東京リベンジャーズ

東京リベンジャーズネタバレ237話!次々に集まる仲間たち!新チーム本格始動

東京リベンジャーズネタバレ237話
アース
アース
こんにちは進撃のアースです
少年マガジン
7号の内容です。

ヒナのお陰で自分の本質を再確認できたタケミチ。

タケミチは過去、ヒナに言って貰った言葉を思い出し、「自分はこれからどうするべきか」を見出します。

そして、マイキー率いる「関東卍會」と戦うため、タケミチは「自分のチーム」を創ることを決めました。

ドラケンの意志を継ぎ、マイキーを助ける為の物語が始まります!

前話の話では、ヒナのお陰で立ち直り、「意志を固めた」タケミチの姿が見えました。

ヒナと観る「2度目の花火」。

大きく咲き誇る花火を観ながら、タケミチは決意を言葉にします。

「みんなを頼って巻き込んで、仲間と一緒にマイキー君を助けるんだ!!」

オレのチームを創る!!最高のチームを!!!

自分1人でやれる事なんて、たかが知れてる。

そういうことに気がついたタケミチは、仲間を頼り、仲間と共にマイキーを止めることを決意したのです。

そして、退院後「チームを創る!!なら一人目のメンバーは絶対にコイツ」と最初に訪ねたのが「松野千冬」でした。

退院したから殴られに来たのか?

そう辛辣な態度の千冬にタケミチは病院で千冬を突き放したことを思い出します。

バツの悪そうな感じで千冬に謝るタケミチ。

それも、「そんなくだらねぇ事話しに来たんならもう行くぞ」とはねられてしまうのでした。

バイトに戻ろうとしてしまう千冬の背中に慌ててタケミチは言います。

オレ!チーム創ろうと思ってんだ!関東卍會に負けねぇチーム

その言葉に「ピク」と小さく反応する千冬。

迷惑だろうけどさ、一緒に戦ってねぇか千冬

タケミチは満を持して千冬を勧誘しますが「・・・遅せぇよ」と一瞥されてしまいます。

そのまま歩き出した千冬を見て「だよな・・・」と残念そうなタケミチ。

そんな千冬は後ろ姿で背中を押すように「辞表出してくるから待ってろ!」とタケミチの勧誘を受けてくれたのでした。

待ってたぜ!相棒!!

この言葉がタケミチと千冬の関係の全てを物語っていますよね。

そして、タケミチたちの新チームが始動するのでした。

話は第237話へ続きます!

東京リベンジャーズネタバレ236話
東京リベンジャーズネタバレ236話!始動!タケミチ新チーム週刊少年マガジン6号-東京リベンジャーズネタバレ236話最新確定!始動!タケミチ新チーム...

東京リベンジャーズ237話ネタバレ考察|あらすじ

2人目の仲間は「芝八戒」

わかった!入るよ、チーム

そんな気持ちのいい返事から始まった第237話。

タケミチたちが勧誘しに行ったのは、「元東京卍會参番隊副隊長」だった”芝八戒“でした。

え!?無理なお願いだってわかってるし・・・もっと時間かけて悩んでくれていいんだぜ?

思わぬ2つ返事に逆に戸惑うタケミチ。

そんなタケミチに八戒は「オマエはオレをわかってねぇな!!」と話し出します。

オマエが頼ってきたら、オレがついていかねぇワケねぇだろ?

さも当たり前かのように、タケミチを助ける事を躊躇しない八戒。

そんな八戒にタケミチは少し暖かくなり、同時に恥ずかしそうでした。

よーし八戒!じゃあ”コレ”を!

そう言って千冬が八戒に差し出したのは、なんと「Tシャツ」。

それも「雪の結晶の中に黒猫が描かれ、左右にはTWの文字」が施された絶妙なセンスのデザインのTシャツでした。

勢いで着てしまった八戒も「え?なんだコレ?」と顔をしかめます。

そんな八戒に千冬は自信満々に「TWの特攻服だ!!」と宣言するのでした。

タケミチも恥ずかしそうにしながら着ています。

「え?これ着て関東卍會と戦うの?」

「マジかよ・・・」と言いたそうな表情で八戒が千冬に再度問いかけます。

「おう!かっけぇだろ?オレの才能がと迸っちまった」

嬉しそうに語る千冬と恥ずかしそうにすぐにシャツを隠すタケミチ。

そんなやり取りとした後、「よしまあとにかくこれで3人!!」とタケミチは意気込むのでした。

まだまだ3人だけどさワクワクすんねチームって

嬉しそうに話す八戒。

うん!でも関東卍會とぶつかるならもっと人数増やさねぇとな!

と冷静に分析する千冬。

みんな誘える奴いる?

それを踏まえて問いかけるタケミチ。

その問いかけに「ん?」と3人ともが固まってしまいます。

え?オマエら・・・友だちいねぇの?

