ワンピースネタバレ

ワンピース1051話ネタバレ【最新確定】ワノ国の「新たな将軍」!モモの助が語る未来とは

1050話で、待ちわびた「ルフィ勝利宣言」が行われました。

更に、「カイドウ・ビックマム陥落の海底火山噴火」が起こりましたね!

そして、火祭りの現場に「龍」の姿で舞い降りたモモの助。

これより、「モモの助大人ver.」のお披露目となります!

まずは、1051話がどのような展開になっていくのか考察していきましょう。

ワンピース1051話ネタバレ予想考察

1050話にて、ルフィたち「侍海賊ミンク同盟」が勝鬨を上げました。

ギリギリの戦いで「百獣海賊団」と「ビックマム海賊団」を堕とします。

今回の「最終決戦」でカイドウ・ビックマムの2人の「四皇」が敗れました。

それも2人ともが「地中に落ちて行った」のです。

これには何か意味があると考えられます。

ただ単に「高位からの失墜」・「地に落ちる」と言った意味合いなのかもしれません。

ですが、ワノ国や鬼ヶ島付近の不思議な地形などの不可解な点にも繋がって来そうです。

また、先ほど話したビックマムの「どこにある?何がある?この国にもあるんだろ?」の言葉にも繋がると考えられます。

先ほどの「将軍・大名家の名前の謎」とは別の切り口になって来そうですね!

ワンピ―ス1051話ネタバレ【最新確定】

1051話「ワノ国将軍光月モモの助」。

第1051話の情報が確定しましたので、あらすじをまとめて紹介します!

逃げ惑う国民たち

今回は、前回の続きから始まります。

突然現れた「龍」に逃げ惑う国民たち。

ですが、近くにいた人々が「カイドウ様じゃ無かった」と逃げていく人を止めます。

「龍」が2匹居ることに困惑する人々。

足を止めて、話を聞いているのは「小紫」こと日和と「狂四郎親分」こと傅ジローが現れたからでしょうね!

影の正体

「2人は有名でござるな」と呟きながら、あまりに長かった20年を悔いる影。

「拙者のことなど憶えていてくれているだろうか」と心配しながら歩みを進めます。

煙の中から現れたその人物に驚きを隠せない国民たち。

それはそうでしょう。

20年前の「あの日」死んだはずの”狐火の錦えもん“が現れたのですから。

「ここは黄泉の国か」と目を擦りながら、自分が死んだのでは?と思考が追いつかない様子でしたね!

現れるは「赤鞘九人男」

錦えもんの登場を機に次々に現れる「死んだとされていた者たち」。

さすがに国民たちもこの光景を前に、「とんでもないことが起きているのでは」と急いで”光画”にて配信しだしました。

実物を見た人々は、目に涙を浮かべながら「赤鞘九人男」の登場に歓喜します。

配信は「鈴後」・「白舞」・「希美」・「九里」・「兎丼」・「えびす町」とワノ国全土に広がりました。

「10人目」確定!

一方その頃、ドクロドームでは「カイドウの息子〜〜!!?」と驚愕の声が響いていました。

「まだ敵が残っていたのか」と戦闘態勢に入る麦わらの一味。

ですが、ヤマトは慌てて「敵じゃない」と訂正するのでした。

そして、改めてヤマトは宣言します。

これからキミたちの船に乗せてもらう”光月おでん”ことヤマトだ!!

さっきの戦闘態勢から一変、各々違った反応を見せています。

ですが、否定する意見はありませんでしたね!

ジンベエは、「船長からの正式な加入を聞かないと納得できない」と冷静にその場を鎮めます。

ルフィは未だに起きていません。

それほどの激戦だったのでしょうね。

お玉の「術」

逃げようとする「百獣海賊団」の兵士たちをヤマトが一喝して制止します。

お玉の”きびだんご”を食べている、ギフターズも加勢していましたね。

「百獣海賊団」ですが、お玉の支配下にあるギフターズの面々の立ち位置に疑問を抱いたウソップはお玉に聞きます。

この後、ギフターズはどうなるのか。

その答えとして、お玉は「同じ月が出たら解ける」と明言しました。

期限の1ヶ月“を超えると、野生に帰る動物もいれば、そのままお玉に懐く動物もいるとのこと。

最初のお玉のお供になった「ウマ美ちゃん」もこのままお玉の下にいることを願っているみたいですね!

最後に現れるのは・・・

その頃「花の都」では、小紫や赤鞘九人男が膝まづいて最後の影を迎えていました。

『我が父』光月おでんの死より20年!!つらく長い年月をよく生き延びてくれた!!

そう言いながら、歩みを進めるのは、髪が伸び、ちょんまげ姿だった”齢8歳”で見た目は”28歳”のあの人物でした。

「明日から」

宙船を飛ばし、明日からまた地獄が始まるとうんざりしている人々に、「火祭りは終わらぬ」と言い放ちます。

酒も好きに飲んでよいとも言う人物に、姿を見たことが無いはずのお玉が「モモくん?」と呟きました。

姿は変われど、人の本質を見抜く能力にお玉は長けているのかもしれませんね!

