アニ・レオンハート

【進撃の巨人】ネタバレ125話考察!アニと父の関係が義父になった理由を検証!スピンオフ回収も!

125話で最も印象深かったエピソードは、アニの生い立ちでしょう。

まさかの「血が繋がっていなかったエピソード」には、驚いた人がほとんどだったと察します。

しかしその後の話で、結局は実の父娘だったようにも読めました。

結局二人の関係は、どちらなのでしょうか?

そして明らかになった二人のエピソードから、今後どのような展開が生まれるのか?

検証してみましょう!

◆アニとアニ父の関係を検証!

125話を読んで管理人アースは、自分の利益のためにアニを鍛えていたアニ父が心変わりしたのは「アニが本当の娘だと知ったから」という裏エピソードを妄想し、二人は実の父娘だったのだろうと予想しました。

浮気した母から生まれたアニがエルディア人だったのだから父はエルディア人なのだろうし、「外国から来たエルディア人の血を持つ男」であり「私と同じような理由で収容所に」というアニ父の話は、まさにアニの本当の父親だと言う意味を表しているように感じました。

しかしここで蒸したレモンさんからコメントをいただきました。

アニと育てのお父さんはやはり血が繋がってはいないですよね?
血は繋がらないけれど、分かりやすく愛情を注いだ、注がれた訳ではないけれど
実は親子としての情が湧いていて…
というのをお互いに自覚する場面だと解釈したのですが

これはもしかしたら違うのかもしれない、と感じツイートで投票をしてみました。

すると、7割以上の方が「血は繋がっていない」、と読んでいる事が分かりした。

そこからもう一度キチンと読み直すと「私を…自分の娘だと思っていた」というアニの説明から、アニ父は血が繋がっていない義父なのだろうと察せられました。

こちらはコメントから知ったのですが、公式ガイドブック「Answers」のスクールカーストifイラスト設定で「義理の父と折り合いがつかず絶賛反抗期中」という設定が「アニ父が義父であるという伏線ではないか?」という考察をいただきました。
2020-01-13_085730

「進撃の巨人」公式ガイドブック「Answers」より

今回の展開からたしかに伏線のように読めますよね!

ここから、アニとアニ父には血の繋がりがないと受け取れますよ。

すると同時に謎に感じられるのが、なぜ急に心変わりし、アニ父が父親になったのかです。

始祖奪還作戦に向かう朝、急にアニ父が心変わりした理由が「実は本当の娘だった」ではないのならば、何なのでしょうか?

これには普通の東洋人。さんから非常に納得できるコメントをいただきました。

アニパパが父性を目覚めさせるまでの描写が全く無い。
これについてあくまで推測ですが…アニパパ自身も家庭を知らずに育ったので、父親としての振る舞いもわからなかった。 父になる気持ちも初めは毛頭無かった。 でも赤ん坊の時から10年、アニちゃんを一人で育てた間に「お父さん」に「なっていた」。 もう二度と会えないかも、そうなって初めて自分の罪深さと過ちに気付いたのでは。

これ、けっこう真に迫った考察ではないかなと感じます。

「男は…私の父親だった」というアニのセリフも、「なっていた」という表現に合致するように感じます。

何より始祖奪還作戦当日に急に心変わりした理由として「もう二度と会えないかもという気持ちが働いたからでは」という予想は当たっていそうですよね!

かなり納得できる予想ですよ!

蒸したレモンさん

普通の東洋人。さん!

そしてツイートで投票してくれたみなさん!

ありがとうございます!

管理人アースも「アニ父は血が繋がっていない」と考え直しました!

ではここから、アニとアニ父に血が繋がっていないという新たに確定した設定も含め、今回明らかになったアニの過去から今後の展開を予想してみましょう!

◆125話で明らかとなったアニの過去からの展開予想!

