最新話考察

加藤官房長官も全巻読破!進撃の巨人ジークを殺したら地鳴らし止まるか検証!【133話】

加藤官房長官が進撃の巨人全巻読破されている!

この衝撃な事実を皆さんとも共有したい…

そう感じた同時期に、さらに気になっていたのが「ジークを殺したら地鳴らしは止まるのか?」という疑問です。

これもし止まらないのなら、すぐにアルミンとリヴァイ兵長に伝えなければ大変な事になりますよね!(笑)

非常に重大な考察ポイントだと、感じています。

この二つの重大な事実を皆さんと共有し考察したいと感じ、記事にすることにしました。

当サイトを訪れるくらいの進撃ファンであれば、どちらも気になるところですよね!

順番に見て行きましょう!

◆発覚した驚きの事実!加藤官房長官の進撃全巻読破会見エピソード

ハッキリと言い切られていますよね!

「進撃の巨人というマンガを全巻通じて読んでいる」!!!

これ、スゴい事実ではありませんか?

鬼滅の刃映画に関しては西村経済再生大臣も観に行かれたと公言されていますが、それは現在の鬼滅フィーバーに基づいての事なので、まだ意味は分かります。

しかしそれだけなら、この会見で進撃を取り上げる必要は全くありませんよね。

ワンピースでも良いわけですし、一般的にはそうなのではないでしょうか?

それに良く聞くと、「例をあげれば進撃の巨人というマンガがありますが、これは私す…全巻通じて読んでいる」と言われています。

「す」は「好き」の「す」であり、語弊があると感じて止めて言い換えてますよね。

本当は「進撃の巨人というマンガが好きで全巻通じて読んでいる」と、言おうとされてたのかなと。

結論:加藤官房長官は進撃の巨人が好きで全巻読まれている!!!

アースにとっては職場でも全巻読んでいる人はほぼおらず…

まさかこんなところに進撃仲間が(笑)

なんだかものスゴく嬉しいのですよ!\(^o^)/

小学生、中学生の頃にマンガを読んでいたら「そんなのばかり読んでいたらバカになる」と教育された身としては…当時の官房長官にも言って欲しかったなと思ってしまいます。

これだけマンガの地位が上がっている事に、本当に嬉しく感じますよ。

さて、そんな加藤官房長官も追いかけている進撃の巨人ですが、最新話は地鳴らし真っ最中でありストッパーズが必死に止めようと動いています。

133話ではリヴァイから「ジークを殺せば地鳴らしは止まるのでは」と提案され、そちらに動くようにも感じられました。

では、実際ジークをエレン始祖巨人から剥がしたら地鳴らしは止まるのか?

ここは不確定ですよね。

検証してみましょう!

◆ジークを殺したら地鳴らしは止まるのか?

「進撃の巨人」第133話「罪人達」より

Twitterから考察!

ジークを殺せば地鳴らしは止まる、というリヴァイ兵長のセリフを皆さんがどう考えているのか?

非常に気になり、先日Twitterで投票を募りました。

約6割の方が「地鳴らしは止まらない」と考えているという投票結果となり、それまでハンジさんやリヴァイ兵長の考えに疑問を持たず「地鳴らしは止まるのでは」と考えていたアースには驚きな結果となりました。

投票していただいたフォロワーの皆さん。

ありがとうございます!

この時点ですぐにアルミンやリヴァイ兵長に伝えに行かなきゃ、と感じましたよ!(笑)

「地鳴らし止まらない派」の意見で多かったのが「始祖ユミルちゃんを取り込んでいるので王家血統は不要=ジーク不要説」ですね。

エレンが始祖ユミルを取り込んでいる、という見方は面白いですよね。

122話「二千年前の君から」で始祖ユミルはたしかにエレンの言葉に反応し、解放されたように見えました。
2019-10-08_033648

「進撃の巨人」第122話「二千年前の君から」より

地鳴らしには始祖の巨人の能力が必須で、それには「王家血統+始祖の巨人」が必要です。

しかし始祖ユミルちゃんが解放された事により、「王家血統」は必要なくなったのかもですよね!

この考察通りだと王家血統ジークは必要なくなり、ジークを殺しても地鳴らしは止まらないかもです。

r-rさんの「無垢巨人による新たな地鳴らしが始まるのでは」という考察も、違う意味で押さえておかなきゃいけない考察ですが!

「地鳴らしは止まる派」と考えられている方は、ジークを取り込んでいるのだから必要なのではないか、という意見ですね。

りゔたんさんからも「捕食せずに取り込んでいるのは、必要だからでは」と考察されています。

たしかに捕食ではなく「生かして取り込んでいる」感じでしたよね。

「明日本ちゃんねる」より

「生かして取り込んでいる」事実には「必要だから」という感じもします。

Twitterからの考察内容からは、どちらもありそうな気がしますね。

ただ6割の「地鳴らしは止まらない」というジーク不要論が強く、そちらの方がありそうに感じました。

コメントから考察!

