アニ・レオンハート

進撃の巨人アルアニ展開は死亡フラグか?ベルトルトの影響も検証!【131話】

「ともにゃさんの考察を検証!」を追加しました!

重く辛い描写が多かった131話で唯一ほっこりしたのが、アルミンとアニの展開でしょう。

マーレ編に入り岩アニに度々巡礼するアルミンが回収された形となりましたが、じゃあ今回の会話の為だけにアルアニフラグが仕掛けられていたのか、というとそうではありませんよね。

まだアルミンとアニには、大きな展開が待っているはずです。

例えば、アニ死亡とか…

アルミンのエルヴィン・コンプレックス解消展開とか…

そのような真面目な考察もしたいですが、まずはくっついた二人に他の104期がどのような反応をするのかを妄想したいと思います!(笑)

そこから真面目な考察をし、最後にアルミンの恋愛感情にベルトルトの影響があるのかを検証したいとなと。

順番に見て行きましょう!

◆アルミンとアニの恋愛展開からの派生描写を妄想!

ミカサの反応

2015-11-01_044929

「進撃の巨人」第69話「友人」より

アルミンとアニの恋愛関係に気付いたミカサは、どのような反応を見せるでしょうか?

たぶん、黙ってニッコリとするのではないでしょうか?

リヴァイを殴って他の104期がどよめくなか、薄っすらと笑っていた時のように(笑)

あとからスッとアルミンに近づき「よかったね」とつぶやきそう(*^^*)

ジャンとコニーの反応

「進撃の巨人」第130話「人類の夜明け」より

アルミンとアニの恋愛関係に気付いたジャンとコニーは、どのような反応を見せるでしょうか?

管理人アースは130話での「エレンの記憶にある104期と幹部組の描写」をイメージしました。

コニーは「良かったな、このやろ」と言いながら喜び、ジャンは「なんでアルミンだけ…オレは(泣)」と落ち込みそうな(笑)

こんな反応を見たい、というアースの希望も入っています(笑)

ライナーの反応

アルミンとアニの恋愛関係に気付いたライナーは、どのような反応を見せるでしょうか?

まず、ベルトルトの事を思い出しそうですよね。

一瞬、ベルトルトの事が不憫になるライナーが描写されそう。

しかし嬉しそうで幸せそうなアニの表情を見て「これで良かったんだ」と、飲み込むライナー。

その後「幸せにな、ベルトルトの分までアニを守ってくれ」と、アルミンにボソッとつぶやきそう。

ハンジとリヴァイの反応

アルミンとアニの恋愛関係に気付いたリヴァイとハンジは、どのような反応を見せるでしょうか?

ハンジは「え?ええええ~~~?」そうなの?そうなの!?」と大はしゃぎしそう(笑)

で、自分の「一緒に暮らそうか」発言を思い出し、チラッとリヴァイを見て頬を赤らめそうな(笑)

リヴァイは…無表情で「ほう・・・」とつぶやくくらいの反応でしょうか?

でもちょっと気にしそう(笑)

◆アルミンのエルヴィンコンプレックスは解消されるのか?

2020-01-28_064031

「進撃の巨人」第125話「夕焼け」より

今回のアルミンとアニの展開は、アルミンに仕掛けられたひとつの伏線が回収された展開でもありました。

もうひとつのアルミンの大きな伏線に「エルヴィン・コンプレックス」があります。

31巻125話でミカサに対し怒鳴ったアルミンが「生き返るのは僕じゃなかった」と言う発言であったり、31巻126話でコニーに「団長の代わりになれなかった」と発言するアルミンから、エルヴィンに強いコンプレックスを持っている事が確認できます。

これはアルミンが超える壁としての伏線でしょうし、アルミンの通過儀礼としてイベントが起こる伏線と受け取れます。

どのような形で登場するのかは全く予想できませんが、アニが絡む展開ではないか、と管理人アースはイメージします。

誰もがアルミンがエルヴィンを超えた、と感じる策を皆に提示する展開に、アニが絡むのでとか。

例えばアニへの恋愛感情があるからこそ思い付く策をアルミンが提示し、「エルヴィン超え」を果たすのではないかなと。

アルミンのエルヴィン・コンプレックス伏線もアニとの恋愛展開から回収するのでは、と管理人アースはイメージしています。

◆アニの死亡フラグでもあるのか?

