ワンピース

【ワンピース】黒ひげ海賊団「十番船船長」はクザンで確定?元海軍大将青キジの現在についても徹底解説!

青雉
アース
アース
「黒ひげ海賊団」として登場した青キジ!

「四皇」に対抗するために置かれた『海軍最高戦力』。

「海軍大将”青キジ”」ことクザン。

今回は謎に包まれた、クザンについて徹底解説していきたいと思います!

ワンピース考察|元「海軍大将”青キジ”」クザンのプロフィール

名前
クザン
所属
海軍→黒ひげ海賊団?
年齢
49歳
身長
298㎝
誕生日
9月21日
能力
ヒエヒエの実
覇気
武装色、見聞色
初登場
第318話「閉会」
声優
子安武人

ワンピース考察|元「海軍大将”青キジ”」クザンの能力について

海軍三大将の一角を担っていた「青キジ」ことクザン。

想像を超える力で、ロングリングロングランドにてルフィ達を圧倒しました。

そんな圧倒的なクザンの能力について、解説していきます!

ワンピース考察|海軍大将として君臨していた程の実力者

クザンは知っての通り、「海軍最高戦力」である『海軍大将』の一角を担っていました。

それだけでどれほどの実力者なのかが分かりますよね。

「頂上戦争」では、白ひげ海賊団幹部達と対等以上に渡り合い、白ひげの一撃には「三大将が作った何らかのバリア」で防ぎ切りました。

このバリアが何だったのかは不明ですが、白ひげの一撃を止めるとなると相当な代物です。

更に、白ひげが作り出した大津波を、能力で凍らせるなど、その実力はまさに『規格外』と呼べるものとなっております。

ワンピース考察|「自然系」ヒエヒエの実の能力者

クザンは「自然(ロギア)系」ヒエヒエの実の能力者です。

ロギア系の中でも「最強種」と呼ばれる悪魔の実の1つで、触れる物全てを凍てつかせます。

悪魔の実の能力者の弱点でもあるはずの“”まで凍らせ、その上を歩行可能。

更に、海王類まで凍らせてしまう程の威力を誇り、その範囲は島と島を繋いでしまう程です。

その光景は氷河期を連想させる幻想的なものとなっており、1度凍らせた海は数日間は溶けないと言われております。

ワンピース考察|クザンの技まとめ

クザンの戦闘シーンはそれほど多くはないのですが、頂上戦争の時に多種多様な技を繰り出しました。

その技はどれも高威力で、脅威的。

更に、そんな技に「CP-9」よりも早い「六式“剃”」を使いこなすなど、単純な戦闘能力も次元を超えています。

それでは、クザンが使用する『』について見ていきましょう!

ワンピース考察|氷河時代(アイス・エイジ)

これまで話してきた『全てを凍り付かせる』技。

その凍てつく範囲は凄まじく、海を凍らせた際は海王類をも凍らせてしまっていました。

圧倒的なこの技は、クザンの代名詞にもなっていますね!

ワンピース考察|アイスサーベル

その辺に生えている雑草などを投げ、即座に凍らせて『氷の剣』を作り出す技。

その剣の強度は、普通の剣や刀と渡り合えるほど固い様です。

この氷の剣に「武装色の覇気」を流す事も可能なのではないかと考えています!

ワンピース考察|アイスタイム

触れた相手を『氷像へと変えてしまう』技。

凄まじい速度で凍り付いていくため、回避はほぼ不可能となっており、身体の芯まで凍りつかせてしまうまでそう長くはありません。

その凍結速度は、「巨人族であっても“数秒”」。

これだけで、どれほど脅威的かが分かりますよね・・・!

ワンピース考察|アイス塊(ブロック)

大気中の水分を凍らせ、『巨大な氷塊を作り出す』技。

その形は、「巨大な氷塊」から「両棘矛(パルチザン)」など多種に渡ります。

クザンの攻撃の中で最もバリエーションにとんだ攻撃ですね!

ワンピース考察|アイスタイムカプセル

様々な考察を生んでいる技で、『アイスタイム同様に敵を凍りつかせる』技。

ロビンの過去編にて、元「海軍中将」だった“ハグワール・D・サウロ”に使った技です。

この時のクザンは「海軍中将」でした。

なので、『この時はまだ未熟だった』から「アイスタイムカプセル」なのではないかという説。

それか、「Dの一族」であるサウロを殺さないように「アイスタイムカプセル」で『仮死状態にて冷凍保存をしている』という説が存在します。

私個人的には、「後者」の説を推していきたいですね!

