ワンピース

【ワンピース考察】赤髪のシャンクスとは?怪しい噂についても

アース
アース
スーパーキーマン「赤髪のシャンクス」について徹底解説!

ワノ国編が佳境を迎えている、人気漫画「ワンピース」。

最近主人公モンキー・D・ルフィが食べた“悪魔の実”の正体が判明して大変にぎわっております。

最新映画の情報も続々明らかとなっていく中、超重要人物である「赤髪のシャンクス」にも注目が集まっていますね!

今回は、そんな映画、本編共にスーパーキーマンである「赤髪のシャンクス」について解説していきます。

また、シャンクスにまつわる”怪しい噂“についても考察していきますので、最後まで見ていってくださいね!

目次はこちら

ワンピース考察|赤髪のシャンクスとは?

ワンピースの物語にとって最重要な要素を担っている「赤髪のシャンクス」を簡単に紹介していきます。

謎が多いシャンクスの過去や、今どうなっているのかなどを解説していきましょう!

「赤髪のシャンクス」のプロフィール

・「赤髪海賊団“大頭”」

・誕生日:3月9日(3「シャン」9「ク」ス)

・身長:199cm

・年齢:39歳

・出身:西の海

・懸賞金:40億4890万ベリー

・好きな食べ物:キムチ炒飯・ロブスター

・嫌いな食べ物:ブルーベリー

・使用武器:サーベル「グリフォン」

ルフィの命の恩人であり、憧れ

シャンクスが“東の海”を冒険中に拠点として滞在していたのが、ルフィの出身地である「フーシャ村」でした。

その時にルフィと出会い、ルフィは海賊に憧れを抱いたのですね!

ある日ルフィは山賊に連れ去られてしまいます。

すでにシャンクスが敵船から奪った「ゴムゴムの実」を食べていたルフィは、一生泳げない体となっていました。(元々カナヅチでしたが…)

海に出た山賊は、シャンクスに屈辱を受けた腹いせに、ルフィを海に落とそうとします。

その時、「近海の主」と呼ばれる海王類に襲われ、山賊もろともルフィが食べられそうになったところを、間一髪でシャンクスは救出したのでした。

仲間や友達を大切にし、自分の信念を貫き通す実力があるシャンクスに、ルフィは憧れたのでしょうね!

最強の海賊「四皇」の一角

登場当初は分かっていませんでしたが、実はシャンクスは「四皇」と呼ばれる「世界中の海で最強と謳われる海賊」の1人でした。

他の「四皇」といえば「百獣“カイドウ”」や「ビック・マム“シャーロット・リンリン」がワノ国で猛威を振るっております。

かの頂上戦争で命を落とした「白ひげ“エドワード・ニューゲート”」も「四皇」と呼ばれる1人でした。

そんな「最強キャラ」の1人と知り合いであるルフィは、やはり只者ではありませんね!



ワンピース考察|赤髪のシャンクスにまつわる“怪しい噂”

続いて、シャンクスにまつわる“怪しい噂”について考察していきます。

不可解な行動や、意味深な発言が多いシャンクスに、いったいどんな怪しい噂があるのでしょうか…。

頂上戦争を終わらせる事ができる

シャンクスは遅れての登場となりましたが、「白ひげ海賊団」vs.「海軍本部」の戦いに参戦しております。

参戦理由が「この戦争を終わらせるため」。

センゴクもその宣言に「お前ならいい」と言っていた所を見るに、海賊にも関わらず海軍に顔が効いている点が“怪しい点”の1つです。

シャンクスが略奪などを好む海賊ではない事はセンゴクたちも知っているでしょう。

仲間想いであったり、友達を大切にする面などを評価しているのかもしれませんが、強力すぎる「白ひげ海賊団」の残党を見逃すのはリスキーすぎるように感じてしまいます。

なのに、シャンクスの登場をきっかけにマルコをはじめとした猛者たちを海軍は逃したのでした。

“世界貴族最高権力者”「五老星」との面会

世界会議(レヴェリー)の開催を目前に控えて多忙である“五老星”。

そんな五老星と海賊であるはずのシャンクスがなぜか「面会」をしているのです。

その時、五老星はシャンクスに対し「君だから時間を取った」と発言しています。

更に、シャンクスは「ある海賊」についての話をしていたようです。

通常の世界貴族である「天竜人」ですら、なかなかお目にかかれない様な存在である五老星。

そんな存在に「シャンクスだから時間を取った」と言わしめる理由とシャンクスの話す「ある海賊」が誰なのかが明らかとなっていません。

ですが、物語に大きく関わってくるほどの「大きな謎」であることは間違いありませんよね!

この「五老星との面会」が“怪しい点”の2つ目となります。

ゴムゴムの実を奪った理由

最後にシャンクスには、不可解な謎が残されています。

それは「ゴムゴムの実をなぜ奪ったのか」。

最新話付近で「ゴムゴムの実の正体が『ヒトヒトの実 幻獣種 モデル“ニカ”』である」ことが明らかとなりました。

更に、その悪魔の実を800年間ずっと世界政府は収穫しようと探し求めていたことも明かされています。

そんなゴムゴムの実を世界政府へ護送していたのが、当時はまだ政府の役人であった「フーズ・フ―」でした。

フーズ・フ―からゴムゴムの実を奪った理由が、“東の海”を航海していた理由にも繋がってくるのでしょうね!

