ワンピースネタバレ

【ワンピース考察995話確定ネタバレ】ついに大助っ人が現れた!戦況が変わるきっかけになるのか?

11月16日発売の週刊少年ジャンプ2020年50号にて、ワンピース第995話「くの一の誓い」が公開されました。

 

前回994話は、ヤマトとササキが対峙した場面で終了しました。

今回、その戦いの行方は描かれるのか?

ルフィやマルコ、ローなどの主要人物たちはどこで何をしている?

赤鞘vsカイドウの戦いはどうなったのか!?

 

まずはあらすじから見ていきましょう!

>>>前回のワンピースのネタバレ考察【994話】

ワンピース995話「くの一の誓い」のあらすじ【ネタバレ注意】

994話の最後の場面では、ついにヤマトの本気の戦いが見られそうなシーンが印象的でした!

しかし995話では打って変わって、ビッグ・マムとマルコの戦いのシーンから始まります。

 

ビッグ・マムを止めるマルコ

ドクロドームの外ではマルコがビッグ・マムと戦い、動きを止めています。

邪魔するな〜〜〜!!

マルコォ〜〜〜〜!!!

 

………!!

おれはまだ自分の役目をわかっちゃいねェが

お前の危険度は…!!

あいつらより知ってる!!

不死鳥の姿となってビッグ・マムと一対一で渡り合っていると、ビッグ・マムの重要なソウルであるプロメテウスが無理やり炎にされそうになっています。

ギャアアアア

なぜおれが炎にィ〜〜!!?

 

不死鳥の炎は特殊なんだよい

プロメテウスをうまく封じ込めたマルコでしたが、ビッグ・マムに捕まってしまい、そこをペロスペローに攻撃されそうになります。

マルコも観念したかに見えたそのとき、ペロスペローに二つの影が飛びかかりました。

”月襲”!!!

月の獅子化したキャロットとワンダです。

キャロットの爪とワンダの剣によって斬られたペロスペローの顔には、十字に傷跡がついています。

ぐわあ〜〜〜〜〜!!!

 

こいつが……

ペドロを!!

 

そうだよ!!コイツさえいなきゃ………!!

ペドロは今回の戦争には直接関係していませんが、ペドロを倒すのには十分なきっかけとなります。

しかしビッグ・マムはペドロのことには興味がないので、早く戦場へと向かっていきます。

こんな戦場の端っこにィ!!!

小せェ問題持ってくんじゃねェ!!

勝手にしろ!!

マルコ!!おれを殺してェんなら

今度にしな!!今お前に使う”武器”はねェ!!

ペドロは引き受け、マルコにビッグ・マムを追えというワンダ。

そんなマルコの向かおうとする先では、大騒ぎになっています。

ぎゃああああ〜〜!!

助けてー!!鬼になるー!!

 

何だありゃ

抗体を巡る攻防

場面は1Fライブフロアに移ります。

クイーンから氷鬼の抗体を渡されて逃げ回る羽目になったアプーを、ゾロたちを初めとする全員が追いかけています。

アプーさんを捕らえろ!!

 

あいつを逃すな!!!

 

”七百二十”

”煩悩鳳”!!!

そこに敵味方は関係なく、カイドウサイド、ルフィサイド、侍の全員がアプーを狙っています。

当然アプーも反撃をするのですが、強者はもろともせずにさらなる攻撃を仕掛けてき、ゾロとドレークが二人がかりでアプーに斬りかかります。

待て待て待て待て!!

お前ら2人がかりはダメだろ!!!

本来の目的ではない部分でてこずっている状況に、ゾロとドレークは協力を見せ始めます。

おれは錦えもん達の加勢をしてェ!!

お前との戦いなんざただの”ロス”だ!!

 

おれは昔からお前がキライだ

恐竜の人獣型になって戦い始めるドレークに、アプーも応戦を始めます。

その様子を見ていたクイーンが、ゾロたちの手配書を見ながら意味深な発言です。

ーアレがロロノア・ゾロか……

二番手・三番手は早めに潰すに限る……

ーしかし一味に……

ジャッジの息子がいるとは…

ヴィンスモーク・ジャッジ…

チョッパーが氷鬼に感染!?

同じくライブフロアで鬼の制圧に当たっているチョッパー、ブルック、ロビン。

どうやらブルックが鬼に触られたようですが、皮膚も体温も血管もないので感染しなかったとのこと。

そしてチョッパーが、氷鬼のウイルスについて考察をしています。

体が冷えるからウイルスは急増する……

だけど体内からそんな事できるか?