ワンピース考察|クザンの伏線まとめ

次に、クザンが残している「伏線」や「」について話していきたいと思います。

シャンクス同様に、最重要人物であるにも関わらず、「謎」な部分が多いクザン。

はたして、クザンにはどんな伏線が張られており、回収されるのでしょうか?

ワンピース考察|海軍脱退後の詳細が不明だった

クザンは2年前「海軍元帥」の座をかけた決闘を「海軍大将“赤犬”」ことサカズキと行っています。

この時、決闘の地に選ばれたのが、かつて世界政府の研究施設だったと思われる「パンクハザード」。

壮絶な戦いの末、パンクハザードの天候が「半分灼熱・半分極寒」の歪過ぎる物へと半永久的に変わってしまいます。

決闘の結果は、「クザンの敗北」。

クザンはそのまま海軍を除隊していったのです。

その後の動向が掴めず、「何をしているのか」「何の目的で動いているのか」が明らかとなっていませんでした。

ですが、扉絵連載にて「衝撃の事実」が明らかとなったのでした・・・!

ワンピース考察|パンクハザードにいた理由

ルフィ達がパンクハザードを出航したすぐに、ドフラミンゴがローを追って来たのですが、その時スモーカー中将とドフラミンゴは戦闘になります。

結果は、スモーカー中将が負傷していた事もあってか、圧倒的にドフラミンゴの勝利。

ロー達の居場所を吐かせようとした時に、一瞬でドフラミンゴは凍りついてしまいます。

その原因は、背後から近づいていたクザン。

スモーカー中将を助ける形で、乱入してきたのです。

この時、『なぜパンクハザードに来たのか』が未だに分かっていません。

シーザーを捉えるにしても遅すぎますし、パンクハザードにはシーザーも把握できていなかった『何か』があるのでしょうね!

ワンピース考察|能力は”覚醒”しているの?

先ほど話した「海軍大将の決闘」。

この戦いが原因で、パンクハザードは歪な環境の島になってしまいました。

“偉大なる航路”の、ましてや「新世界」の島の天候を変えてしまうとなると常軌を逸しています。

これは、確実に『ヒエヒエの能力が“覚醒”している』と考えるのが無難でしょう。

この考え方で行くと、対するサカズキも“覚醒”しているという事になりますね!

ワンピース考察|黒ひげ海賊団のメンバーが確定した

クザンが海軍除隊後、どこにいたのかが不明だったのですが、扉絵連載にて明らかとなりました。

その内容が『黒ひげ海賊団の船員である』というもの。

ホールケーキアイランドにて、将星クラッカーを凍りつかせていた事から、考察されていましたが、正式に「確定した」と断言できるでしょう。

ここからは『黒ひげ海賊団入団』についての謎を考察していきます!

ワンピース考察|扉絵にて「黒ひげ海賊団」のメンバーである事が確定した

先ほど話した通り、『クザンは黒ひげ海賊団の船員』である事が確定しました。

黒ひげ海賊団には「十人の巨漢船長」と呼ばれる船長達がいる事が分かっています。

ですが、この船長の内『十番船船長』だけが未だに明らかとなっていないのです。

初期メンバーのメンツやインペルダウンの脱獄者達。

それ以外に1人新キャラが考察されていたのですが、クザンが黒ひげ海賊団の船員である事が確定した今、『十番船船長はクザンである』可能性が高いです。

そうなれば、黒ひげ海賊団の戦力は一気に上がりますし、今の麦わらの一味では太刀打ちできないようにも思えますね・・・!

ワンピース考察|プリンを拉致し、現在ロー達の戦闘に参戦する可能性あり

扉絵連載では、ヴァン・オーガーと共にホールケーキアイランドに乗り込み、ポーネグリフを解読できる可能性を秘めているプリンを拉致しています。

その捕虜となったプリンと、拉致した人物のオーガーは現在、トラファルガー・ロー率いる「ハートの海賊団」と交戦中です。

という事は、『クザンもこの現場にいる』。

もしくは、『パンクハザードの時の様に単独行動している』と考えられますね!