ですがなぜ、五老星にも顔が効くシャンクスが世界政府の邪魔をするのでしょうか…?



ワンピース考察|赤髪のシャンクスの正体は“SWORD”!?

「天竜人説」や「黒幕説」など様々な考察がされているシャンクスですが、実は「SWORDの一員なのではないか」という考え方もできるのです。

まさかの考え方ですが、皆さんの考えも聞かせて下さいますとうれしいです!

海軍には「秘密部隊」がある

まず“SWORD”とはなにか。

SWORDとは「海軍の中でも一部の人間しか知らない“秘密部隊”」です。

その“秘密部隊”が登場したのが、ワノ国編でのことでした。

海軍を裏切り「堕ちた海軍将校」と呼ばれていた“X・ドレーク”が、実は「海軍機密特殊部隊“SWORD”隊長」だったのです!

他の隊員として「コビー」がいることは分かっているのですが、他の隊員や構成などは一切分かっておりません。

そんなほとんど情報がない“SWORD”は、物語にどのような影響を与えていくのでしょうか!

世界の平和を保つ為、各組織に潜入している可能性

「堕ちた海軍将校」と呼べればがらも“SWORD”の隊長として、「四皇」百獣のカイドウの船に潜入していたドレーク。

このことから、各組織や世界の主要人物たちの近くに“潜入している可能性は高いです。

海賊・海軍・革命軍などの組織に潜入しているとすると、シャンクスは「四皇」として君臨し続けて「世界の均衡」を保っているのではないでしょうか!

シャンクスが”SWORD“の一員である理由

シャンクスが“SWORD”の一員と考えられる理由を考えていきます。

まず「ドレークが隊長で“SWORD”のトップだとすると、少し力不足」だと思われる点です。

“SWORD”の目的が何かは定かではありませんが、「誰か」が、「秘密裏」に世界で暗躍していることは確かです。

その「誰か」が“元海軍大将”である「クザン」、もしくは「シャンクス」なら実力としても十分過ぎます。

そして、クザンが世界の裏で何かをしている事が確定していますし、シャンクスも「ラフテル」への行き方を知っているのに行かない事の謎があります。

シャンクスが「ゴムゴムの実」を奪ったのは、”SWORD“の一員で、これ以上世界政府に世界を掌握させないためだったとすると納得できるような気がします!

また、クザンとシャンクスは「青」と「赤」で対比の色となっているので、関係はありそうですよね。



ワンピース考察|赤髪のシャンクスの過去

ここからは、シャンクスの過去について解説していきたいと思います。

重要人物であるシャンクスの過去は、壮絶な物となっております!

「海賊王」の船に乗っていた“海賊見習い”

シャンクスは幼少期、バギーと共に「海賊王」となった“ゴール・D・ロジャー”の船に乗っていた経歴を持ちます。

肩書きは「海賊見習い」。

まだまだ幼かったのもありますが、長期間「白ひげ海賊団」と戦闘を繰り広げるなど、培ってきた経験は他の人物と比べ物にならないものとなっています。

ロジャーの処刑と共に1人立ち

ロジャーが世界の海を制し、海賊王となった後ローグタウンで処刑されます。

その処刑が火付けとなり、「大海賊時代」が始まったのですが、シャンクスは悲しみもつかの間、自分の海賊団を発足します。

最初に仲間に誘ったのは、共に戦い、共に育った名友「バギー」でした。

ですが、バギーは「お前の下に就くなんてまっぴらだ」と誘いを断り、シャンクスは1人で今の「赤髪海賊団」を立ち上げたのです。

「四皇」にまで昇り詰め、“東の海”でルフィと出会う

実力を着々と伸ばし、とうとう「四皇」にまで昇り詰めたシャンクス。

そんなシャンクスはなぜか「最弱の海」と呼ばれている“東の海”を航海していました。

そこでたまたま拠点として、居させてもらっていた「フーシャ村」でルフィと出会います。

この時ルフィは「モンキー・D・ルフィ」と名乗っていたので、シャンクスは「モンキー・D・ガープの孫」と分かっていたのかもしれませんね!

そして、シャンクスはルフィを助ける為に、利き腕である左腕を失い、大切な「麦わら帽子」をルフィに託すのでした。



ワンピース考察|赤髪のシャンクスの能力について

続いて、戦闘描写が少なすぎるシャンクスの能力について考察していきます。

世界中の海賊の中で「最強」の一角を担うシャンクス。

その強さやいかに!

悪魔の実を食べていない「無能力者」

他の「四皇」と呼ばれる「白ひげ」・「カイドウ」・「ビック・マム」・「黒ひげ」は全員能力者です。

そんな中で、唯一「無能力者」であると考えられるシャンクス。

実際にルフィを助けた時に泳いでいた所を見ると、この時点では「能力者ではありません」。

現在は悪魔の実を食べていて能力者となっている可能性もありますが、個人的には「無能力者」を貫いてほしいですね!