2017-04-16_182327

126話以降の展開で、おそらくアニはコニーと邂逅するだろうと126話あらすじ!の展開予想部分でも予想しています。

現在のコニーは母を取り戻すためにファルコを犠牲にしようとしています。

ここでヒッチ辺りがそれに反対するのでしょうが、そこでアニが「母親を取り戻そうとするあんたの気持ちは分かる」「私も父親に会うためだったらそれくらいの事やるから…」くらい言い、背中を押すのではないでしょうか?

同時に「憲兵に行くべきか調査兵団に行くべきかも自分で決められなかったあんたが…成長したね。コニー」と懐かしい話を盛り込んでく来てくれたら最高ですが(笑)

つまり、今回の義父エピソードはコニーの母親を取り戻す展開と交錯させるために登場したのではないか、と管理人アースは考えます。

血が繋がらない関係だったから異常な厳しさで格闘技を教えられ、そのためアニは異常な強さを身に付けられたと考えられます。

さらに血の繋がりが無い父を持つアニだからこそ、本当の母親を助けようとするコニーに対し強く理解を示す事ができる、という展開が生まれるのではと感じられるのです。

これまでの設定と、これから起こる展開を考えて今回のタイミングでこの設定を明らかにしたのでしょう。

それ以外でも125話「夕焼け」あらすじ感想考察!のポイント考察でも触れましたが、94話で虫を踏み潰していたアニの描写が「父から愛情を受けていない」「命に価値を感じられないアニ」という意味であったとの描写もあり、回収もされました。

そして驚いたのが、父親がまともに歩けない体になるまでアニが痛めつけ、それを父親が喜ぶというエピソードが登場しました。

これはスピンオフ作品「LostGIRLS」第4話に登場していたエピソードでした。
2015-11-19_053210

「LOST GIRLS」第4話「コデロイン」より

まさかの本編での回収が登場しましたね!

いや、99話で初登場したアニ父が杖を持っていたので、このエピソードは活かされるのだろうと予想していましたが…ここまで大きくコマを割きキチンと描写され回収されるとは…

かなり感動しました。

本当に物語が終盤に迫ってきているのでアニ関係の伏線をまとめて回収しているようにも感じられますが、同時に諫山先生がスピンオフ作品への感謝の気持ちを表されているのかな、とも感じました。

そして7巻第30話「敗者達」で登場した泣いている女型の巨人の意味も今回のエピソードで変わってきますよね。

アニが泣いていたのはエレンを奪えなかったから、というよりも「父親の元へ帰れなくなったから」だったのでしょう。

この辺りはアニが泣いていた理由を検証!でも考察していましたので、見てみてください!

このようにこれまで仕掛けられていたアニの伏線が今回125話でほとんど回収された訳ですが、未だ残っているのは第17話でのアニ父が抱いていた現実離れした理想でしょう。
0502_03

「進撃の巨人」第17話「武力幻想」より

この辺りはアニ・レオンハートの経歴プロフィールまとめ!にて触れているので見てみてください!

この回収もいつか登場するのか?

今後の展開では、この辺りも要注意ですね!

最新話から最終回までの結末から伏線・考察を全網羅!
125話考察!煽りの「あの兵士」とは?Wミーニングから展開予想!
124話考察!リヴァイ生存確定!完全復活を予想!
125話「夕焼け」あらすじ感想考察!

アニメやマンガが見放題
進撃の巨人を無料で楽しむ方法

進撃の巨人のアニメやマンガを楽しむならU-NEXTがおすすめです!

今だけ31日間の無料トライアルがあるので、進撃の巨人のシーズン1、シーズン2、シーズン3、劇場版が見放題です!

初回特典でU-NEXTで「600ポイント」が無料でもらえるので、進撃の巨人の最新刊も無料で見ることができますよ!

