ワンピース考察

【ワンピース考察】何をしていた?東の海イーストブルー編での四皇赤髪シャンクスの伏線まとめ!

みなさん、世界中の海賊の中で「最強」の称号である「四皇」の一角を担っている「赤髪のシャンクス」をご存知かと思います!

そんなシャンクスが登場したのはワンピースの物語の始まり、「第1話」での登場でしたね

今思えば、この時に様々な伏線を残していたシャンクス

今回は「東の海編」でシャンクスが残した回収済みの伏線やまだまだ謎に包まれた未回収の伏線をご紹介していこうと思います!

シャンクスが残した「回収済み」の伏線

まず最初にワノ国編までで「回収されている」伏線を紹介します

ワンピース第1巻ですでに多くの伏線を残していたシャンクスは現在でも物語に深く関わる重要人物です

そんなシャンクスが残した伏線の中で「あっ!このシーンはここに繋がっていたのか」と思わせてくれた伏線を見ていきましょう

近海の主に放ったシャンクスの威圧

山賊に攫われたルフィを助けるべく海に飛び込んだシャンクスですが、運悪く「近海の主」に襲われ、左腕を失ってしまいます

その時の名シーンにシャンクスが近海の主に向かって「失せろ」と威圧を放ちましたね

近海の主は圧倒され、逃げるようにその場を離れたのでした

後々、シャンクスの威圧は「覇王色の覇気」と言う事が判明し、ルフィにも「覇王色の素質」がありましたね!

「覇王色の覇気」はその人物が持っている「資質そのもの」だそうで、その他の覇気と違い鍛錬で強化できない覇気です

そんな「覇王色の覇気」ですが、シャンクスの覇気は白ひげ海賊団の船員たちを気絶させ、マルコにも「相変わらずスゲェ”覇気”だ」と言わしめるほど

伊達に「四皇」の一角ではないという事ですね!

「敵船」から奪ったゴムゴムの実

ルフィがシャンクスたちが滞在する酒場で「デザート」に食べた「ゴムゴムの実」

その「ゴムゴムの実」は「敵船から奪ったゴムゴムの実がない!」とラッキー・ルーが慌てていたのは印象に残っています

そんなゴムゴムの実ですが、ワノ国編での激闘の中思わぬ所で「新事実」が明かされました

それは、「世界政府直属の機関であるCP9」の元諜報員である「フーズ・フー」が「政府にゴムゴムの実を護送していた」と言う事実です!

その護送中にシャンクスたち「赤髪海賊団」と戦闘になり、ゴムゴムの実が奪われてしまい、フーズ・フーは罪を問われ囚われる事となったのでしたね

第1巻でラッキー・ルーが言っていた「敵船」と言うのはあろう事か「世界政府の船」だったのです

「四皇」であるシャンクスが東の海に滞在していた理由の1つがこの「ゴムゴムの実」だったのかも知れません

大まかにこの2つが既に回収されている後の物語に影響する伏線なのではないでしょうか!

続いて何か意味があるかもしれない、「未回収の伏線」について紹介していきましょう!

シャンクスが残した「未回収」の伏線

続いて物語最初に登場したにも関わらず、まだ未回収の伏線について紹介していきたいと思います!

みなさんも忘れかけているものや「こんな所まで伏線と考えられるのか!」なんてものもあるかもしれません

思い出しながら見ていってくださいね!

なぜ「四皇」が東の海を航海していたのか

先程話した通り、シャンクスは世界中でも最強と謳われる4人の海賊、「四皇」の1人です

そんなシャンクスがなぜ、「最弱の海」と言われている「東の海」を航海していたのでしょうか?

考えられる点はいくつかありますね!

  • 最終目標の島「ラフテル」から帰還したロジャーから「未来」の話を聞いて、手がかりを探していた

 

  • 五老星の指示で「空白の100年」に存在したとされる「巨大な王国」に関係がある「何か」の調査を行っていた

 

  • 「空白の100年」の秘密を知り、「ジョイボーイの意志を継ぐ者」を探していた

この辺りが考えられる点でしょうか?

