呪術廻戦

呪術廻戦ネタバレ142話あらすじ感想考察!お兄ちゃん脹相勝利から乙骨が

アース
アース
3月15日発売少年ジャンプ掲載の呪術廻戦142話のあらすじ内容と考察です!

虎杖を追う乙骨と禪院直哉。

虎杖を逃がそうとする脹相と禪院直哉が激突。

虎杖に追いついた乙骨と、それぞれがバトル展開に。

142話タイトル「お兄ちゃんの背中」。

脹相が魅せるお兄ちゃんの背中とは、どのような意味なのか?

やはり10人兄弟の長男という、カッコいい脹相の背中をイメージしてしまいますよね!

いっぽうで「弟?虎杖」はどうなったのか?

脹相と禪院直哉の戦いにピリオドから、いきなりのびっくり展開に!

142話あらすじから見て行きましょう!

呪術廻戦ネタバレ141話あらすじ感想考察!リカちゃんとお兄ちゃん脹相の正体が回収か? 死刑執行役として登場した乙骨から逃げようとする虎杖。 虎杖を逃がすためにもう一人の追っ手である禪院直哉と対峙する脹相。 ...

呪術廻戦ネタバレ考察|142話あらすじ

脹相VS禪院直哉

前話から続く脹相と禪院直哉の戦い。

禪院直哉の超ハイスピードに赤鱗躍動で対応しようとする脹相ですが、そのスピードに付いていけません。

懐に入られ、カウンターを喰らう脹相。

さらに小刀で、脇腹に脇腹を刺されます。

赤血操術で血を操れる脹相ですが、止血をしながら禪院直哉と戦う事はキツイだろうという禪院直哉の作戦です。

しかし、脹相は逆に大量の血を出血させ、その血で禪院直哉を襲います。

血を躱しながら逃げる禪院直哉。

しかし、とうとう捕まってしまいます。

「詰みだ」と言う脹相。

さらに兄達を見下す禪院直哉に「お前の気持ちは分からん」と言いながら「超新星」を繰り出し、倒します。

乙骨合流で脹相をワンパンダウン!

禪院直哉を倒した脹相の背後に、虎杖を拘束した乙骨がいきなり現れます。

ワンパンで脹相を吹っ飛ばす乙骨。

倒れている禪院直哉に「辛そうですね。直哉さん」と話しかける乙骨が描かれ、終わります。

143話につづく



呪術廻戦ネタバレ|142話の感想&考察

みんなのお兄ちゃん脹相が勝利!

兄達をバカにし、伏黒の命を狙い禪院真希達を見下している禪院直哉を倒した脹相は、むちゃカッコよかったですね!

やはり虎杖を守り弟達の為に強くなったと言う、脹相目線で読んでしまいました(笑)

しかしいっぽうで、複雑なのが乙骨登場です。

脹相をワンパンで倒す程の圧倒的な強さを誇る乙骨が、ものすごく不気味ですよね。

やっぱり虎杖を倒す「フリをしているだけ」だと信じたいですが…(・_・;)

頼むから脹相を殺さないでくれ、と願うアースでした!

次回143話も要注目ですよ!

アース
アース
そろそろ高専側が見たい…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: このコンテンツのコピーは禁止されています