ワンピースネタバレ

【ワンピース986話確定ネタバレ】赤鞘たちの捨名知が炸裂!「拙者の名前」あらすじ感想考察!

8月3日発売の週刊少年ジャンプ2020年35号にて、ワンピース第986話「拙者の名前」が公開されました!

ワンピース担当編集の方が「ネームを見て泣いた」という前評判通り、胸が熱くなるシーンが盛り沢山でしたね!

 

カン十郎はどうなったのか…?

いきなりオロチの首をとったカイドウの演説が続くライブフロア。

元オロチの部下たちはどうなるのか…?

カイドウの元へ向かうルフィ・ヤマトは間に合うのか…?

赤鞘たちの運命は…?

 

まずはあらすじから見ていきましょう!

>>>前回のワンピースのネタバレ考察【985話】

ワンピース985話「新鬼ヶ島計画」のあらすじ【ネタバレ注意】

985話の最後の場面では、ルフィとヤマトがモモの助の元へ向かうシーンで幕を閉じました。

986話は鬼ヶ島の裏口、赤鞘たちがいる場所から始まります。

錦えもん・傳ジローが赤鞘たちと合流

他の赤鞘たちと別れ、別行動をとっていた錦えもん・傳ジローが無事に鬼ヶ島の裏口へたどり着きました。

錦えもんはビッグマムと、傳ジローはササキと遭遇しましたが、無事にたどり着けたようです。

そこには他の赤鞘たちとイゾウ、そして倒れたカン十郎の姿がありました。

おでん城での楽しい日々を思い浮かべながら、錦えもんが声をかけます。

菊と雷蔵は涙を流しています。

辛かったな……お前達……!!

 

そしてイゾウの姿を確認し、軽く言葉を交わしました。

ここでいいのか?死に場所は

もう死に損なうのはたくさんだ

 

カン十郎の代わりにイゾウが加わり、9人でカイドウのもとへ向かいます。

 

カイドウのスピーチは続く

ライブフロアでは、カイドウが元オロチの部下達へ問いかけています。

選べオロチの侍達!!!

主君オロチと共にここで死ぬか!!おれ達と世界を獲るか!!!

 

仲間だと思っていた相手に、突然目の前で主君を討ち取られ戸惑う家臣達。

と思いきや、意外にもあっさり答えました。

ワノ国忍者軍お庭番衆5千人!!あなたにお仕えいたす!!!

同じくワノ国侍衆5千人!!今よりあんたに仕える!!!

 

フクロクジュ・ホテイの発言に、部下達も内心ほっとしています。

 

捕らえられたナミ・キャロット、逃げたしのぶ

カイドウがスピーチを行う下で、ナミ・キャロットはビッグマムに捕らえられてしまって居ます。

しかし、どうやらしのぶだけはうまく逃げ切ったようです。

しのぶちゃんさえ見つからなきゃなんとか!!

 

しのぶはナミ達を思いながらも、モモの助救出のために街道のもとへと向かいます。

 

モモの助の演説

続いてカイドウは、モモの助に問いかけています。

ずっとおれは疑問だった お前みてェな根性なしがあの「光月おでん」の息子である筈がねえと

お前がもし「光月おでん」と「トキ」の息子じゃねェんならすぐに処刑を取りやめよう!!

面目ねェそれはとんだ濡れ衣だ

もう一度質問するぞ……小僧 お前の名は?

 

処刑台で磔にされたモモの助は恐怖で震えながら、おでんとの会話を思い出しています。

ん?お前の名の由来か?

 

そしてモモの助の、力強い演説が始まりました。

”モモ”は…”天下無敵”をあらわすことば!!……!!拙者の名は!!!

光月モモの助!!!ワノ国の”将軍”になる男でござる!!!

 

力説ののち、恐怖から泣きだしてしまうモモの助。

その姿を見て、カイドウはさらに落胆しています。

 

ヤマトの手錠が外れた!

モモの助の力説が行われている中、ルフィとヤマトはカイドウ の元へ一目散で向かっています。

そしてルフィがヤマトの手錠を外すことになりました。

じゃコレ外すぞ!!約束だ 外すだけでいいんだな!?

