最新話の展開予想

【進撃の巨人】ネタバレ127話ジャンミカサ妄想を考察!片想いまとめ告白展開予想!

127話「終末の夜」は、ジャン回と言っても良いでしょう。

冒頭もジャンの妄想から始まり、親友マルコの死の真相を知る展開までが登場しました。

さらに作中ではジャンの揺れ動く心情描写も多々見られ、ジャンファンにはたまらない回だったのでは、と察せられます。

決してジャンファンではない管理人アースですが、とてもジャンが好きになった回でした。

ジャン、かっこ良いですよね!\(^o^)/

さて、そんなカッコいいジャンですが、恋愛の方はと言うとミカサへの片想いが絶賛進行中であることが127話でも分かりました。

大人に見えるジャンですが、片想いが分かる妄想から10代であることが感じられる描写でしたよね(笑)

そんな彼の片想いをまとめ、これからのジャンとミカサの展開を予想してみようと思います。

最終的にジャンの気持ちはどこへ到着するのか?

告白は!?

まずは、これまでのジャンの片想い描写を見て行きましょう!

◆ジャンの片想い描写まとめ!

2020-03-08_161623

ジャンは4巻15話でミカサを初めて見た時から心を掴まれており、つまりは一目惚れしています。

初めて見た直後、エレンとミカサの関係に気付き、コニーと背中に「エレンとの信頼」を拭っています(笑)

そして4巻17話で、エレンにため息をついているミカサを見て羨ましい、とエレンの胸ぐらを掴むジャンが登場しています。
2020-03-08_164703

「進撃の巨人」第17話「武力幻想」より

完全に嫉妬ですよね(笑)

そして2巻7話ではガスの補充ができず死を覚悟したジャンが「こんなことならいっそ…言っておけば」とつぶやいています。
2020-03-08_161833

これは確定はしていませんが、「どうせ死ぬならいっそ…ミカサに告白しておけば」という意味だと察せられます。

この時のジャンの姿勢は大好きですし、カッコいいなと感じますよ。

そしてエレン争奪戦の際、巨人に捕まれ大ピンチとなったミカサを救出したのがジャンでした。
2015-09-24_192541

「進撃の巨人」第49話「突撃」より

巨人に向かって飛びミカサを救出するジャンを見たら、ミカサでなかったら惚れていますよね!

しかし相手がミカサなので…心は動いていないでしょうが(;´Д`)

そしてミカサの腹筋している姿を見たエレンに対し、13巻51話でジャンが食って掛かります。
2020-03-08_163403

「進撃の巨人」第51話「リヴァイ班」より

もうほとんどネタですよね(笑)

そして18巻72話でも二人はぶつかっていますが、この時ジャンはエレンの行動によりミカサが危険になることを指摘し、エレンにぶつけています。
2015-08-07_225856

「進撃の巨人」第72話「奪還作戦の夜」より

完全にミカサの事だけを心配して指摘している訳ではなくエレンの事も心配しての言動ですが、ミカサへの心配が察せられる場面ですね。

ジャンのミカサへの片想い描写をまとめてみましたが、ざっとこれくらいでしょうか?

それでは最新話127話のジャン妄想を見て行きましょう!

◆127話妄想シーンからジャンとミカサの展開がどうなるのか予想!

2020-03-07_090904

「進撃の巨人」第127話「終末の夜」より

127話冒頭に登場したジャンの妄想の黒髪女性は、ミカサでしょう。

当初小さな頬の傷に気付かなかった管理人アースでしたが、コメントにて指摘を受けミカサだと確認しました。

ここからジャンは現在でもミカサの事が好きなのだろうと察せられますよね!

そう言えば108話でエレンがサシャの最後の言葉を聞いて笑った事を取り上げようとしていたコニーに、「よせ」と止めるジャンもいましたね。

あれはミカサを傷付けたくない、という気持ちから発せられた言葉でしょうから、現在でもジャンはミカサの事が好きなのでしょう。

それは妄想で結婚し家庭を築く相手に登場させるくらい、好きなのでしょう。

127話では、それが確定していますよね!

訓練兵団入団から7年間想い続け、片想いなジャン。

あれだけエレン以外目に入らないミカサを見続けて片想いというのは、かなりキツい7年だったのではと察せられますよ(泣)

ただ、そんな一途なところもカッコいいなと同性ながらも感じます。

さて、そんなジャンの想いから、今後どのような展開が登場すると予想できるでしょうか?

