東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ262話ネタバレ】「二代目東京卍會」反撃開始!タケミチvsマイキー始まる!

東京リベンジャーズネタバレ262話
アース
アース
こんにちは進撃のアースです
少年マガジン32号の内容です。

前回は、瀕死の状態だった春千夜が近づいていることに気が付かず、大寿は背中を斬られてしまいました。

タケミチは対峙していたマイキーを前にたじろぐことなく、「未来のマイキー」からの“願い”の話をします。

その後方からは、大寿を斬った春千夜とまだピンピンした半間がタケミチに近づいていたのです。

前方には「“無敵”のマイキー」。

後方には「“日本刀”の春千夜」と「“謎の実力者”半間」。

絶対絶命かと思われたタケミチの下に駆け付けたのは、まさかの「相棒」でした。

半間にやられて戦える状態ではない千冬が根性だけで立ち上がり、タケミチの助太刀に来たのです。

この千冬の心意気で、立ち上がるメンバーは多そうですね!

第262話に続きます。

東京リベンジャーズネタバレ261話
【東京リベンジャーズ261話ネタバレ】いよいよ始まる最終決戦!マイキーに勝つ為の活路とは? 前回、「鬼神」と呼ばれた柴大寿が、「元黒龍"伝説コンビ"」であるワカとベンケイを倒しました。 その勝機となったのが、まさか...

東京リベンジャーズネタバレ考察|262話展開予想

次回262話では、どんな展開となったいくのでしょうか?

考えられる展開の可能性を考えて行きましょう!

東京リベンジャーズ第262話ネタバレ考察|再起する「二代目東京卍會」

前回、気合いで立ち上がった千冬は、絶体絶命のタケミチを救いました。

この千冬の行動で今まで「ダメだ」と落ち込んでいた者たちが、再起する可能性が高いです。

そして、千冬を起点に、反撃の狼煙が上がるのではないでしょうか?

前回の終わり文句にも「ここから反撃開始」と書かれていましたしね!



東京リベンジャーズ第262話ネタバレ考察|ワカとベンケイも仲間に!?

大寿に倒された「元黒龍“最強コンビ”」、今牛若狭こと「ワカ」と荒師慶三こと「ベンケイ」。

結局彼らがなぜ「関東卍會」に入ったのか分かりません。

そこに重要な謎が隠されていると思うのです。

実は、陰から「関東卍會」を抑制し、千咒にあまり被害が起こらないようにしていたのではないでしょうか?

そして、最終局面で「二代目東京卍會」に寝返り、千咒のサポートに回る可能性も低くないと考えています!

東京リベンジャーズ第262話ネタバレ考察|更なる助っ人登場

強力な助っ人だった「柴大寿」が倒れた今、「二代目東京卍會」にはまともに動ける人物はいません。

タケミチを助けに来た千冬本人もすでに満身創痍の状態です。

いくら千冬の気合いに釣られて、再起したとしても半間の実力の方が圧倒的に上ですよね。

なので、春千夜の相手は千冬ができるとしても、半間の相手は誰がするのでしょうか?

それが、新しく再登場を果たす「明石武臣」です!

弱いとはいえ、「初代黒龍」をあそこまで大きくした人物の1人。

半間と対等か、それ以上の戦いが出来るのではないでしょうか?

東京リベンジャーズ第262話ネタバレ考察|千冬&千咒vs.半間&春千夜

ここまで、いろいろと予想してきましたが、1番考えやすいのは「千冬&千咒vs.半間&春千夜」です。

千咒は春千夜を止めようと、「ジブンの負けでいい」と言いながら、春千夜に敗北しました。

ですが、それ以前の問題で、千咒は「自分が原因」だと考えていたのですが、そうではありませんでした。

ここで、千咒が再び立ち上がり春千夜を倒す展開になると考えられます。

そして、半間の相手は、前回気合いを見せた千冬でしょうね!



 

東京リベンジャーズ262話ネタバレ【最新確定】

262話「To rout and ravages」。

第262話の情報が確定しましたので、あらすじをまとめて紹介します!

東京リベンジャーズ262話ネタバレ考察|千冬の気合い

前回、タケミチの為に立ち上がった千冬

「二代目東京卍會“総長”」と「“副総長”」が果敢に立ち向かっているのに、他のメンバーが寝ている訳にはいきませんよね!