全く出てこない次の勧誘対象。

熟考するタケミチたちでしたが、「あ」と閃き、「一人アテがある!」とその人物の元へ向かうのでした。

ドラケンの想いを継ぎ「イヌピー」勧誘

タケミチがアテにした人物のいる場所。

それは、「D&D MOTOR CYCLE SHOP」でした。

ドラケンが働いていたバイク屋さんですね。

「ここって・・・」

「ドラケン君とイヌピー君の店・・・」

八戒と千冬が驚いたように呟きます。

さすがに今はまずいんじゃ・・・

とタケミチを止めようとする千冬。

そこに、「花垣、用事ってなんだよ?」と店から出てきたのは作業服姿のイヌピーでした。

店の中に案内され、座って真剣に話す4人。

ドラケン君に託されたんです。”マイキーを頼む”って

そう切り出したタケミチを見て、千冬と八戒はその空気感に息を飲みます。

そして、「オレは関東卍會と戦います」と決意をイヌピーに伝えるタケミチ。

お願いします!イヌピー君もついてきてくれませんか?

真剣な目で、イヌピーを勧誘するタケミチ。

その誘いにイヌピーは「ザッ」と立ち上がり、「頼まれるまでもねぇ!」とタケミチに言い放ちます。

そして、イヌピーは優しい笑顔で「オレがオマエを選んだんだぜ」とタケミチに言ったのでした。

「いい奴を選んだな」

場面は変わって「三天戦争」が集結した日。

その日のD&D MOTOR CYCLE SHOPでは、イヌピー1人で作業していました。

雨の降りしきる中、「ドンドン」と窓を叩く音にイヌピーは後ろを振り返ります。

そこには、タケミチを背負ったココの姿が。

どっどうしたんだよココ!?

驚いて鍵を開けるイヌピー。

コイツを・・・病院に

そう言うココもタケミチを背負ってイヌピーの所まで走ったのでしょう、息が上がっている様子。

イヌピーは慌ててタケミチを車に乗せ、病院に向かう準備をします。

いったい何があったんだ!?

ココに詳しい状況を聞くイヌピー。

その問いにココは意味深な面持ちで「花垣はマイキーにやられた」と話します。

!!マイキーに!?」と驚きを隠せないイヌピー。

コイツだけじゃねぇ・・・千咒も・・・サウスも・・・

圧倒的なマイキーの強さに息を飲むイヌピー。

三天時代は終わった。これからは佐野万次郎の時代だ!

そうイヌピーに現状を教え、「そいつを任せたぜ」とイヌピーの元を後にしようとします。

そんなココの後ろ姿に「ココ!幸せか!?」と問いかけるイヌピー。

赤音を忘れる人生もあるんだぜ

そう続けるイヌピーにココは、「バーカ、幸せに決まってんだろ?」と答えます。

マイキーについてりゃずっと勝ち馬に乗ってるようなもんだ

そうイヌピーを背に答えるココは神妙な面持ちで、イヌピーに言います。

イヌピー、オマエはいい奴を選んだな

そう笑顔で言うココを思い出しながら、タケミチたちを見ます。

よーし、決まりだな!」と嬉しそうに立ち上がる千冬の手には「例のTシャツ」が持たれていました。

「パッ」とTシャツを広げ、イヌピーに見せると同時にイヌピーの目は冷たいものに変わります。

今日からイヌピー君もTWのメンバーだ!これを着てくれ!!

八戒の時と同じく、自信満々に言う千冬。

そんな千冬に「カーーーぺ」とTシャツに唾を吐きつけるイヌピーでした。

メンバーも揃いつつ、これからドンドン拡大していくタケミチの新チーム。

次のメンバーは誰なのか楽しみですね。

第238話へ続きます!

東京リベンジャーズ237話ネタバレ考察|感想まとめ!

今回は、東京リベンジャーズ第237話のあらすじをまとめて紹介しました!

新たに加入した八戒とイヌピー

強力なメンバーの加入で戦力は一気に上がったのではないでしょうか!

そして、「三天戦争」が終わった時に残っていた謎。

タケミチを誰がどうやって病院に運んだのか。

その謎が明かされましたね。

結局ココはどちらの味方なのでしょうか?

マイキー側に付いていると思えば、タケミチを助け、現状をイヌピーに話しています。

マイキーが闇に堕ちていくのを心から望んでいないようにも見えます。

ココはこれからマイキー救出のキーマンになってきそうですね。

それにしても、八戒も言ってましたが私も「新チーム」って何だかワクワクします!

次のメンバーは誰なのか、今から楽しみですね

明石武臣は未来でマイキー側についていましたが、タケミチたちに協力してくれるでしょうか?

そして、タケミチを助けた千咒は再びマイキーに立ち向かうことができるのでしょうか?

お見舞いに来てくれていた、パーちんやペーやん、双悪の2人は加入しそうですよね。

新展開がドンドンと進んでいます。

これからの展開に目が離せませんね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: このコンテンツのコピーは禁止されています