管理人アースは、このジャンの気持ちというのは伏線のひとつだと考えています。

特に4巻という初期から登場している伏線なので、けっこう大きな展開を生むかも、とも感じています。

さらにマーレ編に入ってからこれまでに見られなかった「恋愛展開」が大きく取り上げられていますよね。

ファルコとガビだったり、アルミンとアニだったり。

ここからも、ジャンの恋愛描写ももっと大きく取り上げられるのでは、と察せられます。

では、どのように取り上げられ伏線回収となるのか?

やはり「告白」でしょう。

ジャンがミカサに告白する展開が登場するのでは、と予想します。

ある意味、第7話の「こんな事なら言っておけば…」の回収と言えるでしょう、
2020-03-09_073234

ここからは完全に妄想ですが、地鳴らしを止める為にジャンは決死の作戦を決行しなければいけなくなるのではないでしょうか?

決行前にジャンの告白が登場し、第7話の「言っておけば」が回収。
2020-03-09_072602-horz

「進撃の巨人」123話、127話より

そしてジャン退場…みたいな展開が登場するのでは、と妄想しますよ!

管理人アースはミカサファンで、できたらエレンとハッピーエンドを迎えて欲しいと常々思っているのですが、こうやってジャンの片想いをまとめ読み返すとジャンにも幸せになって欲しいなと感じてしまいますね。

せめてこれくらいの反応をジャンに見せてあげて欲しいな、と(泣)
2020-03-09_072602

「進撃の巨人」第123話「島の悪魔」より

今回の考察でジャンの7話「言っておけば」伏線が回収され、ジャンがミカサに告白する展開が登場するのではと予想できました!

ジャンにも少しでも報われる展開が登場して欲しい…

そう思わせられるジャンミカ考察でした!(;´Д`)

127話「終末の夜」あらすじ感想考察!
31巻表紙のミカサを考察!ループ場面を検証!
128話あらすじ!
最新話から最終回までのまとめ!結末から伏線・考察を全網羅

アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. 進撃NO巨人 より:

    「あなたは…」
    そこなんです。
    私も引っかかる部分なんです。
    本当に進撃は楽しいですね。
    ありがとうございます。
    良き終焉を迎える事を祈って今後も愛読します。

    • 管理人アース より:

      どのような終焉を迎えるのか…最後まで見届けなきゃですよね!
      ものすごく寂しいですが楽しみです!(*^^*)

      管理人アース

  2. 進撃NO巨人 より:

    はじめまして、失礼いたします。
    ジャンの妄想シーン。
    ジャンが、ミカサと赤ん坊を見る場面でふと気づいたのですが、
    「最後のひとコマ」で赤ん坊を抱きしめている人物。
    ミカサに似ている…。
    赤ん坊も似ている…。
    そんな気がしてきました。
    ミカサが赤ん坊を抱きしめて…

    「お前は自由だ…」

    そんな妄想をしてしまいました。

    • 管理人アース より:

      ミカサだと「あなたは自由だ…」という表現になるような気もするんですよね。
      赤ん坊とはいえ「お前は」と表現しますかね?
      でも赤ん坊という部分は意味があるような。
      まさかジャン?
      ジャンがミカサとの赤ん坊を?
      いや、ミカサが幸せなら良いのですが(;´Д`)

      管理人アース

  3. シベット より:

    ちょっと話がそれるのですが、女型の巨人がフードの下のアルミンの顔を確認して殺さなかったこともあり、まさかのアニ&アルミン両思い展開、はありそうでしょうか?

