最新話の展開予想

進撃の巨人最終3話タイトル予想!「いってらしゃい・エレン・自由」は来る?

「138話読後時点での139話タイトル予想!」を追加しました!

2021年4月発売の別マガで終わる事が決まっている「進撃の巨人」。

サイトを始めて6年となるアースですが、これまで様々な展開予想をし、当てたり外したりしてきました。

思いっきり当たり感動したのは、「エレンとライナーの再会シーン」ですね。

レベリオ収容区の地下で再会したエレンが「4年ぶりだな、ライナー」と言ったセリフは、ドンピシャで予想していました。

展開としてはシガンシナ区決戦で「樽に入ったベルトルトが投げられる」展開は、見事に当てました。

逆に外したのは、「レイス家≠フリッツ家」という予想でした。

始祖の巨人を継承しても始祖の力を使えないのはレイス家がフリッツ家ではないから、という予想をけっこう長い間唱えていたのですが、見事に外しました(泣)

他にも様々な予想を立て、当てたり外したりしてきましたが、一度も当てられていない予想があります。

サブタイトル予想です。

これ、たまに記事内でやるのですが一度も当てたことはありません(泣)

そして、進撃の巨人も残り3話となっています。

「ここで一度でも当てたい!」と、3話分タイトル予想をアース調査兵団で当てようと記事にしてみました!

Twitterで募ったタイトル予想には、どのようなタイトルが集まったのか?

そこから、最終話までにタイトルを当てられるのか?

見てみます!\(^o^)/

◆進撃の巨人最終話3話タイトル予想!

残り3話のタイトルを予想しようと決めたアースは、Twitterでフォロワーさんからタイトルを募集しました。

すると、様々な方からタイトルの応募があり、「なるほど!」と感心するタイトルも多々みられました。

サジ丸さんの「自由の代償」とかユミル・イェーガーさんの「始祖ユミル」なんてありそうですよね!

elさんの「祝宴」とか、明るい展開をイメージしているタイトルを見ると嬉しくなります(*^^*)

elさんの予想
137話 「ユミル」
138話 「祝祭or祝宴」
139話 「二千年前の君へ」

Hiruwanさんからも「ユミル」と「進撃の巨人」というタイトルを予想していただいておりますが、「ユミル」は10巻40話、「進撃の巨人」は22巻88話で使われているので、おそらく無いでしょう。

Hiruwanさんの予想
137話「ユミル」
138話「終戦」
139話「進撃の巨人」

これらを踏まえ、Twitterからいただいた皆さんの予想をまとめてみます!


137話タイトル

  • 「あの景色」
  • 「道」
  • 「ユミルの民」
  • 「砂の雪原」
  • 「奴隷の道」
  • 「始祖の巨人」
  • 「リヴァイ・アッカーマン」
  • 「オカピ」

9日には判明する138話タイトルですが、皆さんがどのような予想をしているかが分かる予想ですね。

「あの景色」は、エレンの30巻121話でエレンが見たと語った「あの景色」が回収されるというイメージでしょう。

アースは131話の幼少エレンの「自由だ」で回収されたと感じていますが、また来るかもしれませんね。

「砂の雪原」は道に舞台が移行するイメージからでしょう。

アルミンとジークの展開が来るでしょうから、これもありそうです。

「リヴァイ・アッカーマン」は、たまんないですね!

特別編のタイトルで「リヴァイ兵士長」があるので来るのかは微妙ですが…来たら熱そうです(泣)

138話タイトル

  • 「いってらっしゃい」
  • 「時を越えて」
  • 「遥かなる記憶」
  • 「自由の代償」
  • 「幼なじみ」
  • 「奴隷」
  • 「始祖ユミル」
  • 「ユミルの民」
  • 「終戦」
  • 「再会」
  • 「座標」

「自由の代償」「終戦」というのは、この回で地鳴らしが完結して…というイメージでしょう。

展開イメージとしては、ありそうです(*^^*)

ただ、タイトルとして当たるかどうか…ですね(・_・;)

「始祖ユミル」「ユミルの民」という予想は、複数来ていました。

最終話139話タイトル

  • 「美しき残酷な世界」
  • 「お前は自由だ」
  • 「未来」
  • 「希望」
  • 「二千年後の君」
  • 「おかえり」
  • 「いってらっしゃい」
  • 「エレン・イェーガー」
  • 「自由」
  • 「おかえり、エレン」

「美しき残酷な世界」「おかえり」「いってらしゃい」という予想は複数来ていました。

「エレン・イェーガー」も熱そうなタイトルですね!