「進撃の巨人」第131話「地鳴らし」より

アルアニ展開はアニの死亡フラグではないか、と予想する考察があります。

これは、これまで作中で登場した恋愛展開を見ると分かります。

これまで恋愛展開が少ないと思われた進撃の巨人ですが、それでもいくつかの恋愛描写がありました。

  • ハンナとフランツ
  • アニとベルトルト
  • ヒッチとマルロ
  • サシャとニコロ
  • ガビとファルコ
  • ハンジとリヴァイ
  • エレンとミカサ
  • ペトラとリヴァイやイェレナとジークも一瞬浮かびましたが恋愛描写まではいかないかな、と思い外しています。

    こうやって見ると、ガビとファルコ、ハンジとリヴァイ、エレンとミカサ以外は両方かもしくは片方が死亡しています。

    つまり、恋愛描写が登場するとそのキャラは高確率で死亡しているのです(;´Д`)

    ガビとファルコは「希望」を描くカップルな気がするので無いかもですが、「ハンジとリヴァイ」「エレンとミカサ」も怖いですよね(・_・;)

    つまりは、アニとアルミンも高い確率でどちらかが死亡退場するのでは、と考えられるのです!

    さらに今回照れてちょっと幸せそうなアニを見ると、ここから落としてくるのでは、とか(・_・;)

    となると、やはりアニが怖いですよね…(;´Д`)

    ここからアニとアルミンの恋愛展開は、アニの死亡フラグとも考えられます。

    もちろん外れて欲しい予想ですが…頭の片隅に入れておき展開した時のショックを和らげるようにしておきましょう!

    ◆アルミンの恋心はベルトルトの影響はある?

    2018-12-06_062945

    「進撃の巨人」第112話「無知」より

    さて、今回の考察テーマであるアルミンとアニの恋愛展開。

    もともとは、アルミンのアニへの恋心伏線から生まれた展開となっています。

    最後に、このアルミンのアニへの恋心が「ベルトルトの恋心ではないのか」を検証したいと思います。

    コメントでも「アルミンの中にベルトルトがいると考えたら虚しくなる」「アルミンの気持ちがベルトルトの脳からだと思うと萎える」という意見が見られました。

    ネット上ではもっと辛辣な意見が飛び交っていますし、アルミンはベルトルトに洗脳されてアニが好きなのでは、くらいな意見も多く見られます。

    これについては、28巻112話でのエレンが直球でアルミンにぶつけていましたよね!

    この時のアルミンは何も言い返せず、真っ青になっていました。

    では、アルミンのアニへの恋心は、ベルトルトの恋心なのでしょうか?

    これを検証するために、まず他の巨人継承者を見てみましょう。

    1. 始祖の巨人…始祖ユミル→ウーリ→フリーダ→グリシャ→エレン
    2. 進撃の巨人…クルーガー→グリシャ→エレン
    3. 超大型巨人…ベルトルト・フーバー→アルミン
    4. 鎧の巨人…ライナー・ブラウン
    5. 女型の巨人…アニ・レオンハート
    6. 獣の巨人…クサヴァーさん→ジーク・イェーガー
    7. 顎(アギト)の巨人…マルセル→ユミル→ポルコ・ガリアード→ファルコ・グライス
    8. 車力の巨人=四足歩行型巨人…ピーク・フィンガー
    9. 戦鎚の巨人…タイバー家→エレン

    現在ファルコが継承している顎の巨人は、もともとユミルが継承していました。

    ユミルはヒストリアの事を非常に大事に思っていました。

    ファルコもヒストリアが好きになるのでしょうか?

    ただ、さすがに今後ヒストリアと会い「記憶で見たヒストリアだ」と思っても、ガビからヒストリアに乗り換える事は無いだろうと管理人アースは察します(笑)

    少なくとも、前の継承者であるポルコがヒストリアに好意を抱いているような描写は、ありませんでした。

    次はちょっと変な考察になりますが、エレンが継承した進撃の巨人と始祖の巨人はグリシャが継承していました。

    グリシャはカルラとダイナを愛していました。

    エレンにも、そのような感情が生まれていたのでしょうか?