「ジークを殺したら地鳴らしが止まるのか」という考察テーマは、コメントでも非常に多くの意見をいただきました。

進撃の巨人エレン始祖の倒し方とジークがどこにいるのか考察!【133話】133話でエレンとの交渉の余地が無くなったエレン・ストッパーズ。 おそらくですがこのままスラトア要塞に到着した後に、彼らはエレン始...

コメントでは、Twitter以上に「地鳴らしは止まらない派」が多かったイメージです。

特にサイト常連の恥垢種さんやセリヌンティウスさん達は「止まらない」との考えでした。

恥垢種さんからのコメントを紹介します。

まあ、結局、エレンを止めるのは、アルミンの超大型の爆発&質量爆弾での破壊になる気がしますね。最初は、兵長がジークを削ぎにいき、コンプリートしますが、止まらないのでしょうね。「どういうことだ、止まらねえじゃないか?」というセリフを吐き捨て、次は爆弾投下でしょうか?

この展開ありそうですよね!

やはりコメントでも「ジークを殺しても地鳴らしは止まらない」という考察が大多数でした。

その中でも常連、井筒さんの考察は「地鳴らしは止まる派」でした。

井筒孝庵さんのコメントです。

《問》 エレン始祖巨人にジークが取り込まれているとして、ジークが果たす機能的役割は何だろう?

《答・その2》別の考え方としては、エレンの身体的状態が異常であるため(←頸椎剥き出しのろくろ首)、本来のうなじ相当部分を座標との「接続チャネル」として使用できず、その機能を同化されたジークが補って受け持っている。

この場合、エレンは始祖巨人の頭部から尾部にかけて縦断して取り込まれていて、← うなじが相当に長い状態 ジークがどこにいるか?と言えば、異様に伸びたうなじのどこかにいて、座標の始祖ユミルから通常時空にある始祖巨人への物資・エネルギー供給のチャネルの役割を担っている。

仮にこの場合(↑)、ジークを討つとすると、エレン始祖巨人は、活動を長期間維持することが困難になり、そこで地鳴らしの続行が難しくなる。

纏めると、ジークを討つ → エレン始祖巨人が止まるとすると、その原因は、王家血統よりもむしろエレンの機能不全の方にあるのだろうと。

これ、非常に面白い考察ですね!

現在のエレンノサウルスはとんでもなく巨大で、活動を維持するには通常の巨人の力では無理なのでは、と。

そのため始祖ユミルへの命令権という意味ではなく、エネルギー供給として王家血統が必要なのではという考察ですね。

イメージとしては「エレンが命令しジークが巨人エネルギーを供給している」という感じですね。

となると、エレンは垂れ下がった頭部分か赤丸にいてジークは青丸の方にいて役割を果たしている、という感じでしょうか?

「進撃の巨人」第130話「人類の夜明け」より

これ、ありそうですよね!

そして前提としてエレンの首と体は離れており、エレンノサウルスの活動が止まったらエレンの肉体は死亡する、という予想を井筒さんはされています。

つまり、現在もエレンの首は繋がっておらずエレンノサウルスの頭と下半身で離れたままなのでは、という考察ですね。

「進撃の巨人」第122話「二千年前の君から」より

これだとエレンノサウルスの活動が止まったらエレンの首は離れてしまい、死亡してしまうでしょう!

となると、「ジーク死亡⇛エレン死亡⇛地鳴らしストップ」となり、地鳴らしは止まりそうですよね。

井筒さん!

少数派の「ジークを殺したら地鳴らしは止まる派」の考察をありがとうございます!

そしてコメントしてくれた皆様。

いつもありがとうございます!

さて、ここまで皆さんの考察を見てきました。

これらを踏まえ、アースが予想したいと思います!

◆ジークを殺したら地鳴らしは止まるのか?アースの結論!

「進撃の巨人」第122話「二千年前の君から」より

始祖の巨人の能力である「座標発動」には「始祖の巨人+王家血統」が必要でした。

座標発動には始祖ユミルちゃんが必要であり、座標がある道に来なければいけないからです。

座標に来るには、始祖の巨人と王家血統が必須。

そして始祖ユミルちゃんに命令する座標発動には王家血統が必要でした。

しかし、エレンが始祖ユミルちゃんの奴隷意識を解放したため、王家血統者のみの命令を聞く事は無くなりました。

地鳴らしが起こっている事がその証拠ですし、王家血統者であるジークが「止めろ!」と言っていた地鳴らしが起こっているのだからユミルちゃん解放は間違いないでしょう。

ここから考えると、「ジークを殺しても座標発動は止まらない=地鳴らしは止まらない」と考えられそうです。

ただいっぽうで、ジークを殺すとエレンが死ぬのでは、という井筒さんの考察もあるような気がします。

エレノサウルスとなったエレンも、中のエレンはこのままでしょう。

「進撃の巨人」第122話「二千年前の君から」より

となると、この「頭だけのエレン」描写の意味も分かります。

「進撃の巨人」第131話「地鳴らし」より

ジークを殺したらエレンは死ぬ。

ここまでは井筒さんの考察と全く同じですが、問題になるのが「エレンが死んだら地鳴らしが止まるのか」です。

アースは、エレンが死んでも地鳴らしは止まらない気がします。

座標にいる始祖ユミルが肉体は死んでいても地鳴らしを起こしているように。

エレンの肉体が死んでも、座標で地鳴らしを起こし続けるのではないでしょうか?