一つ一つ詳しく見ていきましょう!

最終目標の島「ラフテル」から帰還したロジャーから「未来」の話を聞いて、手がかりを探していた

光月おでんの過去編にてロジャーの船で海賊見習いをしていた頃のシャンクスが描かれました

そして、ロジャーが「最終目標の島」ラフテルへ到達し、帰還した時にシャンクスはロジャーに「何か」を問います

ロジャーはその問いに対し、「何か」を答え、シャンクスは泣いていたそうです

シャンクスはその時のロジャーの「答え」の手掛かりを「東の海」に探しに来ていたのではないでしょうか!

「東の海」を航海した後「北に向かう」と言っていた事から確実にシャンクスの目的が「東の海」にあるとは限らなかったのでしょうね

その航海中に「たまたま」ルフィと出会ったのではないでしょうか?

五老星の指示で「空白の100年」に存在したとされる「巨大な王国」に関係がある「何か」の調査を行っていた

世界会議編にて世界最高権力者である「五老星」と面会し、「ある海賊について話が」と話している事から、

空白の100年」に関わる海賊の意志を継ぐ可能性がある「海賊」か、

ある巨大な王国」にいた者たちの末裔が「海賊」になり、その糸口を掴んだので「五老星」に報告をしていた

なんて事も考える事ができますよね!

「東の海」には「五老星」の指示で、白ひげの言っていた「巨大な戦い」に向けて脅威の芽を摘んでいたと考えると「四皇」の中でもシャンクスが「東の海」を航海していた事に説明がつきます!

「空白の100年」の秘密を知り、「ジョイボーイの意志を継ぐ者」を探していた

ロジャーの船で航海を共にしていたシャンクスもレイリー同様、「空白の100年」の秘密を知っている可能性は十分にあります

そして、「ジョイボーイ」の念願を叶える為、「世界の夜明け」を迎えるようにする為に「ジョイボーイの意志を継ぐ者」を探していたのではないでしょうか?

ロジャーも「ジョイボーイの意志を継ぐ者」の1人だと考えられます

ですが、「時期」が早すぎてジョイボーイの悲願を、達成する事ができませんでした

そしてロジャーの次の者を探す為に世界を航海している途中で「東の海」で「ロジャー船長と同じ事を言うガキ」に出会い、ルフィにならと「麦わら帽子」を託したと思われます!

東の海編でシャンクスが残した伏線まとめ

今回は、物語の起点であり、全ての原点である「東の海」でのシャンクスが残した伏線をまとめて簡単ですが紹介しました!

「東の海」でのシャンクスはルフィの目標としてとても大きな存在でしたね!

まだまだ物語の序盤でこれだけの伏線を張っていたシャンクスと尾田栄一郎先生には驚きを通り越して拍手喝采です

ルフィたちが「偉大なる航路」に進出してからもシャンクスは様々な伏線を残していきます

またの機会にその伏線もご紹介できたら嬉しいです!

onepiecenetabarekousatu
ワンピースネタバレ考察!全ストーリーあらすじと重要伏線まとめ【最初から最新話までみどころ解説】ワンピースネタバレ最新話(986話/987話)を毎週月曜日に考察と一緒に更新しています!ワンピースは読むだけでも面白いですが、考察と一緒に深めていくともっと楽しく読めます!管理人アースのワンピースネタバレ考察では、漫画をもっと深掘りしてお届けしますよ!...
【ワンピース年表】出来事の時系列順まとめ【オハラから現在まで】全話あらすじ&重要伏線懸賞金ランキング ※麦わらの一味がシャボンディ諸島で再結成して、出発した時間を 『X年(現在)』として年表の基...
ワンピースアニメ配信中
ワンピースアニメが配信中

現在U-NEXTでワンピースのアニメが配信されています!

劇場版なども配信されているのでファンには嬉しいサービスです。

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です