進撃の巨人の最終巻は何巻まで発売?連載はいつまで続くか検証!

「2018年4月現在での最終巻予想!」を追加しました!

「進撃の巨人」は何巻まで続くのでしょうか?

進撃の巨人の最終巻はいったい何巻になるのか検証をしてみました。

また、最終巻が発売されるのはいつになるのでしょうか?

Sponsored Link


◆作者諫山創先生は「進撃の巨人」20巻完結目標を公言していたが…

61AyfqMVV5L._SL500_AA300_
2013年9月に「ゴング格闘技」で諫山創先生と遠藤浩輝氏との対談にて「20巻完結を目標にしている」と明言しました。

しかし、その後オトナアニメディア HYPER! 2013年 12月号にて「20巻と言っていますが…すでに当初の2倍くらい内容が増えていますからね(笑)どうなるか分かりません。」とインタビューに答えています。

そして2014年「ダ・ヴィンチ」10月号にて「初期の見積りでは16巻くらいで終わるつもりでしたが…自分としてはあと3年くらい…。早く完結させたいと思っている…」とインタビューに答えています。


◆結局「進撃の巨人」は何巻で終わるのか?

2015-05-29_191533

作者諫山創先生はもともと16巻完結と見積もっていたようですね。

現在16巻まで出ていますが内容から見ると、とても20巻では終われないように思えます。

なぜ当初の予定よりも長くなっているのでしょうか?

2014年「ダ・ヴィンチ」10月号での「感情の流れを最低限描かなきゃ成立しないだろうっていう気持ちがあって、キャラの数も多いので長くなっています。」とのコメントから長くなっている理由は「キャラの数」にあると思われます。

もしかするともともとケニー・アッカーマンは登場させる予定ではなかったかもしれませんね。

ロッド・レイスなど「王政編」じたいが、予定外だったとも考えられます。

そしてサシャはもともと死亡させる予定だったのに今でも生きていたりなど、キャラの数が予定よりも多くなり、それらをキチンと描き、伏線を回収しようとすると膨大なストーリーを増量しなければいけなくなります。

これが予定よりも延長している理由でしょう!

では結局「進撃の巨人」は何巻まで続くのでしょうか?

Sponsored Link


2014年9月から3年位となると2017年9月で終了するとしましょう。

今までのペースで行くと24巻か25巻くらいで終わりそうですね。ただこれも分かりません。

おそらく作者じたい後どれくらいかかるのか分からない状態なのではないかと思われます。

ただこの増量は作者が張り巡らせた伏線をキチンと回収しようとしている為でもあるので必要なことでもあります。

作者の責任感が表れている、とも言えますね。

ファンとしては質が落ちないまま延長してくれるのは大歓迎ですので、このままの完成度で少しでも長く続いてくれたらと思います。

そしていつか来る最終回は予想のさらに上を行く結末を期待します!(^O^)!

◆2017年6月現在での最終巻予想!

2017-05-28_052245
ここまでは2年前の5月に書いた予想となっていますが、2017年9月くらいに連載が終了し、24巻か25巻くらいが最終巻になるのではと予想していました。

今現在が2017年6月となっており23巻までの内容が分かっています。

ですが9月で連載が終了するとは、とても思えないですよね!(笑)

2年前の時点では、諫山先生は「シガンシナ区決戦編」くらいでキリを付け、その後数話話を続け終了するくらいの見積もりをしていたのかもしれませんね。

ですが、現在94話では思いっ切り「マーレ編」に突入しており、これはとてもまだまだ話が終了するようには見えません。

それでは、「進撃の巨人」はいつごろ連載が終了し、何巻まで話が続くのでしょうか?

今一度予想してみましょう!

まず、現在の「マーレ編」がいつまで続くのでしょうか?

第86話から続いており、これまでの流れから見ると101話から104話くらいまで続くと予想できます。

これはアニメ3期「王政編」の考察!3期でカットされるのか検証!での、当サイトの編の分け方を見ていただくと分かると思いますので、見てみてください!

ただ、今回のマーレ編は本編に入るまでのイントロダクションが長いように見えるので、もうちょっと長くなるかもですね。

では104話くらいで「マーレ編」が終了したとして、その後どうなるでしょうか?