    少なくとも、母親カルラに愛情を抱くエレンの描写は登場していません。

    管理人アースは、「巨人継承によって知識、情報は継承するけれど、感情や愛情は継承されない」と考えています。

    つまり、アルミンはベルトルからアニに関しての記憶、情報を継承しているけれど、好きな気持ちまでは継承していない。

    継承した記憶と情報から、アルミンがもともと好きだった気持ちをより強くさせる効果はあるかもしれない。

    だけどそれはもともとアルミンが持っていたアニへの恋心を促進させるだけであり、アルミンが恋心を生み出した事にはならない、と管理人アースは考えています。

    では、もともとアルミンはアニが好きだったのか?

    ベルトルトを捕食する前から、アニが好きだったのか?

    管理人アースはそう考えており、アルミンがアニを好きなのか検証!で5年以上前にそのような考察をしていました。

    ちなみにアニがアルミンを好きだったのではとアニがアルミンをなぜ殺さなかったのか検証!にて、同じく5年くらい前に考察していました。

    このように考えており、ベルトルトの影響はあるかもしれないけれど、アルミンはそれでアニを好きになった訳ではないと考察しています。

    今回の考察で、アニとアルミンの恋愛展開から生まれるいくつかの展開予想を行いました!

    注目はアルミンのエルヴィンコンプレックス克服展開ですね!

    むっちゃ楽しみです!\(^o^)/

    ◆ともにゃさんのアルミン恋心とベルトルト記憶についての考察を検証!

  • 「生存したのがエルヴィンだった場合、エルヴィンがベルトルトの感情に影響されアニの元へ通ったとは思えない」
  • 「死者(自分が食った人)の感情や記憶は、自分自身を支配するほど強くはないのでは…あくまで昔の思い出程度なのでは…」
  • 考察と表現がホントに素晴らしくて、サイトで共有したいと思いツイートをお借りしました。

    ともにゃさんからも快諾をいただいており、使わせてもらっています。

    「エルヴィンがベルトルトの感情に影響されアニの元へ通ったとは思えない」という考察は、かなり説得力ありますよね。

    「捕食した人の感情は思い出程度」という表現も、むちゃイメージできますし納得です。

    ともにゃさんも「アルミンのアニへの気持ちはオリジナル」という結論だと思いますしアースも同じ結論ですが、現在のアルミンの中にあるベルトルトの恋心のイメージが違います。

    同じ結論でも、抱いているイメージのリアルさが全然違いますし、圧倒的に優れています。

    アースは「捕食により記憶情報は継承するけれど感情は継承しない」とイメージしていましたが、ともにゃさんのTweetを読み「昔の思い出程度で継承する」というイメージに変わりました。

    捕食した人が好きだった感情が「昔好きだったなぁ」くらいの気持ちで継承者の中にある、というのはスゴく良いですしありそうな気がします。

    なので、例えばファルコがヒストリアを見てユミルの気持ちに支配され「作戦が終わったら結婚してくれ」とは言わないでしょうが、言ったとしても「ユミルという人はあなたのことが本当に好きだったみたいです」と、冷静に言えるくらいの感じなのかなと。

    そんなシーンが登場するのも、見たいですよね!(*^^*)

    ここではともにゃさんの考察から、「捕食した人の感情は思い出程度で継承する」と予想できました。

    回収される展開を見たいですよ!\(^o^)/

    進撃の巨人最新話ネタバレ考察!全伏線を完全網羅【全話】 伏線や謎が多く張り巡らされた作品である進撃の巨人。 進撃の巨人を楽しむためには、あらゆる角度から伏線を考察したりするのが欠...
    アニメやマンガが見放題
    進撃の巨人を無料で楽しむ方法

    進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

    今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

    初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

    U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

    評判&口コミ公式ページ

    \無料キャンペーンあり/

    VODランキングはコチラ

    ↑タップでコスパ比較↑

    POSTED COMMENT

    1. おおぞらバード より:

      アルミンの元に飛んできた 鳥さんが
      気になります。
      鳥さんは エレノサウルスを見ていて、
      アルミンたちの案内役になるのかも
      しれません。

    2. 和銀 より:

      夜分に失礼します🌙アース団長 二投目になりますね
      ともにゃさんのツイートにエレミカファンの私はいつも癒されておりまして エレンのミカサへの想いもなかなか本当に上手く表現されるのでよく見ていたのですが 今回びっくりいたしました‼️
      私の継承のイメージは恋心そのものではなく エレンが見たように画像の思い出として残るので アルミンがほのかに思っていた アニがベルさんの記憶に一杯残ってたら(しかもちょっと可愛いいアニの映像記憶なら)
      アルミンの恋心が加速しても仕方ないかな だと
      だから想いや感情まで受け継いだら いろんな意味で都合が悪いと思うんですね だから思い出と言うか映像記憶くらいにして置かないと 巨人の継承に都合が悪いと思うので どう生きるかは本来は本人しだいで 自分が始めた物語になるのだろうと (by進撃の巨人の皆さん)思いますが 進撃の巨人だけは未来見えてしまうので記憶が今の自分の心に与える影響が強く アルミンに何度もエレンが記憶について聞いていたのは 「お前はなんともないのかよ」と 頭がやられるのはその前の継承者の想いではなく 記憶の残酷さ のことをエレンはアルミンに言っていたと思うので 今回はたまたまアニが好きだった事実がエレンやミカサに伝わってなく (何で😨)となったと思うのです アニを見ていたのはベルさんだけじゃなくアルミンも気にしていたので 恋心が加速しただけだと思います✨ので やっと実りそうな二人の恋ですよね ここまで丁寧に描かれているので二人の恋は何か意味があって欲しいです アニをエスコートする(ぐぃっ)アルミンは本当にカッコよかった💕久しぶりにときめき🌹ました(ほんと私自身はいくつやねんって歳なんですが) ミカサもエレンも早く心が通って欲しいですね💦いつまでエレミカは待たされるんでしょうか‼️頑張れミカサちゃん😭

      • >いつまでエレミカは待たされるんでしょうか
        ホントの最後の最後かもしれませんね(笑)
        待たされた分だけ、最高な展開を期待しちゃいますよ!\(^o^)/

        管理人アース

    3. ユミル・イェーガー より:

      アニ死亡フラグについて

      ホントに偏ったコメントで申し訳ないのですが・・・
      私の考察の場合、過去と未来の記憶ツアー説が基本になってしまいますので、サラッと聞き流して下さい。
      何故なら、今後何が起こっても122話の場面に戻るからです😀
      その観点で考察すると・・・
      アルミンとミカサ以外、全員死亡フラグ立ちまくりです。😀
      より悲惨な未来の記憶ツアーを体験させるためです。
      アニの死亡展開として考えられる悲惨な展開は・・・
      地ならしで瀕死の重症を負いながらも地下室にかろうじて逃げ込んだアニパパ。アニがそこに辿り着く頃には、もう手の施し用がない。
      ハンジかイェレナかキヨミ様が巨人化注射を持っていると仮定して、アニは、それを奪い、アニパパに注射。
      自身を喰わす。
      って感じですかね。

      偏り過ぎる妄想、失礼いたしました。

    4. 北欧の戦士 より:

      よく、効能関係なく、コーヒーを飲んだという事実から、眠気が覚める方がいるようです。
      アルミンは記憶継承のことを知っているので、ベルトルトを食ったという事実からアニを好きになっている可能性がありますね。

      • >ベルトルトを食ったという事実からアニを好きになっている可能性がありますね
        アースはもともとアルミンはアニの事が好きだった、という考えを持っているので。
        ベルトルト捕食とアニへの恋心はあまり影響を持っていない、と考えている派ですが、これは諫山先生がどう持ってくるか、ですよね。
        回収が起こってくれたら嬉しいです(*^^*)

        管理人アース

    5. 井筒孝庵 より:

      こんにちは。

      > 生存したのがエルヴィンだった場合、エルヴィンがベルトルトの感情に影響されアニの元へ通ったとは思えない

      面白い(*^ω^*)

      自分は、(そばかすユミルの影響を受けてしまった)ファルコがガビからヒストリアに乗り換える派なので(笑、もう一つの十分あり得る世界線で、エルヴィンがアニにご執心の絵を見てみたい・・スピンオフ作品に期待です(*^ω^*)

      ーーーーーーーーーーーーーー

      • 井筒孝庵 より:

        蛇足です。

        もしも、というか最近十分に起こり得た二つの可能性としては、

        可能性1) コニーのかあちゃんがファルコを捕食 → かあちゃんがいきなりヒストリアに結婚を申し出る→ コニーと幼馴染みの亭主がとても困惑(´∀`; )

        可能性2) コニーのかあちゃんがアルミンを捕食 → かあちゃんがいきなりアニに会いに行く/告る → コニーとカモメがとても困惑

        アルミンは既に世界を救っていたのかもしれません(´∀`; )

