最新話の展開予想

【進撃の巨人】ネタバレ93話考察!右腕に腕章を付けている人物から展開を予想!

「94話の右腕に腕章の男を考察!」を追加しました!

アニメseason2で大盛り上がりの「進撃の巨人」ですが、原作93話の展開もかなりの大盛り上がりを見せていました。

ジークの伏線、ユミル巨人=顎巨人の確定、四足歩行型の正体ピークの登場…

挙げたらキリが無い程の伏線と回収が盛り込まれていましたが、その中でも話題をさらっていたのがライナーとガビ達を影から見つめる右腕に腕章を付けていた人物です。

一見スルーしてもおかしくないような描写なのですが、一度目に止めると間違いなく何かの伏線であることが感じられるひとコマとなっています。

この人物は誰なのでしょうか?

そこからどのような展開が考えられるのでしょうか?

考察してみましょう!

◆93話考察!右腕に腕章を付けた人物を検証

2017-05-08_042452

「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より

93話でライナーは、ガビ達と会話をする場面で、ガビ達を戦士候補生時代の仲間達と重ねます。

思わず「待って…」というライナーには、グッと来ますよね。
2017-05-08_042512

「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より

そんなライナー達の様子を後ろから見ている人物が、ここで描かれています。
2017-05-08_155119

「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より

ライナーとガビ達の周りにいる人物が小さく描かれている中、この人物はハッキリと描かれており、さらに左腕にすべき腕章を右腕にしているところから、明らかな伏線に見えますよね?

93話「闇夜の列車」あらすじ考察と感想!での考察部分でもこの人物は取り挙げ考察していますが、この時に管理人アースは「この人物はエレンではないか?」と考察していています。

長くなった後ろの髪型が似ていますよね!
2017-02-08_065314

「進撃の巨人」第90話「壁の向こう側」より

この90話時点からも3年以上は経過しているはずなので、エレンの髪はさらに長くなっている可能性があります。

となると、ライナーとガビ達を見つめるこの人物の髪のように、さらに長くなっていてもおかしくはないですよね?

やはりこの人物はエレンではないでしょうか?

コメントでもこの人物に関する意見が多く見られました。

「ジークに顔を見られてて、捕まったら最もまずいエレンが潜入するわけがないのでは?」という意見が多かったのですが、確かに最もですよね(笑)

この意見に関してはその通りだと感じるのですが、マーレに住んでいたグリシャの記憶を持つエレンが潜入するのが、最もリスクが無いのではとも思いました。

ミカサなのでは?というコメントもありましたが、それこそ東洋の顔立ちだと目立つのではと思います。

ただ、エレンが潜入しているのならば、ミカサがどこか近くに潜んでいる可能性はあるかもですが(笑)

そして、左腕にすべき腕章を右腕にしているおっちょこちょいなところから「カツラを被ったコニーでは?」という予想コメントもいくつかありました。

これ、何気に可能性はありますよね。

素早い機動力を持つコニーが変装をして、カツラを被り潜入するという展開はあるのではと思われます!

ただ管理人アースは、出来ることならライナーがガビ達を見て「待って…」と、揺れているライナーをエレンに見て欲しいという思いもあり、エレンでは?という予想をしているところもあります。

むしろ、そのようなライナーをエレンが見ていたという意味としての伏線も、ここで貼られているのではとも考察できます。

では、エレンがライナー達を監視しているという描写にはどのような意味があり、そこからどのような展開が起こると予想できるでしょうか?

さらに考察を進めて行きましょう!

【追記】

第97話「手から手へ」にて、右腕に腕章の男の正体がエレンだと判明しました!

予想は正解でした!

◆エレンがライナーを監視している描写からの展開予想!

