キングダムアニメ

キングダムアニメ3期最終26話あらすじ感想解説!幽連の伏線とまずい識と礼シーンカットを検証

アース
アース
10月17日深夜放送のキングダム3期の最終話26話の内容です。

4月5日から放送が開始され、半年以上続いたアニメ「キングダム」3期。

2クールぶっ続けで続いたアニメ3期ですが、とうとう最終話を迎えることとなりました!

羌瘣と幽連とのバトルに決着が付き、とうとう飛信隊へと戻る羌瘣までが描かれた3期最終話。

そんな最高な大団円で終わった3期最終話ですが、そんな中にも伏線が仕掛けられていました。

いったい、どんな内容の伏線なのか?

さらに気になったアニメオリジナル改変もいくつか確認できました。

順番に解説しています。

見て行きましょう!

キングダムアニメ3期26話解説!

幽連の最後の言葉「次の蚩尤が貴様を殺しに行くぞ」は伏線だった

「キングダム」34巻より

見事に幽連を倒した羌瘣。

しかし幽連側から見たらたまらない結果であり、「キチンと祭(さい)をくぐり抜けて蚩尤となった自分が負ける」事が納得できません。

「次の蚩尤が殺しに行く」と、最後に恨み節のようにぶつけます。

これ、良くある敵キャラの最後の捨てゼリフに読めますがれっきとした伏線となっています。

現在の原作ではキチンと回収されているのですが、回収された時にはホントに驚きました。

この辺りは、原作665話で展開しています。

原作ネタバレが大丈夫な方は、見てみてください。

【キングダム】ネタバレ665話あらすじ感想考察!礼の目的が羌瘣の命と確定 羌瘣(きょうかい)の後輩で妹分である羌礼(きょうれい)。 664話では、羌瘣と同じような容姿であり同じ技を持つ羌礼ですが、...

アニメオリジナル改変!「識と礼」カットについて

「キングダム」34巻より

幽連を倒した後、羌明に「次の祭を行わないために幽連の遺体を埋めて」と頼む羌瘣シーン。

原作では現在の羌族に「識と礼」という羌瘣と羌象のような仲の良い二人がいる、とひとコマ登場しました。

アニメではカットとなっていましたが、ここのカットはちょっといただけないですよね!

この「識と礼」の描写だけはアニメでも挿れて欲しかったなと感じ、かなり残念でした。

アニメオリジナル改変!飛信隊を思い出す羌瘣

幽連に追い詰められ瀕死の羌瘣。

勝つ事を諦め、意識を失っていきます。

しかしその眠りの中で、小さな光を見つけます。

その光の正体は「現世に羌瘣をつなぎとめる絆」である飛信隊でした。

アニメで登場した飛信隊は「羌瘣の回想シーン」という描き方で登場し、から「一発ぶちかまそうぜ!飛信隊副長 羌瘣!」というセリフが登場しただけでした。

しかし原作では「どうした寝ぼけてんのか?」からギャグのような羌瘣とのやり取りがあり、描かれ方も「本当にそういうやり取りがリアルタイムにあった」ような描かれ方がされていました。

「キングダム」34巻より

実際に羌瘣の回想シーンなのでアニメの描かれ方で良かったのですが、羌瘣を見る飛信隊の絵は周りにモヤがかかったような回想の描かれ方ではない原作のような「リアル感」があった方が良かったな、と感じました。

ここは好みによるかもですね(笑)

羌瘣と信のやり取りがカットされたので、余計にそう感じてしまったかもですw

その他にも最後の羌瘣を出迎える飛信隊のシーンは、けっこうオリジナル描写が入っていましたね。

岳雷と我呂が「噂の女副長」というセリフもアニメオリジナルでした。

河了貂「羌瘣!」と呼ぶセリフも、アニメオリジナルでしたね!

二人の再会は、羌瘣が河了貂を昌平君の軍師学校に推薦して以来なので、「羌瘣!」と叫びたくなるのも分かります(笑)

ただここは改変がありながらも「全部終わらせた羌瘣が復帰する」原作のイメージ通りとなっていました。

4期からの羌瘣の活躍が楽しみになりましたよ!\(^o^)/


キングダムアニメ3期26話の感想考察!

4月から半年間、かなり高いクオリティを保ったまま最後までキッチリと描き終えたアニメ3期。

当初、羌瘣の復帰まで描かれるとは思ってもみませんでした。

しかし端折った感はないですし、ほとんどのキングダムファンは満足されたのではと感じます。

特に、蕞(さい)の城攻防戦は良かったですね~。

嬴政の演説は最高でしたし、見ながら涙が溢れそうになったのを覚えていますよ(泣)

そして今回もキッチリと終わらせ、次の「王弟成蟜反乱編」へと繋ぐ形になりました。

本当に、最高な3期アニメの締めくくりとなりました。

2022年春から、またアニメ「キングダム」が観られる!

それを胸に、ここからは次のアニメ「進撃の巨人FinalSeason2」を観ようと胸を踊らすアースでした!\(^o^)/

アース
アース
「キングダム」と「進撃」を追っていると1年以上NHKアニメを見続ける事になるのね(笑)
キングダムアニメ3期25話あらすじ感想解説!複数カットシーンと巫舞の羌瘣ムラムラを紹介 3期25話「巫舞の違い」。 函谷関の戦いが終わり、秦は無事に合従軍から国を守りきりました。 その武功を讃える論功行賞...
キングダムネタバレ考察!全ストーリーあらすじと重要伏線まとめ【最初から最新話までみどころ解説】キングダムの最新話「694話695話」の確定ネタバレあらすじ感想を毎週木曜日に更新!全話のストーリーとみどころ、伏線を網羅して解説しています。 アニメ4期は2022年4月放送決定!成蟜反乱編...
【キングダムネタバレ考察】アースが伏線&未解明の謎を徹底研究!今一番アツい漫画「キングダム」のネタバレ考察をします!最新話の展開を史実を元に予想、キャラクターの伏線や史実からの予想、魅力的なキャラクターたちを深掘り考察していきます!...
アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊長 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    いつものキングダムとは様子が違うなぁと思いながら見ていました。
    漢同士の武と武のぶつかり合いではなく、静寂の中の戦いと言った印象です。

    祭に勝ち抜き蚩尤となるには、人間性も捨て去らなければなれないんですね。
    そんな幽連に羌瘣が太刀打ち出来るのかと肝を冷やしましたが、なんとか無事に象姉の仇討ちを果たす事が出来て良かったです。

    2人の戦いを見守りながら、最後は信の存在が後押しになるのではと考えていましたが、またもや自分の予想が見事に的中しました♪
    微かな光の先にあったのは信を始めとする飛信隊の面々でしたね。

    やっぱり人間、帰るところ(心の拠り所」があると強いんだなぁと実感させられました。
    巫舞を酷使していたので体だけでなく精神面のダメージも心配していましたが、最後は元気そうな姿が見られて本当に良かったです。

    今回の戦いで羌瘣は人間的にも大きく成長したような気がします。
    復帰後の飛信隊での活躍が楽しみです。

    • >帰るところ(心の拠り所」があると強いんだなぁ
      ホント、その通りですよね。ここ、龐煖との対決にも通じるところだと感じるので要チェックですよね!

      >復帰後の飛信隊での活躍が楽しみ
      来年春からですね。
      むちゃ楽しみです!\(^o^)/

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です