U-NEXTは解約もワンクリックでできるので、安心して無料トライアルを楽しめます⭐️

\無料キャンペーンあり/

U-NEXT公式ページ

↑タップでコスパ比較↑

POSTED COMMENT

  1. リヴァイ大好き より:

    こんばんわ。

    アニの父さんは、実の父さんじゃないに一票です。

    アニパパからはDVの匂いもしますが、アニから反撃を受けても強くなった娘を純粋に喜ぶ姿からは、強い者を世に送り出したいという純粋な気持ちが伝わってきますし、知性巨人に選別された後は、強い者を作り出したいという希望よりも愛情をかけた娘に十三年の呪いをかけてしまったという悔いが凄く感じられます。

    進撃の巨人には血の繋がりがよくでてきますが、血が繋がっていなくても愛情があれば親子になれるという証明の一つとして描かれていてもおかしくないのかなとか思います。

    • 管理人アース より:

      仰る通りですね。血の繋がりが全てではない。アニ父目線での気持ちの変遷を見たいですよ!

      管理人アース

  2. ツクシ より:

    他人の子だと思って散々好き勝手いたぶってきたのに血の繋がった実子だと分かった途端に愛着が湧いた、とするとアニの父親がめちゃくちゃ人でなしになってしまいますし、そんな相手であっても実父と分かっただけで許してしまうアニの人格すら揺るがしかねないので、ここはやはり血の繋がりに関わらず芽生えた親子の情、と解釈すべきなのだと私の心が述べております

    とはいえアニ父には、国からも同士たちからもほぼ戦死扱いされている娘が、きっと今もどこかで生きている、と非現実的な事を確信している様子が描かれており、これはただの理想や盲信という言葉では片付けられないのではないかとも思えます
    それこそ血の繋がり、親子の絆が娘の生存を確信させているかのような

    であれば、アニ親子の実父義父問題には折衷案が導き出せるかもしれません
    つまりアニ父はアニを自分の子ではないという認識の下で育て、いつしか実子と同じような愛情を注ぐようになり、アニもまた義父を自分の父親であると認めるまでになったのだが、実は二人が知らないだけで二人は本当の親子であった
    という事ですね。アニ父はレベリオで女性と関係を持った事があり、アニの存在を知ったときに自分の子かもしれないという疑いは持っていたものの、確証はなくいつしか自分の子かどうかなど関係ないほどアニを大切に思うようになっていた、、、が実際は本当に娘だった、みたいな感じですね

    • 管理人アース より:

      >血の繋がった実子だと分かった途端に愛着が湧いた、とするとアニの父親がめちゃくちゃ人でなしになって
      ああ、たしかにですね。このように述べるとそのようになってしまいます(;´Д`)
      キッカケとして、という感じなのですが…いつの間にかという感じがアニの説明からは感じられなかったので。
      ただアニ父目線で描かれると、そのような描写が登場するかもですね。

      >実は二人が知らないだけで二人は本当の親子であったという
      この展開が最も良いですね!
      見たいですが、これはそのままスルーされるかもですね。
      判断は読者に任せる…みたいな。

      管理人アース

  3. 寝ても覚めても進撃 より:

    アース団長いつも話題の提供ありがとうございます。楽しく拝見しています。進撃の巨人の能力が明らかになって以降今後に関してはもう考察も何もなく見ていこうと思っていたのですが、アニは嬉しかったですね。今回アニの過去話は納得できてよかったです。
    で、今一番気になってるのは、アニの”あれ本気なの?”でした。タイトルが夕焼けだったし。
    ヒッチとの友情回収以上にやはり気になります。エレンを昔から知ってる人間として、そして浦島太郎アニ(ヒッチやアルミンから情報得てるにしても)としては、とても気になります!

  4. アニに熱血指導している 義父と思わしき
    男の衣装ですがー ダボダボのシャツに
    ステテコですよステテコ!(笑)
    皆さん 何じゃこりゃー? と思わなかった
    でしょうか?
    格闘訓練の指導に ステテコ姿はあんまり
    ではないですか。

    でも、マーレから危険視されないための
    カモフラージュにも観え、そこにこの男の
    アニへの気遣いが伺えるとも思えます。

    • 管理人アース より:

      道着なのかと見ていました。ステテコ(笑)
      アニメでどのように描かれるのかが楽しみですね(*^^*)

      管理人アース

  5. ののの より:

    更新、ありがとうございます!
    スピンオフからの解答。。。びっくりしました!!!
    そして普通の東洋人。さんのコメント「「お父さん」に「なっていた」」が秀逸ですね。本当にそうですよね、大変感慨深く読ませて頂きました。

    (自分達の)大層な目的のために、踏み潰されたのは、自分の大切な人だった。
    失うかもしれないと実感してからしか、大切なものに気が付けなかった。本当に大切だったのは、生きている今で、目の前の人だったのに。。。
    マーレ組の親達の描かれ方は、大変考えさせられます。
    グリシャのジークへの後悔
    「もっと遊んでやれば良かった」「愛している」
    アニ父も同じ事を思ったのかなと、妄想しておりました。そして、これはエレンも思っただろうな。。。

    そうですね!アニの回顧と呼応するのは、コニーですね!!この考察、本当に凄い!奇しくも、アニの結晶化もコニー母巨人化も似たような時期に起こり、そして年月を経てこのタイミングで同時に伏線回収されるとは驚きです。

    ヒッチに「取り返しようの無い罪を犯したと思っている」というアニですが、実際にコニーと母親とのやりとりの中で、自分がした事の意味、大切な人を奪われる事とは、どういう事なのかを本当の意味で理解するのかもしれないですね。
    コニーの言葉はいつも、とても真っ直ぐで嘘がなくて、そして彼は他人をとても愛している人なので、アニに変化をもたらすのでは無いかと妄想しています。

    個人的には、ずっと感情を封印し抑圧していたアニが、もうその必要が無くなった今、どんな別の一面を見せてくれるのかと言う点も楽しみです。

    • 管理人アース より:

      アニと104期の再会場面は非常に楽しみですよね。
      ミカサとの再会場面、どのようなものになるのか妄想が膨らみますよ!

      管理人アース

  6. 井筒孝庵 より:

    こんばんは。

    Bad Girlアニのこれ凄い、よく気づくものだと、とても感心してしまった、全く見落としていました・・まさに集合知の妙(*^^*)

    ーーーーーーーーーーーー

    • 管理人アース より:

      本当にそう感じますよ。
      井筒さんもいつもありがとうございます!\(^o^)/

      管理人アース

  7. ユミル・イェーガー より:

    団長 記事更新お疲れ様です。

    団長の考察記事にある
    >今回の義父エピソードはコニーの母親を取り戻す展開と交錯させるために登場したのではないか
    という考察は、諌山先生の物語の構成を読み切った素晴らしい考察だと思いました。
    アニとコニーの遭遇は、二人の進行方向と団長の考察から ほぼ間違いないような気がしてきました。
    >血の繋がりがない父を持つアニだからこそ、本当の母親を助けようとするコニーに対し強く理解を示す
    も ありそうです。
    ここに ヒッチの考えやファルコの気持ちが交錯しながらどんな展開が起こるのか 楽しみです。

    それと
    スピンオフ作品からの回収があったという事実。
    もしかしたらミカサのスピンオフ作品も 東洋の一族や将軍家の秘密や今後のミカサの展開に大きく関わってくるのではないかと興味津々になってきました。
    できれば 団長にそこのところを考察して頂けたら大変うれしいデス!!
    アース調査兵団の皆さんの考察も知りたいデス!!

    • 管理人アース より:

      >もしかしたらミカサのスピンオフ作品も 東洋の一族や将軍家の秘密や今後のミカサの展開に大きく関わってくるのではないかと
      おお、たしかにそうですよね!
      これ、どこかで考察したいですよ\(^o^)/

      管理人アース

  8. 17期卒現役調査兵 より:

    現実離れした理想もおそらくはすぐに回収されるか、スルーではないでしょうか。

    理想…っていうのは抽象的ですから名誉マーレ人になることでも、武器がなくても人を殺せることでもいけますし。

    現実離れしているかどうかは…当時のアニからしたらどちらも現実離れしてたように思えます。

    • 管理人アース より:

      ここまで回収されたら、スルーはして欲しくないですよね!
      ぜひどのような理想なのか、描写が欲しいですよね!