ここからは考察ではなく、全て管理人アースの妄想による予想ですので、ご了承くださいm(_ _)m

「マーレ編」が終了した時点で、ジークとエレンとの全ての伏線が回収されたとして、それは物語のラスボスが倒されたくらいの展開になっていると思われます。

その後、これまで仕掛けられた大きな伏線で残っていると思われるのは「東洋の一族」の伏線であり「ミカサの右手首の刺青」でしょう。
a32330a2
「進撃の巨人」第5話「絶望の中で鈍く光る」より


この伏線が回収されるであろう「東洋の一族編」が105話から始まり、120話くらいまで続くと思われます。

そして、この東洋の一族編が最後に当たる展開だと管理人アースは考えています

この話が120話で終わり、その後は残された小さな伏線回収、そしてエピローグ的な話が続くでしょう。

それが10話程度続くのではないでしょうか?

さらに、「進撃の巨人」が13という数字を意識していることが分かっています。

この辺りは104期生をナンバリングから考察!を見てもらうと分かりますので、見たことが無い方はぜひ見てみてください!

ここから、話じたいも13の倍数で終わると考えるので、第130話で終わるのではないかと妄想します!

つまり「進撃の巨人」は130話で終了し、32巻で完結するのではないかという予想になりますね!

ということは、2020年8月に発売されるであろう32巻を持って完結という事になりそうです。

ほとんど妄想ですが、当たったら…むちゃくちゃ嬉しいです!\(^o^)/

◆2018年4月現在での最終巻予想!

2018-03-30_034426
「進撃の巨人」第97話「手から手へ」より


昨年6月の予想では「マーレ編は長くて104話」と言っていましたが、全く終わる気配はありません(笑)

これは当時、現在も展開しているマーレ編を86話くらいまでと考えていたところから間違っていたかな、と考えられます。

今年7月から始まるアニメseason3も予告で「彼らは海を見る」となっていたため、「王政編」後の、おそらくアニメseason3の2クール目となる「シガンシナ区決戦編」を原作第90話まで放送するでしょう。

となると、原作「シガンシナ区決戦編」も同じく第90話までとし、マーレ編は原作91話からと考えた方が良いのではと考えられます。

これはアニメ3期(season3)2018年7月放映日程が決定!でもこのような分け方をしていました。
  • 1クール目 第51話~第69話 「王政編」
  • 2クール目 第70話~第90話「シガンシナ区決戦編」

  • 初期の頃と比べると、王政編辺りからは一編が長くなっているように感じますね!

  • 第1話、第2話 「シガンシナ陥落編」
  • 第3話~第18話  「トロスト区攻防戦編」
  • 第19話~第34話 「女型の巨人編」
  • 第35話~第50話 「ウトガルド城攻防戦編&エレン争奪戦編」
  • 第51話~第69話 「王政編」
  • 第70話~第90話 「シガンシナ区決戦編」
  • 第91話~    「マーレ編」

  • これはあくまで当サイトでの管理人アース独自の分け方なので、悪しからずですm(_ _)m

    さて、ここから現在続いているマーレ編は、いつまで続くのでしょうか?

    ここ最近ですと、19話か20話で一編が区切られているように見えます。

    となると、110話くらいでマーレ編が終わると考えられますよね!

    ただ、現在の展開で110話で「マーレ編」の全てが回収され終わるようには感じられません。

    もっと言うと、まだまだ先が見えないくらい続きそうな気がするのです!

    ここからはほとんど勘なのですが、もしかしたら初期の頃の「一編15話で2クール」という形で「マーレ編」が展開するのではないでしょうか?

    つまり、91話から105話くらいで一度区切られ、106話くらいから131話くらいまでマーレ編が続くのではと予想します!

    例えば105話くらいで一度パラディ島に戻り、その後パラディ島の4年間を踏まえ、再びマーレ側と再戦する展開となるとか…

    そして、その後に「東洋の一族編」が展開するのかなと!

    この「東洋の一族編」が15話くらいとしたら146話くらいで終わる事になりますよね!

    そこからエピローグ的なものが10話くらい続くとしたら、156話くらいで終わる事になるでしょうか?

    156話というのは、13の倍数となり、ありそうですよね

    こんな感じになるのではと予想します!
  • 第1話、第2話 「シガンシナ陥落編」
  • 第3話~第18話  「トロスト区攻防戦編」
  • 第19話~第34話 「女型の巨人編」
  • 第35話~第50話 「ウトガルド城攻防戦編&エレン争奪戦編」
  • 第51話~第69話 「王政編」
  • 第70話~第90話 「シガンシナ区決戦編」
  • 第91話~第105話 「マーレ編」前編
  • 第106話~第131話 「マーレ編」(パラディ4年間含む)後編
  • 第132話~第146話 「東洋の一族編」
  • 第147話~第156話 「エピローグ」

  • となると、39巻くらいで終わる事になりそうですよね!