    既出でしたらすいません・・・

  4. ユミル・イェーガー より:

    こんにちは。

    進撃原作中の一推しキャラは104期ユミル!!という想いは今でも変わりませんが、今回でのジャンは男性陣キャラの中で一番好きなキャラにまで位置づけられました。ちなみに女性のタイプとしてはハンジさんが好きです( ´∀` )

    今回のジャンの妄想の最後のコマは、どんなに結果が良かろうと、そのプロセスに後悔を抱いていて幸せを受け入れられない といった感じに見えます。
    イェーガー派を制圧し いざストップエレンに向かおうとするとき、
    フロック「いいのか?ジャン。お前の望みが消えちまうぞ!」 
    ジャン「オレの望みは…セントラルで酒を飲むことなんかじゃねぇよ。オレが今やるべき事は……そうだよな…マルコ(ミカサ)…」
    ってなセントラル妄想回収がありそうです。

    そして
    ジャンは死にません!
    だって 読者代表役だから・・・

    • 管理人アース より:

      >「オレが今やるべき事は……そうだよな…マルコ(ミカサ)…」
      こんな意味合いのコマが登場しそうですね!
      楽しみですよ(*^^*)

      管理人アース

  5. 二度目の投稿 より:

    ジャンに死亡フラグが立つとすれば、「耳を塞いでおくべきだった」だと思う反面、妄想が現実になるのでは?
    とも思いました。
    つまり、エレンが「行って」しまった後、ジャンとミカサが結ばれて、ラストシーンの赤子はジャンとミカサの子供だと。
    大穴に一票!

    • 管理人アース より:

      これも大穴とは言えあり得る展開かもですね。
      …覚悟しておかなければ(・_・;)

      管理人アース

  6. コダヌキオタヌ より:

     度々失礼致します。コダヌキでございます。

     次列三・伝達さんへ。キースのように応援して下さり
    有難うございます。私は決してマゾではございませんが、
    ハリセン級のツッコミは大歓迎です(笑)。

     確かに、ジャンはフロックから「セントラル」に関する話
    を聞かされているかもしれませんね!ならば「セントラル」
    は通称か、若しくはミットラスの一部がそのように呼称され
    る予定かもしれません。ジャンにとっての「セントラル」
    とは、“何ものにも脅かされない、家族と幸せに暮らせる場
    所” なのでしょう。

     私には、127話冒頭の場面が妄想に見えると同時に、未来
    の場面であるようにも見えます。「命懸けで “戦った“ ~」は
    過去形です。映画や小説で、過去と現在の境界線をグラデー
    ションのように曖昧に重ねる表現を目にしましたが、それに
    似ていると感じました。
     所帯持ちとなったジャンが一等地での暮らしを要求しよう
    としている姿は、まるで訓練兵時代に王都での暮らしを望ん
    でいた彼の姿と重なります。これは何かの伏線なのか、それ
    とも物語を読み解くヒントなのか、只今模索中です。

     応援有難うございます。失礼致しました。

  7. リヴァイ大好き より:

    こんにちわ。

    イェレナがクルーガーの娘妄想は大外れでしたが、ジャンが、今でもミカサを好き。って、妄想は当たってて嬉しい。

    ハンジさんのまさかの兵長への告白?とか(許さん)、今迄出していなかった恋愛感情が、終わりに近づいてきて表出してきたのが、楽しいです。

    ジャンは、兵長に次いで好きなキャラなので、死亡退場は避けて欲しいです。

    ジャンは、優秀な兵士ではあるけど、平凡で(褒め言葉)、一番まともな、人間らしい感情を持った人ですからね。死なせちゃいけないと思う。

    アルミンはどうなのかな?アニが目覚めても冷静そうだけど、一緒に立っている姿(世界を救いにのコニーの後ろで)は、とてもお似合いなんだけどな。

    気になる。

    • 管理人アース より:

      ここに来て恋愛描写が多くなりましたよね。ピークのジーク♥展開が来たらヒートアップしそうですよ(笑)

      管理人アース

  8. ココ より:

    初めまして。
    いつも楽しく拝見しております。

    私もミカサファンなのでミカサが好きな人と一緒になってほしいですが、一途で幸せにしてくれそうなジャンに任せた方がいいんじゃ…とも思ったり。
    今後のミカサ次第ですね。見守りたいです。

    ジャンのミカサへの描写と言えば他にも

    エレンの巨人を引き継ぐと言ったミカサに「お前じゃダメだろ~お前じゃダメな理由は多すぎなんだよ」(108話)、エレンに嫌いと言われ地下牢で意気消沈のミカサを気にかけている(ように見える)ところ(ジャンがティーカップ片手に壁に寄りかかり、サシャ父「どうぞ」アルミン「どうも」の台詞があるコマ)、「ミカサを傷つけたってどんな風に?~そこに奴の真意があるんじゃないのか」(116話)がありますね。
    不器用な優しさが垣間見えます。