オロチの悪政

ここで描かれたのは、「お玉の過去」。

オロチの悪政の犠牲者として、お玉に伝えられた「父と母の死」。

父と母の墓の前で「おらは大丈夫でやんす」と虚勢を張るお玉。

唯一作ることのできる「傘」を必死に売り、その日その日を懸命に生きるお玉の姿は心が苦しくなりますね。

傘を1つ

ある雨の日、「傘を1つ貰おうか」とお金を出す人物が現れます。

その人物こそワノ国でお玉と共に登場した飛徹でした。

その飛徹がお玉に言った言葉。

「あと数年で『光月』強き侍たちが戻ってくれば、鬼が打ち滅ぼされる日が来る!!」

その言葉を信じ、お玉はこれまで辛抱してきたのでした。

聞かされていた「こうづき」

お玉が聞かされていた「こうづき」の名前が、都で話している人物と繋がります。

お玉がこれまで耐えて続けていた涙が溢れ出してしたいます。

信じ続けていた「光月」の強き侍が帰ってきた瞬間でした。

ルフィとの「約束」

そんな「光月」の強き侍たちが連れてきた者たち。

カイドウを討ったルフィがお玉と交わした約束を思い出します。

お前が毎日腹いっぱいにメシを食える国にしてやる!!

この時、飛徹が言っていた「光月」の約束と「ルフィ」との約束が叶ったのでした。

成敗いたした!

「花の都」では影の人物の演説が続きます。

「オロチのあくせいやカイドウに怯える日々も終わり」だと。

「この国に蔓延る全ての”悪”を成敗した」と。

その言葉に怪物たちを倒したのか?と憎きオロチはもういないのか?と人々は口々に言います。

この戦いにて、強い助力をしてくれた者たちのことは決して忘れないと「感謝の気持ち」を述べたあと、少しの間が開きます。

体は大人になったのですが、精神はまだ”8歳”です。

この後、何を言っていいのか分からなくなった時に、傍らにいた錦えもんに助けを求めます。

錦えもんは、凄く単純な、それでいて盛大に効果を発揮する助言をするのでした。

ハッタリをぶちかませ!

錦えもんはこう助言します。

ハッタリを、ぶちかましなされ!

ガタガタと震える身体に、ルフィからの言葉を思い出します。

「お前は飾りか」

「この世にまだ怖ェもんがあるのか」

その言葉を胸に、ここから盛大な”ハッタリ”をぶちかますのでした!

父がくれた名前

「父がくれた拙者の名は”天下無敵“の意味を持つ!」

そう大声で言い放つ彼は、「自分が率いた国は、枯れた大地も”桃源郷”になる」とも言います。

そのために働き、力を貸してほしいと国民に助力を求めました。

そうできるのは、「上に立つ者の素質」なのでしょうか?

「光月モモの助」

そして、いよいよ大々的に宣言します。

これより拙者、『光月モモの助』がワノ国を統治いたす!!

この時、初めてモモの助の姿が顕になりました!

その姿は、「若かりし頃の光月おでん」を彷彿とさせるほど、光月おでんに似ていたのです。

やはり、日和が光月トキに似ており、モモの助は光月おでんに似て凛々しい姿になりましたね!

「真の将軍家」

その堂々たる姿に赤鞘九人男や国民の人々は嬉し涙を流しました。

この時、モモの助は改めて誓います。

母であるトキに、「約束は守る」と。

父であるおでんに、「あなたの背中を追いかける」と。

この放送は、ワノ国全土を震撼させ、「真の将軍家」が帰ってきたことを知らせたのでした。

威風堂々たるその勇姿

モモの助の宣言の後、1つの詩が描かれます。

その詩の全容を書くことができないのが、本当に悔しいのです。

それほど、良いワンシーンでした。

この時最後に書かれていた、「後の世に広く轟くワノ国の『名将軍』がここに誕生した」と言う内容が描かれたのです。

そして、モモの助の後ろ姿に着いて歩く赤鞘九人男。

本当に画になる印象的なシーンでした!

第1052話へ続きます。

ワンピースネタバレ考察|1051話感想まとめ

今回は「ワンピース」だ1051話のあらすじをまとめて紹介しました!

とうとう披露された「モモの助大人ver.」。

そして、宣言された「カイドウとオロチの陥落」。

大事なことが満載に描かれた1話でしたね。

それにしても、今回のモモの助は本当にカッコよかったです!

痺れました・・・。

ワンピースネタバレ考察|1051話重要ポイントまとめ

それでは、今回の重要ポイントをまとめていきましょう!

これが後々、重大な事件に繋がる可能性も・・・。

麦わらの一味「10人目」

麦わらの一味加入を宣言したヤマト。

ですが、ルフィからの正式な加入宣言はありませんよね。

これまでルフィの宣言無しに、話が進むことがなかったので、ヤマトは本当に加入するのでしょうか?

お玉や錦えもんという線が完全に消えたと思われる1話だったので、ヤマトが加入するのはほぼ間違いないと思われます。

ルフィが起きた時の反応に期待ですね!

お玉の「悪魔の実の能力」

先程、お玉の一味加入の線は完全に消えたと言いました。

それは、お玉が耐えてきた末の「明るいワノ国」が訪れたこと。

そして、お玉の悪魔の実の能力が関係していると思われます。

これから「百獣海賊団」の残党たちを食い止めるには、お玉の能力は必須です。

なので、お玉はワノ国に残り、ギフターズと共にワノ国のために尽力するのではないでしょうか?

後の世に広く轟く「名将軍」

最後に書かれた1文。

後の世に広く轟くワノ国の「名将軍」。

モモの助の事が紹介されましたね!

モモの助は今回の戦いで、多くの戦いを目の当たりにしました。

そして、ルフィの「思い切り」も目にしましたね。

これらの経験が「名将軍」と呼ばれる所以に繋がってくると考えています!

来週はルフィが目覚めそうです。

ヤマトとのやり取りに注目ですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。