      管理人アース

  9. 17期卒現役調査兵 より:

    アニとアニ父との関係については、私も団長と同じく血が繋がっていると呼んでいました。

    ただ、「自分の娘だと思っていた」とあったのは引っかかっていました。
    しかしなぜかAnswersのスクカーの設定をこの記事で思い出し、妙に納得されられましたよ!
    「まさか!そんなところにまで伏線が!?」という感じですよ。

    おそらく普通の東洋人。さんのコメントが正しそうですね。

    アニ父の「帰って来てくれ」に対するアニの返事の描写…感動しましたよ(;_;)
    あそこからもアニの気持ちの強さが垣間見えますね。

    ぜひ無事に父親と再会して欲しいですよ!

    • 管理人アース より:

      >アニ父の「帰って来てくれ」に対するアニの返事の描写…感動しましたよ(;_;)
      全くですね。
      涙を見せながら「わかった」「約束する」というアニの描写は、ミカサファンの管理人アースの心にも響きましたよ(泣)
      再会して欲しいですね!

      管理人アース

  10. 団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    125話で再度レオンハートさんが登場した事に驚かされています。
    アニとの再会は果たされないだろうと考えていましたが、パラディ島から帰還した飛空挺を奪ってアニに会いに来るんじゃないかと思えてきましたよ。

    レオンハートさんがアニを養女にして格闘術を仕込んだのは、名誉マーレ人を得る為の術だったとも取れます。
    ただ「現実離れした理想」と言うキーワードが引っかかります。

    自分はかねてから考えているのですが、レオンハートさんはクサヴァーさんと同じ匂いがするんですよ。
    「これなら武器がなくても敵を殺せる」と言う言葉は、ジーク少年に投球術を教えたクサヴァーさんの姿とダブります。

    レオンハートさんはアニに会いたいと言うよりは、絶対に伝えなくてはいけないメッセージがあるんじゃないでしょうか?
    収容区内で暴動を起こしてまで伝えたい事ってなんだろうって、今妄想を膨らませているところです。

    • 管理人アース より:

      >レオンハートさんはクサヴァーさんと同じ匂いがする
      おお、なるほどですね。
      たしかに同種の感じがするかも。

      >絶対に伝えなくてはいけないメッセージがあるんじゃ
      これ、面白いですね。
      それこそ「お前は俺の本当の娘なんだ。アニ」とか。
      妄想が広がりますね!\(^o^)/

      管理人アース

  11. kayoko より:

    団長殿、記事更新ありがとうございます。

    アニ父は他国からのレベリオ入りで独身でしたがわざわざアニを養子にしている事から養子を迎えてその子を戦士隊にしたい目論みはあったのかもしれません。

    そう考えると、他国で復権派の活動をしていてエルディア復権の理想をアニを戦士隊にすることにより描いていた…。

    もう一つ団長殿の考察どおり実の父親(アニ母の浮気相手)だとすると
    もしかしたらレオンハート家は以前女型を継承した事のある家系でアニ父はそれを踏まえてアニを引き取る形を取り巨人継承の機会を伺っていた。

    そうなるとアニ父独特のの格闘術といい女型が無垢を引き寄せる能力といい王家に準ずる家系で継承家だった可能性も否定出来なくなりました(わたしの中で)

    アニとアニ父は血の繋がりが無い方がドラマティックで涙を誘いますが…アニ父の「理想」を考えると…本当の父娘だったのかな…。(Twitter投票では親子では無いに投じましたが)

    血の繋がりの有無はイコール子どもへの愛情ではない事はライナーやジークで語られていますのでこのまま有耶無耶でも良いのですがアニとアニ父を再会させてあげたいです。

    • 管理人アース より:

      >このまま有耶無耶でも良いのですが
      そう、作中ではこのままグレーのままにしそうな気もしますよね。
      そことは別でアニとアニ父の再会はあるのか?
      むっちゃ注目ですよ!\(^o^)/

      管理人アース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です