    ジャンはいつか告白して伏線回収しそうですね。
    ただ、今告白すると退場させられてしまいそうなのでまだ見たくない。
    ジャンも男気のある良い奴なので長生きして幸せになってほしい!(泣)

    • 管理人アース より:

      ジャンの方が幸せになれそうですが、ミカサはエレンにまっしぐらのようにも31巻表紙からうかがえますよね(笑)
      ミカサが納得できるような展開になって欲しいなと感じますよ✋

      管理人アース

  9. コダヌキオタヌ より:

     失礼致します。コダヌキでございます。

     私も、次列三・伝達さんと近い疑問を抱いていました。

     「ジャンよ!やさぐれて酒飲んでるけど、セントラルって
    何処だね?公園に家は建てられんぞ!(←それはセントラル
    パークだ!)」
     127話冒頭を読み、大して面白くも無い一人ボケとツッコ
    ミを展開していました。

     パラディは英語由来の名称ですが、完全な英語の地名が出
    るのは今回が初めてのように記憶しています。アニメ版では、
    鰊の缶詰のラベルにはローマ字由来のような文字が印字され
    ていましたが・・・。

     私は、この騒動が無事に納まれば、パラディはヒィズルの
    管理下に入るかと妄想していました。ヒィズルは日本という
    よりアメリカのような国を想像しながらも、まさかそんな事
    は無いだろうとも思い・・・。

     失礼致しました。

    • 次列三・伝達 より:

      コダヌキさん、いつもありがとうございます☆

      良かった〜!私と同じ「セントラル」が気になる方が居てくれて。

      私が思うに、「セントラル」と云う場所が何処か?より、“ジャンの目標とする理想の場所”となっている事に注目しました。

      かつて訓練兵団時代のジャンは、成績上位10位以内に入り憲兵団に入団し、王都ミットラスで暮らす事が目標でしたよね。

      あれから大人になり、パラディ島内含め世界の安全保障が大きく変わった今、ジャンが敢えて妄想した「セントラル」には大変大きな意味が有ると思います。

      ジャンはハンジ等と合流する直前までフロック等イェーガー派と行動を共にしていましたので、「セントラル」に関わる隠された経緯がその時に有ったのでは無いかと推測しています☆

      コダヌキさんのコメント面白くて、ツッコミたくなりますが阻害しそうなので、これからも「傍観者」として応援してますね☆笑

    • 管理人アース より:

      セントラルってイメージでの名称かなと感じましたが、今後も登場するようでしたら考察したいなと思いますよ☝

      管理人アース

  10. ののの より:

    楽しい考察、ありがとうございます!
    ミカサファンの私は、「7年もミカサを大切に思ってくれて、ありがとう」とジャンにお礼を言いたい気持ちです。ジャンの知るミカサは「エレンを見つめるミカサ」でしょうから、本当に切ないです。
    私もツクシさんの意見とほぼ同じ事を思っています。
    ジャンはエレンの事も大好きで、エレンを見つめるミカサを大切に思っている事を思うと、自分がミカサをと言うよりは、ミカサが幸せである事を一番に願ってくれる人なのかと思います…凄いな、ジャンは。
    そしてやっぱりエレン失踪後から、ミカサにとっての幸せは何かと、自分に問うたのかなと思います。でもたぶん、ジャンもエレンを信じていたから、答えは変わりはしなかったんでしょうが、心境に変化はあったのかもしれませんね。
    さて、彼の甘美な「セントラルな夢」は、何を表すのでしょうか。ミカサとジャン、それぞれの退場フラグで無い事を願っています。ここでミカサの子どもが描かれたので、本編でミカサの子どもを見る事は無いかもしれないなと、少し残念な思いです。

    • 管理人アース より:

      127話で本当にジャンが好きになりましたよ。報われて欲しいな、と感じます。ミカサはエレンと報われて欲しいですが( ̄▽ ̄;)

      管理人アース

  11. 兵長の寝室掃除係 より:

    以前も何かでコメントを書いた気がするのですが、ジャンは読者目線のポジションにある貴重な人物なので、歴史の生き証人的な感じで、最後まで生き残ると思います。

    この先、ハンジ隊(仮)から死者が出るとしたら、怪しそうなのは戦闘に不慣れなオニャンポコン。
    役割が終わったかのように見えるイェレナではないかと。
    マガトはマーレとの和解役のような形で生き残る気がします。

