呪術廻戦

【呪術廻戦213話ネタバレ】宿儺が伏黒に抱いていたのは可能性?暴れ出す最強の呪い!

呪術廻戦ネタバレ213話
アース
アース
2月13日発売の「週刊少年ジャンプ」呪術廻戦213話のあらすじ内容と考察です!

前回、『伏黒が宿儺を受肉する』というまさかの展開にもつれ込みました。

突然のことに、虎杖も立ち尽くし、天使も足掻くことすら出来ずに気絶してしまいました。

絶望的すぎるこの現状で、虎杖たちはどう戦っていくのでしょうか?

呪術廻戦212話ネタバレ
【呪術廻戦212話ネタバレ】宿儺が伏黒の体に受肉?津美紀の正体は受肉型プレイヤー? 前回、伏黒の姉である津美紀を助けるべく、最終目的に進んでいた虎杖たちでしたが、当の津美紀が裏切るというまさかの展開に発展しました...

呪術廻戦213話ネタバレ考察

今週の呪術廻戦の情報が明らかとなりましたので、あらすじを紹介します!

呪術廻戦213話ネタバレ考察|宿儺の狙い

前回、虎杖と宿儺が交わした契約により、1分間の体の所有権の交代が発生しました。

この時、「誰も傷つけてはならない」という縛りを設けていたのですが、そこに『本人は入っていなかった』のです。

それが、誤算となり、結果伏黒の体に宿儺が受肉してしまいました。

それこそが、『宿儺の狙い』。

伏黒と会った当初に感じていたのが「宿儺への耐性」だったのです。

伏黒の強靭な心が保ってている間は、受肉しても今の虎杖と同じ状態になってしまいます。

そんな宿儺は、完全に体の所有権を奪い取れる瞬間を狙っていました。

その瞬間こそが、「心が壊れる瞬間」。

これまで助けるために奔走してきた姉が、既に体を奪われていたことを知り、壊れてしまった伏黒。

そこを宿儺はついたのでした!

呪術廻戦213話ネタバレ考察|規格外

宿儺が体から居なくなった虎杖は、目の前の光景を信じることが出来ずに立ち尽くしていました。

そこに、一瞬で距離を詰めた宿儺の一撃が炸裂。

ビルを2つほど貫き、3つ目のビルにめり込む形で虎杖は戦闘不能へ。

異常を察知した、高羽と真希でしたが、宿儺が召喚した「鵺」が『規格外すぎて』足を止めてしまいます。

そこに、驚くほどの威力を誇る雷撃が降り注ぐのでした!

呪術廻戦213話ネタバレ考察|来栖華の油断

気絶させられていた来栖と天使は、すぐさま復活し、伏黒の体から宿儺を引き剥がそうと全力で戦います。

来栖は、伏黒を助けるため。

天使は、宿敵である「堕天」を倒すため。

フルパワーで「邪去侮の梯子」を放ち、宿儺を引き剥がしにかかります。

さすがに、伏黒の原型を留めていない形で苦しむ宿儺。

その苦しみが続き、煙とともに、伏黒の表情へと戻っていきます。

そして、伏黒は「華。思い出したよ。ありがとう。もう大丈夫」と来栖に手を差し伸べました。

その光景に、「駄目だ!!華!!」という天使の声も届かず、来栖は術式を解いてしまうのでした。

呪術廻戦213話ネタバレ考察|呪いの本領

来栖は伏黒の手を取り、「恵!私ずっと恵のことを」と抱きつき、涙を流します。

ですが、それこそが『呪いの本領』。

人を騙してこその呪いなのです。

宿儺は、来栖にトドメを刺さんと歓喜に満ち溢れながら攻撃を仕掛けるのでした。

はたして、来栖の運命や如何に?

第214話へ続きます!

呪術廻戦ネタバレ考察|213話感想まとめ!

宿儺が前回、『指1本だけ』の力を伏黒に飲ませたのか、『全ての力』を集約したのかが気になるところですが、強すぎますね!

あの、フィジカルお化けの虎杖を一撃で沈め、伏黒が使っていた頃とは別次元の「鵺」を召喚。

更には、来栖の術式無効の術式を耐え抜き、来栖を嵌める余裕を見せました。

全体をとっても『規格外すぎる』宿儺に対抗できる人物はいるのでしょうか・・・?

呪術廻戦213話ネタバレ考察|次回展開予想

呪術廻戦213話ネタバレ考察|宿儺に対抗するのは高羽?

絶望的な現状。

対抗することが出来そうなのは、「五条悟」くらいだと思われます。

ですが、五条悟は封印されており、出てくることができません。

ここで登場するのが、「五条悟に対抗できる唯一の人物」。

高羽史彦』なのです!

いくら宿儺でも、高羽の「超人」の術式はどうこうできるとは思えませんし、対抗できるとすれば、高羽だけでしょうね。

次回の「高羽無双」に期待です!

呪術廻戦213話ネタバレ考察|来栖の窮地を助けるのは真希?

窮地に立たされている来栖華。

はたして、誰が助けるのでしょうか?

最近距離で術式を当てるための演技という可能性も無きにしも非ずですが、その線は薄いでしょう。

そこで、颯爽と現れるのが、『我らが真希さん』!

宿儺の腕を切り飛ばすなどをして、来栖は窮地から脱するのではないでしょうか?

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です