最新話考察

進撃の巨人リヴァイ兵長のトリガーググッから「問題ない」を検証!爆薬回収伏線か?【132話】

まだまだハンジ死亡の傷が癒えない読者が多いのではないでしょうか?

132話はとんでもない衝撃を読者に与えたショッキングな回でしたが、そんな中でも次への展開に繋がるのではと思われる伏線がいくつか仕掛けられていました。

リヴァイ兵長が残された2本の指でトリガーを「ググッ」っとやる場面なんか、そうですよね。

「問題ねぇ」というリヴァイ兵長が本当に問題ないのかはさておいて、兵長に戦闘展開が近付いている事は間違いないでしょう。

さて、このリヴァイ兵長が本当に「問題ねぇ」のか?

問題があるなら、どのような展開が待っているのか?

アルミンが取っておいた、爆薬にも繋がる展開が待っている!?

検証してみましょう!

◆兵長の「ググっ」は本当に大丈夫なのか検証!

132話でググッと2本の指でトリガーを握るリヴァイ兵長。

心配そうに兵長を見つめるハンジやアルミン。

リヴァイ兵長は「問題ねぇ」と続けますが、実際分かりませんよね。

アースはググッと握りしめながらもアンカーが射出されていないところから「本当は問題がオオアリなのでは」とも感じましたし、心配そうに見つめるジャン達からもそう感じました。

しかしみんながいるところで危ないから射出しなかっただけかもですし、実際握りしめられる事を確認できて「問題ねぇ」のかもしれません。

どちらとも読めるなと感じたので、Twitterでみなさんにアンケートを取ってみました。

「問題があり強がり発言」が23%くらいで「立体機動装置で戦える」と「立体機動装置は使えないけれど別の方法で戦える」が38%で、ほぼ同率でした。

これ、すごく珍しいですよね!

立体機動装置が使えるかどうかは分からないけれど、「リヴァイ兵長は戦える」と予想されている方が7割以上という感じですね。

つまり、7割の人が「リヴァイは戦える」と踏んでいる事になりますね!

アンケートに参加してくれたみなさま。

ありがとうございます!

やはり「問題ねぇ」と兵長は言っているけれど、立体機動装置が使えるかどうかは分からないとみなさんも思っているんだな、と感じました。

立体機動装置が使える、使えないがほぼ同率なところからも分かります。

おそらくリヴァイは、この後始祖エレンに元に到着するでしょう。

そこでジークとエレンと戦う展開になるのかな、とイメージしています。

アースは以前の考察で、リヴァイの仇リストにジークと共にエレンが追加されたのではと予想しており、エレンと戦うのではと察します。

進撃の巨人リヴァイ兵長の「クソメガネ」を検証!ハンジの仇からエレン対決展開か?【132話】リヴァイ兵長がハンジさんを「クソメガネ」と呼んでいるのは、かなり初期からですよね。 もちろん兵長の口の悪さが感じられる表現なのです...

しかし、もし立体機動装置が使えない展開になったら、リヴァイ兵長はどう戦うのでしょうか?

ここで気になるのが、アルミンが取っておこうと提案した爆薬の存在です。



◆アルミンが取っておいた爆薬回収展開も?

「進撃の巨人」第132話「自由の翼」より

飛行艇を巻いていた爆薬をライナーは「切り捨てよう」と言いますが、アルミンの何かに使えるかも発言から飛行艇の中に取っておいてある形となっています。

この爆薬、間違いなく何かに使いますよね。

ライナーは「エレンに使うのか?」と言っていますが、もしかしたらリヴァイ兵長がジークかエレンに使う展開になるかもしれません。

イメージとしては、雷槍爆発でも助かったジークに使いそうな気もしますよね。

「ジーク」

「雷槍一本では無事だったがこれならどうだ?」と言いながら、体中に爆薬を巻きつけてジークと心中…

立体機動装置が使えない展開だったら、こんな展開もあるかもですね。

「使えなかったら」、ですが。

アースは以前リヴァイの指欠損とピークフィンガーから目的達成できるか検証!にて、リヴァイの指が欠損していると確定した際に「指が欠損していても逆手持ちの兵長なら立体機動装置は使える」と予想していました。