    フロックはミカサに殺されそうな気がしますね。

    • 管理人アース より:

      ジャン生き証人展開が目に浮かんできました(笑)
      オニャンコには頑張って生き残ってもらいたいですね。もちろんジャンもですが。

      管理人アース

  12. 次列三・伝達 より:

    団長、新記事考察ありがとうございます☆

    フロック等イェーガー派との葛藤の中でのジャンの人間的弱さに最近はイライラしてしまいます。

    ライナーを殴る時は、マルコの事も含めて「八つ当たり」に私は見えました。

    ジャンがミカサに告白して退場の路線は確信は有りませんが、私もそうでは無いかと思っています。

    今、調査兵団や104期、マーレ軍の混成でエレンを止める流れですが、私はそれは無理だと思っています。

    何故なら進撃の巨人能力者は、王家の血筋を引く者との接触で未来を見られるんですよね?

    ハンジ団長の言う通り、現在エレンが始祖ユミルと合体し、媒体としてジークを取り込んでいるなら未来視も可能です。

    混成兵団がエレンを急襲しても返り討ちに遭い、その流れの中で、ジャンがミカサの危機を助けその傷で退場かなと妄想しています。

    まあエレンの話はとりあえずほっといて、ジャンには「今何をすべきか?」の真骨頂を披露して貰いたいです。

    セントラルってやっぱりニューヨークの事なんですかね?

    • 管理人アース より:

      セントラルは島の中心街道というイメージだけで捉えていました。それだけの意味かなと感じています。
      ジャンの見方は様々ですね。ただ初期の頃からしたら最も成長したキャラかなとは感じます。
      これからは真骨頂登場展開かなと期待しますよ☝

      管理人アース

  13. 団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    やっぱりこれ考察するんですね(笑)
    団長殿の考察されているように、ジャンが最後に告白をした上で退場と言う可能性もあるかもしれません。

    ただ、自分もツクシさんと同意見で、このタイミングでジャンの妄想を持ってきたのには別の意味があるような気がしています。
    お話が少々本題から脱線してしまいますが、進撃と言う物語が「不自由からの解放」をテーマにしているのなら、エレンは「自由と言う名の欲望に取り憑かれた不自由な人」になります。

    そんなエレンを開放してあげられるのは、やっぱりミカサしかいないんじゃないかなぁと。
    ジャンもそんな妄想と現実の狭間で葛藤しているのではないでしょうか。

    もしもエレンを斬る事でしか開放出来ない展開になれば、ジャンの妄想は予知夢となってセントラルな生活が叶うかもしれません。
    エレンも好きですが、それと同じくらいジャンも好きだし長生きして幸せになって欲しいんです・・・自分。

    • 管理人アース より:

      ジャンの死亡展開不定される方が多いですね。むちゃ気持ちは察しますし想いは同じです。諫山先生にこの想いが届くと良いのですが( ̄▽ ̄;)

      管理人アース

  14. クリス より:

    少し違うトピックかもしれませんが、エレンとヒストリアの関係を考えていて、ヒストリアのお腹の子はもしかして道のユミルなのではと思いました。
    始祖の能力でユミルの民の身体を変化させることが出来るのであれば、妊娠させる事も出来るのでは。
    エレンがユミルに自由な人生をやり直して欲しいと思い、ヒストリアの子供として人生をやり直すよう命じたとしたら。
    今のエレンの行動はユミルが自由な人生をおくれるような世界に変える為だとしたら。
    思いつきの妄想でした。

  15. ツクシ より:

    確かにジャンはずっとミカサに片想いをしていて今でも気持ちは変わっていないでしょうが、なぜ今回に限ってこんな未来の妄想をし始めたのか、という点について、ちゃんときっかけがあると思いました

    それはエレンがこの島を出て行ってしまったという事だと思います
    従来のジャンであればアース団長のおっしゃる通り、ミカサだけでなくエレンへの友情も大切にしているので、二人が上手くいくのならそれを受け入れ祝福するぐらいの気持ちではいたんじゃないかと思います。だからこそ未だにミカサに自分の気持ちを伝えないでいるわけですね