2017-02-08_065131-horz

「進撃の巨人」第90話「壁の向こう側へ」より

ライナー達を監視している人物がエレンだった場合、まず分かるのは「パラディ島から大陸に移動する手段をエレン達は持っている」という事実ですよね。

93話ではマガト隊長から「3年間で駆逐艦を含む32隻が 島に消えたのだ」と説明がありました。
2017-05-08_041055

「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より

これらはエレン達に返り討ちにされたという説明がマガト隊長とジークからありますが、もしかしたら船を沈めずに、エレン達が拿捕している場合もあるかなと考えられますよね。

その場合、船員も保護し、船の構造とともに操作の仕方も習得し、操縦できるようになっている可能性があります。

このようになっていれば、エレン達がパラディ島からマーレ大陸に潜入することも可能かなと予想できますよね。

そして、94話あらすじ!でも予想していますが、管理人アースは次回エレンがライナーを訪ねに行くと考えています。

これはグリシャの記憶からライナーの境遇を考えることができるようになったエレンが、ライナーと話をし共にマーレと戦おうと、ライナーをパラディ島側に誘う展開が95話以降にて起こるのではないかと予想しているからです。

エレンの心情の変化が起こったことにより可能になった展開ですが、もちろんハンジ&アルミンの作戦でもあります。

9つの巨人内の7つの巨人がマーレに付いたために今の勢力図があるわけなので、そこからひとつでも多くの巨人を削ればその勢力図が変わるであろうとハンジ達は考えるのではないか、と管理人アースは考察します。

つまり、ライナー達を監視している右腕に腕章を付けている人物がエレンであれば、ハンジ達の作戦により、ライナーをパラディ島側に付くように誘う展開が起こるのではないかと予想できました!

さて、ここで気になるのが9つの巨人のひとつである女型の巨人@アニです。

ライナーを誘う上でアニがどのようになっているのかは、かなり重要なファクターとなるのではないでしょうか?

ここで現在アニがどのようになっているのかを考察してみましょう!

◆アニ再登場の展開にも繋がるのか?

2017-05-17_052312

「進撃の巨人」第33話「壁」より

第33話「壁」にてアニは硬質化能力により自身を覆い、そのまま眠っている状態が続き、現在までに再登場はありません。

33話から4年経った現在では、アニはどのようになっているのでしょうか?

コメントでは「ヒストリアがアニを捕食し、羽根がある巨人になっているのでは?」という予想がチラホラと見られます。

これは93話での元帥の「羽根の生えた巨人はいなかったか?」というセリフと11巻巻末ウソ予告を踏まえた予想ですよね!
011

「進撃の巨人」第11巻巻末より

ヒストリアがアニを捕食し巨人になるという展開はありそうな気もしますが、どうでしょうか?

たしかに王家血統のヒストリアが巨人になり、エレンが触れれば座標が発動するでしょう。

ただ、90話ではエレンがそれをハンジ達に隠し言わなかったことから、4年後の今でもそうなのではと思えます。

つまり、ヒストリアを巨人にするメリットをハンジ達が知らないために、アニを捕食させるという計画を立てないのではと予想できます。

となると、アニは捕食されていないと考えられますよね!

それでは、アニはどうなっているでしょうか?

管理人アースは、硬質化物質からは出ているであろうと考えています。

アニは最後、父親の元へ帰るために調査兵団に捕まるわけにはいかず、硬質化物質に覆われるという方法を取ったように見えます。
a123d676c4da819839c7367e113da4be

「進撃の巨人」第33話「壁」より

そこからアニは、父親の元へ帰れると思えれば硬質化物質から出てくると考えられますよね!

そのため、ハンジやアルミンがアニに「故郷へ帰れる」「父の元へ帰れるぞ」と話しかけ、硬質化物質から出させたのではないでしょうか?

ここで活躍したのは、ベルトルトの記憶を持ったアルミンでしょう。

93話でユミルを捕食したガリアードがユミルの記憶を思い出しているところから、アルミンもベルトルトの記憶を思い出しているのではないかと考えられます。
2017-05-08_041510

「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より

そこから、アルミンはアニの境遇を知っている可能性が十分にあります。

そしてアルミンの上手い説得により、アニを外に出したのではと考えられます。

さらに、そこからアニを味方に付けるような展開になったのでは…と思いたいのですが、ここからの展開は難しいですよね(・_・;)

ただ、ここでアニが味方になっていれば、ライナーをパラディ側に付ける事がかなり有利になるのではと察せられます。

この辺りはベルトルトの記憶を持ったアルミンが、かなり活躍しそうな気がしますよね!

