呪術廻戦

【呪術廻戦考察】灰原雄(はいばらゆう)は何巻で死亡?術式・等級・身長と七海最期のシーンから関係を予想

アース
アース

「自分にできることを精一杯頑張るのは 気持ちがいいです」って言葉が気持ちがいい

虎杖に似ているのでは?と個人的に感じているキャラクター灰原雄。

過去編に登場し、9巻77話で散っていった灰原ですが、むちゃ明るくて気持ちが良いキャラでしたよね。

いつも笑顔で真っ直ぐな感じは虎杖に似てますが、そんな明るいキャラの死亡は周りに大きな影を落とします。

夏油の闇落ち、七海の「呪術師はクソ」という結論に至らせた灰原。

彼はいったい、どのような人物だったのでしょうか?

謎となっている灰原の死に際を予想!

さらに声優予想も!

見て行きましょう!

呪術廻戦考察|灰原雄(はいばらゆう)とは

「呪術廻戦」9巻より

項目内容
名前灰原雄(はいばらゆう)
年齢(享年)17歳
好みの女性沢山食べる子
好きな食べ物
苦手な食べ物無し
術式
身長
ストレス無し

過去編に登場した灰原は、五条や夏油の一年後輩で七海の同級生となります。

虎杖と伏黒のような関係ですね。

この学年は、七海と灰原だけとなっています。

二人は仲良しで灰原死亡後は七海一人だったようなので、この後の七海はかなりキツかったと予想できます。

灰原が夏油を慕っていた事を七海は知っていたでしょうから、灰原死亡から夏油の闇落ちを目の当たりにした七海の心情を考えると、「呪術師はクソ」となるのは察せられますよね(泣)

灰原という人物の死が物語に大きな影響を及ぼしていることが、ここから察せられます。

灰原雄の妹伏線を考察!

9巻148ページにて、灰原には呪いが見える妹がいる、と明かされています。

妹には高専に来ないよう強く言い聞かせていたとあり、この辺りに「妹想いの灰原」が窺えます。

この妹は最新話まで登場していませんが、伏線という可能性もあります。

例えば、夏油が体を取り戻すキッカケとなり登場するとか…

要チェックですね!


呪術廻戦考察|灰原雄(はいばらゆう)の術式・等級・身長を考察

灰原の術式は?

灰原の術式は登場していません。

全く情報が無く予想はできませんが、遺体の下半身が無くなっているところから「接近戦の術式では」、と妄想しています。

灰原の等級は?

灰原が死亡することになったのは、2級討伐案件とされた案件が間違いで、実は1級案件だった事にあります。

ここからこの時の七海が2級呪術師だったことが窺えますし、灰原も2級呪術師だったのだろう、と察せられます。

灰原の身長は?

「呪術廻戦」8巻より

灰原の身長は何cmなのでしょうか?

これも公式の発表は無いのですが、高専時代の七海と変わらないくらいの身長はありそうです。

七海が184cm程度とされているので、灰原も180cm以上はありそうです。

182か183cm程度と予想できます!

呪術廻戦考察|灰原雄(はいばらゆう)死亡シーンを七海の死に際から予想

「呪術廻戦」14巻より

8巻と9巻の過去編にのみ登場していた灰原。

しかし、七海が死亡する14巻にも登場しています。

瀕死状態で真人と遭遇し、絶体絶命のピンチとなった七海。

最後に「逃げた自分が呪術師に戻ってきて、何がしたかったのか?」と灰原に問いかけます。

その言葉に呼応するように七海の前に現れる灰原。

虎杖に向け、指を向けます。

それは違う。ダメだ。彼にとって呪いになる」と思いながらも、虎杖に向け言う七海。

「後は頼みます」

これ、虎杖を指差した灰原がなぜ「虎杖に『後は頼む』と言うべき」と言っていると分かるのか、謎でした。

おそらくですが、灰原も死に際に七海に「後は頼んだ」と言ったのではと想像できますよね!

灰原のキャラクター的にもありそうな気がします。

高専卒業後、呪術師から逃げた七海。

それは最期の灰原からの言葉(呪い)が重すぎたからとも、考察できます。

七海から後を頼まれた虎杖も、直後はもがき苦しみました。

そこから抜けられたのは、マイ・ブラザー東堂という存在がいたからでしょう。

ただ七海にはそういう存在がいなく、「呪い」になり逃げる事になった。

14巻での灰原の登場は、高専時代の灰原死亡場面を妄想させる、素晴らしい名シーンとなっています。


呪術廻戦考察|灰原雄(はいばらゆう)の声優を予想

アニメでは未登場な灰原雄。

声優は誰が担当するのだろう?と予想がネット上ではけっこうヒートアップされています。

ざっと見渡してみて、候補をまとめてみました。

・花江夏樹さん
・小野賢章さん
・梶裕貴さん
・小林裕介
・山下大輝
・斉藤壮馬

まだまだかな多くの予想が見られますが、多かったのはこの辺りかなと。

非常に多くの予想に灰原のアニメ登場への期待が感じられました。

むちゃ楽しみですよね!

12月クリスマスでの映画に登場する乙骨も気になるところですが、ある意味この灰原の声優というのはかなり期待しちゃいます。

だって、名シーンばかりですから。

夏油との会話、本当に楽しみですよ!

今回は灰原雄を見てきました。

登場シーンはかなり少ないですが、読者の心には強く印象を残すキャラだなと感じました。

妹伏線も気になる!

アニメでも観られますし、まだまだ灰原雄は楽しめそうです(*^^*)

【呪術廻戦】登場人物一覧-最新死亡・生存状況まとめ【ネタバレ】「呪術廻戦」に登場するキャラクター達は皆生きているようにキャラが立っています。 それぞれのキャラクターを深堀りしまとめてみました。...
呪術廻戦ネタバレと全ストーリーあらすじと重要伏線まとめ&簡単解説呪術廻戦ネタバレ...
【呪術廻戦考察】現在まで未回収伏線と未解明の謎まとめ【随時更新】呪術廻戦伏線考察...
【呪術廻戦考察】映画裏主人公「夏油傑」を考察!声優と死亡真相・正体が羂索で復活するか検証 0巻のラスボスであり1巻以降の本編では超重要人物となっている夏油傑(げとうすぐる)。 本編に登場する夏油は偽物であり8巻9...
【呪術廻戦考察】ナナミン 七海建斗 声優・名言・誕生日プロフ紹介!武器と死亡シーン解説 様々なキャラが登場する「呪術廻戦」の中でも、高感度は抜群に良いのではないでしょうか? ナナミンこと、七海建斗について今回は見て...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です