ワンピース

【ワンピース考察】歴史に名を残すルフィ傘下「麦わら大船団」のメンバーの強さを紹介!今後は!?

アース
アース
こんにちはアースです!

歴史に名を残す大事件」を巻き起こす「麦わら大船団」

「赤髪のシャンクス」の海賊旗を燃やしたりと扉絵連載で様々な出来事を起こしているのですが

どれが「大事件」に繋がっていくのでしょうか?

今回はそんな「麦わら大船団」の紹介をしていきたいと思います!

ワンピース考察|ルフィ傘下「麦わら大船団」メンバー紹介!

「麦わら大船団1番船船長」“美しき海賊団”船長“白馬のキャベンディッシュ”

キャベンディッシュは「二重人格」という面白い能力の持ち主で、

普段は温厚だが“超ナルシスト”という一面を持っています。

ひとたび眠ってしまうと“切り裂き魔”の様な性格に変化し、顔も別人かと思う程恐怖を感じる顔になってしまいます。

この状態になったキャベンディッシュは相当強く、目に留まらないスピードでの剣撃を仕掛けてきます

キャベンディッシュはこの状態の事を自覚している様で、ドレスローザ編では顔が半分づつで表情が分かれ、言い合いをしていましたね!

もちろん、“切り裂き魔”の状態もそうですが、普段も戦闘能力はピカ一となっています!

「麦わら大船団2番船船長」“バルトクラブ”船長 “人食いのバルトロメオ”

バルトロメオは「悪魔の実の能力者」で「バリバリの実」のバリア人間です。

バリアを展開し、相手の攻撃を防いだり

バリアを相手に向かって放つ事も可能です。

このバリアは相当強力で、革命軍ハックの「魚人空手」を難なく防いだり、エリザベローⅡ世の「キング・パンチ」も防ぎきっています

「作中最強強度」なんて噂もありますよね!

また、ルフィにひどく憧れており、それはオタクと言ってもいい程です。

ルフィの事を

未来の「海賊王」だべ!!!

と言っている様に自身ではなく「ルフィこそが海賊王にふさわしい」と断言する程憧れているんですね!

「麦わら大船団3番船船長」“八方水軍”棟梁“首領・サイ”

薙刀という珍しい武器で戦い、鎧で防御した相手も「防具をすり抜け衝撃を与える“八衝拳”」という技を使いこなす武術の達人。

ドレスローザ時点で覇気を使いこなしており「武装色」「見聞色」を会得しています。

前棟梁であるチンジャオの全盛期に匹敵する実力を有しており、未だに成長途中である所が末恐ろしい部分ですね!

ゾロにも高く評価されている点から実力はかなりの物なのでしょう!

八方水軍が使用する“八衝拳”という技術は「内部破壊」を得意としており、ワノ国の「流桜」と酷似しています。

ですが関連性は今の所不明で、関係があるかどうかは分かりません。

“八衝拳”と“流桜”の描かれ方が少し違いますし、別物なのでしょうか?

「麦わら大船団4番船船長」“イデオ海賊団”船長“破壊砲イデオ”

イデオは「飛び出た肩」が特徴的なファイターで、ボクシングの様な戦闘スタイルを得意としています。

肩が飛び出していること以外は普通の人間と変わらないのですが、その実は「手長族」だったのです。

関節を折り畳み、肩が出ている様に見えるだけで腕の一部だったのですね!

異名の元となった「破壊砲」という技は触れた物を爆発の様な衝撃を与える技で、巨人族を吹き飛ばす程の威力を誇っています。

義理人情が…男の世界…!!…先に倒れたら奴らに面目ねェ

というセリフで分かるように義理堅く、人情深い性格をしています。

「ザ・男」というイメージでその義理堅さから「麦わら大船団」に加入し、ルフィの手助けをする事を誓ったのでした。



「麦わら大船団5番船船長」“トンタッタ海賊団”船長“戦士レオ”

