東京リベンジャーズネタバレ

東京リベンジャーズ254話ネタバレ【最新確定】かつての幼なじみタッグ結成!三途を止められるのか?

アース
アース
こんにちは進撃のアースです
少年マガジン25号の内容です。

254話「Train wreck」。

前回は、半間の魔の手に倒れていく仲間たちや、「二代目東京卍會」の劣勢ムードが続きました。

その展開にタケミチは目の前の鶴蝶に集中出来ません。

鶴蝶に殴られ続けるタケミチ。

殴られた衝撃で倒れたタケミチが掴んだのは、古びた線路でした。

それがきっかけで、タケミチは久々の「未来視」を見ます。

内容は、電車が動きだし、複数のコンテナの下敷きになる仲間たちの姿でした。

その惨劇を起こしたのは、三途春千夜。

この惨劇をタケミチは止めることができるのでしょか?

第254話に続きます!

東京リベンジャーズ253話ネタバレ【最新確定】タケミチが見た「未来視」の内容とは! 253話「The worst is come」。 前回は、「後始末」として千冬たちの下に来た半間やパーちんとマイキーの一騎...

東京リベンジャーズ254話ネタバレ【最新話】

今週の東京リベンジャーズの情報が明らかとなりましたので、あらすじを紹介します!

未来視の全容

今回は、前回の続きから始まります。

鶴蝶に殴られ、思わず倒れてしまったタケミチ。

タケミチが倒れた先には、古びた線路がありました。

それに手をかけた瞬間、これまで見てきたものと同じような「未来視」を見たのです。

前回では、コンテナの下敷きになってしまった仲間たちの姿を見ました。

その経緯が、廃電車が動き出し、脱線してコンテナを次々吹き飛ばしながら暴走します。

その吹き飛ばされたコンテナは、「二代目東京卍會」や「関東卍會」関係なく被害を出していきました

その犠牲者の中に、三ツ谷や八戒、千冬たちもいたのです。

敵前逃亡

そんな「未来視」を見たタケミチは、ガバッと顔を上げて走り出します。

「ヤベェ!」と慌てて走り出すタケミチを見て困惑する鶴蝶。

追ってくるなカクちゃん!!」と言うタケミチを構わず追う鶴蝶の構図が出来上がります。

そら突然逃げ出したら追いますよね・・・。

信じてくれるわけがねぇ

鶴蝶には見えていない「未来視」。

このことを信じてくれる人の方が少ないですよね。

タケミチもそれが分かっており、「未来視」で見たという事は、線路の先に元凶がいることは確実なので鶴蝶を無視して走ります。

仲間の死を目前にして、必死になりすぎてタケミチの目には涙が浮かんでいました。

走り続けるタケミチでしたが、鶴蝶の身体能力の方が上回り、捕まってしまったのでした。

オレは、もう誰も死なせたくないんだ

首根っこを掴み、後ろに放り投げます。

投げ飛ばされたタケミチ。

そんなタケミチに鶴蝶は「どういう事だ!?説明しろ!」と言及します。

タケミチは信じて貰えるかどうか分からない状況、時間もない状況で鶴蝶に向かい合いました。

どけ鶴蝶。オレはもう誰も死なせたくないんだ

これまでずっと幼馴染として「カクちゃん」と呼んでいましたが、ここに来て「鶴蝶」と呼んだタケミチ。

タケミチの必死な目に鶴蝶もただことではないと感じたのでしょう。

「ドクン」と心臓が鳴る音が聞こえ、タケミチの「オレが行かないとみんなが死ぬんだ」という言葉をひとまず信じたのでした。

元凶

一方、その頃古びた電車の中では「ガコ。ガコン。」と音がしていました。

「これか?」と試行錯誤を繰り返しながら、誰もいない、人気の無い電車内で電源を入れようとする春千夜。

色々試していると、「ガタン」と電車が起動する振動が伝わり、電源が入りました。

「にたぁぁぁ」と不吉な笑みを浮かべる春千夜。

そんな春千夜の下に「三途ぅ!!」と呼ぶ声が届いたのです。

そこには、必死に走ってきたタケミチと、半信半疑だった鶴蝶がいました。

間に合った?

抗争が起こっている怒声や悲鳴も聞こえない程離れたこの場所が見つかるとは思っていなかったのでしょう。

春千夜は驚きを隠せていませんでした。

それも、タケミチだけでは無く、鶴蝶までいたのですから。

半信半疑だった鶴蝶も、春千夜が本当にいた事に驚き、「タケミチの言った通りかよ・・・」と口にします。

息を切らすタケミチは、間に合ったのでしょうか・・・?

手を貸すぜ

タケミチは春千夜に「テメェの目論見はわかってんだよ」と言い放ちます。

図星だと言わんばかりに舌打ちをする春千夜。

そんな春千夜の様子を見て鶴蝶は確信します。

静かに鶴蝶は、タケミチに協力する事を伝えました。

力を貸すぜ

鶴蝶が言うからこそ、力強くかっこいいセリフですよね!

共同戦線!

仲間であるはずの春千夜を敵に回した鶴蝶。

タケミチの協力者として、鶴蝶は春千夜を倒すまでの「共同戦線」を張ったのでした!

強力すぎる味方がついたタケミチは春千夜を止めることができるのでしょうか?

春千夜も簡単にやられてくれる人間ではないですよね!

第255話へ続きます。

東京リベンジャーズネタバレ考察|254話感想

今回は、「東京リベンジャーズ」第254話のあらすじをまとめて紹介しました!

「未来視」を見たタケミチ。

「未来視」を見た時には、必ず協力者と共に困難に立ち向かってきました。

今回は先週予想した通り、鶴蝶が協力者となってくれましたね!

はたして、2人は春千夜を止めることができるのでしょうか

春千夜も一筋縄では行かない人物なので、どんな展開になるのか必見です!

東京リベンジャーズネタバレ考察|255話展開予想!

次回255話では、どんな展開となったいくのでしょうか?

考えられる展開の可能性を考えて行きましょう!

間に合った?

今回春千夜は電車の起動に成功しています。

これはすでに電車が動き出しているとも取れますよね。

なので、今回間に合ったように見えて間に合って無かった可能性が高いです!

この電車を止めるために奔走する展開になっていくと思われます。

鶴蝶vs.春千夜

次回では、春千夜との戦いが始まると考えられます。

順当に行けば、「みんなを殺そうとしている春千夜」の相手は「大切な人を殺された鶴蝶」が相手取ると思います。

鶴蝶vs.春千夜の展開に続いていくのではないでしょうか?

タケミチは電車を止める役?

鶴蝶vs.春千夜が始まるとタケミチの役割はどうなるのでしょうか?

先程予想した通り、電車はすでに動き出していると思われます。

なので、タケミチは分からない状態で電車を止める役に回るのではないでしょうか?

まずは春千夜を倒す?

違う展開を考えると、春千夜は武器を使っていると思われます。

タケミチと戦っていた鶴蝶だけでは厳しい戦いになる可能性がありますね。

仮にも「初代東京卍會」で副隊長を務めた実力者です。

まずはタケミチと鶴蝶の2人がかりで春千夜を倒す展開も熱いですよね!

次回も期待して行きましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。