きっと「後者」の方が可能性としては高いのでしょうが、「前者」の展開も面白そうです。

ローがただでさえ手に負えない強さを誇っている黒ひげ海賊団にクザンが所属していると分かった時のリアクションが見たいと思ってしまいました。

ワンピース考察|本当に黒ひげ海賊団に入ったのか

本当にクザンは「黒ひげ海賊団」に加入したのでしょうか。

私個人の結論としては『』です。

形式上は「黒ひげ海賊団“十番船船長”」なのですが、『本職としては別にある』と考えています。

そうでないと、パワーバランスが崩壊してしまう他、これ以上になればルフィ達が「絶対に勝てない」という事案になってきかねません。

なので、クザンはあくまで「形式上」で黒ひげ海賊団に加担しているという方向で考えていくのが無難だと思います。

黒ひげ海賊団に加入しているのであれば、ドフラミンゴから問われた時、言葉を濁す必要もありませんでしたよね。

この事から『クザンは黒ひげ海賊団に加担しているが、本格加入はしていない』と考えます!

ワンピース考察|クザンは革命軍と繋がっている?

Dr.ベガパンクとドラゴンの繋がりが見えた今、クザンも『革命軍と繋がっている可能性』は排除できません。

先ほど話した通り、クザンは「黒ひげ海賊団に加入していない」と考えています。

なので、ここからは『クザンの本当の目的』について考察していきたいと思います!

ワンピース考察|クザンが黒ひげに加担するのは捜査のため?

作中において「スパイ」や「秘密組織」と言った、「秘密裏に動いている人物」は結構多いです。

なので、クザンが「革命軍」との関りがあると考え、“世界の脅威”である「黒ひげ海賊団」への調査と抑制をするために『スパイとして送り込まれている』のではないでしょうか?

「海軍大将」として、世界政府の内情を知り、疑問を覚えて、頂上戦争にて黒ひげ海賊団の脅威度を確認したクザンであればあり得ると思います。

クザンの「本当の目的」は、『黒ひげが握っている「能力者狩り」の捜査』なのではないでしょうか?

ワンピース考察|担当声優様は「子安武人」さん

クザンの担当声優様は「子安武人」さんです。

子安さんは、クザンの他に『Re:ゼロから始める異世界生活』の「ロズワール・L・メイザース」や『銀魂』の「高杉晋助」役を演じております。

言わずもがな誰からも愛されるキャラクター性を持っている子安さん。

これからの活躍にも期待ですね!

ワンピース考察|クザンの名言集

ワンピース考察|おれの海兵としてのモットーは「ダラけきった正義」だ

クザンはかつて、「燃え上がる正義」を掲げていた“熱い男”でした。

そんなクザンが駆り出されたのが「オハラへのバスターコール」。

そこで目にしたのが、サカズキが行った罪のない住人をも蹂躙する様子でした。

そこで、クザンは「正義」に疑問を抱き、「海賊だから“悪”」と決めつけるのではなく、『人間を見て善悪を決めよう』と誓いました。

そこから生まれたのが「ダラけきった正義」。

この言葉からは想像もできないくらいに深い話ですよね!

ワンピース考察|あらら。ちょっとごめんな兄ちゃん。そこどいてくれるか?友達なんだよ

パンクハザードにてスモーカー中将をドフラミンゴから助けた時のセリフ。

この時はすでに黒ひげ海賊団に所属していたと思われますが、まだスモーカー中将を「友達」と呼んでいます。

この言葉に偽りはないと信じたいので、クザンには色々と期待したいですね・・・!

ワンピース考察|海軍に所属しなくても実行できる事はある

ドフラミンゴに今の現状を問われた時のセリフ。

海軍に所属しなくても実行できる事はある。所属しねェから見えて来るもんもある。

この言葉には、海賊に堕ち、今まで海兵として見て来た世界とは違った世界が見えた事が表されています。

それらを踏まえて、クザンはこれからどういった立ち回りをするのでしょうか?

ワンピース考察|「徹底した正義」は・・・。時に人を狂気に変える

オハラで目にしたサカズキの「徹底した正義」。

「海軍が正義」と思い込んで、戦闘している海兵達は、この思想によって歪んでいたのでしょうね。

それは頂上戦争の時もそうでした。

白ひげが死亡し、エースが死亡し、戦う意味を失った海賊達を徹底的に排除しようとする様は、『狂気的』としか言いようがありませんでしたね。

この時はコビーが止めてくれましたが、これからは歯止めが効くのでしょうか?

ワンピース考察|元「海軍大将」クザンについてまとめ

今回は、謎の多い元「海軍大将」。

“青キジ”ことクザンについて解説していきました。

扉絵連載にて、サラッと再登場を果たしたクザン。

まさかの「黒ひげ海賊団」の船員としての再登場でした。

本当にクザンは「黒ひげ海賊団“十番船船長”」なのでしょうか?

クザンのこれからの行動から目が離せません!

ワンピースネタバレ考察!全ストーリーあらすじと重要伏線、簡単まとめ解説!ワンピースネタバレ考察...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です