    これも13の倍数となりますよ!

    連載は156話で完結し、39巻が最終巻となるという予想はありそうですよね!

    ほとんど妄想ですが!(笑)

    39巻となると、2023年に発売となるでしょうか?

    連載もあと4年強続く事になりますよね!

    これくらいは続いて欲しいなとの希望も入っていますが!(笑)

    今回の考察では、連載は156話で完結し、最終巻は39巻と予想できました!

    これからの物語の展開をジックリと見ていきたいです!\(^o^)/

    【進撃の巨人の最終話を検証!最終回の結末の真相とは?】
    【進撃の巨人のアニメ完結は4期?放送日程はいつになる?】


    Sponsored Link

    この考察記事を読まれた方には、こちらの記事にも進撃して頂いてます。

    29 Responses to “進撃の巨人の最終巻は何巻まで発売?連載はいつまで続くか検証!”

    1. 考察王カメック より:

      私は25巻100話で終わると思います。キリもいいですし、6章で丁度終わるので…

      • 管理人アース より:

        考察王カメックさん!

        コメントありがとうございます!

        100話だと25巻が2話になってしまいます。
        ので、もしかしたら99巻と100巻には「特別編」が掲載されたりするかもですね!
        「リヴァイのリミッター解除秘話」とか「マルコの王への忠誠を誓った秘話」とか(笑)
        そうなると、再来年には完結となるのですかね…(・_・;)
        それは、ちょっと寂しいです(泣)

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    2. このまで来たら、ズバリ!
      ゛こち亀越え” !!
      200巻、40年越えです!

      パラディ島、マーレ、中東連合、
      南の国、東洋の一族、アッカーマン、
      さらには大地の悪魔も…
      それに ループを掛け合わせれば、
      いくらでも物語が造れます。
      諌山先生のライフワークになって
      いくことでしょう。

      ただし、その時まで 諌山先生は
      きっとご存命でしょうが、我々は
      どうなるやら…???

      • 管理人アース より:

        月刊でそれは厳しいでしょうね( ̄▽ ̄;)
        そうなったとしても追いかけますが(笑)

        またよろしくです!


        管理人アース

    3. 馬来熊 より:

      23巻 で壁外エルディア人の視点から見たパラディ島を描いて
      今まで大体四巻で一つの章だったから、24〜27巻で壁外エルディア人VSパラディ島勢
      28〜32巻で敵味方をシャッフルして最終決戦
      エピローグに二巻かけて34巻で本編完結

      その後、たとえば最終決戦で獣の巨人を継承したリヴァイが主役の新作とか
      「本編は切りのいいところで一旦終わったけど、『進撃の巨人』のストーリーはまだまだ続く」というスタイルで続くのかなと思ってます。
      どうやら進撃の巨人は当初から謎に対する「答え」をはっきり決めてあるようなので、本編は水増しするにも限界がありそう
      でも長く続けてほしいファンもいるし…… というわけです
      進撃の巨人はなぜか諫山先生監修のスピンオフ作品も多くて
      「この世界ではエレンたち以外でも話を作れるのでは」という試みだったとすると、本編がきれいに終わってからも何かしらあるのでは、と思えてきます

      • 管理人アース より:

        それ、良いですね❗
        とりあえずケニーのリミッター解除の物語を見たいです。

        またよろしくです!


        管理人アース

    4. たなか より:

      関係ないですが次のコミックスの裏表紙、エレン達全員が消えてライナーのみ復活する気がします!もしくはライナーやアニが壁内側につけばいずれ2人も復活するかも??

      • 管理人アース より:

        そうなったらひっくり返っちゃいますよ(笑)

        またよろしくです!