今でもそう思っていますし、さらに「フィンガー姓」のピークが何かしらのフォローをしてくれて戦えるようになるのでは、と考えています。

なので、爆薬で特攻というイメージはあまり持ってはおらず、あくまでも「戦える」と考えています。

だって、やっぱり見たいですもんね。

リヴァイ兵長がまた立体機動装置で飛び駆け巡り戦う姿を…(泣)

最後はほぼ予想でなはなく願望になってしまいましたが、今回は以下のように考察できました。

  • リヴァイ兵長の「問題ねぇ」発言は半々で問題はあるかも。でも戦える。
  • アルミンが取っておいた爆薬で特攻展開もあるかも。
  • フィンガー姓のピークがフォローするかもしれない。
  • さて、リヴァイ兵長が再び立体機動装置で飛ぶ展開が来るのか?

    要注目ですね!\(^o^)/

    進撃の巨人最新話ネタバレ考察!全伏線を完全網羅【全話】 伏線や謎が多く張り巡らされた作品である進撃の巨人。 進撃の巨人を楽しむためには、あらゆる角度から伏線を考察したりするのが欠...
    アニメやマンガが見放題
    進撃の巨人を無料で楽しむ方法

    進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

    今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

    初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

    U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

    \無料キャンペーンあり/

    U-NEXT公式ページ

    ↑タップでコスパ比較↑

    POSTED COMMENT

    1. 進撃の個人 より:

      団長、こんにちは。
      長らくコメントできてませんが記事はいつも読ませて頂いておりました。久々にコメントさせて頂きます。
      今回の兵長の「問題ない」は本人からしたら「立体起動はまともに使えなくてもブレードさえ握れればトドメを刺すのに十分だ」と解釈しました。あの怪我と震えている感じがブラフとは思えないので恐らく立体起動は上手く使えないのだと思います。何かしらの方法で兵長はトドメを刺せる場面まで辿り着くのでしょう。そして今まで死んでいった同胞のために最後の大仕事をするのではないかと考えております。涙目なしでは考えられない展開ですが。。。。
      その場面にたどり着くまでにピークやもしかしたらガビやファルコの協力があったりと考えると妄想が止まりません^ ^

      • >今まで死んでいった同胞のために最後の大仕事をするのではないか
        エルヴィン、ハンジに続いて、みたいなイメージですね。分かります(泣)
        これ、むちゃ熱い展開になりそうですが怖くて想像したくないです(泣)

        管理人アース

    2. 普通の東洋人。 より:

      地鳴らし阻止には通常の攻撃では意味をなさない、そう判断したアルミンが、その場で作戦を立案。
      始祖から進撃を、エレンからジークを物理的に切り離す作戦に。
      始祖&進撃を繋ぐケーブルみたいな背骨?を爆薬を巻いて切断。
      一方ジークはあの超大型ハルキゲニア君の内側に保護収納されてるんじゃないでしょうか。
      そしてリヴァイの体調は確かに万全ではないが、攻撃力を熟練の技術でカバーできる力はある。
      刃は握れないがウネウネ動く骨をかいくぐり、内側のどこかにいるジークを探すという、戦いこそしないが難易度のきわめて高い大技を、アルミンがリヴァイに指示するのでは。
      返事は「了解だ、アルミン」だったら滾りますね…。
      そしてほとんど希望ですが。
      今回ハンジさんを調査兵団の仲間たちがラストで迎えてくれましたが、リヴァイが退場予定なら、あの場面はその時までとっておいたのではないか。
      幹部組の活躍は104期生も知っているけれど、やはり心の奥底まで関わったのはもうリヴァイしかいないので、生きて後世に伝えるなり、思い出すなりして、彼らの人生を蘇らせてくれる事を願ってます…。
      最後に「そんなの問題ねぇ!」が頭の中で延々リピートされる「ユミルの呪い」ならぬ「小島よ〇おの呪い」をおすそ分けします…。 なぜ…。