いや……!!念の為!!一応!!遠くへ投げてくれ!!たぶん爆発しないとは思うんだけど

 

習得した「内側から破壊する覇気」で見事手錠を破壊し外したルフィは、手錠を遠くへ投げます。

すると手錠が大爆発します。

畜生あの…牛ゴリラめ〜〜〜!!

よくわかった!!あいつはもう親でも何でもない!!!

 

モモの助の処刑前にカイドウの元へたどり着けそうなタイミングですが、ここでルフィがヤマトを止めます。

待てヤマ男!!間に合ったけどよ…

この決戦を始めるのは!!おれ達じゃねェ!!

 

赤鞘たちがカイドウへ一斉に斬りかかる!!

今にも処刑をしようとするカイドウの元へ、背後から赤鞘たちが襲撃します!

全員が武器を手に持ち、心を決めてカイドウへと一斉に襲いかかります。

名を捨てろ

知恵を捨てろ

この一撃に命を乗せろ!!

 

切りかかってくる侍たちに、カイドウはおでんの姿を重ねます。

スナ〜〜〜〜ッチ!!!!!

 

986話の内容はここまで!

 

ワンピース986話の伏線ポイントと考察

今回の考察ポイントは、このようになっています。

  • カン十郎は本当に討ち取られた?
  • ルフィサイド、裏方たちの動き
  • モモの助はおでんの実の息子ではない?
  • チョッパーの「巨人かな…」の言葉
  • ヤマトの「牛ゴリラ」発言
  • 赤鞘たちの攻撃はカイドウに効くのか

ついにカイドウとビッグマムの戦闘が見られそうですね!

それでは早速見ていきましょう!

 

カン十郎は本当に討ち取られた?

冒頭でいきなり討ち取られた様子が描かれたカン十郎。

彼は偽物を作り出すことができるのが厄介ですが、コレに関しては本当に討ち取られたと考えていいと思います。

討ち取ったのは菊ですし、その他の赤鞘たちもその決闘シーンを目にしていたようです。

 

カン十郎・オロチを早々に亡き者にすることで、ワノ国編のボスを「カイドウ」だと判らせるための動きなのではないでしょうか。

読者からすると、カイドウよりもむしろオロチの方が憎いくらいでしたが、おでんは20年前から『カイドウを討つ』と言っていましたね。

要するにここからは海賊同士の戦いになってくるのだと思います。

 

ルフィサイド、裏方たちの動き

大きく戦闘が始まりそうな次回に先立ち、ここで一度ルフィサイドの動きを見ておきましょう。

現時点で居場所のわかっていない主要キャラは、サンジ・ロー・マルコ・フランキー・ブルックです。

ローは今回一瞬姿が描かれましたが、詳しい情報はわかっていません。

全員が知的なキャラのため、必ず戦況に大きな影響をもたらす仕掛けを持ってきてくれると思います。

 

特にこういう時のサンジは、アラバスタの時しかりウォーターセブンの時しかり、必ず何かをしてくれる男です。

カイドウと赤鞘に注目が集まりますが、彼らの動きにも同じくらい注目ですね!

 

モモの助はおでんの実の息子ではない?

今回最も気になったのはこのポイントです。

改めて、カイドウがモモの助に言った全てのセリフを見てみましょう。

ずっとおれは疑問だった お前みてェな根性なしがあの「光月おでん」の息子である筈がねえと

この処刑は古い「ワノ国」を終わらせるためのものだ

思い返せば20年前…燃える城でお前はおれの質問に答えなかった…

お前がもし「光月おでん」と「トキ」の息子じゃねェんならすぐに処刑を取りやめよう!!

面目ねェそれはとんだ濡れ衣だ

もう一度質問するぞ……小僧 お前の名は?

 

これに対してモモの助は上で書いた通り力強く答えていますが、ちょっと見方を変えてみましょう。

 

もし本当に、モモの助がおでんの息子ではないとしたら…?