エレンが死んでも座標で始祖ユミルちゃんとエレンは生き続けるようなイメージです。

ここまで来ると考察というよりも妄想、完全にイメージなってしまいますが、ジークを引き剥がしエレンノサウルスが崩れエレンが死亡しても地鳴らしは止まらないと予想します!

そう考えると、133話でエレンが「息の根を止めてみろ」と言ったのは「息の根を止めても地鳴らしは止まらない」という意味だったのかもしれませんね。

「進撃の巨人」第133話「罪人達」より

もしくは「座標にいる俺の息の根を止めろ」という意味なのかも。

さて、今回は「ジークが死亡したら地鳴らしは止まるのか?」を考察しました。

アースの考察結果はこうなりました。

ジーク死亡⇛エレン死亡⇛座標エレン&ユミルちゃん生存⇛地鳴らし止まらない

やっぱりすぐにリヴァイ兵長とアルミンに報告しなきゃですね!(笑)

本誌派ではないかもですが、加藤官房長官がどう考えているのかも気になる(笑)

134話以降でジークを引き剥がす展開になるかもですが、そこから地鳴らしがどうなるのか?

止まるのか、止まらないのか?

要注目ですね!\(^o^)/

進撃の巨人最新話ネタバレ考察!全伏線を完全網羅【全話】 伏線や謎が多く張り巡らされた作品である進撃の巨人。 進撃の巨人を楽しむためには、あらゆる角度から伏線を考察したりするのが欠...
アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. アンカーボルトマン より:

    私もジークが死んでも、地鳴らしは止まらないと予想します。
    ユミルが死なない限りは。

    もう最終話が近いとすると、この先どうやって、巨人が駆逐されたという状態に話をもっていくのだろうと、私も考えてみました。

    どこかで、座標のユミルが死ぬ展開が来ると思います。
    ユミルが死ぬと座標の世界と現実世界との縁が切れる。
    すると巨人はもう存在できなくなる。

    悲劇の元凶は、約2千年前に小さな少女を始祖ユミルに変えた生物。
    あれです。大地の悪魔。有機生物の起源。ハルキゲニアのようなもの。
    生物と言っていいのかわかりませんが・・
    (「異次元」の物体か。なにかの「装置」なのか。謎です。)
    座標という超空間は、この生物が創ったか、あるいは利用していると考えられます。
    しかし、この生物は、約2千年前、少女ユミルと合体することによって、
    力を発揮することが可能となった。
    ・・・これを逆に言うと、ユミルがいないと力を発揮できない。とも言えます。
    なので、ユミルが真の意味で死亡すると、この生物は、もう現実世界に力を及ぼすことができなくなるのではないでしょうか。
     巨人達のエネルギーは、座標にある光の柱からやってきています。そして、光の柱の下は無尽蔵のエネルギー源があるのでしょう。私は、この生物がポンプのような役目をしていて、ずっと巨人にエネルギーを送っているのだと思います。約2千年前から。
    けれども、もしもユミルが死ぬと、もうエネルギーを送れなくなります。
    その時、光の柱が消滅し、巨人へのエネルギー供給が途絶える。
    エネルギーがつきた地鳴らし巨人は停止する。さらに、完全にエネルギー0となった時、巨人の姿も維持できなくなる。消滅するか、元の人に戻るか。
    元の人に戻る気がします。
    コニ―のお母さんも。
    そして、巨人はもういなくなった。駆逐された。
    となるのではないかな。
    ・・・と想像してみました。

    • >地鳴らしは止まらないと予想します。
      ユミルが死なない限りは。

      最後に始祖ユミルが退場し終わる…という展開だとたしかに巨人はいなくなり地鳴らしは止まるでしょう。
      その落とし所で諫山先生が終わりにするのか…
      何かまだありそうな気もしますよね。
      諫山先生の最後の落とし所が気になりますよ!(;´Д`)

      管理人アース

  2. 井筒孝庵 より:

    こんにちは。

    拙稿を取り上げて頂きありがとうございます。励みにして参ります(*^ω^*)

    《問》 ジークを討つ、切り離すとエレノサウルスは止まるのか? に先立つ問いは、《問》 ジークに残された役割があるのか? かなぁと思っています。

    第122話「二千年前の君から」の時点で、ジークはグリシャと和解して、王家血統もエレンが始祖ユミルをその縛りから解放してしまったので、ジークはお役御免かなと観ていましたが、その後の展開でどうもそうではなさそう。ジークに役割が残されているなら、その役割については、下記ののののさんのご意見に賛同するところ大です。

    グリシャの愛情を知る前のジークは、エレンとの接し方もかなり自己本位的でしたが、自分のためではなくエレンのために兄弟愛を全うする、ミカサやアルミンらとともにエレンの(魂の)救済に大きな役割を果たすように思えてきています。