      • >返事は「了解だ、アルミン」だったら滾りますね…。
        うわー!これ、むちゃ見たいです!
        アルミンが真っ青になりながらリヴァイをこき使うところも見たい(笑)

        >リヴァイが退場予定なら、あの場面はその時までとっておいたのではないか。
        ハンジはリヴァイの今後の展開の為に死亡したと考えています。
        では、リヴァイの死亡展開があるとしてどのような必然性があるのか?
        リヴァイが死亡する必要はあるのか?
        非常に難しいですね。
        ただリヴァイが死亡するならハンジの最後の場面はとっておくのではないか、という考察には諫山先生がもっと泣けてくる場面を用意しているかもしれないので。
        それくらいはありそうな気がしますよ(笑)我々を泣かせる天才・諫山先生なので「そんなの問題ねぇ!」と簡単に用意しそうな(*^^*)
        リヴァイに死亡する必然性があるのか?は、またゆっくり考えたいなと思います。

        管理人アース

    3. 恥垢種 より:

      アース団長、お疲れ様です。
      私も、パフォーマンスは落ちるが戦えると思います。
      が、もう、戦う場面は殆どないと見ています。
      まず、誰と戦うかが、よくわからないですね。
      エレン本体は進撃の頭のどこかに埋もれているでしょう。そして、ジークも首をキャッチして巨人化が始まっているので、やはり、近い場所にいるのではとみています。そして、エレンは首から下が離れた位置にあり、もし、見つけられたら、全く無防備な状態なので、バッサリ切られればThe Endです。
      ということからも、恐らく、ストッパーズが近づいてくれば、あの座標の精神世界に引き込むのは必然と考えます。そして、対話が始まると見ています。アルミンは「世界」と交渉するので、まず、止まれと言うのでは、と妄想しています。そこからは、ヒィズルを仲介に交渉するのかな、、、、、
      ので、あまり、今後は激しい戦闘は無いと見ています。あっても、エレンも、ジークも巨人の中でしょうしね。見つけられたら、一瞬で決着でしょう。
      以上より、戦えるが、激しい戦闘はもうないので、2本指でも十分だ とみます。

      • >もう、戦う場面は殆どないと見ています。
        現在の始祖エレンの戦闘力がどれくらいなのか分からないですよね。。
        ただ地鳴らし巨人を操れる可能性があるので、ここで地鳴らし巨人が始祖エレンを守る展開になるかもです。
        ただ104期達仲間を世界から守るために104期たちと戦うという何とも荒唐無稽な形となりますが(・_・;)
        ここから恥垢種さんの仰られる通り座標へ舞台移動する可能性はあるかなとも思います。

        引っかかるのは再三アニから登場している「エレンを殺せるの?」ですね。
        これ、そういう場面が後に登場するという伏線な気がしてなりません。
        戦闘展開も少しは登場するだろうとも感じていますが、「エレンを殺せるのか?」という選択の場面は登場するだろうと感じています。
        座標で、かなぁ?
        ここも要チェックですね!(*^^*)

        管理人アース

    4. 巴里の恋人@アース調査兵団分隊長 より:

      団長殿、いつも更新お疲れ様です。

      確かに1番と3番の差がこれだけ逼迫するとは自分もびっくりです。
      今回、自分は1番に投票しました。

      理由は立体起動装置を駆使して戦う兵長の姿しか想像出来ない事です。
      使えなくなってしまと、どうしても「特攻」の不吉な二文字が頭をよぎってしまいます。

      前々から自分は不完全な状態のまま戦うくらいなら、無理に戦わずに残されたメンバーの精神的支柱であって欲しいと願っていました。
      ただ、ハンジさんがあんな事になってしまった以上、ハンジさんを送り出した兵長が動かないわけは無いですよね。

