DGで大きさや空間を表現と言っていましたが、season3までで3DGが登場したのは超大型巨人やロッド巨人、立体起動装置の起動シーンと言ったところでしょうか。

      final seasonではアルミンの超大型かエレノサウルスくらいまで3DGが登場する場面があるのかなと考えていますが、列車や飛行船と言ったメカに加えて車力の兵装ユニットも3DG化してくれたら面白いと思います。
      ガビがふっ飛ばした装甲列車が1話から登場するでしょうから、この辺りの表現が今後の試金石になりそうです。

      出来れば座標も3DG化して欲しいところですが、妄想を膨らませ過ぎるとキリがないのでこの辺にしておきます(笑)

      そして season3までで一番印象に残っているシーンは、やっぱりなんと言っても37話のミカサです。
      final seasonに期待する事は、原作では収まり切れなかったエピソードを補完してくれる事に尽きます。

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です