そしてカイドウはそのことに気づいていて、モモの助に自分の口からそれを言わせようとしているとしたら…?

モモの助が自分の口でそのことを認めれば、赤鞘たち初め侍たちの精神的な動揺は避けられませんからね。

 

私も以前より、おでんの幼少期の破天荒なエピソードに対して、モモの助はあまりに弱々しいと思っていました。

そして名前も、「スキヤキ」→「おでん」ときて、「モモの助」というのは少し違和感がありました。

 

白ひげの船で生まれているので極々低い可能性ではありますが、もしかしたらモモの助は本当におでんの息子ではないのかもしれません。

チョッパーの「巨人かな…」の言葉

相変わらずバトルフランキー号で移動しているウソップ・チョッパーですが、どうやら敵陣に迷い込んだようです。

ウソップ周りやべぇ!!巨人かな…

フランキー将軍の硬度を信じろ!!!

 

その後の描写がないので何のことかわかりませんでしたが、後ろにカイドウの持っていた巨大な徳利が置かれています。

他にも巨大な樽や肉が置いてあり、どうやら食糧庫のようです。

 

襲いかかってくる敵ではないようなので、もしかしたらパンクハザードの氷漬けにされた囚人のような、動かない状態の巨大な人間がいるのかもしれません。

それがカイドウの食糧なのか、あるいはナンバーズあたりに関係があるのか…

 

と言ったところでしょうか。

ヤマトの「牛ゴリラ」発言

自分が20年間付けられていた手錠が大爆発したことを受け、ヤマトはカイドウに見切りを付けています。

畜生あの…牛ゴリラめ〜〜〜!!

僕を殺す気だった!!!

 

ヤマトのキャラクターは非常に明るいので、恨みと冗談を混ぜて言っただけのセリフに思えます。

しかし、これまでカイドウの角を「牛」と言った人はいないのではないでしょうか?

 

我々はカイドウの角と肉体、さらに金棒も相まって、すっかり「鬼」だと思っていました。

しかし、この「牛ゴリラ」というのはもしかしたらとんでもないヒントなのかもしれませんね。

 

もしかしたら、ヤマトの言葉の通り「牛」と「ゴリラ」を掛け合わせたハーフのような種族なのかもしれません。

赤鞘たちの攻撃はカイドウに効くのか

赤鞘たち9人が一斉にカイドウに斬りかかるシーンは、胸が熱くなるものがありましたね。

 

てめェらの刀などおれには

とカイドウが言っている通り、少なくとも20年前の赤鞘たちではカイドウにダメージを与えることはできなかったのでしょう。

おでんでようやく切ることができたくらいですからね。

 

しかし、カイドウが赤鞘たちにおでんの姿を重ねたあたり、この赤鞘たちの攻撃にはかなりの覇気が乗っていたのだと思います。

ライブフロアからも落ちていますので、次回は下にいるビッグマム・ルフィ・ヤマトたちといきなり遭遇しそうですね!

 

ちなみに余談ですが、やはり錦えもんと傳ジローが先頭になって切り掛かっていくところに胸を打たれました。

彼らはいわばおでんの一番弟子、おでんとの付き合いが最も長い二人ですからね。

 

今回はここまでです。

ありがとうございました!!

 

 

985話にて、カイドウの「新鬼ヶ島計画」の内容が明らかになりました。

長く手を組んでいたオロチを裏切り、ワノ国を海賊の国にすること。

その将軍をヤマトにすること。

そしてビッグマム海賊団と手を組んで、ワンピースを狙って動き出すことがその内容でした。

 

ついに四皇がワンピース獲得に向けて動き出すということで、いよいよ物語が終盤に向けて大きく舵を切り始めます。

が、ここで一週空きますので、一度立ち止まって現状の整理、以降の展開の予想をしてみたいと思います。

>>前回のワンピースのネタバレはこちら

 

ワンピース986話の展開予想【ネタバレ注意】

ここでは以下のパターンについて予想をしていきます!

  • ヤマトはルフィの仲間になるのか?
  • カン十郎は死んだのか?
  • オロチは死んだのか?
  • カイドウ・ビッグマムは具体的に何をするのか?