        管理人アース

    5. 青ねこ より:

       以前に諫山さんが「17巻で6割まで到達」という発言がありました。4巻区切りで16巻が17巻まで伸びた、というのが当時の状態。連載開始当初は20巻で終了予定(1章で4巻=5章?)だったのが、描く章が増えたりラストの変更?があるとして
      ★24巻(6章)なら実質26〜28巻
      ★28巻(7章)ならば実質30〜32巻程度?
       個人的な予想としては、最後はそう長くなく、現在で9割がた終わっていると感じています。なので長くても28巻あたりかと。
       次マガジンの作者インタビュー掲載の時期からしても、連載が1年余りになったということじゃないかと考えています。

      • 管理人アース より:

        あと1年と考えると寂しいですね(;´Д`)
        引き伸ばして質を落とすことはないでしょうが、もう少し続いて欲しいですよ。
        管理人アースは記事通り3年後32巻と思っていますし、それなら満足かなと(笑)

        またよろしくです!


        管理人アース

    6. 玉無しの巨人 より:

      凄いなぁ…

      この考察される方達は結末のイメージが出来てるのですね!

      どうも、設定の在り処を考えるので精一杯な私です(笑)
      実際の話は、さらに斜め上になって欲しいの(笑)

    7. 壁工事団団長 より:

      アース団長
      日々の考察・更新お疲れ様です。

      個人的には、
      壁の外の世界に到達した時点で
      まだ折り返し地点だと思っているので、
      40巻くらいまでは続くんじゃないかなと思っています。
      いや、続いてほしい!!

      諫山先生、まだまだ僕らに夢を見させて下さい。。。

    8. アルミン蝉 より:

      揚げ足をとるようですみませんが、平成32年ってもう平成じゃなくて、次の時代になるんですよね…平成生まれとか古い!って言われる将来が目に浮かびます。
      13って、キリスト教だけでなくタロットカードでも死を示していたり、世界的に見ても深い意味がありますよね。
      私の予想は、104話か、アースさんと同じです。理由は、8年(エレンの寿命(判明時))× 13年=104年
      だし、主人公たち104期だし。130話の理由は、アースさんと同じです。

      • 管理人アース より:

        2020年に変更しました。
        これは指摘するまで気付きませんでしたよ。
        たしかに平成32年はないですね(笑)


        管理人アース

    9. 妄想を捧げよ! より:

      団長お疲れ様です!
      進撃の巨人の最終巻を推測するのは、とても残酷です(汗)
      でも私も兵士のはしくれとして妄想を捧げてみます!

      マーレ編ですが、3から4巻程は続くのかと思います。
      20巻もの長きにわたってパラディ側の思想に洗脳?された読者の思考をニュートラルにするにはこれくらいのボリュームは必要かと推測します。

      この中で、巨人大戦の真実、巨人科学とアッカーマン一族、フクロウやダイナの謎が回収されていくものと思われます。あとアニ祭りもあると思います!

      この後に『LOST BOYS(仮称!)』が出て、ベルトルト編で壁の巨人の謎の回収、アルミン編で祖父やアルレルト家の謎の回収があるかなぁ〜と妄想します!(これが1巻ほど)

      ジークの思惑が明らかになる時が最終決戦になるでしょう(2、3巻)。ここで全ての知性巨人が1つとなる過程でエレン死亡。ミカサループが発動し、東洋の一族編に移行(エピローグで1巻)。

      その後の反響を受け、スピンオフとして、始祖ユミルと大地の悪魔との真実の物語などがあったらいいな〜と思います(^O^)

    10. ~最終回予想~
      最後に、エレンを食べた人がエレンの記憶をたどっていた物語だと明かす→「進撃の巨人2」が始まる・・・・というのはいかがでしょう?

      • 管理人アース より:

        「進撃の巨人2」が始まると、最終回にならなくなると思いますし、たぶん綺麗に終わると妄想しています。
        エレンが最後に捕食されて、その者がエレンの記憶を語りながら終わる・・・というのは良いですね!


        管理人アース

    11. 諫川装 より:

      130話終わりより31巻終わりに1票
      この数字でループ終了になりそう

    12. ジーク イェーガー より:

      進撃の巨人なかなか終わりませんね。質の落ちないまま延長するのはそれは嬉しいですが正直マーレ編はいらないと思っています。初期に地下室だとか海だとか大きな目標でこの物語のゴールのような口調でした。ならばせめてシガンシナ区決戦を最後の戦いにするとか海の近くで最終決戦にして欲しかったと個人的に思っています。それをエルディアとかマーレとか後付け設定感ハンパないです。ユミルの民ぐらいで抑えておいた方がいいと思います。最初と比べて人気が上がったから作品を長く伸ばしている気しかしません。地下室以後は伏線を回収していってもいいはずなのに増える一方です。
      “進撃の巨人”が好きだからこそはやく終わって欲しいです。

