呪術廻戦

呪術廻戦ネタバレ146話「死滅回游について」あらすじ感想考察!ケンコバ登場と秤に注目

呪術廻戦ネタバレ146話
アース
アース
4月19日発売少年ジャンプ掲載の呪術廻戦146話のあらすじ内容と考察です!

天元から五条復活の条件を聞いた虎杖、九十九たち。

伏黒姉 津美紀を助けるためにも、死滅回游に参加することを決めます。

五条を獄門彊から出すには、死滅回游に参加し「天使」を名乗る術師 来栖華を見つけることだと天元からアドバイスされる。

死滅回游に参加しているプレイヤー来栖華。

彼女の術式で五条を奪還できると分かった、145話でした。

「五条奪還と死滅回游」二つの展開が結びつく展開を見せた145話でしたが、今回146話はどのような展開となったのでしょうか?

虎杖達は、さっそく死滅回游に参加することになるのか?

146話のあらすじから見て行きましょう!

呪術廻戦ネタバレ145話
呪術廻戦ネタバレ145話「裏」あらすじ感想考察!獄門彊開け方と乙骨の海外伏線が回収 「獄門彊の封印の解き方」「ニセ夏油の目的と今後の出方」を聞くため、 薨星宮(こうせいぐう)で天元と会った虎杖たち。 ...

呪術廻戦ネタバレ考察|146話あらすじ

死滅回游ルールの再確認

ややこしいニセ夏油(羂索)のゲーム「死滅回游」のルールが今回の前半で再確認されました。

ざっくりとまとめると、こんな感じです。

  • 全国に10箇所の結界(コロニー)があり、そこで死滅回游が行われる
  • 来栖華は東東京のコロニーにいる
  • 2ヶ月くらいで天元同化の準備として日本全域に呪いがかけられる
  • 津美紀は10日と15時間以内に死滅回游に参加しないと死ぬ
  • ゲームマスターはプレイヤー一人ひとりに憑く式神コガネだが、窓口みたいなもの
  • ポイントを貯めてできるルール追加の範疇で、遠回しになら削除もできるっぽい
  • 19日以内にポイント変動(人を殺す)しなければいけないルールだが、伏黒に何か考えがありそう

ポイントは、虎杖たちも参加したら19日以内にポイント変動しなければ死亡するルールですね。

何とかできそうな伏黒が描かれていましたが、ここは要チェックです。

それぞれの役割

ルール確認後、それぞれがどのように動くのか説明されました。

ざっくりとまとめました。

  • 脹相と九十九由基は天元の護衛で残る
  • 禪院真希は禪院家に戻り呪具の回収(組屋 鞣造のアトリエにも)
  • 乙骨は死滅回游に参加
  • 虎杖と伏黒は停学中の秤金次を駆り出す

これらの展開が平行して描かれる事になるのか?

渋谷事変でもそうでしたが、この辺りは頭を整理して追いかけなきゃですね!

死滅回游プレイヤー高羽史彦

劇場でコントをする芸人 高羽史彦。

全くうけなく、舞台からはけた後に先輩から「やめちまえ!」と叱責されます。

ケンさんと呼ばれるどう見てもケンドーコバヤシな先輩芸人から芸人道を説かれ、がっくりと項垂れる高羽。

高羽の術式が発動したような描写が最期にあり、終わります。



呪術廻戦ネタバレ|146話の感想&考察

今回も濃い内容でしたね~。

前回もそうでしたが、情報量が多い!

さらに動きもありで、かなり濃い回となっていました。

いろいろオオアリでしたが、2点のポイントが気になりました。

禪院真希が組屋鞣造(くみやじゅうぞう)のアトリエに訪れる理由

ハンガーラックおじさんこと組屋鞣造。

アニメ2期6話のじゅじゅさんぽにて、そのアトリエが登場していました。

ここに真希さんが訪れる展開があるのか?

さらに、そこでゲットしたがっている武器とは?

ここ、要チェックですね!

秤の登場伏線

秤の元を訪れる感じになった伏黒と虎杖。

とうとう3年の秤が登場しそうですね!

漫道コバヤシでもその登場がささやかれていましたが、初めて登場となる3年生の登場が楽しみですよ!

コンプライアンス的にも引っかかるかもしれないという秤の術式。

むっちゃ楽しみです!\(^o^)/

しかし渋谷事変以上に濃い展開になりじゃないですが?

今回の「死滅回游編」。

かなりヤバそうですよね!

それにしても今回146話で「ありがとう」と言った虎杖と言われた脹相。

このコマ、スゴく良かったですよ!

なんか不思議な関係ですよね、この二人。

兄弟なのか、親友なのか。

しばらく離れる二人ですが、またこの二人のコンビが見たいな、と感じるアースでした!

アース
アース
脹相の死亡伏線ではないことを祈る…(・_・;)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です