ヤマトはルフィの仲間になるのか?

毎週予想をしていますが、いまだに大きな謎ですね。

結論、ヤマトはルフィの仲間になると思います。

理由はいくつかありますが、直感的な部分も含めてざっと次のようなところです。

  • ルフィに対して明確に「船に乗せて欲しい」と伝えている
  • 詳細はまだ不明だがエースとの繋がりもあり、ルフィとの縁も深そう
  • 歴史の全てをしる重要人物である
  • 顔つきが仲間になる顔をしている など

 

顔つきなどはただの直感ですが、ヤマトは仲間になった方がこの先の物語にしっくりきそうです。

カイドウを倒して新鬼ヶ島の将軍となったら、現百獣海賊団とワノ国の侍たちが丸ごとルフィの仲間になるかもしれません。



カン十郎は死んだのか?

985話にて、菊との一騎討ちになったカン十郎。

明確な描写はありませんが、その後に菊が血の滴る刀を持ちながら泣いている描写がありました。

普通に考えれば、菊がカン十郎を討ち、裏切り者とはいえかつての同胞を失った悲しみから涙を流している、と考えるのが自然です。

 

しかし、カン十郎は20年前からおでんを含む仲間全員を裏切っており、言うなればおでんが処刑される原因を作った人物ともいえます。

そんなカン十郎が、人知れず菊に討たれて命を落とすというのはどうも引っかかります

また戦った相手が、表情の見えない菊だというのも少し不気味です。

もしかしたらお菊のお面の下は泣いてはいない、なんていうこともあるかも知れません。

 

と言いつつも、カイドウたちに比べればカン十郎はそこまでの強敵ではないので、ここは普通に「菊がカン十郎を討った」という結末でもいいような気もします。

 

考えれば考えるほどわからなくなりますが、カン十郎の生死については「8:2くらいで菊に討たれて死んだ」といった印象です。



オロチは死んだのか?

カン十郎と同じく、オロチもカイドウによってあっさりと殺されてしまいました。

首が跳ねられた描写がはっきりとあるので、オロチに関しては確実に殺されています。

ただし、それはオロチがただの人間であった場合です。

 

ご存知の通りオロチは能力者、それも幻獣種の能力を持っています。

ヤマタノオロチは頭が8つあるから1つ落とされても生きていられる、というのが最も説得力がありそうです。

わざわざカイドウが頭を落とす殺し方をした説明にもなりますからね。

 

何より、おでんの最大の敵であるオロチを赤鞘以外の人間が殺してしまうことに違和感を覚えます。

何なら赤鞘たちはその現場を見てすらもいませんでした。

 

オロチは過去に、おでんがカイドウに破れる原因を作った「黒炭ひぐらし」を密かに殺していたことがあったので、その末裔がオロチだとすればあり得ないことではないのかもしれません。

ババアの件は悪かったな、殺しておいた

 

個人的にはオロチの実力は大したものではないと思っているので、正直ここで万が一生きていたとしても何ができるのか。と思うところもあります。

 

最もありそうな展開としては次のような感じでしょうか。

  1. オロチは生きていて、モモの助の処刑を実行しようとする
  2. 錦えもん・傳ジローが到着してオロチと戦う
  3. モモの助を開放し、何らかの形で止めをモモの助がさす

 

やはりオロチへの止めは赤鞘の誰かか、モモの助に討って欲しいと思います。

カイドウ・ビッグマムは具体的に何をするのか?

985話にて、カイドウ・ビッグマムの2人はワンピースを取りに行くことを宣言しています。

しかし、これは具体的に何をするのでしょうか?

ちょっと考えてみましょう。

手がかり①

本業の遠征も増えるだろう!

どうやらどこかに出かけるようです。

「遠征も増える」ということは、一度や二度どこかに行っただけで済む話ではなさそうですね。

もしかしたらシャンクスのように、どこかの村に拠点を置いて航海を繰り返す必要があるのかも知れません。

>>>【ワンピース】シャンクスはなぜドーン島に来ていたのか?目的を考察!

