進撃の巨人のアニメ3期の放送はいつか検証!

2016年に「進撃の巨人」アニメ第2期の制作開始が決定しています。

その後に3期のアニメ放送はあるのでしょうか?

あるとしたらいつからなのでしょうか?

検証してみましょう!

Sponsored Link


◆「進撃の巨人」アニメ3期があるとしたらいつからか?

20140216_524091
「進撃の巨人」第3話「解散式の夜」より


「進撃の巨人」アニメ第1期は2013年4月~9月までの2クール放送しました。

そして今回の第2期は2016年放送予定ですので、3年振りとなります。

ここでも考察したように2016年放送予定の第2期アニメが2クール放送することが前提ですが、アニメ第3期があるとするとやはり3年の間隔が空くと思われるので2019年放送となると思われます。

しかしそれは、アニメ第3期が放送することがあったらの話です。

じっさいあるのでしょうか?

◆アニメ第3期はあるのか検証!

2015-06-04_184828
「進撃の巨人」第16話「必要」より


まずアニメ第3期が制作されるかどうかは、アニメ第2期の評判が大きな要因になると思われます。

そして第3期アニメの制作が検討される頃までの間、原作の人気が維持できているかどうかも大きな要因となるでしょう。

来年放送予定の第2期アニメの評判は分かりませんが、もともと「進撃の巨人」の人気を大きくしたきっかけは第1期アニメの評判が大きかったと言われています。

第1期アニメは全国各地で放送され再放送もされており、韓国やアメリカなどの海外でも放送されており、評判はとても良いです。そこから考えても第2期でも素晴らしい仕上がりの作品が観られると予想します。

そして原作の人気ですが、現在もコミックスの発行部数はかなりの部数となっており2015年上半期売り上げランキングでも4位に入っています。

ここから考えても第3期アニメ化までも「進撃の巨人」の人気は衰えないのではないでしょうか?

Sponsored Link


それどころか第2期の仕上がり次第では、現在よりも人気が上昇している可能性もあります。

やはりアニメ第3期放送の可能性はかなり高いと思われます。

あとは第3期アニメ化する原作が1クール分の量があるのかどうかという問題があります。

「進撃の巨人のアニメ2期の放送日程は2016年のいつ?」「進撃の巨人のアニメ2期の最終回の結末は?アニメ2期の配分を予想!」で考察していますが第2期でおそらく2クール放送し原作69話まで消費すると思われます。

ということは、第3期アニメ化を実現するには1クール分のアニメ13話分の原作が必要となります。

つまり、今月発売の別冊マガジンに載る第70話からアニメ13話分の原作が必要ということですね。

これについては作者がこれまでのペースで連載して行けば十分足りるでしょう。

これまでまだ回収できていない伏線や解けていない謎を解明していこうとすると、おそらく2クール分のアニメ化が可能な量の原作が出来ると思われます。

これは管理人アースの個人的希望も入っていますが「それくらいのペースで伏線回収と謎の解明をして欲しい」ということです(笑)

できることなら第4期アニメ化も可能なくらいの量で、これからの謎の解明をして欲しいと思っていますが(笑)

どちらにしても第3期アニメ化は2019年に放送されると予想します!

【追記】

アニメ2期は2017年4月より放送が開始され、実際は1クール放送となっていました。

その上でアニメ2期が1クール12話確定!3期はいつ?にて3期放送時期を予想しています。

見てみてください!

【進撃の巨人のアニメ2期の最終回の結末は?アニメ2期の配分を予想!】
【進撃の巨人アニメ2期の神回を予想!】
【進撃の巨人アニメ2期1話をネタバレからあらすじを予想!】


Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