【進撃の巨人 ネタバレ】96話97話あらすじ展開予想!「ライナー祭り」と予想!

95話は完全にマーレ側の展開となっており、これからもマーレ側の展開となりそうに感じられました。

95話には間違いなくパラディ側の展開に移行するであろうと予想していたので、本当に驚きの展開でしたが、96話はどのような展開が待っているのでしょうか?

93話、94話に登場した右腕に腕章をしていた人物は、登場するのでしょうか?

96話の展開を予想してみましょう!

Sponsored Link

◆96話展開予想!

2017-07-06_042711
「進撃の巨人」第95話「嘘つき」より


95話での、ライナーの回想シーンの続きから始まります。

自分の犠牲になったマルセルを見捨て逃げたライナーは自分を責め、同時にベルトルトも同じように逃げた事を悔います。

その後悔と自責の念から逃れるために二人は、壁を破壊して始祖を奪還するという戦士の使命を全うしようと決心します。

壁に到着した3人はその壁を見上げ、逡巡します。

この壁を破壊すれば、マルセルのように中にいるエルディア人達は捕食される…

その思いを吹っ切るように、ライナーはベルトルトとアニに言います。


ライナー
「たしかにこの壁を破壊すれば、中の人達は皆マルセルのように食べられ、全滅するだろう」

「でも、それは悪魔の末裔共なんだから…俺達が罰をくだしてやるんだ!」

「それが…せめてものマルセルへの手向けなんだ…」

最後は消え入るような声で言うライナー

その言葉を受けてベルトルトも言います。


ベルトルト
「そうだね、ライナー。俺達が使命を果たし、英雄となって故郷に帰ろう」

黙ったいたアニは、ボソッと言います。

アニ
「中にいる人達も私達と同じエルディア人…」

それを聞いたライナーは、叫びます!

ライナー
「同じじゃない!!悪魔の血を引いた奴らなんだ!」

「同じな訳がないだろう!」


アニに怒鳴るライナー

しかしアニは冷静に返します。


アニ
「私はそうは思わない。壁の中の人々は壁の王に記憶を奪われているのだから、先祖の罪を何も知らずに暮らしている普通の人々でしょう。」

「そんな人々を私は巨人になり、殺したいと思わない。」

「始祖の巨人奪還の際は、私が巨人となり、動くよ。」

ライナーは黙り考えます。

ライナー
「…」

「分かった。お前はベルトルトが壁を破壊した後に、近くにいる巨人を呼び寄せてくれればいいよ。」

その言葉にベルトルトも頷きます。

そして決心したようにベルトルトが言います。


ベルトルト
「二人とも離れて。やるよ。」

頷き、ライナーとアニは壁の扉の前に立つベルトルトから距離を取り離れます。

それを確認してから、ベルトルトは指を噛み傷付けます。


ドオオオオン!!!

発光が起こり、爆発音が辺りを支配します!

そして超大型巨人が登場します!

1
「進撃の巨人」第1話「二千年後君へ」より


超大型巨人がゆっくりと右足を上げ、ガッと壁の扉を蹴りつけ終わります。
2017-07-07_204344
「進撃の巨人」第1話「二千年後の君へ」より



◆マーレ側の展開はいつまで続くのか?

2017-07-06_040836
「進撃の巨人」第95話「嘘つき」より


95話の展開自体も9つ目の巨人である「戦鎚の巨人」及び「タイバー家」の登場など衝撃の展開でしたが、マーレ側の展開が続く事もかなり驚きました。

24巻1話目に当たる95話くらいからはパラディ側の展開が登場するだろうと考えていましたし、少なくともそちらの展開に移行していくと匂わせる展開が起こると思っていました。

しかし、今回判明した95話からはそのような匂いは全く感じられず、まだまだマーレ側の展開が続くのではないかと思わせられました。

もしかしたら、24巻も全てマーレ側の展開が続くのかもと思えますよね!

右腕に腕章を付けた人物はまだ登場せず、まだまだライナー祭りは続くのではないでしょうか?(笑)

今回の予想は当てたいです!\(^o^)/

95話「嘘つき」あらすじ考察と感想!
95話考察!誰が「嘘つき」かを考察!
【進撃の巨人】作者諫山先生インタビュー!マーレ編と結末まとめ!
95話考察!血の繋がりのある記憶継承から展開を予想!
95話考察!9つの巨人まとめ戦槌の巨人を予想!
95話考察!タイバー家黒幕説を検証!