アルミンの説得によりアニとライナーを味方に付けジークと対峙する…

ちょっと都合が良すぎる展開にも思えますが、最近のライナーを見るとそのような展開があって欲しいな、と願う管理人アースでした!(^^)

◆94話の右腕に腕章の男を考察!

2017-06-08_040033

「進撃の巨人」94話「壁の中の少年」より

93話で登場した「右腕に腕章を付けている男」ですが、94話でも登場しました。

今回ファルコから「腕章が逆だ」と指摘されており、右腕に腕章をしていたことがこの展開の伏線になっていたのかなと察せられます。

そして、そのようにファルコに指摘されながらも顔の描写は避けられており、これまでに登場した人物であることを隠しているように見受けられます。

ここからこの人物が、これまでの考察通りパラディからの潜入者である可能性が、非常に高くなったなと感じられます。

そして今回登場した描写にて、この人物の左足が欠損していることが分かりました。

もしこの人物がエレンであれば、欠損した左足は巨人化能力により回復することは可能でしょう。

ウトガルド城で骨折した腕をライナーは、巨人化する直前に回復させていたことがあります。
2015-09-12_194500

「進撃の巨人」題42話「戦士」より

ここから、巨人化能力で負傷の回復を、ある程度コントロールできることが分かりますよね!

おそらく巨人化と同じように、「目的と強い意志」が回復にも必要なのではと考察できます!

負傷兵に紛れ込むためにエレンは左足を欠損させたのでしょう。

逆に、この潜入者が巨人化能力者であることを裏付けていそうですよね!

やはり、この潜入者は巨人化能力者ということになりそうです。

現在パラディ島で巨人化能力を持っているのは、エレン、アルミン、アニです。

アニは除外するとして、ここからエレンとアルミンのどちらかが潜入者ということになります。

黒髪であること、そして背丈もそこそこありそうなので、やはりエレンが潜入者という可能性が高そうですよね!
2017-06-15_185640

「進撃の巨人」第94話「壁の中の少年」より

今回94話での登場でも、やはりこの人物がエレンではないかという予想になりました。

この答え合わせが95話でできることを期待しています!\(^o^)/

9つの巨人と7つの巨人まとめ!レイス巨人は存在するのか検証!
93話考察!ジークの真の目的を考察!
93話考察!アッカーマン一族の正体を検証!

アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

評判&口コミ公式ページ

\無料キャンペーンあり/

VODランキングはコチラ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. ポテチ より:

    腕章を右に付けていたのは、マーレ側(ここでは収容区について)の常識を知らない=パラディ島の人間、ということだと思います(僕はエレン説推しです)。

    色んな人が仰るように正体がエレンだとしたら、エレンが現在のライナーやマーレ側の人々を見ているうちに、「こんな奴らがいるなんて知らずにいれば、俺は、こんな半端なクソ野郎にならずに済んだのに….」とか言い出さないかが心配です。

    • 管理人アース より:

      エレン分裂展開ですか(@ ̄□ ̄@;)!!
      それは考えたことなかったですね。
      ただ、エレンにはグリシャの記憶があるので、パラディでのライナーほどのショックはないと思うので、大丈夫だと信じたいです(笑)

      またよろしくです!

      管理人アース

  2. 湿度45% より:

    よくよく考えてみると、エレンが潜入するのは意外と安全なのかもしれませんね。

    赤子継承設定があるのでいきなり殺すわけにも行きません。誰が持ってるか分かってる状況の方がマーレもありがたいでしょうね。

    捕らえられたとしても、もしエレンが座標を多少マスターしていたら、エルディア人を操れますし、もちろん自身も巨人として戦えます。

    リスクテイカーのアルミン的には、安全策の部類に入りそうな気がします。笑

    ぜひエレンであってほしいです!