      そして兵長のターゲットはズバリ因縁の相手でもあるジークでしょう。
      前から気になっているエレノサウルスの巨体を支えているのは、ジークが媒介になっている為と考えています。

      ハンジさんがこの点を指摘してから一度も触れられていませんが、これは絶対この先なんらかの形で回収される伏線だと考えています。
      おそらく兵長はジークをエレノサウルスから引き剥がす役割を担うのではないでしょうか。

      巨大樹の森で獣の巨人と戦った時のような、果敢に急降下していく兵長の勇姿を見たいです。
      そしてエレンのサウルスから引き剥がされたジークが、兵長やミカサに「エレンを止めてくれ」と懇願する場面を妄想しています。

      • >引き剥がされたジークが、兵長やミカサに「エレンを止めてくれ」と懇願する場面を
        兵長により引き剥がされたボロボロジークからそんな場面が登場するかもですね。
        兵長によりジーク死亡展開になるのかなぁ…
        ここも要チェックですね!(*^^*)

        管理人アース

    5. 和銀 より:

      こんばんわ🌓アース団長 記事更新とお仕事お疲れさまですm(_ _)m 確かに兵長のググっは衝撃でした
      知りたくない真実をみた瞬間でした 私は立体機動は使える1にいれたのですが
      ミカサとエレンを助けた時 兵長は足の怪我で前線を離脱している事から
      いかに立体機動に体幹が大事でみんなムキムキな体をしているのかがそれをものがたっていると思います
      ので本来的には歩くのがやっとの兵長が
      立体機動では飛ぶ選択は普通の状況であれば 使わないし 戦わない選択をすると思いますが 今の兵長は手負いの兵士です 無理をして立体機動で戦うのではないかと私は思います だから爆弾を使うのは兵長らしくないし もし使うのであればアルミンのトリッキーな作戦の上で使うのではと それならば団長になったアルミンにハンジさんがリヴァイは君の下だからこき使ってやってくれの意味が生きてくるのではないかと(リヴァイをたのむよの意味ともとれますが)思います
      でも私的には無理をして最後の力で戦うのではないかと思います 小細工とか(ジークを連れて帰る時はしましたが)する人ではないので
      唯組織には従う兵長なのでアルミンに作戦があるなら従う気もします どちらにしても嫌な予感しかしませんが アッカーマンである以上兵長は座標まで行ってもらわねばなりません 記憶改竄後の切り札としての兵長は数少ない戦力であり客観視出来ない可能性のあるミカサのアドバイザーとして 簡単には退場出来ないはずです どちらにしても兵長に最後まで安息の日はなく
      辛いので104期生とピーク アニ ガビ ファルコには頑張って欲しいです 個人的に爆弾を使っての特攻は絶対して欲しくありません カッコ良くなくても良いから
      (どう転んでもカッコいいですが)座標までいき納得の行く戦いをさせてあげて欲しいです あまり上手く言葉にはなりませんが 悔いなき人生を兵長には歩んで欲しいと思います はっ!

    6. 馬来熊 より:

      立体機動を使えなくても「問題ねぇ」って、兵長本人としては他の方法ででも、ジークと決着を着けられればそれでいいのかもしれないですが
      やっぱり長いことリアルタイムでこのマンガを追ってきたファンとしては「やっぱり切り札は立体機動」であってほしいですね!
      おそらく次で最後になるであろう兵長の活躍
      目に焼き付ける準備に余念がありません

      • >「やっぱり切り札は立体機動」であってほしいですね!
        そう、兵長にはやっぱりブレードの立体機動装置で行って欲しいですよね!
        兵長の最期…たまんないですが見届けないわけにはいかないです(泣)

        管理人アース

    恥垢種 へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です