Sponsored Link

8 Responses to “【進撃の巨人 ネタバレ】96話97話あらすじ展開予想!「ライナー祭り」と予想!”

  1. PANDA より:

    あらすじ展開予想お疲れ様です!
    次回もまだライナー祭り続くと予想されますか。
    なるほどと言えばなるほどですが、そろそろライナー側のネタも尽きた気がしませんか?
    先生の事です
    大きく予想を裏切って次はエレンたち側のことをやると予想します!
    それも風が吹く壁の上に座るエレンの描写から!
    なんの確証もありません(笑)
    タダの願望です!!
    エレーン!!アルミーン!!ミカサー!!!かんばーーっくく!!
    (悲痛な心からの叫び)

    ところで、9体目は音楽家じゃなかったですね…
    ちょっぴり残念です

  2. たなか より:

    個人的にはライナーのタックルで終わって欲しいです。マーレ側の予想は難しいですね。いっそ訓練兵時代からトロスト区襲撃までライナー目線でやって欲しいんですが…笑

  3. コンロガス より:

    マルセルが食われたあとの描写はあると思いますが、そんなに長くならない気がします。マルセルを食って知性巨人を引き継いだ人物の確認よりも作戦続行を優先、腰の重いアニベルを前にライナーがリーダーシップを取り始める、壁ドン。で10ページも取らないでしょうね。

    個人的には、マーレが4人に授けた「作戦」をもう少し明らかにしてほしいですね。ウォールマリアを陥落させたあとどのようなプランだったのか。おそらく、混乱に乗じて壁内に潜入して年単位の長期プロジェクトになっても構わないから始祖の巨人を保有するフリッツ王家の手掛かりを探れ、その方法としては、中央政府に近づく手段を見つけろ、忌まわしき驚異グリシャ・イェーガーを見つけ出せ、というものだったと予想しますが。。。エレン・イェーガーと出会ったときのライベルアニの気持ちが知りたいですね。特にイェーガーというその名前から手掛かりを感じていたのか、進撃の巨人を保有する可能性を見いだしていたのか。

    タイバー家の登場なしはないかなぁと思います。重要人物なのでキャラクター設定等が丁寧に描かれるかと!

    あとはファルコがマガトに相談してほしいですね。現状ガビが圧倒的に有利だと思うが、どうすれば鎧を引き継げるのか。ライナーさんもガビみたいに戦士隊の中では優れていた方なのでしょ?といった感じで。

    そして96話の最後は祭事でのタイバー家の演説中に、壇上から聴衆を眺めていたライナーが、エレンそっくりの松葉杖の男を発見、祭事終了とともに「待って」といいながらその男を追いかけ、、、路地で追いついて「ようライナー五年ぶりだな」って展開を期待します。

  4. 暇人 より:

    なんかもうパラディ島制圧戦でライナー側が主役で、エレン側が敵役、というように立場が今までの逆になるのではないかなーと思いました。あれほど掘り下げられたライナーなので、戦いの途中でエレンたちが憎く思えてしまうのではないかと予想します。アルミン巨人、敵側となったリヴァイとの戦いの絶望感、ポルコの戦闘能力、エレンとジークとの直接対決、などなど見所はありそうですね。でも戦いは敗れてエレン側にストーリーの主軸が戻るのではないかと思います!笑

  5. 普通の東洋人。 より:

    壁ドン直前までのライナーは、訓練兵団でエレンたちと会った頃の彼とはまだ別人のようです。
    マルセルの捕食直後~開拓地の2年間に、ライナーがどう変わっていったのかが描かれるかな?と思いました。
    エレンに「お前らができるだけ苦しんで死ぬように努力するよ。」と言われていたけれど、既に随分と苦しんでいたんですね。
    両親や友達に恵まれて育ったエレンとは対照的で、今となっては本心を打ち明けられる相手も誰一人いない。
    相手を思う存分憎む事が出来る、もしかすると赦すという事も出来る分、まだエレンの方が救われている…という気はします。

  6. 考察初心者🔰 より:

    管理人さん、考察お疲れ様です。自分もパラディ側の展開になると思っていたので…ビックリしました。
    でもこうして掘り下げて書いてくれたお陰で新たな疑問が生まれました😆
    ライベル達が何故、訓練兵になったのか?当初の予定には絶対、無かった行動ですよね😆その辺りが次回は解明されるのでは❓と思ってます😆…さらに気になるのはタイバー家ですよね🎵
    全く荒唐無稽かもしれませんがタイバー家の政治不干渉の姿勢は壁内王家の方針と同じでは❓と思いました。
    紆余曲折を経て実は壁内王家とタイバー家は繋がってるんじゃ無い❓
    と自分は感じました😆

  7. 進撃の真のヒロインはヒッチドリス より:

    もうまた一巻の内容からライナー、ベルトルト、アニの目線で10巻の内容までやって欲しくなってきました。
    どんな気持ちで訓練兵時代を過ごしたのかとか壁を壊したのかとかとても見たいです!

  8. ぺるとると より:

    今後の展開予想ですが、
    ライナーの回想がライベルアニの壁ドンから訓練兵まで続き、その3人の様子をベルトルトの記憶として見ているアルミンに場面が切り替わるのではないでしょうか?

    ライナー回想から始まり→ベルトルトの記憶を見たアルミンに場面切り替わる→ベルトルトの記憶からアニの結晶化の謎わかる→アニ目覚めさせる→マーレの情報聞き出す→エレンがマーレ潜入?

    勝手に予想してみました!

コメントを残す

このページの先頭へ