        ーーーーーーーーーーーーーー

      • >ファルコがガビからヒストリアに乗り換える派
        ドロドロな昼ドラ展開ですね(・_・;)
        見たいような見たくないような(;´Д`)

        管理人アース

    6. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊長 より:

      団長殿、いつも更新お疲れ様です。

      ラムジーの最期があまりにも後味が悪過ぎたので、自分にとってアルミンとアニの展開は唯一とも言える救い要素でした。
      ファルコのド直球過ぎる告白を見た後なので余計にそう感じてしまいますが、アルミンの告白はとてもプラトニックでしたね。

      前任者のベルトルトの想いまで継承しているのかと思うくらいの控えめな告白でしたが、個人的にはアルミンらしい告白だったと思っています。
      これまでなかなか超える事の出来なかった告白と言う高いハードルをクリアしたアルミンが、本来のらしさを発揮してアニとの連携で事態を打開してくれる展開に期待したいです。

      ただ、その一方で気になるのが、今回の告白はアニにとっての死亡フラグになるのではないかと言う不安です。
      前回あたりから感じていた事なのですが、あのクールで感情を表に出さなかった女ターミネーターのアニが、急に女の子っぽくなっているのが気がかりです。

      前にもお話しした事がありますが、巨人化能力者が死亡すると言う事は、捕食される以外に思いつかないんですよね。
      まさかこのタイミングになってガビまで巨人化するとは考えにくいし、アニには最後まで生き延びてもらって、パパさんとの再会も果たさせてあげたいです。

      • 死亡するかもしれない、と思いながらもその展開は捕食継承しかない、とも思われ「う~ん…」と頭を捻ってしまいます。
        ただこれが「座標」で起こる展開としたら、ちょっと分からなくなるかなと。
        捕食継承以外にも「死亡」するかもしれないな、と。
        まだまだ斜め上な展開が来るかも、とドキドキしています(*^^*)

        管理人アース

    7. きのこの山派 より:

      団長、お久しぶりです!こんにちは。

      すれ違ったままで行くかと思っていたアルアニに光が射して驚きました。
      何となく、本当になんとなーくアニはアルミンが好きなのかなとは思ってました。アニは割りとアルミンを気にかけてたり、女型での襲撃の際にフードを取ってアルミンだとわかった時に攻撃しなかったり、いい人の下りとか。

      アルミンは逆になんでマルコの立体機動装置をアニが持ってた時にすぐ誰にも言わなかったんだろう、好意があったとか?いやまさか〜と思っていました。でもいやまさか〜がそうだったのかも。
      ベルトルトの記憶はきっとアニの魅力的な部分が多かっただろうから、恋心が増強されたのかな。記憶を引き継いだからといって、丸々前の保有者になってしまうのとは違うと思っています。

      どちらにせよ退場フラグで無いことを祈るばかりです。

      • >逆になんでマルコの立体機動装置をアニが持ってた時にすぐ誰にも言わなかったんだろう、好意があったとか?いやまさか〜と思っていました。
        ここ、8巻でアニ本人から追及されましたがはぐらかしていましたね(笑)
        退場フラグの可能性が高いですが…見届けなきゃです!

        管理人アース

    8. ユミル・イェーガー より:

      こんにちは。

      人の心とは、不思議だし、なかなか他人が読み切れるものじゃないですねぇ・・

      特に恋愛となると・・なおさら・・

      でも、エレンが言ってた
      「人格の大部分は『記憶』によって形成される」
      というのは一理あると思ってマス。

      ここで言う『記憶』とは
      経験による記憶・教育による記憶・洗脳による記憶・錯覚による記憶などなど
      様々な記憶全てを指しています。
      意地悪なエレンは、アルミンに言う時に、さも「ベルトルトの記憶によって」と思わせるような言い方はしてましたけれど・・・

      そんなことよりも、読み返して思ったのは、アニの「でしょ?」の後の3コマです。

      アルミンの表情を察するに、図星です。
      それはアニも分かっていたこと。

      このシーンは恋愛模様のやり取りを描いているようでいて、エレンの状況と対比または対として描かれています。

      アルミンの図星顔・・
      人は誰もが多面性を持っています。
      場面によって、その中のどれかが顔を出しますが、自分の中にある他の思考の存在を自覚していて、表に出ている自分とのギャップに心悩めたりもします。

      「良い人って言い方が、やっぱり嫌いだ・・」

      アルミンの中にはゲスミンも確かに存在するのです。

      エレンの描写も同じです。

      自分は何故地ならしを望んだのか・・?