    13. 今の人気の勢いからすれば、今夏
      アニメ第3期のスタートの前に、
      NHKで大特集が組まれると思わ
      れます。
      そしてアニメが大ヒットとなれば、
      これはもう「国民的アニメ」です。

      となると「サザエさん」と同じく、
      作者が他界した後も ストーリーが
      続くという、壮大な話になっていく
      のでは。
      (ちなみに「カツオ」は、その前振り?
      (笑))

    14. より:

      この前、記事に名前載せて頂きありがとうございました!(ただの感想でしたが、、)

      進撃、長く続いてほしいですね!
      アースさんの“13”という数字の考察には毎回驚愕します。
      13って凄いですよね。104期も845年も、、(他にもありましたっけ?)
      もし本当に13の倍数で完結したら諫山先生天才すぎです!

      因みに、進撃のopのRevoさんの曲にもよく“13”が使われる曲もあるので諫山先生とはぐるだと思ってます(笑)
      どうでもいいこと失礼しました。

    15. にこ より:

      13の倍数ということは、26巻で終わりということもあり得ます。
      諌山先生のインタビューでクライマックスという言葉が出てきました。

      クライマックスとは終わりに向けての物語の大詰めや最終回に向けての一番の盛り上がり、作者が一番書きたかったことだと思います。

      映画や物語や漫画やドラマでもクライマックスはほぼ最終回に近いところにあります。

      いったん進撃はある程度の謎を残しつつ終わるのではないでしょうか。

      それを読者にどうなるか想像させるというのも、いつまでも読者の心に残ります。

      スピンオフや単体でたまに書いて、いつまでも心に残るというのもいいと思います。先生の故郷を思う気持ちから、そろそろ終わるのではと思いました。

      あのインタビューを見たとき諌山先生は、進撃の巨人関係以外の漫画は描かないかもしれないなあとも思いました。

      自分の実家の部屋をインタビューで映したこともびっくりでした。プライベートをあのように見せたことやNHKでアニメが始まるということは、諌山先生の静かな物腰からも覚悟を感じました。

      サイン会も進撃の巨人館も故郷の復興を今はとても大切に思って故郷への強い思いを感じました。

      被害者が加害者になる事や主人公が正しいと思わない的な事や違う側面から物語を見ることなどを諌山先生が言っていたことがすごく印象に残っています。
      それはつまり、マーレでエレンがたくさんの人を殺してしまった事とパラディ島の人々がたくさん殺されたこと、エルディア人やマーレ人の悲惨な歴史、巨人が実は人間だったこと、どうにもならない世界観を表しているんだと思いました。

      現実の私達も、どうしようもできない残酷な世界にいることを(戦争や災害や貧困や差別や現実の社会や病や天災や生や死など)その中で私達はどのように生きるかを受け取れました。

      ずっと引っかかっていた残酷な世界の「進撃の巨人」のアニメをなぜNHKがやるのかが、あのインタビューで分かったような気がしました。
      それは諌山先生が故郷について、故郷の被災について(まるで進撃の巨人そのものですね)帰るところ、帰れるところ・・・と言った事が、私は私の住む現実の世界が、呉越同舟である事を気づかせてくれました。

      156話で終わるというのもあるかなって思います。
      最後の単行本は6話になるけどそれもありかなって思います。
      156話は13で割れるし、26巻は13で割れるし。嫌だけどそんな気もします。それと9体の巨人から9年目で終わらせるとも考えます。

      インタビューを見て感じたことでした。長文すみません。

      • 管理人アース より:

        26巻だと106話で終わる事になるので、ちょっと厳しいかなと思いました。
        156話はあるかもですね!
        早く終わらせつつもりな諫山先生ですが、やはり東洋の一族と二千年後の君は回収すると思われるので、もう少しは続きますよね!
        どのような終わり方にしろ、最後まで見届けましょう!(*^^*)


        管理人アース

    16. にこ より:

      156話ではないですね。そこは間違えでした。

      • 管理人アース より:

        いや、分かりませんよ!
        それくらいやって欲しいなと(*^^*)


        管理人アース

    17. わい より:

      作者のご尊顔リアルリヴァイ感あるね
      それはともかく情熱で最終回が近い事が分かったわけだけど、ここからどうやって物語を締めるのか
      自分には全く想像つきませんが管理人さんのお考えはいかがでしょう

    コメントを残す

    このページの先頭へ