    しかしもしエレンとミカサが幸せになれないのだとしたら…
    私は決してジャンがエレンに劣等感を抱いているとか、エレンさえいなければ等と思うような心の小さい奴だとも思ってはいません
    エレンがいなくなればミカサは俺のものになる、という強欲さはきっとなくて、あくまでミカサの事を大切に思っているが故の妄想だったと思います
    ミカサにとって一番幸せな未来はエレンと生きる事だっただろう。しかしそれが叶わないとなればミカサはどうなる…エレンほどではないにしろミカサを幸せにしてあげる事が出来るのであれば、封印してきたこの気持ちを伝えてもいいんじゃないか?
    そんな葛藤の末に生まれたのがあの妄想だったんじゃないかと推察しました
    あいつを幸せにしなかったら承知しねーぞとか、だったらお前の代わりに俺があいつを幸せにしてやるよ!とか、そういう感じのキャラって漫画などでよくいますよね?
    ジャンってそういうイメージです。なんだかんだで自分より誰かの幸せを優先してしまうというか
    今回はたまたま心が折れかけていたのと、エレンがガチでミカサを置いていってしまったので本当に代わりに幸せにする番が回ってきちゃった、というので心が揺れたんだと思います

    まあジャンがどっちを選ぼうとミカサはエレンを追う道を既に選んでいたのでどの道ifルートにはならなかったでしょうけど

    • 管理人アース より:

      ツクシさんのジャンは管理人アースがイメージしているジャンよりもリアルで「なるほど!」って感じました。
      スゴいですし改めてジャンカッコいいと思いましたよ。
      ありがとうございます!

      >ジャンがどっちを選ぼうとミカサはエレンを追う道を既に選んでいたのでどの道ifルートにはならなかったでしょうけど
      そうなんですよね。
      これ、全く同じイメージですし31巻表紙のマフラーミカサがその答えではと感じています。

      管理人アース

  16. 馬来熊 より:

    気が早いかもしれませんが、ミカサを孤独にさせてしまうのはかわいそうだな、と時々思います。
    ミカサは最終回でも生き残るだろうと思いますが、その後どうするか。
    エレンもアルミンも巨人継承者なので寿命が決まっていて、同性の友達の位置にいたサシャは亡くなり、そうなれる可能性のあったルイーゼもおそらく。

    役目を終えたキャラはすぐ死ぬと言われる進撃の巨人ですが
    ジャンには生き延びてミカサの面倒を見る役についてついてもらいたいです

    • 管理人アース より:

      >エレンもアルミンも巨人継承者なので寿命が決まっていて
      そうなんですよね。
      この辺りが最終話までに解決されるかもですが、これも未確定ですしジャンとコニーには生き残ってほしいなと感じますよ。

      管理人アース

  17. 和銀 より:

    アース団長さま はっ!
    今日は下がりぎみの気圧に活を入れる為 早くに考察にやって参りました 私はミカサ推しなので ジャンとは ちょっと とは思いつつ まっすぐミカサを見つめるジャンはエレンよりずっとミカサを想っているように感じて 健気に思いますが 叫びのエレンを見るとやっぱりミカサの事エレンは(あれは告白… )好きなんじゃないかなと マーレでの問いかけはその確認?ともとれるので(希望的観測)二人は相思相愛でこちらは以外とエレン君が少女ミカサに一目惚れだったのではと 都合良く解釈したりしてます
    話がそれてしまいましたね
    ジャン君なのですが 以前から彼の立ち位置は104期生の中で独立した位置におり アニ討伐の時シーナにいたり エレンが砲弾を受けアルミンが説得したシーンも戦士三人組と共に見ています 私は最後迄彼は生き残り語りベとして またエレンが知性巨人を全うした後 エレンの子供を育てて行くのではないかと思っているので
    行ってらっしゃいは エレンの最後をみとる未来かもと(T_T) ミカサとしては辛いけど二人はほんの少しの間だけでも結ばれ継ぎの代に望みを託すのではないでしょうか 片思いから10代ってちょっと笑いのツボでしたがそんなジャン君なら( =^ω^)エレンがアルミンとジャンにミカサと子供の未来を託しそうですね✨
    ほとんど考察というより妄想ですが ジャン告白はあってもファルコのごとく生きる未来が彼の役目であると思いますが 朝から失礼いたしました はっ!