      ミカサやアルミン、仲間を助けるため?
      自分が真っ先に自由な景色を見たかったのに「がっかり」させた壁の外の人間を消し去るため??
      それとも母さんや仲間の復讐???

      全部・・あるんです。

      無いモノを 在ると思うのは 虚しい・・
      在るモノを 無いと思うのも 苦しい・・

      自分の中にある多面性を受け止めて、自分を信じて、「選択」していかなければならない という過程を経験しているアルミンとエレンの対となる描写に思えました。

      エレンの方が、かなり辛い葛藤ですが・・・

  • ツクシ より:

    人を好きになると無意識に目で追ってしまったり、どうでも良いような細かい仕草まで気になってしまったりする人もいますよね
    そうした恋に盲目的な視点で見る記憶を継承する事で、恋の疑似体験ではないですが、今まで知らなかった新たな一面を知ることで、全然気にしていなかったのに急に気になり始めて結果として好きになってしまう、みたいな事はあるかもしれません
    特にアルミンの場合、自分の知らない戦士としてのアニ、そして兵士でも戦士でもない素のアニの事もずっと見守り続けてきたベルトルトの恋する目線で記憶を継承するわけですから、その志向性はかなりのものかと思います

    明確に悪感情を抱いている場合はその限りではないでしょうが、良く知らないから興味も湧かないとか、苦手意識はあったけど実は誤解している部分があるとか、そういう場合においては、好きという感情を外部から与えられる事で見方が変わり、自分も好きになるという事は起こりえそうです
    漫画レビューとかもそうですよね。この漫画のここが面白い!と熱弁されると、そこまで興味ないと思っていた作品でも読んでみたくなる、読んでみたら確かに面白いかもと思い始める、みたいな事って結構ありますよね
    アルミンのアニへの想いもそのような感じだったのではないかと思います

    • アニへの気持ちが加速させる効果はあったのかも、と管理人アースも同感です。
      ただ、もともと「好き」という気持ちをアルミンは持っていたのでは、とも感じています。
      これは反論ではなく、管理人アースはこういう読み方をしています、という意味で受け取ってもらいたいのですが・・・

      例えばアルミンのライナーに対する行動です。
      ジャンに思いっきりボコボコにされたシーンでは、コニーと一緒にジャンを止めています。
      もしベルトルト脳になっていたら、ガビやファルコ側に立ち「ライナー、大丈夫か?」となっていたような。
      「好きではなかったアニを好きになる」くらいの影響を受けているなら、ライナーに対してもそのような気持ちにならないのかな、とか。
      あくまで管理人アースの読み方です。

      この辺りは諫山先生が決定的確定的な描き方をされていないので、どちらにも読めますよね。
      確定的な描写が登場した時に、またこの記事読み返したいですよ!(*^^*)

      管理人アース

      • ツクシ より:

        色々な解釈が出来るから考察のし甲斐もありますよね!
        記憶から影響を受けると言ってもエレンの言うように洗脳レベルで思想に染まってしまうのは王家の血統と始祖の巨人に関する事案ぐらいで、家族でもない普通のエルディア人と九つの巨人とでは影響は微々たるものでしょうね

        しかし影響が少ないということはそれはそれで厄介でもあると思います
        ベルトルトの記憶を100とした時、アルミンが思い出せる記憶は徐々に増えていくにしろ100%ではありません
        精々が30%くらいではないかと思いますが、その中でベルトルトがどれだけアニの事を思っていたのかによってアルミンが受け取れる記憶に偏りが生まれる事にもなると思います
        要は一日のうちアニの事を考え、アニの事を見つめている時間が長ければ長いほど、他の事象よりもアニにまつわる記憶が色濃く残る事にもなり、結果としてアルミンに偏った影響が与えられる事もあり得るのではないかと思います

        ベルトルトがライナーの事は一日の中でそこまで考えないけど、アニの事は四六時中考えっぱなしだったとしたら、アルミンがアニほどにライナーへの共感を増していない事も説明が付くのではないか?とも思います