それではアースのタイトル予想を見て行きましょう!


◆進撃の巨人最終話3話タイトルをアースが予想!

皆さんからタイトル予想を募集する前に、最終話タイトル予想をツイートしていました。

137話は、エレン巨人の首が落ちるのではとイメージしています。

ここから光るムカデが登場すると予想できるので、タイトルイメージは「光るムカデ」です。

ただこれだとかっこ悪いので(笑)、「始祖の巨人」かなぁと。

イメージとしては「始祖の巨人」「始祖ユミル」「有機生物の起源」です。

138話は、エレンの地鳴らしに完全に決着がついたイメージタイトルです。

Twitter応募であった「自由の代償」と同じイメージですね。

22巻「壁の向こう側へ」、23巻「海の向こう側」との対比も入れてみました。

最終は1話でのミカサの「いってらしゃい」伏線が回収されると信じて、このタイトル予想にしました。

ループ発動、もしくはループを示唆する描写が登場しタイトルがこれだったら最高ですので希望も入っていますが(笑)

そしてエレン、もしくはミカサかさ感謝の言葉が登場するかなと。

これは作者諫山先生から読者に向けた言葉とも受け取られる言葉として、登場しそうな。

アースの最終3話タイトル予想です!

  • 137話「始祖の巨人」or「有機生物の起源」
  • 138話「自由の向う側」or「自由」or「エレン」
  • 最終話「いってらしゃい」or「ありがとう」

さて、最後の最後でアースのタイトルは当たるのか?

皆さんの予想が当たりサイトとして当てる事ができるのか?

最後にかすりくらいしたいですが!(泣)

最終話まで、展開だけではなくタイトルも要チェックです!\(^o^)/

【追加】

137話タイトルは「巨人」と確定しました!

「始祖の巨人」は予想していましたが…もっと大きな意味での「巨人」というタイトルでしたね。

かすったけれど…残念です!(泣)

137話読後時点でのタイトル予想!

137話を読んだ後も、138話以降の予想イメージは変わっていません。

138話と最終話のタイトルはこんなイメージです。

  • 138話「自由の向う側」or「自由」or「エレン」or「人を愛せ」
  • 最終話「いってらしゃい」or「ありがとう」

始祖ユミルの話が大きく展開しそうなので「人を愛せ」を入れてみました。

137話はカスッたけれど、138話ではドンピシャで当てられるか?

来月が早くも待ち遠しいです!\(^o^)/

【追記】

138話タイトルは「長い夢」でした。

これは当てられないですね!(泣)

ただ予想にあった「いってらっしゃい」「遥かなる記憶」「終戦」「再会」辺りは、内容的にはいい線いってましたよね。

ただいい線いっても、そこからビンゴが難しいのがタイトル予想です(汗)

これは本当に当てるの難しいですよ!(;´Д`)

138話読後時点での139話タイトル予想!

全く当てられていないアースが、最終話タイトルを当てる事ができるのか!?

全く当てられる気がしません(泣)

コメントでは、「夢からの目覚め」「生まれ来る者へ」という予想をいただいています。

アースとしては

    最終話

  • 「いってらしゃい」
  • 「ありがとう」
  • 「自由」
  • 「未来」

というイメージを持っています。

「いってらっしゃい」はもう無いかな、とも思いますが…(・_・;)

それでも期待を込めて予想しておきます。

泣いても笑っても来月来る最終話。

ラストタイトルにも要注目ですよ!\(^o^)/

アース
アース
コメントでもタイトル予想ぜひ!(*^^*)
進撃の巨人完結!最終回連載は4月確定から諫山創先生の最終話に向けたコメントも! 進撃の巨人が、4月9日発売の別マガで最終話を迎えると発表がありました。 11年半続いた連載が、とうとう最終回に。 3...
進撃の巨人最新話ネタバレ考察!全伏線を完全網羅【全話】 伏線や謎が多く張り巡らされた作品である進撃の巨人。 進撃の巨人を楽しむためには、あらゆる角度から伏線を考察したりするのが欠...
アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. あきすての より:

    第1話と第122話のサブタイトル「二千年後の君へ」「二千年前の君から」は、この二つで完結しているようで一つ重要な情報が欠落しているように見えます。
    この対比は、二千年前の君=ユミルから二千年後の君=エレンへと何かが贈られる様を表しています。
    ただ、その「何か」が何なのかに関する情報は一切明らかになっていません。

    それに対する答え合わせが、最終話たる第139話のサブタイトルで回収されるのではないでしょうか。
    ユミルがエレンへと贈るモノ。

    ユミルが対等な愛情を求めており、それこそがジークの言う彼女の「未練」だったとするならば、ユミルと共に身を粉にして自由を求め続け、そして最後にミカサへの愛情を結実させたエレンの姿こそユミルにとって最大の報いだったのかもしれません。

    王家に隷従した二千年もの時間から解放し、最後にずっと欲していた愛情を教えてくれたエレン。

    そんなエレンへとユミルが贈るモノと言えば、単純ではありますが、純粋なる「ありがとう」の一言ではないでしょうか。

    そして何よりその言葉はユミルからエレンだけへのモノではなく、世界を滅ぼす重圧から己を解放してくれたミカサへのエレンの言葉としても解釈できます。

    “二千年前の君”から“二千年後の君”へと贈る「ありがとう」の言葉。そして、エレンからミカサへと贈る「ありがとう」の言葉。

    それが、この壮大な物語の締め括りとして第139話のサブタイトルを飾るのではないかと考えています。

    • >純粋なる「ありがとう」の一言ではないでしょうか。
      「ありがとう」が良いですよね!アースも同感ですし諫山先生の読者への気持ちも表れているようで泣けてきます。
      「二千年後の君へ ありがとう」と繋がるサブタイトル、最高です。
      そんなサブタイトル見たいなぁ。

      管理人アース

  2. 次列三・伝達 より:

    団長、今日は嵐でしたね💦

    最終話タイトル、「854」なんてのもあるかも知れませんね。
    多分、諫山先生なら座標やif世界に逃げずそのまま現実を描いてくれると思います。
    その中で座標・道・記憶・夢・if世界や未来等が派生的に書かれ、最後に「858」で終わって欲しいです。

    • >最後に「858」で終わって欲しい
      ラストが二千年後で終わる展開はあるかもですね!
      諫山先生はこういうところキチンと描いてくれそうな気がしますよ(*^^*)

      管理人アース

  3. キース(傍観者) より:

    アースさん、こんばんは。

    出てなさそうな予想を2つ。
    既出でしたらすみません。


    アニ父が人間に戻りアニと抱き合える?
    ピーク父やライナー母も人間に戻る?
    コニーも母と再開できる?
    ラストカットはヒス子とエレン?
    もしくはエレンとグリシャ?
    119話の「兄と弟」の対比となる?

    上記を期待し【親と子】と予想。


    「俺はお前の何だ?」に「家族」と
    答えてしまったミカサの後悔への対比?
    ユミルちゃんの心残り?

    さらに①も含め【大切な人】とも予想。

    • >アニ父が人間に戻りアニと抱き合える?
      この辺りはまた考察したいと思っています。
      タイトル予想も当たると良いな~(・_・;)

      管理人アース

  4. 二度目の投稿 より:

    最後の一コマを考えると「自由」が最有力だと思うのですが、新たな歴史が始まる事を受けて、「始まり」とか、「引き継ぐ者達」もありかと。
    エルヴィンを始め死んでいった兵士達への振り返り、アルミンが兵団の解散宣言があるとすれば、万感の思いをこめて「解散」なんかも。。

  5. HN忘れた より:

    朝日、目覚め、新しい、希望、自由、
    いろいろキーワードは思い浮かぶのですが、
    ラストカットを意識して

    「生まれ来る者へ」

    また、はずすイメージしか浮かびませんが。

  6. ヒビスクス より:

    初コメ失礼します!
    137話ではアルミンが道でみんなを呼び覚まして骨を吹き飛ばし、138話ではいってらっしゃい回収・ミカサがエレンを(多分)殺しました。ここまで話の主役がアルミン→ミカサと来ているので次はエレンが主役の話になるのではないでしょうか?なので139話タイトルは「エレン・イェーガー」と予想します!