もしかしてこのウイルス

チョッパーがウイルスの秘密に気づきかけたそのとき、ロビンに指摘されて何とチョッパーの右腕が凍り始めていることがわかりました。

見る見るうちに凍っていくチョッパーの腕。

果たしてどうなるのでしょうか。

ウソップ、ナミvsウルティ、ページワン

場面は変わって、ウルティ、ページワンと戦うウソップ。

”緑星「デビル」”や”竹ジャベ林”で善戦しているように見えましたが全く聞いておらず、ウルティの「ウル頭銃」をまともにくらい、頭蓋骨にヒビが入ります。

すぐ近くにナミも傷だらけで倒れていました。

おい女!!!

私はムカツいてんだ!!

お前らの船長が!!

カイドウ様に勝って「”海賊王”になる」って言った事!!! 

どうやら既にナミもウル頭銃を食らって瀕死の状態のようで、ウルティに対する恐怖心から泣いています。

ルフィの発言を取り消すように言われ、仕方なく従っているようです。

だったら言えよ!!

お前達の船長は「海賊王になんかなれねェ」って!!

 

ハァ…ハァ…はい!!

ルフィは……

”海賊王”には……

なります…

絶対に……

ウルティの攻撃に怯えながらも、ルフィの夢を否定することだけはできなかったナミ。

死を覚悟したそのとき、まさかの助っ人が現れました。

おナミちゃ〜〜〜〜〜ん!!!

行けー狛ちよ〜〜!!!

お玉が狛ちよに乗って現れました!

 

995話はここまで!

そして次週休載なし!!!

 

ワンピースネタバレ995話の伏線ポイントと考察

今回の考察ポイントは、このようになっています。

  • 「特殊な炎」とは!?
  • 氷鬼に対抗するのは医者組?
  • 氷鬼のウイルスの仕組みとは?
  • クイーンとジャッジの関係は?
  • お玉の能力をどう使う!?

それでは早速見ていきましょう!

「特殊な炎」とは!?

マルコがプロメテウスを強制的に炎に戻しかけたときに言った「不死鳥の炎は特殊なんだよい」という言葉から、どう特殊なのかを考えてみます。

初登場時に説明されていたのは、「不死鳥の青い炎=再生の炎」ということです。

再生の炎が、そのものの自然治癒力の手助けをするものだと考えると、つまり自然のままの形に戻ろうとするのを手助けする力がある、と言えるのではないでしょうか。

 

今回はたまたま炎のプロメテウスだったので、炎繋がりで何か理由があるように見えましたが、例えばゼウスであったとしても雲に戻ろうとしていたのではないか、と考えています。

氷鬼に対抗するのは医者組?

前回の考察で氷鬼は医者組が対処することになりそうといいましたが、今回やはりマルコがその状況を目にしました。

マルコがチョッパー達と合流するのはほぼ確実として、あと気になるのはローの行方ですね。

特に今回、チョッパーが発症していたことがわかりましたので、マルコとローが協力してまずはチョッパーを元に戻し、チョッパーが薬を調合して全員に行き渡らせる、という展開が見られるのではないかと思っています。

氷鬼のウイルスの仕組みとは?

チョッパーが気づきかけていた氷鬼のウイルスの仕組みは一体どのようなものだったのか、考えてみましょう。

体が冷えるからウイルスは急増する……

だけど体内からそんな事できるか?

もしかしてこのウイルス

チョッパーが言っていることは要するに、体が凍って体温が下がるからウイルスが急増するのは理解ができるものの、どうやって体内にウイルスを入れているのか…?という意味ではないでしょうか。

確かに氷鬼のウイルスは接触感染するようですから表面が凍るのはわかりますが、それでどうやって体内にウイルスを入れているのでしょうか?

 

そして「接触感染」「気づかないうちに感染」なんていうことを書いていたら、何となく今世界を取り巻いている流行病が連想されました。

ひょっとしたらこの話の結末は、現代にヒントがあるのかも…?

クイーンとジャッジの関係は?

どうやらジャッジと関係がありそうなクイーン。

確かにクイーンの科学技術は、天才的ながらそれを悪用している部分がジャッジやシーザーのそれに近いものを感じました。

クイーンがいつから百獣海賊団に所属しているのかは判明していませんが、もしかしたら以前にはベガ・パンクの元で研究をしていた一因なのかもしれません。

そうなると、カイドウがパンク・ハザードとの繋がりを持てたことのはクイーンのおかげなのかもしれませんね!

お玉の能力をどう使う!?

やはり今回の戦いの目玉となるであろう、お玉が登場しました。

ずいぶん昔からお玉の能力は、百獣海賊団に対して強すぎるというのは言われていました。

ここでウソップのもとに登場したことから、きび団子をウソップが敵の口に撃ち込みまくるのは何となく想像ができますね!