        • >ベルトルトがライナーの事は一日の中でそこまで考えないけど、アニの事は四六時中考えっぱなしだったとしたら、
          この辺り、それこそ読者によって変わりそうですね(笑)
          ベルトルト、アニの事どれくらい考えていたんだろう?
          視覚記憶としては圧倒的にライナーの方が多いと思いますが、考えていた割合は難しいですね(・_・;)
          アルミンの気持ちの回収が登場したら、嬉しいですよ(*^^*)

          管理人アース

  • 普通の東洋人。 より:

    今更ですが進撃って、読む人によって取り方が全然ちがうんですね…。
    アルミンとベル君の恋心、それぞれ全く別のものと思ってました。
    ベル君はアニちゃんと、マーレ戦士候補生になる前からずっと一緒にいて、気持ちを自覚していても、それを伝えたり表そうとはしなかった。
    壁を壊し始祖を奪還する重大な任務があったし、訓練兵団では仲間だと悟られぬよう距離を取らざるをえなかった、といった事情はありますが。
    そしてアルミンは、アニちゃんが「寂しくて気が狂いそうだった」時に、ずっと言葉をかけ続けていた。
    自ら足を運び壁を越えて、何度も何度も会いに行ったその行動に、アルミンの気持ちが『影響されたものかもしれない』なんて疑う余地は無い気がしました。
    でも同じ状況なら、ベル君もアニちゃんに会いに来ただろうし、巡りあわせでたまたまそうなっただけかもしれません。
    ただ!
    好きな女の子に思いを告げるって、エルヴィンでも出来なかったんですよ。
    「あんた弱いくせに、根性あるからね」
    本当にその通り!

    • >ただ!
      好きな女の子に思いを告げるって、エルヴィンでも出来なかったんですよ。
      「あんた弱いくせに、根性あるからね」
      本当にその通り!

      この最後の4行大好き(*^^*)
      「あんた弱いくせに、根性あるからね」のセリフ、懐かしい!
      ああ、本当にそうですよね。
      この最後の4行、アルミンに伝えてあげたい。

      管理人アース

  • もちよ より:

    アニメの「微笑み」では、ほんのりゲスミン顔での「アニは僕にとって悪い人になるね」「いいよ、乗った」のあと、アルミンが後ろめたそうな顔で左下を向いてる描写があります!

    漫画では描かれてない表情ですが、私は、このシーンを見ると

    「アニは僕にとって悪い人になるね(君は僕に嫌われたくないはずだ…)」

    「いいよ、乗った」

    「(ああ…ごめん…アニ…)」

    というアルミンの心の声が聞こえます。想像力が逞しいので!!笑笑

    • >「アニは僕にとって悪い人になるね(君は僕に嫌われたくないはずだ…)」
      むちゃ分かります。
      そう考えると「アニを置いていっていいの」以上にこの時の方がゲスミンですよね!
      好きな相手の自分を好きという気持ちを利用した作戦…
      アルミンは色々なものを犠牲にして前へ進んでいますね。
      ゲスミン、大好きです(*^^*)

      管理人アース

  • 井筒孝庵 より:

    こんにちは。

    傷心のイェレナ を癒せるのは、ポジション的な距離間で(元側近の)オニャンコポンなので、イェレナ ・オニャンコポンの恋愛展開に期待しています(*^ω^*)

    巨人の記憶が恋愛感情に影響するとなると、そばかすユミルの顎の巨人を継承したファルコが、ガビからヒストリアに乗り換えるということが十分に予想されるので、土壇場での大きな波乱要因になりそう(´∀`; )

    アニはピンチになったら結晶化すればいいので、フラグが立っているとしたら死亡フラグでなく、睡眠フラグでしょう。むしろ気になるのは、アニのところに毎日毎日通うアルミンを、毎日毎日観ていたヒッチがアルミンに心を寄せている可能性があることで、ヒッチがアルアニ関係の進展を知った時、どう出てくるかが心配で、アルミンの方に死亡フラグが立ったように思えています(´∀`; )

    ーーーーーーーーーーーーーー

    • >アルミンの方に死亡フラグが立ったように思えています(´∀`; )
      これは同じように考えましたが、最後の風景でアルミンが登場しているのでアルミンは死亡しない、と考えられるので外しました。
      ただ、分かんないですよね。
      最後の風景に登場しているからといって最終回まで死亡しない、という訳ではないのかもなので。
      アルミンの死亡フラグとしても考えられるかもですね。

      管理人アース

  • 和銀 より:

    こんにちは☀️🔥お休み中の考察お疲れさまです アルアニの考察は以前から良く読ませて頂いてました 感想はアルミンは好きだけどジャンは嫌いだったとか でしたね❗️ アニはアルミンを好きだったのは結構確定だったとアニのセリフや態度で分かりますよね
    私が思うのはアルミンがアニが以前から好きだろうことです ゲスミンこの時(あまりこうアルミンの事は言いたくないのですが分かりやすいので)ベルさんのアニの気持ちに気がついています これ結構凄いことだと思うんです 気配を消していた二人です いくらアルミンが観察力に優れ洞察力があったとはいえ たぶん気がついていたのは同郷のライナーくらいでアニには伝わっていない片思い これに気がつくアルミン もしくはアニって優しいねとか言っちゃうアルミンは アニやアニのまわりをを良くみていて アニはアニで「いつからそんな目でみるようになったのさ」ですから気になる相手同士でくらいであったのかなと それゆえ不幸にして?女型の巨人に早く気がついたとも言えるので あとベルトルトの気持ちはやはりアニの姿の記憶が多かったので気持ち加速したかなとは思いますが 一方で自分ではなく同期の一人としてアルミンはベルトルトの気持ちを悟り君がみた…(景色か風景)と裏切り者もベルトルトの気持ちを見つけています
    エレンの言ったことは嘘もあるけど自分が苦しんでいるから お前どうやねん的な感じもあったとは思いますが
    今回わかったのですが 壁の外の人類の絶望感はアルミンも同じだけど それを見て どう思いどう生きるかは生きてる継承者の自分です ダメージがあるとしたら過去の記憶の重さに対しての感情や罪悪感 エレンの場合は未来の記憶の罪悪感ですがそれを見て エレンがヒストリアを好きになってしまったならそうと言えますが
    ミカサへの気持ちは記憶の真ん中にいるくらいの愛情を持っています(ここ重要) 団長のおっしゃられるとおり 記憶に引きずられ感情が揺れることがあっても 気持ちまで引きずることはないと思います だったら大変ですよ💦 ヒストリア可愛いからって ファルコが「結婚したい」はないと思います そのためにガビに先にプロポーズさせたのかとも思います ちゃんと最初から決めてあったカップルでファイナルファンタジーではないでしょう‼️(銀魂は好きですが) 多分他のカップル エレミカ
    リヴァハンもそうだと思うのでファンとしてはしてやられた感が拭えないです💦 どうかフラグでないといいですがこれも何処かでサシャの奇跡を(退場が遅れた)祈るしかないかと…頑張りましたねアルミン(>_<)エレンにグッがあればなぁと妄想するエレミカ脳のミカサ推しです 失礼いたしました はっ!

    • >アルアニの考察は以前から良く読ませて頂いてました 感想はアルミンは好きだけどジャンは嫌いだったとか
      おお、よく読んでいらっしゃる(笑)
      ありがとうございます!
      ジャンには女型は殺しにかかったので、ジャンの事は嫌いなんだろうなという考察でした(笑)

      >気になる相手同士でくらいであったのかなと それゆえ不幸にして?女型の巨人に早く気がついたとも言える
      そうなんですよね。
      アニの事をチラチラ見ていたベルトルトに気付くアルミンもまた、アニの事をチラチラ見ていたのだろうと。
      やはりアルミンは以前からアニが好きだったのだろう、と察せられます。
      アニとアルミンの展開は、まだ動くと思います。
      要チェックですね!(*^^*)

      管理人アース

  • ユミル・イェーガー より:

    こんにちは。
    アルアニ恋愛物語・・
    ここはやっぱり、ヒッチに弄ってもらいたいですね😀

    それにしても130話での「エレンの記憶にある104期と幹部組の描写」
    ミカサの視線の先はエレンなんですが、それをアニに差し替えて、
    アニ「アルミンと付き合ってまーす」
    のシーンにピッタリ!

    • >ヒッチに弄ってもらいたい
      たしかに(笑)
      ヒッチなら弄り倒してくれそう(笑)

      >「アルミンと付き合ってまーす」のシーンにピッタリ!
      全くの同感です。
      そう感じて今回多用させてもらいました(笑)
      エレンとアニを差し替えるなら、コニーと同じようにエレンにもアルミンを小突いてもらわなければですね(*^^*)

      管理人アース

  • COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です