  7. 普通の東洋人。 より:

    タイトルとしては想定外でしたが「長い夢」というワード自体は、第1話のエレンのセリフにありましたね。
    なので最終回のタイトルは、進撃屈指の名場面50話『叫び』から、エレンのセリフで「何度でも」と予想します。
    エレンがすべてを終わりにしたいと思ったのは、ミカサに新しい世界を生きてほしかったから。
    でも「何度でも巻いてやる」と約束したのだから、ループ後の世界にはエレンもいて…。
    138話と似た山小屋にいるエレンとミカサ、でもそこはミカサの両親の家で、二人はこれから診療所のグリシャとカルラに、赤ちゃんを見せに出かけるところ。
    エレンはミカサに自分のマフラーを巻いてあげて、それから自分たちの子供を優しく抱き上げ…なぜか口にしてみる。
    「お前は自由だ」と。

  8. わかな より:

    この世に生まれた理由

    なんてどうでしょうか!!

  9. 次列三・伝達 より:

    団長、記事更新ありがとうございます☆

    進撃の巨人139最終話のタイトル予想…「人類」でお願いします☆

    138話の「長い夢」はありえると云えばありえますが無理です笑
    でも最高の回収劇でしたよね!
    ジャンコニーガビが脱落した事によりエレンストッパーズはミカサアルミン兵長ライナーアニピークファルコオニャンコポンになりました。
    後は現場にいるミュラー長官とマーレ兵士と巨人砲。
    138話で巨人の世が終わったとしたら、その後の新しい時代の幕開けを人類はどうしていくのかを希望します。
    全く当たる気がしませんが笑

  10. 恥垢種 より:

    アース団長殿、お疲れ様です。
    139話、何でしょうね。結局845年の謎や巨人大戦の顛末(進撃が奪われなかったり、壁の成り立ちなど)などは、わからないままですかね。
    タイトルは「おまえが始めた物語」が終わるので、「物語の終焉(終わり)」くらいですか。単純に「エピローグ」かもしれないし。

  11. おおぞらバード より:

    最終話は「2021年の読者へ」で、
    連載はまだ続きますという 終了撤回
    宣言が出されることを期待します。(笑)

  12. ドベの泣き虫ちゃん より:

    最終話タイトル予想「神話」

    かなり後のユミルの民がいなくなった時代、英雄ライナー(アルミンかも)と破壊神エレン、というように名前が残り、神話として語り継がれてるエンドを想像しました!
    今私たちが北欧神話を読むように、かつて巨人がいたということが、ありえない空想の話のように語られてたら…北欧神話も事実だったのかもと思えてロマンがあります。

  13. ユミル・イェーガー より:

    おはようございます!

    当たる気がしないので・・
    数打たしてください!!!!!

    139話 タイトル予想

    第一候補『時を越えて』
    第二候補『遥かなるときの中で』
    第三候補『遥かなる記憶』
    第四候補『再会』
    第五候補『家族』
    第六候補『誕生』
    第七候補『戦え!』
    第八候補『命』
    第九候補『運命』
    第十候補『シンクロニシティ(意味ある偶然)』
    第十一候補『運命の選択』『未来の選択』
    第十二候補『選択の自由』
    第十三候補『大地の悪魔』

    以上
    進撃にちなんで13タイトル予想を挙げさせていただきました!