    ・・・

    ジークの物語/群像劇の役割から転じて、その機能的な役割に狭めて捉えると、定かではありませんが、ジークがエレンと同化するには、理由があると観ています。

    同化によりホルダーとして機能不全にあるエレンを結果的にジークが補っているものと見ていますが、(既述)より基本的な同化の理由として、エレンも始祖のホルダーだけれど、同時にジークもまた、第120話「刹那」で示唆されているように獣を始祖に進化させている、つまりジークも始祖のホルダーとなっているため、始祖ユミルの側から見ると、両者の区別がつかない/両者が同一視されているということなのだろうと推測します。

    《補足》

    《問》 第120話「刹那」で、ジークはどのように獣を始祖に進化させたのだろう?

    《答》 始祖ユミルの反応を観察して始祖の能力をシミュレーションしていたと思われますが、SF設定の理屈の上では、「時間を空間に置き換えている」となるでしょう、仕組みとして《エルゴード仮説》に拠る、となってきます(↓)。

    URL省略。
    (Wiki、エルゴード仮説)

    >> エルゴード仮説とは・・さらに言いかえれば、時間平均と、統計力学でいうアンサンブル(起こりうる微小状態の数だけある系のレプリカの集まり)内での平均は等しくなるということ。

    喩えるなら、あるサイコロのくせを知ろうという場合、サイコロを無限回(多数回)振ればいいですが、その替わりに、同じくせのあるサイコロを無限個(多数個)用意して一回振っても、得られる結果は同じになる、という考え方。

    もともと座標には実時間がなく、虚時間を含めての余剰次元とみなせばそれは空間に他ならないし、記憶ツアーでのアドレス指定(いつ・どこ・誰)とインタラクティブな世界線のライブ再生に見られるように、膨大な情報処理をこなせる空間でもあるので、

    いわゆる進化に必要な(実)時間がなくとも、時間を空間に置き換えるという形で進化させられる、ということになってきます。

    ・・・

    《まとめ》

    エレンとジークが同化したのは、どちらも始祖の巨人であるため。結果的にジークがエレンの機能不全を補っている。

    王家血統は生きているのかもしれませんが、生きていない/もはや有効でないという場合には、こうした説明ができそうだ、という話でした。

    ーーーーーーーーーーーーーー

    • >エレンとジークが同化したのは、どちらも始祖の巨人であるため
      たしかにそうなんですよね。ここキチンと考えていなかったなと。
      「不戦の契をクリアした」とジークは言っていたので、その時点で始祖の巨人でもあるんですよね、ジークは。
      またちょっと考えたいなと感じました。
      いつも面白い考察をありがとうございます!

      管理人アース

  3. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊長 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    これは意外なアンケート結果が出ましたね。
    自分は止まる方に投票しましたが、まさか6割の人がそれでも止まらないと考えていたとはびっくりです。

    自分は地鳴らしや始祖の巨人を動かすには、王家の血が必要と言うハンジさんの説を鵜呑みにしているので、エレノサウルスの本体からジークさえ引き剥がせば、地鳴らしは止められるような気がしています。
    ジークの居場所を特定し次第、即仕留めるのと言うのではなく、あくまでも一度切り離してみるです。

    これならピークちゃんの賛同も得られるでしょう。
    兵長がジークを仕留める事だけに拘っていると、なんだかピークちゃんやイェレナがなにかをしでかしそうなイヤな予感がするので。

    エレンと始祖ユミルがつるんでいる以上、座標での対面は叶わないでしょうから、エレノサウルスから引き剥がされたジークが、アルミンや兵長と対面と言う流れはあるかなぁと。
    いずれにしてもジークにはエレンを止めると言うグリシャの遺言があるので、それを兵長達に託す事になるのではないでしょうか。

    • >エレノサウルスから引き剥がされたジークが、アルミンや兵長と対面
      これ、あるかもですよね!
      やはり今後のキーはジークになるのかもですね。
      ジークと兵長の再対話、楽しみです(^^)

      管理人アース

  4. ののの より:

    こんにちは
    皆さんの考察、楽しく拝見しました。
    もはや、超えるべき存在としての意義を見出しにくいジークの役割を考えてみると、「エレンを止める一つの鍵」である事、そして「エレンを救う存在の一人」であるのかと考えています。
    つまり生存し、アルミン達に力を貸したいと申し出る役割かと思っています。そしてその為に、自分を犠牲にする事もあるかと思います。
    ジークは、誰かに認めて貰わなければ、自分を認められない人として描かれてきましたが、その辺りに、決着を付ける描写が来るんじゃ無いかと妄想しております。
    そして、エレンのミカサへの気持ちを知る人としての役割も期待したいなぁと、ミカサファンとしては思ってしまいますね。

    私事ですが、ヒストリアより一足早く出産致しました。バタバタしていますが、考察記事は合間の楽しみになっています。

    • ユミル・イェーガー より:

      のののさん
      ヨコから失礼致します。
      ご出産おめでとうございます㊗️🎊
      母子ともに健康に留意されて下さいね。
      ところで、まさか赤ちゃんのお名前…
      「ゆみる」じゃあないですよね😀