世界一の大剣豪ミホークと互角以上に渡り合う

愛刀「グリフォン」を片手に「四皇」まで昇りつめたシャンクス。

剣の実力は「世界一の大剣豪」“ジュラキュール・ミホーク”と渡り合うほどだと言われております。

実際にミホークと話していた時は、「片腕を失ったお前とは戦わない」と言っており、両手が健在だった頃は3日3晩戦い続けていたそうです!

ゾロがあっけなくやられてしまったミホークと互角以上に自分の能力だけで戦えるのは、シャンクスだけかもしれませんね。

利き腕を失っても「四皇」の地位を保持している

皆さん何気なく流しているかもしれませんが、シャンクスは現在「利き腕を失っております」。

この状態で、「四皇」の地位を保持し続けているのです。

新世界にて「カイドウと小競り合い」ができるほどの実力を維持しています。

今の状態で「他の四皇と同レベル」であると考えるのであれば、両腕が健在の頃は“一強”だったのではないでしょうか!

海軍大将“赤犬”の一撃を軽々受け止める

次に思い出して欲しいのが、頂上戦争の場面です。

コビーが作った“勇気ある数秒”で海軍大将“赤犬”の一撃を軽々受け止めるシーンがあります。

このシーンは赤犬が白ひげとの戦闘で、すでに満身創痍だったのもありますが、シャンクスはマグマの拳をサーベル1本で受け切っていますね!

また、驚くべきところがまだあるのです。

「覇気」という技術がこの時はまだ、仄めかされていたくらいで、確定はしておりませんでした。

ですが、「黒刀」という概念もあったことから、「覇気を刀に纏わせる」ことは確立していたのだと考えます。

そう考えてこのシーンを見ると「赤犬の一撃を受けているサーベルは覇気を纏っていない」ように見えるのです。

覇気を使わずして海軍大将の攻撃を受けているとなると、赤犬とシャンクスの間には驚くほどの実力差がある事になります。

これが、最強である「四皇」と“王下七武海”と共に「四皇」を抑えている「海軍大将」の実力の差なのでしょうか…!



ワンピース考察|赤髪のシャンクスの担当声優さんを紹介!

シャンクスの渋くかっこいい声は、男性女性共に好きだと言う人が多いですよね!

そんなシャンクスの声を担当してくれている担当声優さんをご紹介したいと思います。

担当声優さんは「池田秀一さん」!

シャンクスの担当声優さんは「池田秀一さん」です!

数々のキャラクターに命を吹き込んでいる大ベテランですね。

知らない人はいないほどのキャラクターを演じていらっしゃることも多く、シャンクスもその1人となっています!

池田秀一さんが演じたキャラクターを紹介

それでは、シャンクス役を演じる「池田秀一さん」がこれまで演じたキャラクターの一部を紹介したいと思います。

やはり、声優界のレジェンドと言われるほどの方なので、有名キャラクターを数多く演じていました。

池田秀一さんが演じたから、人気が出たのかもしれませんね!

機動戦士ガンダム「シャア・アズナブル」

まず、紹介するのが「機動戦士ガンダム」の主人公の敵役”シャア・アズナブル“です。

「赤い彗星のシャア」と呼ばれた人物で、その通り名の通り、”赤いシャア専用ザク”に乗っています!

「3倍早いのだ!!」などは有名な名台詞ですよね。

名探偵コナン「赤井秀一」

次に紹介するのは「名探偵コナン」に登場する”謎のFBI捜査官・赤井秀一“です。

池田秀一さんと同じ名前の赤井さん。

世界レベルでも屈指のスナイピング能力を持ったスナイパーです。

映画ではその能力を遺憾無く発揮して、有り得ない長距離射撃を行っていました!

科学的に考えると、人智を超えた”神業中の神業”みたいですね・・・!

るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-「比古清十郎」

次に紹介するのは、ワンピースと同じく「週刊少年ジャンプ」で連載していた「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」より”比古清十郎“です。

主人公・緋村剣心の育ての親であり、師匠であり、名付け親である清十郎。

作中でも、「最強」と謳われるほどの能力を誇っています。

本来の能力を抑え込む為に着ている白外套を着た状態で剣心を圧倒していました。

そんな”比古清十郎”が着ている白外套の内側は一際目を引く”赤”で着色されていますね!

池田秀一さんが演じるからか、キャラクターたちはみんな”赤”が強調されているように思ってしまいますね。

ワンピース考察|赤髪のシャンクスの紹介まとめ!

今回は、ワンピースの物語の「起点」。

「赤髪のシャンクス」について解説と考察をしていきました!

様々な考察をしていきましたが、なかなか憶測の枠を超えないものばかりです。

そんな”憶測”の”核心”に迫るのが、8月6日に公開する「ONEPIECE FILM RED」。

まだまだ公開されている情報がすくないのですが、公開され次第どんどん発信していきます!

ワンピースネタバレ考察
ワンピースネタバレ考察!全ストーリーあらすじと重要伏線、簡単まとめ解説!ワンピースネタバレ考察...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: このコンテンツのコピーは禁止されています