  14. ユミル・イェーガー より:

    こんばんわ。

    138話タイトル予想!
    前回コメントと変わらず

    『選択の自由』

    すべての種明かしがあり、始祖ユミルが自分自身で巨人の歴史を閉じる。

    始祖ユミルの自由意志。
    エレンも自由意志。
    残された者たちの自由意志。
    それに基づいた「悔いなき選択」

    押さえとして・・・『悔いなき選択』にも1票・・・(;^_^A

    • ユミル・イェーガー より:

      追記です。

      138話で始祖ユミルに最後の選択を委ね、
      「ユミル! さぁ 選べ!!」
      というシーンで終わったら・・・

      139話が『選択の自由』で
      ラストカットに「お前は自由だ」

      (;^_^A

    • >『選択の自由』
      アースは「自由」推しです!
      138話タイトル、早く知りたいです!

      管理人アース

  15. 和銀 より:

    こんばんは🌕️アース団長
    Twitterでは予測したのですが少数派だったようで
    私は138話最終回は「ミカサ」「自由」が来ると思います
    今ままでも名前のタイトルはエルヴィンとリヴァイ兵士長(特別編)があった
    のでここはミカサを押したいです 少女がみた世界はもしかしたら始祖ユミルが見た世界で
    ミカサでないかもしれず ここで ミカサ の存在と意味を解いて欲しいので(すみませんエレミカ脳で)
    そして最終回は 自由 自由とはなんであったのか?エレンが答えをだしほっとする 未来を信じたいので
    当たるかどうか分かりませんが内容を予想しなければならないのでサブタイトルは凄く難しいです😭
    では答え合わせに怯えながらその日をむかえたいと(笑)思います はっ!(^^ゞ

    • >138話最終回は「ミカサ」「自由」が来る
      これ、次回ですかね?最終話139話ですか?
      「ミカサ」というタイトルも来そうですね!(^^)

      管理人アース

  16. 次列三・伝達 より:

    団長、138話タイトル最終予想決まりました☆

    「座標」

    神回である50話叫びでの初登場は進撃の巨人本編の大きなターニングポイントとなり、137話でもその全てが明らかになっていません。

    私の138話予想はユミル・イェーガーさんと同じ?エレンとアルミンの記憶ツアーかなと思っています。

    これでお願いします☆☆☆

  17. ユミル・イェーガー より:

    138話タイトル予想!!!

    『選択の自由』

  18. 次列三・伝達 より:

    団長、138話のタイトル予想決まりました。

    「大事な○○」かなと思います。

    137話のアルミンとジークの会話により、アルミンの葉っぱは“大切なもの(ひととき)”。
    ジークのボールは“大切な思い出”。

    始祖ユミルは“大切なユミルの民(子供達)”。
    エレンは“お前らが大事だからだ 他の誰よりも…”。
    ニコロの“俺にも大事な人がいた!!”やガビに向かっての“お前の大事な人か!?”。
    古くはエルヴィンの“大事なものを捨てることができる人”。

    138話は始祖ユミルの想いや皆(ミュラー長官等)の想いが明かされるのかな?と期待してみました☆

    • >「大事な○○」
      >138話は始祖ユミルの想いや皆(ミュラー長官等)の想いが明かされるのかな?
      ありそうですね!
      138話は、まずはタイトルが楽しみです(*^^*)

      管理人アース

  19. モブリッティ より:

    アースさんこんばんは!
    最終コマと言われている画を考えると、最終話が「自由」かな?
    ・・・と予想します。
    その1つ前というか次回はユミルが座標から去ってどこかへ行く流れになるのではないかと思われ、何か愛についての言葉か新しく始まることを意味する言葉が来るのでは、と想像しています。
    「誕生」か「死と生」か、始祖ユミルかエレンの言葉で「行ってきます」か、、、予想し過ぎました。「行ってきます」を予想します。
    そういえば、ページ数的に無理な気がするもののコニーのお母さんが普通の姿に戻っていて、コニーに「おかえりなさい」を言ってくれる描写とか入らないかな~?という密かな期待もしてます。

  20. コダヌキオタヌ より:

     失礼致します。コダヌキでございます。

     サブタイトル予想は難しいですが、楽しいですね。
     残り二話は、伏線回収と『地鳴らし』後いわゆる戦後の話になると予想します。

     さて私の拙い予想は・・・

     138話 【はじまりの物語】
     最終話  【立ち上がるべき日】

     138話は、73話【はじまりの街】と被りました(笑)。
     混乱の中で始まる新たな世界の『はじまり』に加えて、巨人大戦の顛末や未登場の
    エレンの過去(いってらっしゃい、エレン)等、歴史を作り上げた過去の複数の『は
    じまり』が回想形式で描かれそうとの期待を込めて。