      失礼致しましたー

      • ののの より:

        ありがとうございます。
        いつも、考察楽しみに見させて頂いてます。
        名前は「ゆみる」ではありませんが、思わず「お前は自由だ」は言いたくなっちゃいました…

    • >ジークは、誰かに認めて貰わなければ、自分を認められない人として描かれてきましたが、その辺りに、決着を付ける描写が来るんじゃ無いか
      たしかにそうですよね。
      イェレナが「認めてください」とハンジさんにジークの安楽死計画の正当性を迫ったところが重なりました。
      ジークの最後の役割がグリシャに頼まれたエレン・ストップになりそうな気もしますよ!
      ジークの再登場、ものすごく楽しみになってきました(*^^*)

      >ヒストリアより一足早く出産致しました。
      これはおめでとうございます、ですよ!\(^o^)/
      コロナでいろいろ大変な時期での出産だったと察しますが、無事に終わりホント良かったです(*^^*)
      生まれたら生まれたで、別な意味でこれから大変な日が続くかもですが、少しでも進撃を楽しむくらいのゆとりがある日々である事を祈っています。
      それくらいの余裕があるように…m(_ _)m

      管理人アース

  5. もき より:

    ちょっと別件で気になったのですが、今この状況だとパラディ島が無防備かつ安全な場所ですよね。
    大型散歩を止めるとは別に、他国からパラディ島に乗り込んで来ててみたいな…。
    なんとかエレン絡みを可決してみんなで島に戻ったらめちゃくちゃにされていると妄想しちゃいました。
    あと、楽園送りの楽園って単語も密かに伏線はってそうで気になりました笑
    唯一大型が攻めてこないパラディ島は楽園や!みたいな

    • >他国からパラディ島に乗り込んで来ててみたいな…。
      これ、どうなんでしょうね~。
      パラディ島にはまだサシャファミリーやニコロも残っているはずなので、また登場すると思いますがどんな状況なのか?
      ただ世界中で最も安全な場所ではあるかなとは感じますね(*^^*)

      >唯一大型が攻めてこないパラディ島は楽園や!
      なるほど!
      こういう意味での伏線だったという考察は面白いですね!(笑)
      次に登場する楽園が実際に楽園になっているのか、要注目ですね!(*^^*)

      管理人アース

  6. セリヌンティウス より:

    ジークを屠る、あるいは引き離すことで地ならしが止まるかどうかのポイントは、
    王家の血が、始祖の巨人能力の発動条件に「未だ」必要なのかどうか? ユミルちゃんに言うことを聞かせる事が出来る特別な能力を今も有しているかどうかがカギなのかと思います。 

    地鳴らし発動前の始祖パワー発動ルールは、
    ①王家の血筋の者が、始祖の巨人の能力を有している
    ②王家の血筋以外の者が、始祖の巨人の力を有している+王家の血筋の者が、巨人能力を有している。 状態で二人が接触する。でした。 
    一方で、パラディ島の住民、船上のアルミン、飛行艇の一行は座標世界に到達しています。
    これは始祖パワーが発動した結果です。 

     つまりジークを倒す、あるいは引き離すことで地ならしが止まるか?という命題は、この現象が
    ②の前提で起こったのか、
    それとも新たな発動ルール
    ③エレンが始祖の巨人を有している
    という前提で起こったのかと言い換えることが出来ると思います。
     本編に③のルールが適用されたかどうかが明示されていないので状況から推察する以外ありません。
    エレンの呼びかけに刮目したユミルちゃんや、「あの景色」に到達してノリノリでキラキラなエレンの様子を見ると、
    どうも③になっているのではないのかな?と感じた次第です。
    つまり、ジークは今やカギですらない。。。
     団長の仰っていた、「ハンジさんは間違わない」の不文律は確かに無視できない要素だと思いました。
    なので一度考えを整理してみました。

     こうして自分の考えを整理してみて、改めて気になったのは、どうしてユミルちゃんはエレンの呼びかけに答えたのか?という事です。
    この問題こそ確たる明示が全く無いため妄想するしかありません。
     ユミルちゃんにとって超常パワーの始まりは、木のうろで「あれ」に背中から融合された時でした。
    どこからが始まりだろう?
    ユミルちゃんにとってはたぶんあのシーンなんじゃないかなと思います。
    エレンが座標にやってきたときはユミルちゃんはその存在に気づいてもいない様子でした。
    なのになぜ背中から抱きしめられ、言葉を掛けられたときに耳を貸したのでしょうか?
    ひょっとして始まりの時を思い出したのではないでしょうか?
    「あれ」に背中から融合された始まりの時を。
    そして、大地の悪魔との契約終了の時が来たことに気づいたのではと妄想してみました。
    大地の悪魔は始祖パワーを得たエレン。 
    契約開始の時も終了の時も背中から抱きしめる方式です。
    待っていたんだろ?ずっと。2000年前から誰かを。 
    大地の悪魔の契約終了の抱擁を。