    • 管理人アース より:

      エレン潜入展開は燃えますよね!
      そこからライナー邂逅展開になって欲しいですよ。
      それ抜きにしてもそろそらエレン達を見たいです(笑)

      またよろしくです!

      管理人アース

  3. 団長こんにちは〜^^

    私もエレンに一票派ですね(≧∀≦)エレンである必要性は、やはり記憶という部分とライナーとエレンとの間に出来た溝を今後、エレンがライナーやアニの心情を汲む為の物でなければならないと考えると、やはり、エレンが潜入するのが妥当かと思いますよね(^◇^)

    私も壁内人類を滅亡させる手前まで追いやったアニ、ライナーはかなり罪深いとは思いますが、何せ敵は世界なのでヽ( ̄д ̄;)ノ
    そんな果てしない物が敵と分かった以上、やはり、味方につけることでこの世界を変えるというエレンにとっては、初めは受け入れ難いハンジ達からの提案も、記憶やアルミンからの説得もあり受け入れたのではと思いたいですね(/ _ ; )
    そこでは、ハンジとアルミンによりアニが幽閉されている地下牢にての描写があり、アニも提案に乗った時、再びアルミンによって「アニはやっぱり、僕にとって、イヤ僕達にとって優しい」発言が出るのではと思っています(*´꒳`*)

    • 管理人アース より:

      アニ優しい人展開キター(゚∀゚)‼
      これは見たいですね!
      さらにライナーも仲間になり「ライナーとアニは僕達にとっていい人になったね」展開も見たいです(笑)

      またよろしくです!

      管理人アース

  4. 進撃のデブ より:

    アースさん!おはようございます!久々に、コメントします。 あとTwitter始めたのでフォローしました!
    本題に移ります。まず、パラディ島の誰かがマーレに潜入したのは間違いないと思います。ただ、エレンではないと思います。理由はグリシャの記憶で腕章を付けるのは、左としっかり把握しているはずだからです。ならば誰でしょう?僕はおバカキャラのコニーかサシャだと思います。本当はコニーかなと思いますが、年月がたったパラディ島でも、カツラはないと思います。コニーと言ったら坊主ですし笑笑
    と言うことで結論から言うと、僕は髪を下ろしたサシャだと思います。サシャなら腕章を右に付けかねませんし、野生の勘も鋭いですし…笑

    • 管理人アース より:

      サシャはあり得そうですね(笑)
      長髪コニーもありそうですが(笑)

      Twitterフォローありがとうございます!
      たまに呟きますので、またよろしくです!

      管理人アース

  5. この問題のカットには、もう一つ
    不可解な事があります。
    それは、謎の人物と ライナーたちの
    間にいる、街中の人々です。

    その姿が 輪郭だけで、のっぺりと
    省略されて描かれているのです。
    まあ、ストーリーと関係ない人々
    なので、省略したのだろう。よく
    ある手法だと思っていました。

    ところが、その2ページ前のカット
    には、街中の人々が 省略されずに
    丁寧に描かれているのです。
    小さいながらも、服装や靴とかも。
    これはどういう事か?
    この省略には意味があるのか?

    むしろ省略というより、なんだか
    「巨人」のような描き方に見えて
    くるのです。 まさか、
    この町には〝人間サイズの巨人” が
    うようよと居るのか!?
    巨人を崇拝するマーレの国内だから、
    それもあり得るのか?

    では、このカットと2ページ前の
    カットの間に何があったのか。
    そこに、あのライナーの「待って…」
    が来るのです。
    つまり、この「待って…」で 世界観が
    変わってしまったのか?
    それとも、このライナーの叫びの力で
    人々を巨人に変えたのか??

    しかも、謎の人物と のっぺりの人々は、
    顔を見合わせているように見えるのです。
    彼らは、同じ組織なのか??
    謎は 深まるばかりなのです。

    (子供が 行ってはいけない店の人々
     だから、というのが 一般的な解釈
     かもしれませんが…。)

    • 管理人アース より:

      少年雑誌なので、子供が行ってはいけない店は描かなかったですね(笑)
      しかし、別冊マガジンの他作品を見るとかなりスゴい内容なので、描いても大丈夫なのではと思ってしまいます(;゜0゜)

      またよろしくです!