 

手がかり②

この世で最も強大な力「古代兵器」を手に入れる

遠征をする狙いは、どうやら古代兵器を手に入れることのようです。

古代兵器のうちどれを指しているのか、古代兵器を手に入れるとなぜワンピースが狙えるのか、はまだ不明です。

しかし、カイドウ・ビッグマムが共通して「ワンピースを手に入れるためには古代兵器が必要」という認識を持っているのは間違いなさそうです。

 

恐らく、ロックスの時代にこれに関する重大事件があったのでしょう。

 

手がかり③

イガミ合ってりゃ手は届かねえが!手を組めばもう射程範囲だ

四皇の2人が手を組んでもなお「射程範囲」ということは、手に入れるべき古代兵器は相当強固な守りを受けているのではないでしょうか。

あるいは、2人も古代兵器がどこにあるか知らないので、力を併せて探しに行く必要があるのかも知れません。

遠征が増えるのはそのため、と考えればしっくりきますね。

 

つまり、ビッグマムとカイドウは力を併せて古代兵器を探し出し、ワンピースを手に入れるために向かう、という流れになるのではないかと予想します!

 

しかしそんなことなら今までいくらでもチャンスはあったわけで、それをなぜ今更実行に移すのかは不明です。

もしかしたら、タイミング的な要因も関わってくるのかも知れません。

 

 

今回はここまで!

皆さんも物語終盤に向けて大きく動き出す流れを予想して、コメント欄で教えてくださいね!

onepiecenetabarekousatu
【ワンピース985話確定ネタバレ】ついにカイドウがオロチを裏切った!「新鬼ヶ島計画」あらすじ感想考察!7月20日発売の、週刊少年ジャンプ2020年33・34合併号にて、ワンピース第985話「新鬼ヶ島計画」が公開されました! 1週間空...
アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

評判&口コミ公式ページ

\無料キャンペーンあり/

VODランキングはコチラ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. ユミル・イェーガー より:

    こんにちは。

    ヤマトについて

    >顔つきが仲間になる顔をしている

    に1票!!

    最終的には海賊の仲間たち(今まで敵だった者も含め団結)VS世界政府(天竜人)になるんでしょうね。

    四皇全てに勝利したルフィが皆を仲間にすると思ってましたが、カイドウVSヤマトもあり得そうかな って思ってマス。
    最後にカイドウをしとめる時に、父と娘のドラマがあるのかなと。

    ドフラミンゴは、D・フラミンゴだと思っているので、最終展開で天竜人との対決の時、キーマンとなって登場すると妄想してマス。

    >カイドウ・ビッグマムは具体的に何をするのか?

    これはまったく読み切れません!!
    そもそもポセイドン=しらほし姫となった時点で???
    じゃあプルトン=約束の舟(ノア)なのか?
    じゃぁウラヌスは? 何?? 誰???

    もう物語が多すぎて、絡みすぎて・・・ワカリマセン・・・(泣)

    • ユミル・イェーガー より:

      追記です。

      進撃もワンピースもそうですが、謎解きは難解であればあるほど面白い。
      答えが分かった時の衝撃と感動が大きいから。
      でも、出てきた答えそのものが難解であるものだと・・・う~ん?

      楽しみにしていたプレゼントの箱を開けたとき、本当はとても素晴らしいモノでも、自分にはよくわからないモノだった・・みたいな・・

      道のりは険しく、難解であったとしても、答えはシンプルな方がイイ。

      • 管理人アース より:

        >>楽しみにしていたプレゼントの箱を開けたとき、本当はとても素晴らしいモノでも、自分にはよくわからないモノだった・・みたいな・・

        めっちゃわかりますよ!
        旅行は行きが一番楽しいのと同じような可能性を楽しむ感じがありますよね!

        ワンピースは最後はすごくシンプルな世界観が描かれそうな予感がしますよ!

        • ユミル・イェーガー より:

          ラフテルに辿り着いたとき・・・
          ロジャー達のように、腹を抱えて大笑いしながら読みたいデス。(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です