    • >大地の悪魔は始祖パワーを得たエレン。
      ハルキゲニアを剥がす存在がエレン、という意味になるのでしょうか?
      う~ん、どこまで回収されるのかは分かりませんが、ここもちょっと考えたいですね。

      管理人アース

      • セリヌンティウス より:

        私のこのアイデアは記事で取り上げていただくようなものではありません。 検証の術がありません!(笑) この長い歴史のあるサイトに結末考察の一つとして残しておきたかったです。 ハルキゲニアを剥がす存在としてのエレンというよりは、ハルキゲニアこそがエレンなのでは?という考察です。 因果律がおかしなアイデアですが、座標世界では、リヴァイの元からエレンに向かって走り出した結果、リヴァイの元にたどり着いたという原因と結果が捻じ曲がる時空間がおかしい世界です。 ユミルちゃんがハルキゲニアと融合して得た力は、2000年後にエレンに継承され、エレンは2000年前に戻ってハルキゲニアとしてユミルちゃんに力を継承した。 エレン時間の時系列順に書くとこうなるのですが、、、な、何を言っているのか分からないと思いますが、私も何を言っているのか分かりません。 つまり、超スピードとか催眠術とかそんなちゃちなものじゃあ無いということです。 始祖の力というやつは。 過去に戻り過去に干渉できるという事はこんなことも可能といえば可能なのではないでしょうか? 物語の最後には巨人の力が消える展開がくるのではないかと想像しています。 ただ、その方法が結晶化による凍結や始祖パワーによる巨人化能力の喪失宣言だと、、つまらないな??という事から拗らせた結果こんな結論になりました。 ユミルちゃんの中にはエレンが居て、うつろな目で座標に二人が並び立っていたのはそういう事だったのではないかと?? 始めと終わりがつながった結果、巨人の2000年間は座標の中で永遠に繰り返されてしまいますが、2001年以降には一切巨人の力が漏れ出しません。 まあ、これだと、本当の最初のハルキゲニアは何だったの? という事になりますが、きっと神様です。 エレンは2000年を永遠に繰り返し、ひょっとしたら56億7千万年後には?? ユミルちゃんは契約満了の結果、2001年に放り出してもらえたら良いなと思っています。 エレンとミカサの子供として。 それが前回のアニメシリーズ最後にちょい出しされた少年だったら面白いな?などと思っています。

        • ユミル・イェーガー より:

          セリヌンティウスさん
          ヨコから失礼致します。

          > ユミルちゃんがハルキゲニアと融合して得た力は、2000年後にエレンに継承され、エレンは2000年前に戻ってハルキゲニアとしてユミルちゃんに力を継承した

          コレ、アリだと思います。始まりが終わりで、終わりが始まりってやつですよね。この無限ループのようなモノで、巨人の力を二千年の歴史の中に封じ込めるってところが凄い❗️
          そして、巨人の力を封じ込めたまま2001年目にヒストリアからユミルが生まれ、翌年、ジャンとミカサの子供としてエレンが生まれるってのは如何でしょう😀
          「過去と未来の記憶ツアー」の後に、この方法で巨人の歴史を終わらせて(閉じ込めて)、2001年目以降の人類達に希望を託す。
          コレだと、エレンの中のハルキエレンが二千年前に行く時に、ミカサの「いってらっしゃい」があるかも😀

          • セリヌンティウス より:

            ユミル・イェーガーさんには気に入っていただけたようで大変光栄です。 

            >そして、巨人の力を封じ込めたまま2001年目にヒストリアからユミルが生まれ、翌年、ジャンとミカサの子供としてエレンが生まれるってのは如何でしょう😀

            私は、もしもユミルちゃんが解放されるならエレンが託してミカサが受け止めるというのが良いなと思っています。 そう、ユミル・イェーガーの誕生です(笑) エレンは大虐殺の咎を背負って旅立つイメージです。 ミカサに自分の子供としてユミルちゃんを託して。 もしもホントにエレンが大地の悪魔だったら、2000年の契約を満了したユミルちゃんを自由にするんじゃないかな??などと。 子供を託されたらひょっとしたらミカサも最後は笑顔で送り出してくれるんじゃないでしょうか? たぶん来ないですね。私のこのこんなだったらいいな!です!

        • >001年に放り出してもらえたら良いなと思っています。 エレンとミカサの子供として。 
          エレンがエレンの子に「お前は自由だ」と言っていたら、たしかに熱いですよね!
          それが始祖ユミルちゃんの生まれ変わり…これもけっこうたまんない展開ですよね(*^^*)
          この展開期待したい!