      管理人アース

  6. 進撃の芋女 より:

    こんにちは、進撃の芋女です。

    私もエレンだと思います。

    ジークとの会話を思い出してエレンが直接ジークにあいに行ったと思います。

    それ事態がアルミンの作戦でエレンが親父に騙されてたふりをしてジークに取り入る展開がおきるとか。

    実写では一度弟が裏切る形もあったので、エレンが裏切るふりをするかも。

    • 管理人アース より:

      騙されたふり作戦は、アルミンが考えそうですね(笑)
      実写展開を考えると最後にジークはエレンを助ける為に・・・ってなるのかな?( ̄▽ ̄;)

      またよろしくです!

      管理人アース

  7. リヴァイ料理長 より:

    こんばんわ!

    展開予想といいますか、92話を踏まえて83話でのジークの発言「俺はお前の理解者だ」からアニが味方につき、ジークと和解?する展開はありえるのでは?と考えています。
    ここ最近の話からジーク=ラスボスではないような感じがします。

    ていうか、そろそろ本気でアニ再登場して欲しいです笑
    ここまでかなり大きな伏線回収されてアニだけが眠ったままなので「どんな大きな伏線回収されんねん!!」っていう期待が高まっています笑

    • 管理人アース より:

      アニの沈黙は長いですよね。そのぶん期待も高まります(笑)
      キチンと期待に応えてくれるでしょう❗

      またよろしくです☺

      管理人アース

  8. ライナーは必ず俺たちの仲間に返ってくる より:

    団長の予測が、私のハンドルネームそのままなので、思わず叫びそうになりました。

    本当に、アニとライナーが仲間になってくれたら、どんなに嬉しいことか!!!

    しかし、この残酷な世界では、そう都合良く読者の願望通りにはならないんでしょうけど(泣)

    私は、右腕章人物は男装したハンジじゃないかと予測してます(笑)

    誰であっても、単身で乗り込んでは来ないと思うので、パラディ調査兵チームに期待してます。

    • 管理人アース より:

      おお❗
      今回の予想は、まさにHN展開ですね(笑)
      そうなったら最高ですが、進撃なので、必ず何か起こりますよね( ̄▽ ̄;)
      でも、ライナーには少しは報われて欲しいですよ。

      またよろしくです!

      管理人アース

  9. おちゃ より:

    連投すみません(>_<)

    エレンですが、グリシャの記憶ですと、グリシャはほとんど収容区を出たことがないと思われるので、マーレ国全体の地理には明るくない気がします。

    アルミンの方が、ベルトルトが戦士候補生であった分詳しいのかなと思いました!

    • 管理人アース より:

      アルミンなら記憶から地図も書けそうですよね。
      そこから潜入走査展開かもです!

      またよろしくです!

      管理人アース

  10. おちゃ より:

    アースさんこんばんは!
    いつも楽しく拝見しています。

    この人物、本当に気になりますね。と同時に、なんて上手な伏線なんだろうと改めて感心しました!さりげなく描かれていますが、他の人物像がぼんやり描かれている中、しっかりと、そして腕章も気付くように描いてあり、素晴らしいなと思いました!

    確かにエレンの後ろ姿のように見えます!

    エレンはハンジ達と動いているのか、それとも単独行動をしているのか、そこが気になります。

    ヒストリアを巨人化すると始祖が扱えるようにやる可能性を、兵団に未だに黙ったままだとしたら、エレンの性格上単独で乗り込むこともあるのかなと思いました。

    コニーだった場合、カツラではなく3年間の間に伸びていれば地毛の可能性もあるかもです!笑

    なんとなく、コニーは黒髪な気もします!笑
    (^^)/

    • 管理人アース より:

      髪を伸ばしたコニー予想キター(゚∀゚)
      確かに数年あれば長髪になれますよね!
      長髪コニー・・・(笑)
      見たいです!

      またよろしくです!

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です