    • 管理人アース より:

      >ジャン告白はあってもファルコのごとく生きる未来が彼の役目であると思います
      ジャンは未来への語り部というポジション、という見方はけっこうコメントで多いですね。
      生き残ってそんな未来をジャンにも見て欲しいなと感じますよ!

      管理人アース

  18. 北国の進撃 より:

    初めてまして団長様!!
    何時も団長様はじめ色々な方々の素晴らしい名考察拝見させて頂いてます。
    本当にこの物語終りも近いのか名脇役ジャンの怒涛の回収話でしたね。
    「マルコ殺害詳細回収」
    「長年に渡るミカサ片想い回収」最後の一つはジャンから片想いし続けたミカサへの「告白」ですか……。
    どうなりますかね。あるかもですが・・
    原作描写的だとジャンからミカサ矢印描写→は在るとは思いますが余りミカサからのジャンへ惚れた描写矢印→が主人公エレンに比べ乏しいんですよね。。。
    ミカサと言うキャラが余りにも私には主人公エレン一筋のキャラに見えてしまい(焦💧ジャンファンの方御免なさい)それにミカサの主人公エレンに対して顔を真っ赤にしてた描写て単にアッカーマン性質だけでは無いと思うんです。(ある意味恋愛と執着は似た所ありますし…)ミカサが他のリヴァイやケニー同じくアッカーマンと執着度合いが明らかに違うのは素の部分の自分(つまりアッカーマン性質関係なし本来のミカサ自身のエレンへの気持ちが濃い為)がそうさせてたのではないでしょうか。話は反れましたがジャンはどうでしょうね。もし仮にミカサへ告白したとしたら・・うーん長年の描写からするとミカサ「ジャン私も貴方が好き‼」とはなるのかなぁーチョイ疑問ですかね(苦笑💧)ただジャンは名脇役として最後まで生き延びて欲しいとは絶対思いますよ団長様!!

    • 管理人アース より:

      >ただジャンは名脇役として最後まで生き延びて欲しいとは絶対思いますよ団長様!!
      全く同感です。
      コニーも含め、最後まで生き残り「未来」を見て欲しいなと感じています。

      管理人アース

  19. 井筒孝庵 より:

    こんにちは。

    巨人の力が消滅することでアッカーマンの能力も無くなるでしょうし、

    また、始祖ユミルと一体化してしまったエレンはおそらくはミカサらに倒されていなくなってしまうでしょうから、

    冒頭のジャンの妄想は、実現性が高そうなifになっていて、

    あの子供もまた、お前は自由だ、の自由の子供の一人なのだろうと。

    ーーーーーーーーーーーー

    • 管理人アース より:

      ジャンとミカサが結ばれる未来があるのかもですね。
      エレンとミカサを推す管理人アースにはちょっと記事にできませんでした(泣)

      管理人アース

  20. ギミーミ より:

    ジャンが告白の展開はまぁ、今までの展開的にあるでしょうね。
    ただジャンがそのまま退場というのはあまり考えにくいのではと思います。
    ジャンというのはただひたすら「現状に適応する」ことに長けたキャラです。それはメタ的に死とは無縁ということでもあります。
    またミカサはアッカーマンの呪い(これもなかなか怪しいですが)から開放された暁には普通の女の子になる事が予想されます。エレンと出会う前のミカサはそんな感じでしたしね。
    そうなればエレンみたいな男よりは自分を思い続けてくれているジャンに心動くのではと思います。ずっと自分を思い続けてる人間ですし、良い奴ですからね。

    • オレガノ より:

      アッカーマンの力も巨人の呪いなのでしようか
      今の私達が知ってミカサは
      力が覚醒して性格も以前とはガラリと
      変わってしまった後なのは、知ってますが
      巨人の呪いが解けたら?性格も元に?
      力が覚醒する以前のミカサに?
      例えばLOST Gardの大人しい女の子に??
      リヴァィは???

    • 管理人アース より:

      >エレンみたいな男よりは自分を思い続けてくれているジャンに心動くのではと思います。ずっと自分を思い続けてる人間ですし、良い奴ですからね。
      これ、良く分かりますよ。ネット上でもジャンの方がミカサは幸せになれるのではという内容は良く見かけますし。
      ジャン告白展開は、今後要注目ですね!

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です