明らかに不釣り合いな相手を前に千冬は怖気づくことなく、半間と春千夜と対峙します。

望月莞爾との対決の後、半間にやられて立っているのもやっとなくらい満身創痍の千冬。

それでも、タケミチとマイキーの決戦に手出しさせないように、タケミチの背中を護る体制を取った千冬に半間と春千夜は少しづつ近づくのでした。



東京リベンジャーズ262話ネタバレ考察|立ち上がる「二代目東京卍會」

千冬の気合いに釣られて、倒れていた「二代目東京卍會」のメンバーたちが起き上がります。

立つだけで力を使い果たしてしまいそうなメンバーたち。

ですが、彼らは「東京卍會が負けるわけない」と信じて、再び「関東卍會」に立ち向かうのでした。

三ツ谷から始まり、イヌピーとココ、スマイリーとアングリーの“河田兄弟”。

パーちんにぺーやん、アッ君たちもかろうじて立ち上がります。

これまででは考えられませんでしたが、斬られた大寿に八戒が肩を貸していました。

全員気合いだけで立ち上がり、形勢逆転

これから反撃が始まると思われたその時、マイキーに異変が起きたのです・・・。



東京リベンジャーズ262話ネタバレ考察|マイキーに忍び寄る・・・

一気に「二代目東京卍會」優勢ムードに包まれる現場。

その優勢ムードには、さすがの半間も少し驚いていました。

ですが、そんなタケミチの背中を押す雰囲気もすぐに終止符が打たれます。

終止符を打ったのは、もちろんマイキー。

マイキーの耳元で“黒い渦”のようなものが渦巻いたと思うと、マイキーは「うるせぇな」と一言つぶやきます。

そこからは、本当に一瞬の出来事でした。

タケミチの視界の死角を縫うように、マイキーはタケミチの懐に潜り込みました。

そんなマイキーの目は、“例の衝動”に駆られた「あの目」をしていたのでした。

東京リベンジャーズ262話ネタバレ考察|「黒い衝動」

マイキーの中に入っていった“黒い渦”。

これは、サウスと戦った時にマイキーの中で渦巻いていた「黒い衝動」と同じものでした。

今回の「黒い衝動」のトリガーは、「二代目東京卍會」の“東卍コール”だったのでしょう。

「うるせぇな」の一言を最後にマイキーが動き出し、タケミチはガードを上げる暇さえ与えられずに殴られてしまいます。

車に轢かれたかと思うほどの衝撃。

タケミチは吹き飛んでしまいます。

続けて千冬もマイキーに蹴られ、倒れてしまいました。

唯一、春千夜だけが嬉しそうに「出た!『黒い衝動』!」と喜んでいました。

「黒い衝動」に駆られたマイキーを出迎える春千夜。

ですが、周囲が騒然とする出来事が起こったのでした。



東京リベンジャーズ262話ネタバレ考察|マイキーの異変

「黒い衝動」に駆られたマイキーを出迎えた春千夜でしたが、マイキーは止まりませんでした。

あろうことか、マイキーは春千夜の首に向かって強烈なハイキックを一撃。

春千夜は白目を剥き、倒れてしまいます。

半間もこれには相当驚いたようで、マイキーに「今のは仲間だぞ?」と問いかけました。

ですが、マイキーは「で?」と逆に聞き返すと、半間にも強烈な蹴りを浴びせ、一撃でノックアウト。

まさかのマイキーは、敵味方関係無く、次々に倒していき、パーちんやぺーやん。

河田兄弟や八戒と大寿。

三ツ谷にもマイキーの毒牙が届きました。

一気にマイキーは戦場で立っている人間を蹴散らすと、突然「最終決戦」での戦える者がいなくなってしまったのでした!

第263話へ続きます・

東京リベンジャーズネタバレ考察|262話感想まとめ

今回は「東京リベンジャーズ」第262話のあらすじをまとめて紹介しました。

マイキーに起こった異変。

「初代東京卍會」のメンバーたちは「本当にマイキーなのか」と目を疑っていましたね!

最初に殴られたタケミチ。

殴られたという点が重要だと考えられます。

他のメンバーは“蹴り”を受けて意識を失っていました。

なので、これから戦えるのはタケミチだけという展開になってきそうですね!

東京リベンジャーズネタバレ263話
【東京リベンジャーズ263話ネタバレ】爆発する「黒い衝動」!マイキーを止めるのはタケミチ? 前回、まさかの「黒い衝動」に駆られたマイキーが敵味方関係なく一掃してしまうと言う展開となりました。 マイキーを助けると誓っ...
東京リベンジャーズ全巻無料
漫画『東京リベンジャーズ』全巻あらすじ!安全に無料で読む方法とおすすめサイト5選も紹介『東京リベンジャーズ』は2017年から週刊少年マガジン(講談社)にて連載がスタートしたSFヤンキー漫画です。 2021年にはテレビ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です