          管理人アース

  7. 和銀 より:

    おはようございます☀️アース団長💦呪術廻戦はまだ観れてないのですが観たらまたお伺いいたします
    私は止まらない派なのですが やはり考察等を読ませて頂くと いまはエレンとユミルの二人の意志で一人の進撃エレンが動いているイメージ💦ジークは姿もない
    エレンと同じ状態転がって意志なく転がっていそうでねジークが触媒となって一体の巨人になって要るのであれば アース団長のおっしゃるとうりエレンも同時ですが 今回ばかりは アルミン ハンジさんを越えてきそうな気がするので 私は止まらない気がします
    失礼いたしました はっ!(^^ゞ
    官房長官が進撃全巻って話されるくらいお好きなんでしょうか?政治に生かして欲しい‼️でも地鳴らしはダメ絶対💦補足でした

    • >アルミン ハンジさんを越えてきそうな気がするので
      そうなりそうですよね!
      ここも要チェックです。
      加藤官房長官も本誌派だったら、チェックされているかもですね(笑)

      管理人アース

  8. 次列三・伝達 より:

    団長、新記事考察ありがとうございます☆

    私はエレノサウルスの容姿から、「エレノはうなじ。ジークは背骨にいる」と思っています。

    エレノサウルスは垂れ下がったエレノ顔の直ぐ後ろに両腕が有り、その後ろから長い骨が続き、地面に近い所で腰骨以降の下半身が有ります。
    両腕から腰骨は普通に背骨ですよね。

    昔ジャンとサシャが「大きさに関わらず頭の下からうなじにかけての 縦1m幅10cm‼️」の発言から、エレノサウルスでもエレンの場所は変わらないと思います。

    エレノサウルスに飲み込まれたジークは団長の青丸の辺りに同意で、そこは背骨です。

    もし背骨の中にいるジークを倒してもエレンは普通に無事で、かつ、道では既に権利者だと思うので地鳴らしは続行すると思います。

    ただ何故かエレノサウルスは地鳴らしと同行しているので、地鳴らしとエレノサウルスを引き離せられればワンチャン有るかもと思います。

    • >地鳴らしとエレノサウルスを引き離せられれば
      これは背骨にある糸を切れば離せられるかもですね。
      ただ地鳴らし巨人も操れるので、どう動くかは分かりませんが…
      ここも要注目ですね!

      管理人アース

  9. ゆうや より:

    ユミルは王家の血引いていないと思う。

  10. コダヌキオタヌ より:

     失礼致します。コダヌキでございます。

     記事作成お疲れ様です。加藤官房長官も【進撃の巨人】愛読者とは!同好の士は
    意外な場所にいるものです。

     私(四十代)が若い頃、ジブリ作品やディズニー作品は別にして、多くの漫画や
    アニメに対する世間の評価は低いものでした。日本の漫画やアニメの本当の価値が世
    界に理解される事は嬉しい限りです。アニメに携わる方々がその評価に見合った報酬
    を得て、仕事に専念出来る環境が整う事を願っています。

     漫画を読んでも馬鹿にはなりません。恐らく当時の大人達は、活字の本を読ませる
    事で、子供達に生きる上で必要な想像力や読解力を身に付けさせたかったのでしょう。
    経験上、活字の本から得るものの良さは分かります。ですが!【進撃の巨人】では貴
    重な経験を得られます!【進撃の巨人】ぐらい、想像力と読解力をフル回転させられ
    る作品はありません。日本漫画界の古典となるべき作品です!

     水を差すような事を言うべきではないでしょうが、日本の漫画やアニメの質は、高
    い画力だけでなく、自由な思想と表現によって支えられています。支援して頂けるな
    ら、それらも大切に保護して頂けると嬉しいです。

     偉そうに言いましたが告白します。私は、【鬼滅の刃】のアニメ一話(無料配信)と
    先日のテレビ放送をごく僅かに視聴しただけで、原作は未読です。流行の列車に乗り
    遅れました(笑)。

     失礼致しました。

    • >私(四十代)が若い頃、ジブリ作品やディズニー作品は別にして、多くの漫画や
      アニメに対する世間の評価は低いもの

      コダヌキさんは同世代ですよね。アースも40代です。まさに仰る通りです。
      アースは小説も好きでしたがマンガも大好きで、なぜそのように差別されるのかが分かりませんでした。
      でも今はそれも解消されましたね、
      ホントに嬉しいです(*^^*)

      >原作は未読です。
      鬼滅の原作は縁があったらで良いと思いますよ。
      全部買っていたら大変ですし(笑)
      まずは進撃を最後まで、ですね!(*^^*)

      管理人アース

  11. 北国の進撃 より:

    今晩はアース団長様

    北国の進撃です(^^)

    官房長官好感持てますね♪
    自分もアース様のおっしゃられているジークエレンどちらかを又は両方殺そうが「地ならしは止まらない」派ですね。
    そもそも主人公エレンの行動は可なり矛盾しているんですよね一方では「ミカサやアルミン仲間を救いたい」一方では「息の根を止めて見ろ」と挑発
    明らかに大切な仲間達を苦しめる行動に見えます
    やはり最終的な鍵は子供ダークエレン君と一緒に居る「始祖ユミルちゃん(ハルキゲニア生物体)?」になりそうですよね。。。※もしかして座標ダーク子供エレン発信も始祖ユミルちゃんがさせてる!?
    顔と首だけの大人エレン(恐らく生きる気力も失せ死にたがってるのでしょう)早く起こし幼馴染み(ミカサアルミン)初め仲間達でこの地ならしストップ難解解決策を見事出しラスBOSS(自分は始祖ユミルちゃんかハルキゲニア生物体と見てます)
    解決策を見たいなと思ってます…。
    頑張れ!!特にアルミン❗て感じです
    アース団長様失礼します(–;)