ドレスローザの隣接した島の地下にあるトンタッタ王国に住む「トンタッタ族」、いわゆる「小人族」の戦士

その戦士長を務めるレオは「悪魔の実の能力者」です。

その能力は「ヌイヌイの実」の縫物自在人間

ありとあらゆる物を糸で縫い付ける事が可能で、ドレスローザではロビンを床に縫い付けたり

海軍の戦艦を戦艦同士で縫い付け動きを封じたり「拘束」に長けた能力となっております。

トンタッタ族特有の「馬鹿正直さ」はたまに傷ですが、嘘の付けない性格はかなり親しみやすいものとなっていますね。

実力は相当なもので、トンタッタ族特有の「素早い脚」を軸に

「ヌイヌイの実」の能力を使用し、相手を何かに激突させたりと器用な戦闘を得意としています

「麦わら大船団6番船船長」“新巨兵海賊団”船長“海賊傭兵ハイルディン”

巨人族の戦士の村「エルバフ」出身の巨人族。

ハイルディン自身にも夢があり、「いつかこの世界の全巨人族を束ね、世界を震撼させた「巨兵海賊団」の復活」と「巨人族の王」になるのだと言っていました。

「巨兵海賊団」と言えばドリーとブロギーの2大船長が登場しましたね!

ハイルディンは幼い頃から「巨兵海賊団」に憧れを抱いており、戦士としての厳しい修練を欠かさず積んできました

その甲斐あって、棍棒や剣の様な様々な武器を自在に操り敵を翻弄する事ができるのですが

やはり「最大の武器」は己の拳。

とドフラミンゴファミリー幹部のマッハ・バイスとの戦闘では「パンチ一発雷のごとし」と1tまで重くなったマッハ・バイスを「英雄の槍(グングニル)」で上空高くへ吹き飛ばしていましたね!

「麦わら大船団7番船船長」“ヨンタマリア大船団”提督“開拓冒険家オオロンブス”

麦わら大船団最大級の規模である「7番船」の船長を務めるオオロンブスは

アメリカ大陸を発見した「冒険家クリストファー・コロンブス」がモデルとなっている人物です。

“声”での攻撃を得意としており、

“提督の威厳”…「整れーーーつ!!!」

と叫ぶと、この声を聴いてしまった者は思わず整列してしまい、身動きが取れなくなってしまう程。

そして、ボーリングのピンの配置に整列させ、「提督キラーボウリング」と言う人間をものすごい勢いで投げ飛ばし、

技名通り、ボーリングの様に相手を蹂躙する戦闘シーンは印象に残っています。

ピーカと戦っていたゾロを投げ飛ばしたのもこの技でしたね!

元々はスタンディング王国の冒険家でしたがドレスローザの一件以降、正式に海賊として活動を開始しました。

華々しい海賊デビューでは近くを通った港町を襲った際にその町が貧困に悩まされている事を知り

自身の船の物資を置いていくなどのお人好しな一面を持つ人物です!

ワンピース|「麦わら大船団」紹介まとめ!

今回は、ドレスローザ編にて「勝手に」麦わらの一味の傘下に加わった「麦わら大船団」の船長たちを紹介していきました!

歴史に名を残す大事件」を巻き起こすとされている「麦わら大船団」。

はたして誰がその「大事件」の引き金を引くのでしょうか?

また、その「大事件」とはいったいどんな事件なのでしょうか?

同じようにナレーションで残された伏線に「エースvs黒ひげ」の戦いがありました。

その伏線は後に「頂上戦争」に繋がるのですが、今回は「頂上戦争」を超える出来事が起こると考えられるので、

みなさん、大注目必至です!

ワンピースネタバレ
ワンピースネタバレ考察!全ストーリーあらすじと重要伏線、簡単まとめ解説!ワンピースネタバレ考察...
すべてのアニメやマンガ見放題
ワンピース、キングダム、呪術廻戦などを無料で楽しむ方法

ワンピース、キングダム、呪術廻戦などのアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、ワンピース、キングダム、呪術廻戦などが見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、漫画1冊無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

31日間無料トライアル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。