呪術廻戦

【呪術廻戦202話ネタバレ】九十九と天元の関係とは?遂に羂索が天元に迫る!

呪術廻戦ネタバレ202話

アース
アース
10月日発売の「週刊少年ジャンプ」呪術廻戦202話のあらすじ内容と考察です!

呪術師狩りが開始された前回。

虎杖達は一体どうなってしまうのでしょうか?

そして、羂索がここまで手を回す「本当の目的」とは?

呪術廻戦ネタバレ201話
【呪術廻戦201話ネタバレ】アメリカとの直接会談!呪術師狩りが始まる! 前回、アメリカに対して「話し合い」を提案した羂索。 その「話し合い」の内容は、「日本人の拉致」でした。 憤慨する大統...

呪術廻戦202話ネタバレ【最新確定】

今週の呪術廻戦の情報が明らかとなりましたので、あらすじを紹介します!

呪術廻戦202話ネタバレ考察|天元と九十九

今回は、天元様と九十九由基がお茶の間で会話している場面から始まります。

話題は、『何故、星奬体との同化を拒否したのか』。

天元様はこれまで、加齢による進化を食い止めるために星奬体と同化し、肉体をリセットしていました。

ですが、天元様はその同化を諦め、「現実を受け入れた」のです。

進化したタイミングで、自身の結界術を利用し、自我を保ててはいますが、確証はなかったようですね。

呪術廻戦202話ネタバレ考察|これまでの星奬体について

 

九十九は天元様の行動に納得がいっていない様子。

子供達に勝手に業を背負わせて、失敗したら”同化しなくても大丈夫でした”だ?

苛立ちを隠せない感じで天元様に吐き捨てる九十九。

五条悟と夏油傑が星奬体を守りきれなかったあの日、九十九は「星奬体を保護するのだったら協力していた」と話します。

過去の話のタラレバが嫌いな九十九からすれば、この話は本当にイライラするものなのでしょうね。

そして、天元様がこれまで同化してきた星奬体の人々の声が九十九には聞こえるようなのです。

「何と言っている?」と天元様はきくのですが、九十九は教えてくれないのでした!

呪術廻戦202話ネタバレ考察|忍び寄る魔の手

11月16日。

薨星宮直上に、羂索の姿が。

結界を簡単に抜けてきた羂索は、「君にはもう用も興味もないんだけど」とうんざりした様子で話します。

目の前には、脹相

脹相は「俺は、これが興味なのかも分からない」と話し、漠然と殺意だけが湧き出てくるそうです。

脹相の話しを無視して、羂索は天元様の居場所を問います。

「あの喋る親指」と天元様を呼ぶ脹相は、羂索に居場所を教えず、戦う意志を提示しました。

死滅回游の役割を終えた羂索は、最終段階である天元様と人類の同化を図ります。

脹相に「終わりの始まりの可能性を見せてあげるよ」と言いながら、自分が作った映画館の様な結界に招待するのでした。

呪術廻戦202話ネタバレ考察|穿血

そこで説明されたのは、「九十九由基に何があったのか」と「九十九由基の思想について」。

九十九は天元様と渋谷で同化。

これが羂索の言う「理想的な呪力の最適化」です。

更に、九十九と羂索の思想は似ていると評し、その事に関して羂索は「嬉しかった」と言っていました。

羂索は話しを戻し、「呪霊の可能性」について語ります。

呪霊をもう1段階進化させる事ができれば「新しい呪力の形」ができるかもしれない。

その実験の過程で、脹相達「受胎九相図」を作り出したが、ガッカリ。

羂索は脹相に向かって「普通過ぎる」と幻滅した顔で言ったのです。

羂索は、天元様と非術師の融合する事で「1億人の呪力を孕んだ呪霊」になると仮説を立てていました。

嬉々としながら話す羂索に脹相は、「お前は何がしたい?」と問います。

羂索が天元様や非術師を狙う理由。

それは『面白そうだから』。

脹相は本当に羂索が危険と判断したのか、突然『穿血』を放つのでした!

第203話に続きます。

呪術廻戦ネタバレ考察|202話感想まとめ

今回は、「呪術廻戦」第202話のあらすじをまとめて紹介しました。

九十九由基と天元様の関係や、羂索の本当の目的。

更に、天元様と非術師が融合する事で起こりうる現象について明らかとなりました。

1億人の生命を代償に、羂索の知的好奇心を満たそうとしている現状。

なんとしてでも止めなければなりませんね!

呪術廻戦ネタバレ考察|次回の展開予想!

呪術廻戦ネタバレ考察|流石のお兄ちゃんも劣勢?

羂索との戦いが始まった脹相。

脹相はどちらかと言うと「呪霊」に近い存在だと考えられます。

そんな中、相性最悪な羂索をどう相手にしていくのでしょうか?

正直な所、厳しいですよね。

流石のお兄ちゃんでも『劣勢』を強いられるのではないでしょうか?

呪術廻戦ネタバレ考察|九十九が助太刀?

劣勢になった脹相に助けが入るとしたら、考えられるのは『九十九由基』だけですよね。

これまで、戦闘シーンがない九十九ですが、巨大な虫型呪霊を連れている事は分かっています。

これが、「なんの役割を担っているのか」は不明ですが、九十九の術式の一端である事は間違いありません。

はたして、羂索と九十九の戦いはどうなっていくのでしょうか?

 

呪術廻戦ネタバレと全ストーリーあらすじと重要伏線まとめ&簡単解説呪術廻戦ネタバレ...
【呪術廻戦考察】現在まで未回収伏線と未解明の謎まとめ【随時更新】呪術廻戦伏線考察...
改悪?eBookJapanの評価を評判や口コミから検証!マンガ集めにおすすめのサービスってほんと? ebookjapanは電子書籍サービスとしておすすめしていいのかどうか。 結論からお伝えしてしまうと、ebookj...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: このコンテンツのコピーは禁止されています