     最終話は、かつてキースがイェーガー派から転向した訓練兵達に遺した、個人的に
    も好きな言葉です。『地鳴らし』後の新しい世界秩序の中で、ジャンや元イェーガー
    派のあの若い兵士達が自由を求めて自力で立ち上がる姿を想像しました。最終ページ
    には「お前は自由だ」の場面が来る事に希望を込めて。

     失礼致しました。

     

      

     

    • >138話 【はじまりの物語】
       最終話  【立ち上がるべき日】

      良いですね!
      特に最終話のイメージはたまらないです(泣)
      どこまで描かれるのかは分かりませんが、立ち上がるイメージが登場したら熱いですね(*^^*)

      管理人アース

  21. 恥垢種 より:

    アース団長殿、お疲れ様です。
    既に地ならしは止まり、あとは伏線回収でしょうか?
    私としては138話で「世界の真相」もしくは「世界の歴史」を語ってもらいたいですね。
    845年の謎、100年前の大戦の真相はタイバー家の言うとおりなのか?不戦の契りはどうやって完成したのか?あとは、アッカーマン誕生の話(何かまだ宿主習性を語る方がいらっしゃいますが、これは(「人類の夜明け」で)ジークに完全否定されたと思うのですが、ミカサのは、恋愛感情を伴う、エレン依存だったですよね)などなど
    「いってらっしゃい」は最終話でリンクさせるような気がしますね。恐らく「戦後」の世界を描くのでしょうが、ハッピーエンドになるかは、わからないですね。璧外人類は生き残っているでしょう。そして、巨人の力は淘汰されているハズです。となると、全力でパラディ島殲滅の可能性は否定できないと思います。
    ただ、最後に、赤子を抱いた「おまえは自由だ」がくるので、そうではないと信じたいですが、あの絵が、只のグリシャの回想シーンならわからないですね。
    因みに、845年前の謎は、初めて始祖の巨人継承者がエルディアの王になった年とみています。それまでは、純潔エルディア人の初代フリッツ王の血統が王家を継承していたと考えています。そんな簡単に奴隷の血統が王位を継承できないですからね。当然、初代王には正統な后がいて、側室もいるでしょうからね。もちろん后の子が王位継承でしょう。ので、845年前に政変があったのじゃないか、と見ています。
    あと少しですが、まだまだ妄想を楽しめそうですね。

    • >最後に、赤子を抱いた「おまえは自由だ」がくるので
      これ、変わる可能性はあると番組内でおっしゃっているので確定ではないですが、そのようなイメージで終わるのは間違いないだろうと感じてはいます。
      ので、パラディ島殲滅は無いと信じています。
      ミュラー長官とアニ父が握手する感じで展開するのかなと。

      >845年前に政変があったのじゃないか、
      この展開、見たいですよ!\(^o^)/

      管理人アース

  22. ユミル・イェーガー より:

    アース団長
    二度目の投稿さん

    『再会』 いいですねぇ!!!!!

    タイトルもさることながら、内容が素晴らしい!!!!!

    『過去と未来の記憶ツアー』説を未だに主張しているユミル・イェーガーとしても
    最高のタイトルと内容です!!!!!

    余談ですが・・・
    最終話、「お前は自由だ」の赤子がエレンの子供で
    タイトルが『ユミル・イェーガー』だったら、
    ひっくり返って心臓麻痺級です(;^_^A (笑)

  23. 二度目の投稿 より:

    二度目の投稿でございます。
    別のとこで書きましたが、138話のタイトルは是非とも「再会」であって欲しいと願うばかりです。
    アニとアニパパ
    リヴァイとエルヴィン(道にて)
    サシャと104期生(道にて)
    そばかすユミルとヒストリア(道にて)
    皆見てみたいし、台詞も欲しいし、涙ものの激熱展開希望です!