あわよくば、ウルティ、ページワンを仲間にすることができるのではないでしょうか。

キャラ的に人気の2人ですから、うまく仲間にすることができれば読者人気も相まってかなりの活躍をしてくれそうな気がします!

 

 

今回はここまで!

また次回のお話を楽しみに待ちましょう!

 

 

 

皆さんこんにちは!

今回は、11月16日発売の週刊少年ジャンプ2020年50号に掲載される、ワンピース第995話の展開予想をしていきたいと思います!

前回994話ではヤマトのアツいシーンがあり、いよいよ本気の戦いが見られそうな雰囲気にワクワクしましたね!

>>>【ワンピースネタバレ994話】ついにヤマトの戦いが始まる!その強さのほどは!?

995話はどんな展開になるのか、そして着々と近づいてきている1000話では何が起こるのか、予想していきましょう!

  • 赤鞘は全員カイドウにやられる!?
  • ササキの能力はトリケラトプス?
  • サンジ・ジンベエvsビッグ・マムが起こる?
  • モモの助としのぶが一緒にいる理由とは!?

赤鞘は全員カイドウにやられる!?

994話で菊之丞の左腕が切り落とされ、さらにカイドウが人型になり本気の闘いを見せようとしていました。

もちろん赤鞘達も気持ちでは全く負けていませんが、この戦いで赤鞘の全員が殺されてしまう、あるいは戦闘不能の状態にまで持っていかれてしまうのではないか、と考えています。

カイドウは赤鞘達を本気で殺そうとしている

その理由として、カイドウが赤鞘達を本気で殺そうとしていることが挙げられます。

前回のカイドウ の発言から、カイドウは死に様を重要してしていること、そしておでんを含む赤鞘達のことを本気で気に入っていたことがわかりました。

このことからカイドウなりの敬意を込めて、赤鞘達を本気で殺しにくることが予想されます。

赤鞘達もおでんの侍として死ぬことを望んでいる

対する赤鞘達も、主君おでんのために戦って死ぬことを望んでいました。

文字通りの「死ぬこと」を望んでいるのかはまだわかりませんが、主君を守り蹴れなかった彼らが生き続けることを望んでいるとも思えません。

あるとすれば、モモの助のために生きようとすることくらいでしょうか。

 

しかしまだ赤鞘達の眼中にはカイドウしかないので、途中でモモの助が登場することで、モモの助のために生きようとする方向に変わっていく可能性はあるかもしれませんね。

ササキの能力はトリケラトプス?

ヤマトとの戦いが始まりそうなササキですが、能力はトリケラトプスなのではないかと予想しています。

理由としては、メジャーな恐竜でもあり未登場であること、部下の中にトリケラトプスを連想させるサイがいること、などが挙げられます。

トリケラトプスといえばどちらかというと守備的なイメージですので、ササキのどっしりとした体型にも何となく合致しているような気もしてきませんか…?

 

とはいえ、クイーンのブラキオサウルスなど誰しもの予想を裏切ってくる可能性のほうが高いので、尾田先生の物語で明かされるのを待ちましょう!

サンジ・ジンベエvsビッグ・マムが起こる?

現在ルフィと共に行動しているサンジ・ジンベエですが、この二人と言えばやはりビッグ・マムとの因縁が記憶に新しいですよね。

そしてルフィ達は今、地下から屋上に向かって一つずつ上に向かって行っています。

対するビッグ・マムはドクロドームの外にいるのが確認されていましたので、1階近くにいる可能性が高いです。

 

ということはルフィ達と遭遇し、その相手を因縁あるサンジ・ジンベエが引き受ける展開があるのではないでしょうか?

強さ的にもどちらか一人では力不足な気がしますし、だからと言ってルフィはビッグ・マムと戦っている時間はありません。

ルフィと一緒に描かれている理由としては、かなり可能性が高いのではないかと思っています!

モモの助としのぶが一緒にいる理由とは!?

そして一緒にいる理由という点では、モモの助としのぶがずっと一緒にいるのも気になりますよね。

プラスでヤマトも一緒にいるのですが、「しのぶとモモの助」という組み合わせからは、やはりジュクジュクの実を使用する可能性が感じられてなりません。

長く話題にはなっていますが最近はあまり言われなくなってきているので、熱りが覚めた頃ということで尾田先生が描く可能性は大いにありそうですね!

 

とは言えモモの助がしっかりと時間をかけて成長していく様もとても気になるので、どちらが描かれてもいいよう、読者としては心構えをしておくのが良いでしょう!

 

 

今回はここまでになります。

来るべき1000話まであと5話、胸を踊らせながら待ちましょう!

ワンピースアニメ配信中
ワンピースアニメが配信中

現在U-NEXTでワンピースのアニメが配信されています!

劇場版なども配信されているのでファンには嬉しいサービスです。

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です