    • >頑張れ!!特にアルミン❗
      ほんとそうですね!
      そしてミカサに…最後はミカサに託されそうな気がします。
      最後まで見届けなきゃです!(*^^*)

      管理人アース

  12. 恥垢種 より:

    団長殿
    ここだけの秘密ですが、加藤官房長官と名乗ってますが、実は、彼は、痩せた伊集院光です。

  13. おおぞらバード より:

    一昔、二昔前なら、政治家がマンガなんぞ
    読んでいようものなら、世間からヤイノヤイノ
    と言われたものです。 いわんや官房長官たる
    ものがです。
    いや~時代は変わったものです。
    それだけ 漫画の与える影響力が絶大になって
    来たという事か。こうなると、売れっ子漫画家
    さんは ますます大変になってきたと感じます。

    さて、加藤長官は「鬼滅の刃」にも触れられ
    ましたが、実際 鬼滅と進撃はよく似た設定が
    有ると思います。
    鬼も巨人も 人を殺めるし 体が直ぐに修復する。
    また、主人公が過去に強烈なトラウマを持ち、
    それが原動力となって物語の骨格を成している
    点でも似ているのでは。
    そして、敵とされる鬼や巨人も元は人間であり、
    人を襲うのにも深い理由があるのも特徴的です。
    そこに政治への何かしらのヒントが伺えるのでは
    と思います。

    さてさて、劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』
    観てきましたよ~!
    で、感想は? 絵が素晴らしい、迫力がある、
    泣ける、音楽が良い。
    そんな語り尽されたこと以上に、今この時代性が
    大ヒットの要因だと感じました。
    語りたい事が多々あるので「劇場版 鬼滅の刃」の
    記事も宜しくお願い致します。

    • >「劇場版 鬼滅の刃」の
      記事も宜しくお願い致します。
      これ、書こうかと思ったのですが結局流れちゃってます(・_・;)
      日々の進撃、呪術、キングダム関係の記事でそちらに頭に回らなかったですよ。
      また考えておきます!

      管理人アース

  14. ユミル・イェーガー より:

    おはようございます。

    加藤官房長官のこと・・好きになりましたよ(笑)

    ユミルちゃんとエレンとジークと、三者の地ならしに於ける役割関係は謎ですね。

    個人的な解釈で申し訳ないのですが、
    ユミルちゃんは「解放」されているのではなく「協力」しているのではないかと。
    本編のエレンの台詞で「協力してくれ」とありますので・・・

    ユミルちゃんの「解放」は、全てが終わる解決の時かと。

    失礼いたしました。

    • >ユミルちゃんは「解放」されているのではなく「協力」しているのでは
      あのユミルちゃんの涙はウソだったのか…
      女性の涙にはすぐ騙されるアースですよ(泣)
      でもそんな展開になりそうですよね!
      ありがとうございます!

      管理人アース

  15. 恥垢種 より:

    アース団長殿、お疲れ様です。
    いやー、なかなかの素晴らしい考察ですね。死んでも止まらんは、思いつかなかったです。
    ただ、止まらんとなると、無限に歩き続けるのか?という問題が生じる気がします。死んだ時点で、始祖も無くなるなら、座標と現世を繋ぐ媒体が無くなると私は妄想しているので。つまり、止まるというより、巨人が消えると見ています。もしかしたら、超大型達も人に戻るのかもしれないなあ、と妄想してます。
    そして、エレンは、「傍観者」でキースが語ったように、「自らの命を燃やし、壁の外で燃え尽きるのだろう」と想像してます。
    ここ何話かを読むにつけ、この言葉がよく思い出されるので。

    • >もしかしたら、超大型達も人に戻るのかもしれないなあ、と妄想してます。
      最終的に始祖ユミルの真の解放というか、始祖ユミルが地鳴らしを止めるキーになるのかなと。
      エレンが死亡しても止まらず舞台は座標に移り…みたいな。
      もしかしたらリアルのエレンが死亡しても座標の少年エレンはそのままでかもですね!
      この辺りはまだちょっと確定できないですし、どちらにも転びそうな気がしますよ(・_・;)

      管理人アース

  16. 馬来熊 より:

    これだけ作中でも「ジークをなんとかすれば地鳴らしは止まるはず」と想定して動いていて
    思った通り、ジークを殺したら止まった! という展開になるとは考えにくいですね
    たとえば、コントロールしてる力がなくなったら、壁巨人が無垢についてなって、世界中に超大型無垢巨人がまかれてしまうとか、何かしらもう一段階ありそうです

    • >壁巨人が無垢についてなって、世界中に超大型無垢巨人がまかれてしまうとか、
      これ、記事内の投票Twitterツリーのririさんのコメントに重なりますね。
      これも押さえておかなきゃですね!

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です