    • >38話のタイトルは是非とも「再会」であって欲しい
      最初の皆さんの予想に盛り込みました。
      138話タイトル、今から楽しみです!
      ぜひ当てたい\(^o^)/

      管理人アース

  24. 奇怪 より:

    気になった事なのですが、以前の記事でこの世界は鏡合わせの世界だから西から太陽が昇り東に沈むと諫山先生が明言されていたと見ました。東洋の黒髪の一族はヒィズル国の出身でヒィズルが私達が授業で習った日出ずる国(遣隋使)から来るのであればヒィズル国が東洋では矛盾するのではと。若しくはヒィズル国将軍家は東から太陽が昇る世界から来た一族でないかと思慮してみました。既に解決済みでしたら無視してください。

  25. 普通の東洋人。 より:

    こちらのサイトでよく取り上げられた「タイトルのダブル・ミーニング」、残りの3話にもアリと予想します。

    〘137話〙
    【対話】、もしくは136話ラストのアオリ文から【諦めない】。
    諦めかけていたジークを、アルミンが説得。
    リヴァイとジークは一時休戦し、宿敵ながら手を結ぶ。
    要塞のマーレ軍人とエルディア人も、ミュラー長官とアニパパとの間で会話がなされ、歩み寄りを決める。
    マーレの始祖奪還作戦、ヴィリー・タイバーの催事、エレンの地鳴らし、どれも「相手を理解する」「話し合う」事なく、巨人や軍事の力で解決を試みた、そのツケが今の惨状。
    その負の連鎖を止めたのは、素直に話し合う事だった、という結果だといいんですが。

    〘138話〙
    【リヴァイ・アッカーマン】もしくは【真実】。
    アッカーマン一族が生まれた経緯、並行して、壁が築かれた100数年前の歴史の真実が明らかに。
    27話『エルヴィン・スミス』もありましたし、リヴァイ兵長の名を冠した題名が来てほしい、いや来る!(笑)
    エルヴィン最後の命令を果たしたあとリヴァイは、自分がこれからとうするかを選択するのかもしれない。 ただのリヴァイに戻るということなら、【リヴァイ兵士長】よりも、今度は【リヴァイ・アッカーマン】がふさわしそうです。

    〘最終話〙
    【いってらっしゃい】もしくは【自由】【道】。
    地鳴らしが止まり、「道」は消滅、始祖ユミルちゃんは解放され「自由」に。
    地鳴らし阻止のために戦った皆や、生き残った人々、エルディア人も、これからどの「道」を行くかを模索し始める。
    でもやっぱり【いってらっしゃい】でしょうね。
    それ以上に思い浮かばないです。

  26. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊長 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    残りあと3話なので、ここは一発当てたいですね。
    最終話の「いってらっしゃい」は来そうな気がしていますが、残りの2話がどんな展開になるかの予想が難しいです。

    特に137話は難しいですね。
    138話に関しては「いってらっしゃい」の元となるミカサの能力の秘密が明かされ、それがタイトルになるような気がしています。

    イメージ的には121話の「未来の記憶」みたいな感じです。
    未来の記憶と対義語になるような能力があるとすれば、いったいどんな感じになるんでしょうね。

    • >未来の記憶と対義語になるような能力があるとすれば
      未来の記憶って、決まった未来という意味ですもんね。やっぱり「違う未来」という意味の熟語がイメージが対義語になるのでしょうか?
      「未来の向こう側」とかかなぁ。
      どんだけ「向こう側」が好きなんだろ(笑)

      管理人アース

  27. ユミル・イェーガー より:

    団長、タイトル予想記事ありがとうございます😊

    『自由の向こう側』
    良いですね〜。
    団長の予想タイトルにノリます❗️
    展開順によっては、137話と138話の予想タイトルの入れ替わりもあるかもです。
    次話と最終話の時も改めて記事にしてくださいね👍✨

    • >『自由の向こう側』
      良いですね〜。
      ありがとうございます!来たら発狂するくらい喜びます(笑)

      >次話と最終話の時も改めて記事に
      この記事で答え合わせをする形で更新していくつもりです。
      またよろしくです!

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です